生駒里奈の中身はおっさん?7つのトリビアで化けの皮を剥がす!

2012年8月にAKB48公式ライバルとして結成され、今や国民的アイドルとなった乃木坂46。

そんな乃木坂46の主要メンバーであり、多方面で活躍している生駒里奈さんの真の魅力に迫りたいと思います。

クールでも中身はポンコツ?生駒里奈

そもそも生駒里奈さんとは…?

秋田県出身なだけあって美しい白い肌が、とても魅力的ですね。

見た目は透き通った白い肌を持ち、ボーイッシュなショートヘアで美少年のような可愛らしい姿の生駒里奈さんですが、クールな見た目とは裏腹にその性格は『ポンコツ』と表現されることが多く、自身も「秋田県出身の見た目はクールって言われるけど、中身はポンコツの生駒里奈です。」とのキャッチフレーズで自己紹介をするほどです。

彼女の魅力はそのクールな見た目に似合わないポンコツっぷり。これから、そんな『ポンコツ』な生駒里奈さんの魅力やトリビアをたっぷり紹介していきます。

生駒里奈!ポンコツ伝説?

彼女のポンコツ伝説は数多くありますが、中でも知られているのが記者会見逃亡事件ではないでしょうか。

のちに彼女は事件についてコメントをしていて「記者会見前に起こった仲間との葛藤を思い出してしまい、会見中に泣いてしまいそうだった。」とテレビ番組で話していました。

驚いてしまうような行動でしたが、私は彼女を、『ポンコツ』というよりも『繊細で少し臆病で守ってあげたくなるような女の子』だと感じました。

そのほかにも、テレビ番組で好きなアニメの男性キャラを紹介するコーナーで、お気に入りのアニメのポスターを破いてしまって落胆したり、尊敬する人を紹介するコーナーでは熱が入りすぎて涙ぐんだり、好きな声優さんに名前を呼ばれて惜しみなく喜んだりと、表情がころころと変わり、また、天然でドジっ子。そんな様子は、見ていて飽きることがないのです。

『ポンコツ』と言われてはいますが、私は生駒里奈さんの『ポンコツ』は、『いい意味でのポンコツ』だと思っています。

生駒里奈トリビア① 学生時代はいじめにあっていた

学生時代は暗かった!?

今でこそ、日本のトップアイドルとして輝き、私たちを元気づけてくれる存在の生駒さんですが、秋田県にいる頃は『ベリーショートの髪型』『眼鏡』をかけ、常に『猫背』『暗い性格』だったそうです。

生駒里奈さん自身も「私はスクールカーストのピラミットの一番下の端っこにいる感じでした。」と言っていますし、オーディション用に送った写真も、今の生駒さんには考えられないほど地味な雰囲気がありました。

しかし、地味で眼鏡をしていても、「やっぱりトップアイドルの原石だなあ。」と思ってしまうような、美しさなのか、可愛らしさなのか、はたまたオーラなのか…。そんなものを感じて、初めて見たときは衝撃を受けたのを覚えています。

学生時代にいじめも経験!?



いじめを経験していたなんて、今の生駒里奈さんからは想像ができませんが、彼女は実際に小学五年生の時高校生になってからいじめのターゲットにされてしまいました。その後、生駒さんは乃木坂46に入り、地元の同級生に対して「こんな私でもこんな風になれたんだ。」って見返す気持ちが原動力になっていた。と語っていました。

今の生駒里奈さんがいるのは、いじめの経験に押しつぶされずに原動力にして這い上がる気持ちがあったからだと思います。彼女が時折見せる力強い視線儚い表情は、いじめの経験を乗り越えた生駒さんだからこそのものなのではないでしょうか。

生駒里奈トリビア② アイドルになった理由は「日常から逃げたいから」

学校は嫌い。でも…

そんな暗い学生生活を送っていた生駒里奈さんですが、高校一年生の夏休みにお父さんに勧められて乃木坂46のオーディションを受けます。オーディションを受けた理由は「学校は嫌い。行きたくなかった。

でも、ダンスは大好きで毎日ダンスができる環境に行きたかった。」と話しています。学校でつらい経験をした生駒里奈さんにとって、心の拠り所は幼少期から続けているダンスだったのでしょう。

そんな生駒里奈さんのダンスは乃木坂46のダンス七福神にも選ばれるほど!彼女のダンスの魅力は、指先まで気を抜かない力強いパフォーマンスそして曲ごとの歌詞に合わせた表現力の高さです。ダンスへの、乃木坂46への愛をひしひしと感じる彼女のステージは圧巻です。

生駒里奈トリビア③ アニメ・漫画大好き!オタクすぎる素顔

生粋のアニオタ!生駒里奈!

生駒里奈さんが生粋のアニメオタクというのは、もはや乃木坂46ファンの人では知らない人はいないのではないでしょうか。彼女は中学一年生の時に友達から『銀魂』という少年漫画を借りて読んだことがきっかけでアニメファンになりました。今や、生駒里奈さんのオタクっぷりはバラエティー番組にも呼ばれるほどです。

アニメに関する知識は豊富で、今年1月に放送された『声優総選挙』では、ほぼメインでコメントを出す重要なポジションに居ました。本当にアニメが好きらしく、好きなキャラクターの声優さんの声を聴いて一喜一憂する姿には「ああ、本当に大好きなんだなあ…」と思い、見てて癒されてしまいました。ダンスのみではなく、彼女のバラエティーでのトーク力も素晴らしいです。

生駒里奈トリビア④ 怒られても言い訳しない!迅速に土下座で炎上鎮火

ブログにて土下座謝罪!?

