【かわいい系イケメン】大谷翔平に彼女が?年俸や成績等の最新情報を追跡!

恋に野球に今日本のみならず世界中が注目している男。その名は大谷翔平!そんな大谷翔平って彼女いるの?とか年俸はどの位なの?とか様々な方面から大谷翔平を追跡してみます!

大谷翔平のプロフィール

大谷翔平は北海道日本ハムファイターズ背番号「11」、投手兼外野手二刀流と称され今、日本のみならず、アメリカ、韓国、台湾、オランダなど野球が盛んな国々から注目を集めている日本人プロ野球選手です。

投手として投げれば球速165km/h(日本最速)を投じ、打っても20本以上の本塁打(2016年22本)をかっ飛ばし、その可能性をどこまでも伸ばし続ける最強のアスリート大谷翔平。

大谷翔平は2016年にNPB史上初となる投手と指名打者の2部門でベストナインに選出されました。近年のプロ野球選手で最強の男と呼ばれ、今もなおその輝きを失わない、メジャーリーガー・イチロー(マーリンズ)でさえも大谷翔平には一目を置いています。

身長193cm、97kgと日本人離れした体格にも恵まれ、その体をコントロールするタフな精神力は世界で通用する類い稀ないタフさを持っています。今回は大谷翔平の魅力やプライベートな部分を追跡していきます!

大谷翔平に熱愛・彼女の噂が!?

大谷翔平は好きな女性のタイプを「明るい人、スポーティーで爽やかな感じがいい」と話していたことがありました。2016年チームを10年ぶりの日本一に導いた二刀流は現在プロ野球界一のモテ男といっても過言ではありません。

そんな大谷翔平は2016年1月の段階では「彼女はいない」、「立候補者もいない」と話していました。ですが噂話しはいくつか出ていたようです。

その噂のお相手とは、同郷出身のモデル・久慈暁子さん、三田友梨佳アナ、加藤綾子アナ、モデルの朝比奈彩さん、同じくモデルの中条あゆみさん、9歳年上の謎の美人など大谷翔平との噂が囁かれました。

しかしどれも噂話で大谷翔平が自ら公にが語ったわけではないので、事実は不明です。しかし国宝級の選手である大谷翔平の彼女や将来の奥さん候補が誰なのかは、正直気になるところですね!

かわいい系イケメンとして女性に大人気

小学生の頃から女性にモテモテだったという大谷翔平は、少年時代の大谷翔平はバレンタインチョコを10個もらい、中学校入学時には5~6人に告白されたと云います。

前述でも触れましたが大谷翔平は2017年時点でプロ5年目にして数多くの美女たちとの噂話も出ています。野球の実力もトップなのですが、イケメン揃いの日本ハムファイターズの中でもイケメンとして人気はナンバーワン!



しかも大谷翔平はただのイケメンではなくて、かわいい系イケメンとして女性ファンの心を射止めているようです。ある調査の「女性ファン500人が選ぶイケメン選手」では、

2位ランクインしているジャイアンツの坂本勇人100票以上の差をつけてダントツの一位を獲得しています。野球が日本で1番上手くて、二刀流でモテる。大谷翔平は本当に素晴らしき才能を持った人物です!

もはや超人。大谷翔平が残した驚異的な成績

白井コーチのブログ読みました。泣ける…(´;ω;`) 「ファイターズの開花はこれから」だそうです。 翔平くんの気持ち考えると本当に辛いですが、必ず元気に帰ってきて、必ずまたワクワクするプレーを見せてくれるはず。 あのワクワク、翔平くん見てると湧いてくるあのワクワク、そんな選手他にいない。まだまだ長い野球人生なんだし、翔平くんの人生の中で1日でも長く野球やって欲しいし、1日でも長く見ていたいです。だからこそ今はしっかり治して欲しいです!はやる気持ちを抑えて、今はちゃんと休んで欲しい。ちゃんと待ってるから(*^^*)そして外野は静かにしててね。 足の痛み、豪快なスイングで私の足に飛んでこーい🙌🏻 #大谷翔平 #北海道日本ハムファイターズ #lovefighters #loveshohei #ファイターズの開花はこれから

*みい*さん(@sho_11_hei)がシェアした投稿 –



超人。この言葉はまさにプロ野球選手大谷翔平にぴったりな言葉です。投手としても打者としても、並以上の成績を残してしまうのですから。この若者の進化はどこまで続いていくのでしょうか。

