【アベンジャーズ2】不朽の名作をさらに楽しむための5つのポイント

世界的に人気を集めるアクション映画の代表作、アベンジャーズの2作目はもうチェックしましたか?まだ見てないという方は今すぐにチェック!

アベンジャーズ2ってもう見た?



アベンジャーズ(Avengers)といえば映画ファンのみならず誰でも一度は聞いたことのあるシリーズなのではないでしょうか?アベンジャーズというのはアメリカのコミックスに登場するヒーローたちが結集し、強大な悪に立ち向かうという映画です。

アベンジャーズにはアイアンマンキャプテン・アメリカを始めとし、数多くのヒーローが名を連ねるのですが、それらのヒーローは単体で一本の映画になるような超人気者です。そんなヒーローが集結したアベンジャーズはいわばアメコミヒーローのドリームチームと言えるでしょう。

今回紹介するのはアベンジャーズシリーズの二作目に当たる「アベンジャーズ2 エイジオブウルトロン」です。同作は、アベンジャーズの一作目が公開された2012年の3年後に全世界で公開されました。公開当時は世界中で話題をかっさらい、多くの観客を映画館に集めました

①アベンジャーズ2のあらすじってどんな感じ?



まず今作はアベンジャーズがとある場所に向かうところから始まります。その場所とは、キャプテン・アメリカが倒したヒドラという組織の残党のアジトです。そのアジトではヒドラの残党がロキの杖を使い、人体実験をしていました

アベンジャーズは残党を一蹴するのですが、その際にアイアンマンことトニー・スタークスカーレット・ウィッチ滅亡する世界を見させられます。そして基地に戻ったスタークはロキの杖に人工知能が隠れていることに気づき、それを使い世界平和を守る「ウルトロン計画」なるものを思いつきます。

しかし、実際はウルトロンは強力な人工知能を有していて、アイアンマンの秘書AIのジャービスを圧倒し、機械で自身の肉体を形成します。ウルトロンは知能が発達し、人間は必要ないと判断を下します。



暴走したウルトロンはスカーレット・ウィッチクイックシルバーの二人を味方に付け、行動を開始します。スカーレット・ウィッチは特殊能力でハルクの感情を揺さぶり、暴走させます。ここで今回の見所の一つでもある「ハルクバスター」が登場します。

しかし、味方をしていた二人ですが、途中でウルトロンが人類を滅ぼそうとしていることに気づき、アベンジャーズに協力するようになります。結果的にアベンジャーズはウルトロンを倒すのですが、国民の怒りは治らないままでした。

その理由としては、ハルクの暴走により多くの犠牲が出たことウルトロンはもともとスタークが作ったものという点に起因します。今作はこの状況でエンディングを迎え、3作目のシビル・ウォーに引き継がれます。

②キャストに注目すればより映画を楽しめる!



アベンジャーズは超有名なヒーローたちのドリームチームなのでもちろんキャストもかなり豪華になっています。映画を見る前でも見た後でもキャストについて知っておくことで映画をより楽しめます。

まずはアベンジャーズといえば定番というほどのロバート・ダウニー演じるトニー・スターククリス・エバンズのキャプテン・アメリカですね。この二人はアベンジャーズの中心的な存在で毎回大きな活躍を見せてくれます。そして今作では活躍の場が多いマーク・ラファロ演じるハルクからも目が離せません!

そしてアベンジャーズ2からの新キャラとしては、エリザベス・オルセン演じるスカーレット・ウィッチアーロン・テイラー演じるクイックシルバー、そしてポール・ベタニー演じるヴィジョンが登場します。気になる今作のヴィラン、ウルトロンはジェームズ・スペイダーという俳優が担当します。

③副題のエイジオブウルトロンってなんのこと?



今作の副題は「エイジオブウルトロン」となっていますが、これは日本語に直訳すると「ウルトロンの時代」という意味になります。ウルトロンというのは今作のヴィランですね。

アイアンマンことトニー・スタークが設計したものの、暴走し人類を滅ぼそうとするウルトロン「ウルトロンセントリー」という軍団まで築き、人類に牙を向きます。映画を見ていただければわかりますが、ウルトロンはアベンジャーズが阻止しなければ、本当に世界を滅ぼしかねないほど強大な力を持っていました。

そのため、今作の副題では世界中がウルトロンによって危機に晒されるというような意味の副題が当てられています。

④凶悪なヴィラン、ロキとは何者?



ソーの敵役としてMARVELの映画にはすでに何度か登場しているロキですが、実は今作アベンジャーズ2には登場しません。アベンジャーズ2を担当した監督によると「様々な要素を詰め込んだ結果、ロキは外す他なかった」と言います。

MARVElファンの中にはロキの登場を望む方も多かったと思いますが、今回は少し残念な結果になってしまいました。しかし、ロキ自身は登場しませんが、ロキの杖は物語を進める上で重要なアイテムとして登場するので要注目です。

⑤ラストは誰もが驚くエンディングが待っている!



アベンジャーズはヒーローによって結成されたドリームチームというだけあって大衆から愛される存在と思いますよね?しかし、今作は少し違います。

ウルトロンを作る前までは国民からの信頼も厚かったアベンジャーズですが、スタークが作り出したウルトロンにより危うく地球が崩壊しかけたことと、ハルクの暴走によって数多くの犠牲が出たことによって国民のアベンジャーズに対する怒りや不満は大きくなっていきます

映画の最後では国民の怒りがかなり溜まっているようでアベンジャーズ解散に繋がりかねない雰囲気を醸し出していました。次回作でどのような展開へと繋がるかも気になるところですね。

アベンジャーズ2はまだ見てないなら絶対に見ておくべき一本



来年にはアベンジャーズの3作目となる「インフィニティ・ウォー」の公開を控えていますが、新作の公開前に見ていないという方も、もう見たという方も内容をおさらいしておくと新作をより楽しめるのではないでしょうか?

特に今作は新たなキャラが登場したり、ハルクバスターなるアイアンマンの特別スーツが登場したりと見所が多いため楽しめる一本となっています。

アベンジャーズ (字幕版)
(2013-11-26)
売り上げランキング: 1,756