【満島ひかり】女優界最強の演技力サイボーグを作り出すための8工程

日本の女優の中でもトップクラスの演技力を誇る女優と言えば「満島ひかり」さんでしょう。同世代の女優の中で群を抜いた演技力にいつも驚かされます。そんな満島ひかりさんの演技力を作り出す工程を探ります!

演技力サイボーグ・満島ひかり



映画を中心に活躍し、最近ではドラマ「カルテット」に出演し話題を呼んだ満島ひかりさん。早くからそのサイボーグのような、人間離れした演技力に注目が集まり、今や日本の女優の中で右に出るものはいない!と言ってもちっとも大げさではないくらい、どんな作品でもその超人ばりの演技力を魅せてくれています。満島さんの演技、本当に上手すぎですよね。

そんな満島さんの演技はこちらがビクッとしてしまうほど役になりきったモノから、淡々としたよりリアルなモノまで、その演技の幅も凄まじくおそらくどんな役柄も演じられてしまう力があるのでしょう。筆者は最近「愚考録」という映画を観たのですが、満島ひかりさんの演技力に思わず鳥肌が立ちました。詳しくは書きませんが、満島さんの演技力に脱帽すること間違いなしですよ!

満島ひかり製造工程① くすぶり時代はグラビアから

そんな圧倒的な演技力を持っている満島さん、デビューした頃から超大型新人として売り出されていた!わけではなく、実は下積み時代が長く今では考えられないほどの「くすぶり時代」を経験。これは意外ですよね。満島さんはクールな女優というイメージが強いですが、デビューしたばかりの頃はなんとグラビアもやっていました。若手の女優の方と同じようなこともしていたんです。

グラビアをやっていた時代も今と同じ可愛らしいお顔からをしていましたが、実はあまり人気が出なかったとか。グラビアだけでなくバラエティにも挑戦していたそうですがこちらも泣かず飛ばず。今では考えられないほど苦労時代を送っていた満島さんですが、その頃の悔しい気持ちがあるからこそ、圧倒的実力を身につけ自らのポジションを獲得したんでしょうね。

満島ひかり製造工程② 満島、ウルトラマンに見出される

バラエティにグラビアと下積み時代を送っていた満島ひかりさんですが、そんな彼女にも大きなチャンスが訪れます。映画「デスノート」でも知られる金子修介さんに見出され、金子さんも監督を務める「ウルトラマンマックス」に抜擢!苦しい下積みを送っていた彼女を一番に見出したのは、実はウルトラマンだったんです。う~ん、これも今の満島さんからはちょっと想像できない。

「ウルトラマンマックス」では物語でも重要な役でもあるエリー役としてレギュラー出演。ファンからも人気があり注目を浴びていました。確かにこの頃の満島さん、凄く可愛らしくまるでアイドルのような雰囲気でした。今では演技派女優としての地位を確立した満島さんですが、そんなイメージとは程遠い特撮モノからの女優スタート。やはり女優としても苦労されていたんです。

満島ひかり製造工程③ 超問題作「愛のむきだし」で覚醒!

「ウルトラマンマックス」への出演で一躍注目を浴び、その後も主演級の舞台などの仕事をしていた満島さんですが、実はその後も一部関係者の注目だけに留まり眼が出ませんでした。そんな満島さんを再び見出し、本格演技派女優への道へ押し上げたのが、「愛のむきだし」という、鬼才「園子温監督」が描いた超問題作。鬼才に見出された満島さんはついにその実力を発揮します。

4時間近くある物語と、今の満島さんのイメージとは程遠い下着が見えるシーンなど、問題作として知られる作品。しかしこの映画はセクシーな映画ではありません。満島さんはここで若手女優とは思えない迫真の演技を魅せつけ、世間からも注目を浴びることとなります。この映画で賞も受賞した満島さん。この作品が今の満島さんのキャリアを築いたと言っても良いことは間違いないでしょう。

満島ひかり製造工程④ 満島ひかり、黒柳徹子になる

「愛のむきだし」で演技派女優への一歩を築いた満島さん。その後の活躍は皆さんもご存知のことでしょう。そんな満島さん、その演技力を買われてかなんとあの「黒柳徹子」さんになっていた!?はい、そうなんです。あの黒柳徹子役としてドラマに出ていたんです。「トットてれび」という、テレビ草創期から活躍する黒柳さんの人生を描いたドラマ。

このドラマで満島さんは、視聴者も驚くほど完璧に黒柳さんを演じます。その演技力は「もう黒柳徹子やん!」と憑依したの!?と思うほど。ドラマの完成度も非常に高く、毎週楽しみにしていたファンが続出したほど。演技力に定評のある満島さんですが、あのキャラクターの確立した黒柳さんまで完璧に演じるとは。やはり桁違いに凄いです。

満島ひかり製造工程⑤ 演技力爆発で日本アカデミー賞受賞!

