【松井秀喜】ゴジラ級の成績を残した男が秘めた7つの真実!

日本の球界史上で伝説とも言えるべき存在のホームランバッターと言えば、「松井秀喜」でしょう。松井秀喜さんは日本でもメジャーでも大活躍したまさにレジェンドです。そんな松井秀喜の秘めた真実に迫っていきます!

最高のホームランバッター「松井秀喜」の真実

日本の強豪「読売ジャイアンツ」で不動の4番として活躍。そのパワフルな打撃で、筆者が持つ松井秀喜さんのジャイアンツ時代の印象は「打つ球ほとんどがホームランだったのでは!?」と思うほど、その強打者としての存在感は抜群でした。松井さんは高校時代からスター選手として注目を集めており、現在で言えば早稲田実業の清宮選手のような、甲子園を沸かすほどの存在でした。

早くから注目を浴びていた松井さん、実は小学生時代野球以外にも柔道と相撲をやっており、柔道でなんと当時は野球よりも注目されていたんです。その後の中学進学に辺り、柔道をやろうか辞めようか悩んだ松井さん。結果的に野球一本に絞ったわけですが、その後の活躍を観ても野球に絞ってよかったですよね。他にもピアノの演奏も得意と、とても多才な松井さん。意外な事実です。

真実①実際すごい!ゴジラ級の成績!



皆さんも松井さんは「凄い人」というイメージをお持ちですよね?筆者が今さら松井さんの凄さを永遠と語っても仕方ないので、実際に松井さんがどれくらい凄かったか成績をご紹介していきます!日本での松井さんは1993年シーズンのデビューからいきなりホームランを11本打つ活躍。その後2002年にはなんとホームラン50本。日本では3度のホームラン王に輝いています。

ホームラン王、打点王、最多出塁をそれぞれ3度獲得し、表彰に至っては数え切れないほど。また日本でのプレーは10年間のみにも関わらず、通算歴代34位の332ホームランを記録するなど、まさに怪物。日本での数年のプレーにかかわらず挙げたらキリが無いほどの数々の記録を樹立するなどの成績を挙げています。そして、海を渡ったメジャーリーグでもその成績は凄いんです!

海を渡りアメリカ「メジャーリーグ」に活動の拠点をうつした松井さん。そんなメジャーリーグでもとんでもない成績を収めています。ニューヨークヤンキースでデビューした松井さんは、デビューしてからの連続試合出場記録を持っており、その数なんと518試合になります。

その他にもリーグチャンピオンシップシリーズの最多安打記録や最多二塁打等の記録を持ち、また強豪ニューヨークヤンキースで4番を任されるという、当時の日本人野球選手の中では考えられないようなことまでやってのけた松井さん。この成績は、今後の野球界にも語り継がれていくことでしょう。

真実②松井秀喜は少年時代にイチローと出会っていた?

松井秀喜さんと並ぶ日本が誇るレジェンドといえば「イチロー」選手でしょう。松井さんとイチロー選手は間違いなくスーパースターですが、この二人、少年時代会っていたとの情報があります。1学年年が上のイチロー選手は、中学時代には既に松井さんの存在を知っていたと言います。そしてその後二人が会ったのは、高校時代での話です。練習試合のときに初めて顔を合わせました。

イチロー選手は当時の松井さんの印象を「1人でかい選手がいて振りが速い」と思っており、松井さんもイチロー選手のことを「打撃が上手かった」と評しています。そしてその時一塁ベース上で話をしたそうです。翌年の練習試合で再び再会した二人は宿舎の風呂で再開し、二人でプロについて話したそう。あの頃の二人が日本を代表する選手に。なんか想像しただけで鳥肌がたちます。

真実③静かなる殺し屋!?あだ名の変遷と背番号の秘密

現役時代の松井さんの愛称といえば「ゴジラ」です。有名ですよね。しかしそのあだ名がいつからか変わっていたんです!その名も「静かなる殺し屋」に。このあだ名がついたのは松井さんが「エンゼルス」に在籍していた頃。打撃練習でチームメイトの愛車「ベントレー」を狙い、その車を移動したら再びその車のほうへ打ってくることからそのあだ名がついたんです。面白いですよね。

また、松井さんの背番号と言えば「55」。こちらも有名ですよね。この背番号にも秘密が隠されているんです。日本のホームランキングと言えば「王貞治」さん。王さんの1シーズン最多ホームラン数は55本。松井さんは、王さんのこの記録をいつも追いかけたいと言う理由から、忘れないようにこの背番号にしたとのこと。背番号にもそんな秘密が隠されていたとは、少し驚きです。

