松岡茉優が今売れている7つの理由 大物ロード猪突猛進な女優の素顔とは

松岡茉優といえば最近人気が急上昇している女優ですよね。今回はそんな彼女にスポットライトを当てて、紹介していきます。

最も期待株な女優・松岡茉優

松岡茉優という女優をご存知でしょうか?僕は初めて彼女の名前を見たとき読み方がわからなかったのですが、まつおか まゆと読みます。彼女のプロフィールですが、1995年2月16日生まれの22歳で出身は東京都です。ちなみに彼女の妹の松岡日菜(まつおかひな)も子役として活躍しています。

自身のデビューとなったのは2008年のおはスタでおはスタガールとして出演したのが最初の活動でした。その後NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」への出演を機にバラエティでの活躍の機会なども増加しました。また、あまちゃんに登場するGMTというアイドルグループのメンバーとして紅白歌合戦にも出場しています。

今年公開の映画「勝手に震えてろ」では映画初出演も決定しています。

松岡茉優が売れる理由① 芸能界デビューは妹のついで!?

今や若手実力派女優ナンバーワンとの呼び声も高い彼女ですが、デビューのきっかけはあまりにも意外な出来事だったんです。そのデビューのきっかけとは4歳年下の妹です。現在はすでに引退している彼女ですが、最初は彼女が姉の松岡茉優よりも先にスカウトされました。しかし、妹と母親が事務所に行く時に一緒について行ったのですが、その場で姉もスカウトされました。

事務所の面接官に「お姉ちゃんもやってみる?」と言われ、所属することを決定したそうです。当時は妹と一緒にオーディションを受けても姉だけが落ちてしまうという状況が続いていたそうで、悔しかったという気持ちもあったのでしょう。

しかし、当初は妹の方が活躍をしていましたが、現在では妹はすでに引退し、姉の方が大活躍をしているという状況になっています。

松岡茉優が売れる理由② 憧れの人は八嶋智人

松岡茉優はインタビューなどでよく女版の八嶋智人になりたいと公言しています。小学生の頃から数々のオーディションを受け、中学生でおはガールに就任し、バラエティーにも抵抗のない性格は芸能界を生き抜く上で武器になる魅力であると本人は自負しているそうです。

そんな彼女の芸能界での生き方をすでに実践しているのが八嶋智人だという。八嶋智人が所属する劇団「カムカムミニキーナ」の舞台もプライベートで頻繁に見に行っているほどの徹底ぶり。2016年には憧れの八嶋智人に実際に会えたそうで、八嶋本人は演技やキャラクターよりもポジションに憧れてると知って驚いたそうです。

今では主軸の女優業は安定していますが、女版八嶋のポジションを獲得するには3年ぶりの舞台に挑戦することも不可欠なことだと語っていました。

松岡茉優が売れる理由③ おはスタファンからおはスタガールに!

松岡茉優がおはスタという番組のおはガールとして活動していたとうのは有名な話ですが、実は彼女はおはガールになるずっと前からおはスタのファンだったんです。おはガールに就任したのは2008年ですが、彼女がおはスタを視聴し始めたのはなんと6年も前の2002年からです。

その頃は自分がおはガールとして活動するとは思ってもいなかったと思いますが、人生とはわからないものですね。芸能界に入って本格的な活動をスタートするきっかけとなったのが自身の好きなおはスタと決まった時にはさぞ嬉しかったことでしょう。

また、2002年から視聴を始めた彼女ですが、中学に上がっても見続けていたと言います。そのため、おはスタの司会を勤めていた山寺宏一芸能界の父と慕っているそうです。

松岡茉優が売れる理由④ 納豆好きすぎて納豆クイーンに就任!?