大谷翔平は、プロ1年目に投手として13試合登板して、3勝0敗、打者として、77試合、3本塁打、20打点、という成績を残しました。プロ2年目の大谷翔平は投手として二桁勝利の11勝4敗、打者としては二桁本塁打の10本塁打

NPB史上初の同一シーズン二桁勝利と二桁本塁打」を達成した大谷翔平は3年目高卒3年目にして最多勝利など投手部門3冠を達成しました。22試合で15勝5敗防御率2.24、打者として5本塁打、41打点。

2016年の大谷翔平は投手として3年連続二桁勝利の10勝4敗、防御率1.86、打者としては打率.322、104試合22本塁打67打点という驚異的な数字を残しました。

3億超え間近!大谷翔平の年俸の推移がスゴイ



2012年ドラフト1位日本ハムファイターズに入団した大谷翔平は、契約金1億円プラス出来高払い5000万円、年俸は1500万円でした。2013年シーズンは投手として13試合に登板3勝0敗防御率4.23、打者として77試合に出場打率.238、3本塁打20打点という成績で3000万円で契約更改しました。

2014年シーズンは投手として、11勝4敗、防御率2.61 打者としては打率.274 10本塁打、31打点、大谷翔平はNPB史上初の二桁勝利と二桁本塁打を達成し、高卒3年目では松坂大輔以来史上2人目となる1億円プレーヤーとなりました。

2015年は15勝5敗、勝率.750、防御率2.24で最多勝、最優秀防御率、最高勝率の投手三冠を達成、打者としては振るわず、打率.202、5本塁打、17打点に終わりました。大谷翔平の年俸は2億円となりました。

2016年の大谷翔平は3年連続となる二桁勝利の10勝4敗、防御率1.86、打者としては2015年を覆し、104試合で打率.322、22本塁打、67打点という成績を残し年俸を2億7000万円としました。(金額は全て推定)

サイボーグ?大谷翔平の筋肉がヤバすぎる件

・ #大谷翔平 #侍japan #baseball

@super_ace11111がシェアした投稿 –



身長170cmが小さいとされるプロ野球の世界に置いて193cmの大谷翔平は日本ハムファイターズに所属している日本人選手の中では一番の高さです。ここでは日本球界一の速球165km/hを投げる大谷翔平の筋肉の魅力に迫ります。

テレビ、さらにユニフォーム越しだと大谷翔平の筋肉感はを感じることは難しいですが、大谷翔平は二の腕の筋肉が相当分厚いことに加え、上半身の筋肉がゴムのようにしなると言われています。

学生時代からプロ意識が高かった大谷翔平は牛乳を毎日1リットル、丼飯を毎晩7杯食べていたそうです。現在プロになった大谷翔平は筋力アップを積極的に行なっているようです。

大谷翔平はいずれ170km/hの前人未到の数字を叩きだすのではないかと期待されています。人並み外れた体格と、強靭な筋肉を持ったボディーは筋肉タレントなども羨む最高級のボディーのようです。

大谷翔平はメジャーでも評価されている?



2017年オフにもアメリカに渡りメジャーリーガーになるのではないかと噂されている大端子翔平ですが、その評価は一体どのようなものなのでしょうか?

まずは打者としての大谷翔平のメジャーリーグからの評価はヤンキースなどで活躍をした松井秀喜のような打者だと評価されているようです。スラッガーとしての活躍を期待されているようです。

一方の投手としての評価は2017年現在テキサスレンジャーズで活躍するダルビッシュ有のような投手だと評価されています。先発投手としてローテーションの柱として期待されているようです。

あるメジャーリーグ関係者は、アメリカの野球は完全に分業制なので、打者と投手の兼務はベーブ・ルースの時代と違って難しいと言っています。もし大谷翔平は渡米した場合どのようなスタイルでプレイするのか注目していきたいところです。

2017年飛翔するか大谷翔平!


 大谷翔平の2017年で最も注目すべき点は、やはりアメリカへ行くのかどうかでしょうか。アメリカメジャーリーグは新協定を協議し25歳未満の契約金に制限を設けました。(年俸6000万円の格安移籍の可能性)

これに対し大谷翔平は、お金は関係なく、あくまでも野球に対する熱い思いだということをコメントしています。日本ハム球団からの許可があれば(ポスティングであれば3億ドルとも言われている)2018年、アメリカの舞台に立つ大谷翔平の姿が見れるかもしれません。

今回の新協定に日本は関係ないので従来のポスティングシステムでの移籍が可能との声もありますが、真相は今の所明らかではありません。いずれにせよ日ハムでの活躍が大谷翔平の未来を決める鍵となることは確かです!