演技力のある俳優・女優に贈られる賞と言えば、「日本アカデミー賞」ですよね。満島ひかりさんは、その圧倒的演技力から当然ですがこの賞を受賞しています。それも何度も!一番初めは2011年。妻夫木聡さんが主演を努めた「悪人」で、満島さんは妻夫木さんに殺害される女性役を演じ助演女優賞にノミネートされます。この作品での演技は凄い!と評判にもなりました。

その後も順調に出演作を伸ばしていった満島さんは、翌2012年に映画「一命」で助演女優賞、2013年「北のカナリアたち」で優秀助演女優賞、2016年に「駆込み女と駆出し男」で助演女優賞と、賞を総なめにしています!しかもまだ若いのに助演での賞を総なめにするあたり、その演技力を評価されているということがより分かりますよね。

満島ひかり製造工程⑥ ジャンルをまたいだ活躍で女優界を支配

賞も総なめにしてしまう演技力を持つ満島さん、冒頭でも少し書きましたが演技が上手いだけでなく、演技の幅も広いことで知られているんです。その結果、様々なジャンルの作品に出演し女優界を支配した!と言っていい活躍をみせています。先ほどご紹介した「トットてれび」のようなユーモラスある役どころから、冒頭で書いた「愚考録」のような、少し壊れた女性のような役。

さらにはシェイクスピアシリーズの舞台を始めとする海外の有名な原作にも数々出演。と思ったら大人気マンガの実写化「ONE PIECE FILM GOLD」では声優を務めるなど、本当にジャンルを跨いだ活躍をされています。しかも凄いのが、どの作品でも上手い!こと。これだけ実力がありジャンルを跨いだ活動ができると、本当に女優界を支配していますよね。

満島ひかり製造工程⑦ 結婚!旦那は映画監督・石井裕也!

そんな女優としてマルチな活躍を魅せる満島さん。他の若い女優さんとは何か違った雰囲気、というかオーラがありますよね。そんな満島さんは若い女優さんの中では珍しく、早くに結婚しています。お相手は「川の底からこんにちは」という満島さんが主演を勤めた作品で監督を務めた「石井裕也」さん。

石井さんは監督としても数々の賞を受賞されており、若くして才能豊かで注目を集めている監督です。2010年に結婚したお二人。その後「満島ひかり出産!」などの報道もなく、まあ仲良く暮らしているんだろう!と筆者も勝手に思っていたのですが…。

満島ひかり製造工程⑧ 離婚&永山絢斗と再婚!?

映画監督の「石井裕也」さんと結婚した満島ひかりさん。実は離婚していたんです!最近になり2016年の年明けに離婚していたという報道がありました。このニュースを聞いた時筆者はとてもビックリしました!夫婦円満なイメージでしたが、生活観などの違いから離婚されたそうです。しかし慰謝料等はないようで、何かがこじれたわけではないようですね。

その報道で俳優として活躍している永山絢斗さんと真剣交際していると発表しました!離婚してからすぐ交際されたようでこちらも少し驚きましたね~。元々友人関係の二人でしたがその後交際に発展。再婚との噂もあります!そしてなんとこの二人、公開予定の映画「海辺の生と死」で競演するんです!お二人がどういった掛け合いで作品を創るのか今からとても楽しみです!

常に強化されていく女優・満島ひかり

どんな役柄でもその圧倒的演技力で視聴者を楽しませてくれる満島ひかりさん。その魅力が伝わりましたでしょうか?クールで自分の軸をしっかりと持ったイメージの強い満島さん。女優の仕事にとてもストイックに取り組んでいるのはその演技力からも明らか。センスはもちろんあったでしょうが、何よりも努力でのし上がってきたイメージがあり、筆者は大好きです。

そんなまさに「演技サイボーグ」という異名をとっても不思議ではない満島さん。まだまだお若いですが将来は日本を背負う、日本を代表するような女優になることは間違いないと思います。日本ではもちろんですが、今後は日本を代表し海外にも活躍の場を広げ、その演技サイボーグを世界に魅せつけて欲しいと思っています!期待しています!

満島ひかり写真集 aURA Vol.1
エスデジタル (2012-12-19)
売り上げランキング: 55,093
「それでも、生きてゆく」ディレクターズカット完全版 (初回封入特典終了) [DVD]
ポニーキャニオン (2012-01-06)
売り上げランキング: 17,391