メッシが世界最高の選手である7つの理由。年俸や身長にまつわるエピソードも!

そのドリブル、決定力などストライカーとして最高峰のレベルを魅せ、常に世界を圧倒させるメッシ。低身長と言うハンデを乗り越える天才プレーヤーメッシ。今回はそんな世界最高の選手であるメッシに迫ります。

世界最高のサッカープレーヤー「メッシ」



ドリブル、得点力、シュート力。全てのプレーが一級品でまさに天才と言う形容詞以外見当たらない選手が「リオネル・メッシ」です。サッカーの名門「FCバルセロナ」で活躍し、アルゼンチン代表としても活躍。アルゼンチン代表の通算最多得点数を保持し、サッカー界の中でももっとも誇り高き賞、バロンドールも受賞しています。筆者なんて…

まあ筆者の話は置いておきますが、その頃から既に才能を発揮しプロになって試合に出場していたメッシ。天才と言われる選手はたくさんいますが、まさにメッシは正真正銘の天才。サッカーの神様が生んだ、サッカー界の申し子であることは言うまでもありません。そんなメッシが最高のプレーヤーと言われる7つの理由を、これからご紹介します!お楽しみに。

理由1.わずか17歳でバルセロナのトップチームに

メッシは間違いなく天才肌のサッカー選手。その才能は幼い頃から既に認められています。メッシは、なんと13歳のころにFCバルセロナに入団します!13歳ですよ?筆者なんてその頃大きめのサイズを買わされたせいでブカブカの学ラン着て先生の授業受けてましたよ!いや筆者に限らずほとんどの方はそうでしょうし、メッシも授業は受けたかもしれませんが、とにかく凄いです。

そして17歳でバルセロナのトップチームでデビューします。…まあ17歳の頃の筆者の話は置いておきますが、とにかくそんな小さな頃からその才能は他とは桁違い。プロスポーツの世界は実力勝負の世界ですが、メッシのこの経歴はまさに年齢などまったく関係ない!ということを証明しています。後の世界最高峰のプレーヤーはさすが!の一言ですね。

理由2.リーガ・CLなど数々のタイトルを総なめ

メッシの凄さは個人の力だけでなく、個人の力を最大限活かしチームの勝利に導くことです。メッシが所属する世界最高のチームの一つ「FCバルセロナ」。そんなバルセロナがプレーする「リーガ・エスパニョーラ」でメッシは大活躍。なんと8回のリーガ制覇を達成しています。そして日本のサッカーファンも盛り上がる「チャンピオンズリーグ」を4回も制覇します。

まだまだ、これだけではありません。「UEFAスーパーカップ」は3回。そして我らが日本のJリーグ王者がプレーする機会もある「クラブワールドカップ」も3回制しています。日本で放送されたメッシのプレーを観てその華麗すぎるプレーに唖然とした人も多いでしょう。メッシはエースストライカーとして大活躍し、在籍するチームの優勝にこんなにも貢献しています。

理由3.史上最多!5度のバロンドール受賞

先ほどもちょろっとご紹介しましたが、メッシはサッカー界の中でも最高の賞と言われるバロンドール賞を受賞しています。他に歴代でバロンドールを受賞した人は「クリスティアーノ・ロナウド」やサッカー元ブラジル代表「ロナウド」など、その凄さがわかると思います。しかしメッシのすごさは受賞しただけでは終わりません!なんと5度もバロンドールを受賞しているんです!

この5度の受賞と言うのは歴代の中でも最多。2位で同じく世界最高峰のプレーヤーあの「クリスティアーノ・ロナウド」の4回もすごいですが、さすがメッシはそれを上回っています。バロンドールを受賞するっていうだけでも凄いことなのに、それを何回も受賞するなんてメッシはどういう気持ちなんでしょう。この受賞の数こそが、メッシが世界一という称号を証明しています。

理由4.異次元のドリブルと天才的なゴール感覚

さて、メッシの凄さを引き続きご紹介していきましょう。メッシと言ったら何が凄い?と聞かれ、多くの方はこう答えるのではないでしょうか?そう、その圧巻とも言えるドリブルです。小柄なメッシは、自分よりも大きな選手のディフェンスもするするかわし、平気で何人もの選手を抜き去ります。筆者はメッシのドリブルも観て毎回「ゲームかマンガの世界だ」と思ってしまうほど。

