【板野友美】型に囚われない超自由形アイドルの7つの素顔

板野友美さんと言えば、「AKB48」の中でも一人だけ目立つというか、明らかに個性が光る独自の存在感がありましたね! 「AKB48」メンバーとしては賛否両論あった板野さんですが、アンチがいるということは、それ以上の多くのファンがいるということでもあります! ここでは、そんな板野さんの「AKB48」時代の魅力を中心に、現在にもスポットを当てて語っていきたいと思います!

誰よりも自分らしいアイドル・板野友美

板野友美さん言えば、「AKB48」の中でも独自の存在感とセンスが光っていた、明らかに一人だけ違う印象のメンバーでしたね! しかし、その異質な存在感というのはマイナスな意味ではなく、とてもプラスな意味に働かせることができた才能あるメンバーでした。

板野さんの逸話は多くありますが、異質ということはそれだけアンチがいたり、風当たりが強かったのも事実です。しかし、そんなものに負けず、あえて自分のスタイルを全面的に押し出していった板野さんの強さは、学べる所がありますね!

ここでは、板野さんの逸話をできる限り紹介していきたいと思いますが、その前にまず、板野さんのプロフィールについて簡単に触れたいと思います!

ちょっと心配してしまう体重の低さ

💋🐠💋🐠

板野友美さん(@tomo.i_0703)がシェアした投稿 –



板野友美さんの身長は154cmで、平均的な女の子よりはかなり身長が低い方です! しかし、体重は驚異的に低く、なんとわずか36.8kgしかありません。これは、BMIに換算すると、15.52という信じがたい数字になります。BMIは18以下でも痩せていると診断されるものですが、板野さんに至っては痩せすぎもいい所で、ちょっと健康が心配ですね。

しかし、ダンスが得意で運動神経が良さそうな板野さんに限っては、これくらいのスタイルがベストなのかもしれませんが! それに、板野さんはモデル業もされているので、それを考えれば妥当な数字かもしれません。日本人モデルであれば、BMI15というのも珍しい数字ではなく許容範囲なので、これはこれで良いのかもしれませんね!

板野友美さんのプロフィール

🏝👙💓 #fruitsdemer

板野友美さん(@tomo.i_0703)がシェアした投稿 –

板野友美さんは、1991年7月3日生まれで、神奈川県出身の女性です。スリーサイズは、バスト75、ウエスト55、ヒップ78と、スレンダーですが素晴らしい数値をたたき出しております。よくタレントさんは自分のスリーサイズを誤魔化すものですが、板野さんに限っては嘘偽りのない数字だと確信できますね! 相当、ご自分のプロポーションに自信があると見受けられます!

靴のサイズは22.5cmで、こちらは靴を購入する時とかは女性としては一番サイズに困らない辺りですね! 2017年春の時点で25歳の板野さんですが、一見すると高校生にも間違えてしまうくらいの若々しい外見が魅力的ですね! 板野さんだったら、今でも高校生役ができそうです!

板野友美の素顔① AKB前に紅白に出場していた

板野友美さんは、実は「AKB48」加入前に紅白歌合戦に出場していたと言われています! これはどういうこというと、板野さんはダンスが得意なことで有名ですが、かなり昔に「EXILE」のバックダンサーを勤めていた経歴があるそうなのです! それで、紅白に出場していたとか! かなり意外ですが、言われてみればダンスが上手い板野さんならありえそうな経歴ですね!

板野さんがダンスを始めたのは小学校1年生の時。当時は「SPEED」が好きで、よく妹と真似をしていたようです。人とコミュニケーションを取るのが苦手だったという板野さんは、ダンススクールに通うことで友達もでき、上手く人と関われるようになったと言われております。板野さんはダンスの才能が非常に高かったようで、この頃から芸能的なセンスが頭角を現していっていたようですね!

板野さんのお母さんは教育熱心

板野さんのお母さんは小学校の教員で、非常に教育熱心な方だったそうです。板野さんもダンスの他にも、水泳・英語・エレクトーンなどを習っていて、小学校時代は友達と遊ぶ暇なんてなかったらしいです。しかし、中学生になると反抗期が訪れ母親と対立。友達と遊ぶことを優先させ、母親を自分の部屋に入れなかったといいます。

よく、小学生の頃までは習い事や勉強で詰め込まれた子どもが、中学生くらいになったら不良化することがありますが、板野さんはその典型例だったようです。また、中学生の頃はお父さんにも叱られることがあったようですが、見かねた母親が「AKB48」のオーディションを勧めたようです。つまり、板野さんは壮絶な反抗期がなければ、「AKB48」に入っていなかった可能性が高いです! 人生、なにが吉と出るかわかりませんね。

板野友美の素顔② 加入直後は黒髪おかっぱだった!?

