【風立ちぬ】宮﨑駿の集大成を再評価する7つの視点!宮崎監督からのメッセージとは?

宮崎駿がファンタジーではない「風立ちぬ」を作ったのは何故か?知られざる宮崎監督のメッセージを解明。コレを知ってから観るとストーリーがより一層面白いくなる、映画の見どころを紹介。

ジブリの集大成「風立ちぬ」

出典:http://www.ghibli.jp

この作品は、宮崎駿氏がモデルグラフィック誌で連載した漫画です。当初は趣味のつもりで書き始めたらしく、登場人物は擬人化されていました。豚や犬の顔は宮崎さん独自の世界ですよね。

ストーリーは、実在した”航空技術者堀越二郎”をモデルに、堀辰夫の”風立ちぬ”を融合させたものです。飛行機を作ることに一生をかけた、主人公の堀越二郎の姿に、アニメを書くことがすべての宮崎駿さんは共感できたのかもしれません。

宮崎駿さんの作品は空を飛ぶことが多いのですが、生家は航空機産業に関係していたそうです。そのためか子供の頃から空を飛ぶことに憧れていたみたいです。

主人公・堀越二郎と宮崎駿の共通点

堀越二郎の妻・菜穂子は結核で療養しています。 宮崎監督の母も結核を患っていて、脊髄にまで結核菌があり移ってしまうからと、宮崎少年は一度もおぶってもらったことがないということです。

しかし、宮崎監督のお母さんは、病に伏せていることが多かったものの、本来は明るく活発で、ハッキリものをいう強い人だったようです。ヒロイン菜穂子は、そういった意味で強い女性ではなかったものの、自分の意思を貫くという強さのある人でした。

飛行機と結核、つまり主人公・堀越二郎には宮崎駿さんの思いのすべてが入っているといえます。

視点①宮﨑駿の引退作品だった「風立ちぬ」



宮崎駿監督は、「風立ちぬ」をもって映画製作から引退すると発表しました。これまでも引退を発表したことが数回あります。一度目は1986年「ラピュタ」を作成した後。二度目は1992年「紅の豚」を作成した後、『アニメはおしまい』といっています。

三度目は1997年「もののけ姫」の後、『100年に一度の引退の決意』といっていました。四度目は2004年「ハウルの動く城」の後、「情熱を持てなくなった」ということで、本当に引退なのでは思われました。

「風立ちぬ」では五度目の引退宣言ですが、「申し分ない引退のチャンス」といい、しかもジブリの星野社長からの発表は初めてです。引退時の言葉をみると、一作一作情熱のすべてをかけて作成していることがよくわかります。

視点②なぜ「風立ちぬ」を映像化したのか

出典:http://www.ghibli.jp

趣味として「風立ちぬ」を書き始めたのは、”東日本大震災”が起こったことが理由の一つのようです。『これから日本はどうなってしまうのだろう?』の宮崎監督の思いが、関東大震災を経験した堀越二郎氏も、同じように日本のこれからを案じたであろうと、アニメを書くことを決意したようです。

そのアニメの連載を映画化しないか?といったのは鈴木プロデューサー。趣味で始めたものであるし、”子供向けではないから”ということで難色を示していたようです。宮崎監督は”アニメは子供のもの”という信条があるのです。

しかし、”分からないことに出会うのも子供には必要”と更なる言葉で、映画化を決意します。そうなんですよ。私も子供のころに「ローマの休日」とか「ヒッチコック」の映画とか観て、分からなかった部分もあったのですが、妙に覚えてるんです。

宮崎駿が子供のころに観た映画



宮崎監督は子供のころ、毎週の様に映画館へ行っていたようです。映画を選ぶのではなく、その時に上映されていたものを観るという感覚でした。『煙突の見える場所』(五所平之介監督)などをみて、「良く分からないけど大人も大変なんだな~。」なんて思っていたようです。

子供向けのチャンバラ映画よりも、ずっと今も心の中に残っているということで、「風立ちぬ」を映画化する決意をします。子供の時に見たよく分からない映画が残っているって、私って宮崎監督と同じじゃない?!

視点③風立ちぬで描かれる男女の関係

出典:http://www.ghibli.jp

関東大震災の際、二郎と菜穂子は偶然知り合い、菜穂子の女中を助けます。その後、二人が再び逢うことになるのは数年後。結核の療養のために軽井沢に来ていた菜穂子のパラソルが飛ばされ、それを二郎が受け止めたことで再開。

その後二人は急速に惹かれて行き、病気が治ってから結婚するということを条件に婚約します。菜穂子は一生懸命療養するんですけど、ある日どうしても二郎に逢いたくて、療養所を抜け出してしまいます

そのまま二人は二郎の上司の黒川家に間借りして、二人で暮らし始めます。黒川家でささやかな結婚式を挙げるんですが、この時の菜穂子は決意を感じられます。 『後悔はしない、この人と添い遂げる』っていう気持ちが伝わってとっても美しいです。

宮崎駿は菜穂子に感情移入していた?