また、ストライカーとしても実力も本物。そのゴール感覚はまさに天才としか言えないほど、これ以外ない!というコースをつきます。そしてそのプレーの状況に合わせたシュートを確実に選んできます。サッカーは物凄いスピードでゲームが動きます。そんな中でもメッシは焦りもせず。正確な判断をします。まさに天才が見せる神業シュート。GKはやってられないでしょうね。

理由5.低身長に苦しみながらも磨き続けたテクニック

天才メッシが世界一のプレーヤーと言われる理由として、このエピソードを外すわけにはいきません。先ほどご紹介しましたが、メッシは幼い頃からサッカーの才能をいかんなく発揮し、10代で既にプロ選手として活躍していました。しかしそんなメッシ、実は幼い頃成長ホルモンの分泌に異常をきたす病気を持っていました。それが原因で身長が伸びずまさにハンデを抱えていました。

貧しい家に生まれたメッシは病気の治療が出来ず、当時いたクラブチームも治療費の工面を拒否。それでもメッシは腐りませんでした。才能はずば抜けてありましたが、それに加えた努力の賜物で、現在のテクニックを獲得していきます。その後病気の治療費と家族の移住を全面的に面倒見るという条件でFCバルセロナに入団。苦しみながら獲得した、メッシは努力の天才でもあります。

・理由6.数多くの関係者が「世界最高」と評価

メッシの実力は筆者のようなサッカーを経験したことの無い人間にもわかるほどずば抜けたもの。サッカー経験者にしてみればもっとそうでしょう。そしてメッシの実力は、ファンからの評価だけでなく、数多くのサッカー関係者も認める存在なんです。その多くのサッカー関係者がメッシを「世界最高の選手!」と大絶賛。サッカー人からして見てもメッシの実力は凄いものなんですね。

元ブラジル代表の「ペレ」のことはみなさん知ってますよね?そのペレは、メッシのことを「世界最高の選手は何人かいるが、最もコンスタントに活躍しているのがメッシだ」と言っています。また元バルセロナでメッシと同僚だった「シャビ」もメッシのことを「間違いなく世界最高の選手」と評価しています。同業の方たちから評価をされる。メッシはやはり特別な存在なのですね。

理由7.年俸も異次元の金額!



スポーツ選手と言えば、みなさんのイメージはなんですか?銭ゲバとの異名も持つ筆者はズバリ!高額の年俸をもらえる!といったイメージがあります。特に日本では野球選手の年俸が凄まじく、2億、3億なんて数字もザラなほど。サッカーは野球に比べて少ないイメージですが、海外はそうではありません。特に世界最高の天才プレーヤー・メッシはその年俸の高さが異常!なんです。

これまでバルセロナがメッシに支払っていた年俸は約30億ですが、契約更新の際に大幅アップの43億円という年俸が提示されるそう!43億って、、、。怠け者の筆者は1年で仕事辞めます。いや、案外皆さんそうではないでしょうか。そんな我々が想像も出来ない年俸をもらうメッシ。やはり世界の強豪チームからの評価も、世界最高ということなのでしょう。はあ、、羨ましい…。

サッカー史上最高のプレーヤへ

現代のサッカー選手は、類まれなる才能と実力を持つ「世界最高峰」と呼ばれるプレーヤーが数多くいます。中でも有名なのがポルトガル代表であり、強豪「レアル・マドリード」に所属する「クリスティアーノ・ロナウド」やメッシと同じチームに所属するブラジル代表の「ネイマール」などがあげられるでしょう。筆者も「メッシ・ロナウド・ネイマール」が世界最高峰だと思います。

メッシは他の2人に比べ、圧倒的な才能がある。と思います。もちろんみなさんずば抜けた才能を持っていますが、ハンデを抱えながらここまで登ってきたメッシ。やはり群を抜いた天才プレーヤーでしょう。メッシは間違いなくサッカー史上№1になれる実力があります。ファンとして、サッカー界で世界最高のプレーヤーはメッシ!と誰もが言ってしまう今後の活躍を期待したいです!

メッシ ハンデをのりこえた小さなヒーロー (ポプラ社ノンフィクション)
マイケル・パート
ポプラ社
売り上げランキング: 58,148
MESSI/メッシ -頂点への軌跡- [DVD]
松竹 (2015-06-03)
売り上げランキング: 8,546