【エウレカセブン/アネモネ】病み系乙女の魅力を7つのポイントで語る!

新たに劇場版『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』が公開されることが明らかになり、再加熱の兆しをみせる「エウレカセブン」ブームです。執拗なまでにヒロインを追い詰める悪役ヒロインのアネモネについておさらいしたいと思います。

『交響詩篇エウレカセブン』No.1乙女 アネモネ

出典:http://eurekaseven.jp

アネモネは『交響詩篇エウレカセブン』に登場するヒロインであるエウレカの敵役です。悪役にふさわしい相当な病みっぷりで圧倒的な存在感を見せつけ、エウレカからヒロインの座を奪うのではないかと思われるほどの勢いでした。さらに作中では戦闘以外での実生活の部分も垣間見え、可愛さアピールにも余念がありません。敵ながらもどこか応援してしまいたくなるような雰囲気を持つ、2人目のヒロインです。

ピンク色の長い髪と切れ長の目が特徴的で、悪戯っぽいような魅力と可愛い容姿を持っています。が、性格は攻撃的で不安定です。常軌を逸したような言動が目立ちますが、不安定な精神ゆえに急に大人しくなったり、何かに怯えるようなそぶりをみせます。その時折見せる弱さがアネモネの可愛さにつながっています。

可愛いペットのガリバー

出典:https://www.amazon.co.jp

クセのある印象のアネモネですが、ペットとして飼われているガリバーもかなり印象の強いキャラクターです。いつもアネモネにべったりですが、あまり動くことはなく、ぐーたらな行動が目立ちます。とにかく可愛い動物です。アネモネの可愛さを引き立ててくれます。

とにかく謎に包まれた動物で公式にはモラー目モラー科に属する動物であることがわかっています。全身が白く、羊に似た猿のような風貌です。顔や足など毛におおわれていない場所は黒色をしています。気に入らない人に抱っこされると、体重が重くなる性質をしています。謎の多い生物です。

①アネモネの声を演じた声優さんは?

Happy happy birthday to the amazing Ami Koshimizu! Thanks to everyone who requested her! I actually had no idea her birthday was this month so thank you! Loved her as Ryuko from Kill la Kill! One of my favorite anime shows to watch!! And of course admired her as her roles in Danganronpa 2 as Ibuki and Persona 4 as Yukiko! I was able to see her live at Anime Expo 2014 for the Kill la Kill event and she did live voice acting along with Ryoka Yuzuki (voice of Satsuki). Unfortunately was not able to meet her though. 😭 ~@gvrdo —————————————————- #seiyuu #amikoshimizu #koshimizuami #danganronpa #danganronpa2 #killlakill #klk #persona4 #persona #p4 #codegeass #spiceandwolf #声優 #小清水亜美

WE♡SEIYUUさん(@seiyuulove)がシェアした投稿 –

アネモネ役の小清水亜美は11歳の頃から劇団若草に子役として所属しており、2003年に『明日のナージャ』で主役に抜擢されて声優デビューしています。レントン役を務めた三瓶由布子とは劇団若草時代からの友人で、2009年にはユニット「±(ぷら)ふぃに」を結成するほどの仲良しです。他の代表作に『ペルソナ4』の天城雪子や、『スイートプリキュア♪』の北条響(キュアメロディ)役があります。

『咲-Saki-』の原村和役など巨乳でおっとりした役柄のイメージがある小清水ですが、クールで気の強い声も演じることができます。本作のアネモネ役などはまさにそうです。気が強く攻撃的ですが、その内側でナイーブさも楽しむことができます。さらに心の闇とたまにみせる暴走とで、彼女の体当たり演技を楽しむことができるのも魅力です。

②アネモネが乗り込む機体は……

出典:https://www.amazon.co.jp

アネモネとエウレカとの初対面は衝撃的でした。彼女が登場していたのは黒い機体のジ・エンド。漆黒に身を包んだ攻撃的なデザインが特徴的で、あらゆる剣呑な装備を兼ね備えており、ホーミングレーザーなど武器はすごくカッコいいです。しかしそんなジ・エンドは搭乗者の精神を汚染するという危険もはらんでいます。

そんな恐ろしさでエウレカの前に現れたジ・エンドですが、エウレカは衝撃を受けます。アネモネのジ・エンドがニルヴァーシュと酷似していたからです。そんな凶悪版ニルヴァーシュともいえるアネモネの機体はヒロインのエウレカを追い詰めていき、悪役として不動の地位を築くことになります。攻撃的な性格になり、危険な香りを放つ台詞が多くなるのも魅力のひとつです。

装備は全方向モニターを搭載しており、180℃の視界を確保することができます。武装でいえば、両腕にはブレードが収納されており、有線で操作できる大型のクローや屈折しながら相手を追いかけるホーミングレーザーなどがあります。必殺技はバスクード・クライシスです。これは胸部にある放射光からトラパー波を放出して物理的にも精神的にもダメージを与えるものです。

③実は上司に従順な社畜ヒロインなアネモネ

搭乗者の精神を削るジ・エンドですが、出動のたびにアネモネは投薬を強いられています。普段はペットのガリバーを可愛がる乙女な一面を持っていますが、この投薬はアネモネの攻撃的な性格を引き出します。嫌がりながらも投薬によりジ・エンドに乗ってエウレカを追い詰めるアネモネですが、彼女にはそんな劣悪な環境に耐えるだけの理由があります。

それがデューイ大佐の存在です。彼はアゲハ構想と呼ばれる計画を推し進めており、アネモネはその計画に重要なパイロットとして働いています。デューイ大佐を慕い褒めてもらおうとする姿は恋心のように見えます。しかし彼女の戦いを観るうちにデューイ大佐に認めてもらうことこそが唯一の存在意義であるとわかるのです。社畜として身も心もすべてささげるアネモネの姿が健気に映ります。

④アネモネとエウレカとの因縁の戦い!