「AKB48」は、当初はアキバのオタクをターゲットに結成されたアイドル集団だったので、黒髪好きなオタクに受けるため、板野さんも加入直後には黒髪おかっぱ姿になったようです! 板野さんはこれには超ショックだったようで、連日のレッスンの辛さや、自分の個性を殺されて「みんなが求めるアイドル像」を演じなければならないことに、そうとう悩んでいたと言います。

板野友美の素顔③ 秋元康の「茶髪禁止ルール」を打ち破った!

「AKB48」は、当初は「茶髪禁止ルール」がありました。しかし、板野さんは「AKB48」がメディア露出してきた時には、既に一人だけ茶髪でしたね! 実はこれにはプロデューサーの秋元康さんとは、ひと悶着あったようです。

「AKB48」は、いわばアキバ系のオタクをターゲットにしたアイドル集団。黒髪が好きなオタクにとっては、茶髪はNGとされていたのですね。しかし、板野さんはここにきてもきっぱりとその体制に反抗! 「それで首にされたそこまで」と開き直って、自分の茶髪スタイルを崩さなかったそうです。

結果的に、板野さんは「AKB48」における人気メンバーとなり、板野さんの茶髪姿は多くのファンに受け入れられる所になりました。いわば、板野さんにとっては「反抗する」とは人生の成功をつかみ取る手段だと言えますね! 

板野友美の素顔④ 仮面ライダーに出演していた

板野友美さんは、当時人気メンバーだった河西智美さんと「仮面ライダーW」に出演していました! あまりのかわいさに、「仮面ライダーW」を見て板野さんや河西さんの推しメンになったファンもいるというくらい! ここでは、板野さんは多くのファンを獲得したようです。

気になる板野さんの役どころは、主人公がつかう女子高生情報屋という、なんとも萌え萌えした役回り! それだけでも萌え萌えするのに、板野さんの役の名前はクイーンであり、画像の通り悶絶する程のかわいさですね!

板野友美の素顔⑤ ソロシングル売上で歴史的快挙!

板野友美さんは、女性ソロシンガーとしても素晴らしい経歴を残しております。記念すべき最初のデビューシングル「Dear J」では、なんと初週で16万3000枚も売り上げ、最高のスタートを切りました。女性ソロ歌手のシングルの初週売り上げが15万枚を超えたのは、宇多田ヒカルさんの『Flavor Of Life』以来、4年1カ月ぶりのことだったようなので、かなりの快挙と言えます。

板野友美の素顔⑥ 絶望的な味覚音痴

板野さんは、極度の味覚音痴なようで、マズイ食べ物でも美味しいと感じてしまうようです! ダンスが上手くて感覚が良さそうな板野さんにしては、ちょっと意外な事実ですね。きっと、そのセンスのほとんどを美につかってしまったのでしょう!

日本一マズイと言われるラーメン屋「彦龍」に行った際、相方の柏木由紀さんは「マズイ」と辛そうな表情をしている所、板野さんは「美味しい! ほんとにイケる! 大将と気が合うと思います!」など大絶賛! それを「マジか……」と言わんばかりに唖然としている柏木さんが印象的でした!

板野友美の素顔⑦ 現在は様々な分野で活躍中!

最盛期に比べると、活動が息をひそめたかのように見える板野友美さんですが、実は、現在は映画に出演される機会が多くなってきています! 女優として新たに道を築いていっている最中ですね!

2016年は、映画「のぞきめ」に初主演し、女優として新たに歩き出した板野さん。その年は「雨衣(レインコート)」という中国の恋愛映画にも初挑戦し、2017年に日本での公開も予定されています! その「雨衣」での板野さんの姿を見ましたが、本当に若々しくかわいく、まだ20歳前の女の子に見える美少女でした! ぜひ、皆さんもその板野さんのかわいさを確かめてみてほしいです!

今後は独創的かつマイペースに活動していくかも?

🌷🌷🌷

板野友美さん(@tomo.i_0703)がシェアした投稿 –



これからの板野さんは、きっと「AKB48」でがんばりすぎた反動もあり、マイペースに活動していくのではないかと思います。小学生の時にがんばりすぎた板野さんが、中学生になって友達とたくさん遊んだように、今は鋭気を養って、未来の活動のためにチャージしていってほしいと思いますね! 

常々、体制に対して反抗することで成功を収めてきた板野さん。これからも、その闘争心とオリジナリティーを大事に、飛躍を続けていってもらいたいと願います! 素晴らしい女優さんになれるよう、我々も板野さんをサポートしていきましょう!

【早期購入特典あり】9thシングル「タイトル未定」<初回限定盤TYPE-A>(メーカー多売:生写真付き)” style=”border: none;” /></a></div>
<div class=
板野友美
キングレコード (2017-05-17)
売り上げランキング: 2,922
ともちん 板野友美 AKB48卒業記念 写真集 (講談社 MOOK)
板野 友美
講談社 (2013-09-30)
売り上げランキング: 144,186