真実④松井秀喜の意外な実家

これまでご紹介したように、数々の記録と伝説を持つ松井秀喜さんですが、実家の意外な事実があるんです。何だと思いますか?実は松井さんの実家は「瑠璃教会」という宗教団体を営んでいるんです!この宗教団体は1953年に独立後、石川県の根上町に設立。現在は、なんと松井さんのお父さんでもある昌雄さんが2代目司教を努めているんです。

松井選手はこの宗教団体の経営面などにはタッチしておらず、司教であるお父さんも松井さんと宗教の話はほとんどしたことがないようですが、著名な方の実家が宗教団体というのはあまりなく少し驚きですよね。とは言ってもこの宗教団体はマスコミ対応なども良く評判がよいそう。確かに松井さんを使って何かやってるわけでもなくクリーンな宗教団体というイメージがありますよね。

真実⑤松井は多趣味!中にはアダ◯トビデオ鑑賞も!?

松井さんの趣味についても触れて行きたいと思います。松井さんは腕時計収集や読書など様々な趣味を持っていますが、なかでももっとも有名で「え!?」となってしまう趣味。そう、「アダ◯トビデオ鑑賞」という趣味をなんと公言しているんです!というのも松井さんは独身時代にこの趣味があり、月に数本のビデオを観るのがストレス解消法だったそう。さすがスターです。

また好きなジャンルも公表しており、「ストーリーのしっかりした単体モノ」というちょっと笑ってしまいそうなこともしっかり公表しています。また、そんな趣味がきっかけで、「アダ◯トビデオ日本一決定戦」審査員特別賞も努めたことがあるほど。普通あまり公言しない趣味ですが、しっかりと公言し仕事につなげる。さすがスーパースターだなと筆者は思いました!

真実⑥著名人との意外な交流

日本だけでなく海外でもスーパースターとして多くのファンを獲得している松井秀喜さん。そんなスーパースターだけあってか松井さん、多くの著名人と交流が深く、顔が広いと有名なんです。良く知られているのが歌舞伎の松本幸四郎さんやミュージシャンの布袋寅泰さんなど。凄いビッグなメンバーですよね。でも最近ではあの亀梨和也さんとの仲のよさが話題なんです!

松井さんと亀梨さんの仲はとても良いと有名で、松井さんが帰国する際に一番に電話をかけるのが亀梨さんだそう。毎回亀梨さんがセッティングする焼肉屋に行くそうです。野球少年だった亀梨さんは、日本のスーパースターである松井さんに憧れを抱いていました。現在では松井さんは亀梨さんのことを弟のように可愛がってるとか。この二人が焼肉屋にいたらびっくりしますね~。

真実⑦松井秀喜の結婚相手は?

2008年に結婚を発表した松井さん。そのお相手が気になりますよね!お相手は一般の女性の方と言うことで顔出しはNG。ですが松井さんの一目惚れということからも分かるように、相当な美人であるという評判もあります。松井さん、猛アタックしたそうです。

いっさいメディアに出ない松井さんの奥様ですが、ネット上には「元ホステス」や、名前まで出ているところもありますが、実際のところの真偽は不明。まあ、お相手が一般人ということで顔出しもしたくないそうなので、あまり詮索しないようにしたいですね!夫婦円満で仲良くしてくれていることを願っています!

松井秀喜の現在は?監督就任?

38歳で惜しまれながら引退された松井秀喜さん。引退後、国民栄誉賞の受賞などで一時期はメディアを沸かせていましたが現在は何をしているのでしょう?活躍したプロ野球選手は解説者に転進することはよくありますが、松井さんが解説をしているところはあまり観ないですよね。

松井さんは引退してから古巣のジャイアンツで臨時コーチ、またニューヨークヤンキースでも臨時コーチを務めていました。そんな松井さんは選手からも信頼され、ファンからも必要とされています。日本かメジャーかはわかりませんが、いつしか監督としてチームを率いる松井さんを見れる日も近いのではないでしょうか?

エキストラ・イニングス 僕の野球論 (文春文庫)
松井 秀喜
文藝春秋 (2016-04-08)
売り上げランキング: 44,097
松井秀喜-LEGEND OF 55-(DVD3枚組)
バップ (2013-08-28)
売り上げランキング: 72,258