知的生命体であるコーラリアンを敵として殲滅しようとするアゲハ隊に属するアネモネは、そのコーラリアンを友として共存を望むゲッコーステイトにいるエウレカと頻繁に対立していました。何度も激しい戦いを繰り広げており、悪役としてだけでなくライバル役としても強い印象を残しています。

彼女の印象を強くしている一番の要因はその激しい戦い方です。投薬によって凶暴性を引き出されたアネモネは、好戦的になります。目の前の敵を徹底的に破壊するバーサーカーそのものです。ニルヴァーシュに似た漆黒の機体が恐ろしげで強力な兵器を駆使してヒロインたちに襲いかかるシーンには恐怖に近い物があります。立場上、エウレカたちと何度も戦うことになるシーンはいつもワクワクです。


ふたりには共通点もあって、金色の首輪を首につけているところが同じです。また特徴的な瞳の色も一緒です。エウレカもアネモネも紫がかった瞳の色をしています。これは他のキャラクターには見られず、後述するアネモネの秘密に関わってくる要素です。登場している機体のデザインが似ているのもこのふたりの共通点になっています。

⑤エウレカとの因縁はその出生から始まっていた!? アネモネの秘密

アネモネがエウレカと何度も対立する理由に、コーラリアンを敵対視するか友好関係を築こうとするかの立場の違いがあります。しかし立場上の違い以前に、アネモネとエウレカとの間には因縁ともいうべき繋がりがあります。そのつながりは2人の出生の秘密まで遡ります。エウレカの出生の秘密をおさらいすると、彼女は知的生命体であるコーラリアンが同じ地球に住む人間を理解するために、人間の形をコピーして作られたコーラリアンです。

そしてアネモネはデューイ大佐は自分の進めているアゲハ構想を推し進めるため、エウレカの代わりとして作り上げられた人型コーラリアンだったのです。コピーであることをアネモネは気にしているため、エウレカには強いコンプレックスを感じています。そのためエウレカとはいつも激しい戦いになり、楽しませてくれます。

⑥アネモネは裏のヒロイン! ドミニクとの恋も

アネモネは攻撃的な性格とぶっとんだ言動とで恐ろしい悪役のイメージが強い女性キャラクターです。しかしその精神不安定さの由縁に投薬や、外部からの感情データの流入、そしてジ・エンドによる精神汚染など様々な影響があります。そんな激しい性格のアネモネですが、エウレカの感情データも取り入れられているため、根っこには優しい気持ちも持ち合わせたキャラクターです。

それはドミニクとの交流に描かれています。アネモネの世話係に選ばれたドミニクに対して彼女は八つ当たりのように接していました。彼は何かあるたびに、アネモネに苦労を強いられてきたのです。しかし苦悩するアネモネを見ながら懸命に接してくれるドミニクに対して気持ちが変わっていきます。最後にはドミニクに対して愛情とも取れる優しい言葉を投げかけるようになりました。

⑦激しく優しい アネモネの名セリフ2選

溶けちゃえ溶けちゃえ、脳みそ溶けちゃえ!

出典:http://koryamata.jp

アネモネの攻撃的でぶっとんだ性格を最大限に表す名言です。投薬でバーサーカーのような状態に陥ったアネモネは確実に相手を殺そうと執拗に追いかけてきます。そんな時にこの台詞が飛んでくるのは恐怖以外のなにものでもありません。アネモネという少女の恐ろしさがわかる名言です。

生きていたい…ありがとうを言うために…。生きていたい…たくさんの気持ちを贈るために…。生きていたい…!気付かなきゃよかった、こんな気持ち…!

出典:http://koryamata.jp

ドミニクへの気持ちに気づき、人工コーラリアンとしての自分の存在を認めたアネモネの名言です。これまで攻撃的で病的な言葉を聞かせてくれたアネモネですが、強さと弱さを兼ね備えた名言を聞かせてくれました。彼女の優しい一面に触れられることができて貴重なシーンです。

病んで可愛いアネモネの次回作での活躍に期待!

出典:https://www.amazon.co.jp

その登場とともに強烈な存在感をアピールしてくれたアネモネ。『交響詩篇エウレカセブン』ではエウレカの次に、下手したらエウレカ以上に印象の強いライバル・キャラとして活躍してくれました。時にはヒロインや主人公に立ちはだかる最大の壁として、時には自分という存在に悩む悲劇のヒロインとして楽しませてくれるのです。

そんなアネモネは病的で攻撃的な言動の中にも、可愛さがあふれている珍しいキャラクターです。ぶっとんだ台詞の中にもなんともいえない魅力があります。その反面でひとしらず悩んで苦しむ姿は抱きしめたくなるような愛らしさもあります。TVシリーズをベースに新たな技術と解釈で再構成される『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』ではアネモネの人間的な苦悩をもっと掘り下げて表現してくれることを期待したいです。

TVシリーズ 交響詩篇エウレカセブン Blu-ray BOX1 (特装限定版)
バンダイビジュアル (2017-08-29)
売り上げランキング: 2,661