前の見出しで少し触れた『声優総選挙』放送の翌日、生駒里奈さんがブログにて土下座謝罪をしました。

私自身もリアルタイムで『声優総選挙』を見ていたのですが、特に不快な気分にはなりませんでした。むしろ、一生懸命コメントを出して一喜一憂しながら総選挙を見守る生駒里奈さんを見て、ますます好きになった一人だったので、翌日のブログ内容は衝撃でした。

私のように好感を持っていた方もいるようですが、一部の視聴者からは「うるさい。」「エースの声優さんを知らないなんてにわかだ。」などの批判があったようです。熱狂的な声優ファンの方々にとっては、有名声優さんを知らずに出演していた生駒里奈さんに不満を持ったのでしょう。

最初は、土下座までして謝る必要ないよ…。と思ってしまったのですが、実際ブログを拝見してみると、生駒里奈さんの仕事に対する責任感嫌な思いをさせてしまった視聴者へのお詫びアニメや漫画の仕事をさせて頂けることへの感謝の気持ちなどが誠実に書かれている印象を受け、「何に対しても一生懸命で飾らない」そんな生駒里奈さんの長所を見せつけられた気がしました。

しばらくはネットニュースなどで話題になったりしていましたが、土下座謝罪から数日で炎上を鎮火させてしまったのも、生駒里奈さんの誠実な視聴者への対応が伝わったからではないでしょうか。

生駒里奈トリビア⑤ オリジナルキャラのてーんちゃんがユルすぎる

ウサギ?クマ?謎のゆるキャラ『てーんちゃん』

上の画像にあるクリーム色の丸いクマみたいなキャラクターが生駒里奈さんオリジナルキャラクターの『てーんちゃん』です。このてーんちゃんは、生駒さんが高山一実さんのノートにいたずら書きをしたのがきっかけで誕生しました。特徴は「人間のペット」「体長5mm」「パンケーキが好き」「おっとりとした性格」で、てーん科の動物です。

生駒里奈さんの不思議ちゃんな性格が存分に発揮されているキャラクター
ですよね。

そして、このてーんちゃん、少女漫画雑誌『花とゆめ』の付録にて人気漫画とコラボをしました!じわじわと生駒里奈さんワールドが認められてくるのはうれしいですね!今後も生駒里奈さんとともに活躍が期待できるゆるキャラ『てーんちゃん』に注目です!

生駒里奈トリビア⑥ 中身はおっさん!?尻フェチで将来を心配される

お気に入りのヒップは…?

ここまで生駒里奈さんのダンス、アニメ、漫画好きなどを紹介してきましたが、彼女はもう一つ好きなもの…『趣向』があるんです。彼女が公言しているのは『肉体好き』ですが、その肉体の中でも『ヒップ』が最も好きなようです。

特にお気に入りのヒップは同グループ・乃木坂46の松本沙友理さん、そして尊敬している先輩・AKB48の渡辺麻友さん。松本沙友理さんのおしりに関しては、以前テレビ番組にて「ついつい触ってしまう」と答えていて、生粋のヒップ好きで『中身がおっさん』なのが完全にばれてしまっていました。渡辺麻友さんは48Gで最も美しいヒップの持ち主なので、写真集のおしりを見て興奮してしまう生駒里奈さんの気持ちもわかる気がします。

生駒里奈トリビア⑦ ソフトバンクのあの犬の声を演じていた

個性的な声でも活躍中!?

今まで、生駒里奈さんの魅力についていろいろお伝えしてきましたが、ここでは彼女の個性的な声について紹介していきたいと思います。

まず、生駒里奈さんの声は特徴的なハスキーボイスなのに話し方はとても甘ったるいような…説明は難しいのですが、見た目からも話し方からもとてもギャップのある声をしているんです。いたずらっぽい声という例えもできる気がします。

そんな特徴的な声を持った生駒里奈さんがCMで声を担当しているのが、ソフトバンクのCMで白戸家にやってきた子犬の「ギガちゃん」です。可愛い子犬であり、いたずらっ子のギガちゃんに生駒里奈さんの声はぴったりだと思います。毎回の展開が気になる面白いCMなので今後の白戸家にも注目です。

自然体アイドルの活躍に今後も期待!

ここまで生駒里奈さんの7つのトリビア、魅力をお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

生駒里奈さんは言ってしまえば不思議ちゃんな性格で、いろいろ誤解されやすい女の子なのかもしれません。しかし、彼女は無理をしてキャラを作ろうとは思わないそうです。キャラを作るとずっとそのキャラでいてしまう気がする。となんとも生駒里奈さんらしい理由ですが、だからこそ、乃木坂46の初代センターとして国民的アイドルまで引っ張って来れたのではないかと思います。

いつでも自然体で、自分らしく芸能界を駆け上がっていく生駒里奈さんを見るとついつい応援したくなってしまいますね。これからも、自然体アイドル生駒里奈の太陽のような笑顔と活躍にこれからも期待大です!

乃木坂46 生駒里奈ファースト写真集『君の足跡』
生駒 里奈
幻冬舎 (2016-02-24)
売り上げランキング: 15,494
【生駒里奈】 公式生写真 乃木坂46 インフルエンサー 封入特典 Type-B
乃木坂46 生写真
売り上げランキング: 50,105