松岡茉優は女優として多くの人に知られていますが、実は他の顔も持ち合わせているんです。それは、大がつくほどの納豆好きという一面です。全国納豆協同組合連合会「納豆の日(7月10日)」にちなんで毎年選出する2016年度「納豆クイーン」に松岡茉優が選ばれました。

納豆好きは幼少期に祖母が作ってくれた揚げ納豆から始まり、ほぼ毎日1から2パックは食べるほどの納豆好きだと言います。その納豆好きぶりは凄まじく、仕事の撮影の合間などにも栄養補給として食べるほどだと言います。

発表記念のイベントではクリスタル製のトロフィを受け取り、満面の笑みで喜びを露わにしていました。「納豆を全国に広めたい思い出いっぱい。私が今日から納豆クイーンです。お任せください」と最後にコメントしていました。

松岡茉優が売れる理由⑤ 主演女優から啓蒙ビデオまで!仕事の幅がすごい

おはスタで華々しいデビューを飾った松岡茉優ですが、現在は女優やタレント、モデルとして幅広く活躍しています。「あまちゃん」「真田丸」をはじめとしたテレビドラマや「桐島、部活やめるってよ」「悪の教典」などの映画などに出演する傍らバラエティ番組に出演したり、自身のラジオ番組も持ち合わせています。

その活動の幅は芸能界の中でもかなり広いと言えるでしょう。彼女の女優としての評判も上々で、人気も着実に獲得してきています。また、最近では女版八嶋智人を目指すため、声優や舞台にも積極的に挑戦しているようです。

さらに彼女の変わった活躍を表すのは日本大衆薬工業協会の啓蒙ビデオでしょう。彼女は女優やタレントとして活動するだけでなく、啓蒙ビデオにまで出演しているんです。

松岡茉優が売れる理由⑥ 声優にも挑戦!その評判は?

松岡茉優は先ほども書きましたが、女優のみならず声優にまで自身の活躍の幅を広げていて、その多彩な才能を存分に発揮しているようです。彼女にとって初の声優を務める作品となったのは2015年に公開された「ジュラシック・ワールド」です。

注目が集まった彼女の初声優作品でしたが、同作は公開直後から彼女の声優ぶりを賞賛するコメントが多く寄せられたようで、その後もコンスタントに声優を務めています。初作の後は2016年に「ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナ」と「聲の形」に声優として出演しています。

これらの映画をみた観客からはプロの声優に混ざっても劣らないほどうまかったといった感想が多く聞かれます。彼女は声優としても成功する可能性を秘めているんですね。

松岡茉優が売れる理由⑦ 鍛え上げられた腹筋をモー娘。ファンが絶賛!?

松岡茉優は去年の3月20日に行われたハロプロメンバー総出演のコンサート「Hello! Project ひなフェス 2016」一夜限りのモー娘。16メンバーとして参加しました。なぜ彼女がこのコンサートに参加したのかというと、彼女の主演のドラマ、「その『おこだわり』、私にもくれよ!!」というドラマの撮影も兼ねていたのです。

モー娘。の正規メンバーではない彼女ですが、その高いパフォーマンス能力は多くのモー娘。ファンの間で評価されていました。特にコンサートの時に話題になったのが、彼女のボディです。松岡茉優とモー娘。メンバーの数人はへそがでた衣装を着用していたのですが、その際にちらっと見えた彼女の腹筋が美しすぎるとネット上で話題を呼んでいました。

このパーフェクトボディにモー娘。ファンも「やっぱりプロならデブではだめ。松岡のストイックさに意識の高さを感じる」と賞賛していました。

松岡茉優は天下を取れるのか!?

なんとなくという感じで芸能界入りした彼女ですが、実はももクロの百田夏菜子や歌手の家入レオとは高校の同級生と、芸能界と意外なつながりを持っているようです。

最近人気が急上昇してきた彼女ですが、今年、2017年に入ってからすでにドラマ一本、映画二本、CM一本に舞台が一本と早くも大活躍しています。彼女の人気は今後もさらに上がっていくことでしょう。

今後もさらなる活躍を見せてくれるであろう彼女から目が離せません!今年一番の注目株といっても過言ではないでしょう。