二人が再会して軽井沢で愛を育む方法が、紙飛行機。このシーン本当に好きです。ゆっくり時間が過ぎる感じがロマンティックです。結局菜穂子は、病気が悪化し死期を感じたため、置き手紙をして二郎のもとを離れます。

『綺麗な姿だけ覚えていてほしいのね』という黒川夫人の言葉にもう号泣・・・宮崎監督は、感情移入してしまい制作途中で「菜穂子は死なない!」と言い出したそうです。しかし、菜穂子が死なないという設定はありえませんでした。

そこで、鈴木プロヂューサーが「菜穂子を死を告げるシーンにカプローニも出したらどうですか?」と提案することで解決!全身全霊で作品を作ってるんですね。

視点④「風立ちぬ」は宮﨑駿から全クリエイターへのメッセージ?

ラストシーン主人公堀越二郎は、設計したゼロ戦が「一機も戻ってきませんでした・・・」といいます。宮崎監督は、ゼロ戦を設計した堀越さんを批判したいわけではありません。

ただ、ひたすら夢を追って成功しても、幸せかどうかわからないと伝えたいのだと思います。宮崎さんも映画監督としては成功しているのですが、、アニメの中で”自然と人間の共存”をテーマに訴えても、結局何も変わっていないという事実があります。

最後にカプローニは堀越氏に「君の10年はどうだったかね?力をつくしたかね?」と問いかけます。10年というのは一例で、人によっては20年のこともあるのでしょうが、その間力を尽くすべきだ!とメッセージ残しています。

視聴者全員にむけたメッセージでもある!

夢を追いかけていても辛いことがたくさんある。挫折しそうになってもそれでも、『生きねば』ということですね。この『生きねば』は何度も登場します。この意味は”夢を追いかけなければ”ということでしょう。

宮崎駿監督自身ことのように感じます。アニメーションの世界で巨匠と呼ばれるようになっても、作り続けてきた原動力だったのではないでしょうか?

視点⑤庵野秀明をはじめとしたこだわりのキャスティング

主人公堀越二郎の声は庵野秀明さん。あの「エヴァンゲリオン」の監督で、昨年大ヒットになった「シン・ゴジラ」の監督でもあります。宮崎監督の堀越二郎のイメージは、『早口』『滑舌がよい』『凛としている』でした。

そこで白羽の矢が当たったのが庵野さん。もちろん当初は自分には無理だと断ったようですが、鈴木プロデューサーから「宮崎さんが是非にと言っています」といわれたので、とりあえずオーデイションだけは受けました。

宮崎監督は「庵野が現代で一番傷つきながら生きている声をしていた」と、オーディショんで選んだ理由を挙げています。下手とか上手いとかではなく、声の質で選んでたんですね。

宮崎駿が感情移入した菜穂子の声は?

「菜穂子は死なない」と突然ストーリーを変えようとした程、宮崎監督が感情移入してしまった”菜穂子”。その菜穂子の声にキャスティングされたのは、瀧本美織さん。宮崎監督は、瀧本さんの声を聞いた瞬間にキャスティングに決定したようです。

そして、「菜穂子はこういう声の持ち主だ!」とまで言ったらしいのです。一般的には、俳優をアニメの声優などにすると、棒読みになりがちなので、プロの声優の人を好む監督が多いようです。

映画監督の庵野さんのキャスティングなんて考えられないんでしょうね。宮崎監督のような天才は、普通の考えは持たないものだと改めて納得。声の質がキャラクターに合っているかどうかで、キャスティングするようです。

宮﨑駿、引退せず!

宮崎駿監督が、長編アニメ制作の準備に入ったことを鈴木プロデューサーが発表。五度目の引退は撤回ですね。2017年のアカデミー賞に、ジブリ作の「レッドタートル、ある島の物語」がノミネートされていたのですが、これをかなり気にしていたようです。

「ジブリで自分以外の人が作品をつくのが嫌だったんでしょうね。」と、苦笑しながら鈴木さんがインタビューに答えていました。精魂こめて作品を作り終えた後は『もういい、十分やり遂げた』と、思うんでしょうが、だれかが作っているのを見ると、またやりたくなるでしょう。

死ぬ瞬間までアニメ監督でいるのでは?と思います。新作は19年ごろ公開といわれています。鈴木さんが20分の絵コンテを読んで、『面白い』と答えたようなので、楽しみですね。

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]
posted with amazlet at 17.04.20
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2014-06-18)
売り上げランキング: 1,964
風立ちぬ
風立ちぬ
posted with amazlet at 17.04.20
宮崎駿
大日本絵画
売り上げランキング: 30,286