倉科カナは年上キラーで竹野内豊と結婚?可愛らしさの裏に潜む素顔!

映画に・ドラマに大忙し!CMやバラエティー番組でも活躍を続ける、実力派女優:倉科カナさん。竹野内豊さんのとの結婚話や、かわいらしさの秘密、気になりますよね!

「かわいい」から「可憐」になった倉科カナ

高校3年生の時に「SMAティーンズオーデション2005」でグランプリを受賞。このオーデションを受けた動機は“冒険心”だったそうです。当時は、高校に在籍中だったため、学業を優先し卒業を待ってから上京しました。

2006年6月には「ミスマガジン2006」で、またもやグランプリを受賞します。この頃から「清楚でかわいい女の子」として注目を集めましたね。「ミスマガジン」は芸能界への登竜門。数々の有名人を輩出しました。そんな中、倉科カナちゃんは一瞬で“ロリ系好き男子”の心を奪いました!

倉科カナ出演ドラマ「奪い愛、冬」が大注目

そして、そんな可憐なイメージを覆すTVドラマが始まりました。有能なOLが、癒し系の婚約者に内緒で元カレと密通。嫉妬にまみれた、ドロドロの恋愛劇です。その、デキるOL光役で、カナちゃんのドロドロ劇が始動!

デザイン会社で働いている光は、同じ会社で働いている奥川康太(三浦翔平)にプロポーズされ、婚約。ウキウキした日々を送っていた。ある日、かつて死ぬほど愛していた元カレ森山信(大谷亮平)と再会。光の前から突然姿を消した元カレは、既婚者となって帰ってきました。

自制しようとしても、再び火が付いた恋心はどうしようもない。光は、婚約者と元カレの間で揺れ動いていく…。

森山を自宅まで送り届けた光は、流れで部屋へ上がることに。「現状維持」に徹していた2人でしたが、気持ちが爆発しキスを交わします。すると、その瞬間「ここにいるよ~」とクローゼットから声が!

友人の家に遊びに行っているはずの、元カレ森山の妻:蘭(水野美紀)が飛び出してきました。「見てたよ。ここで見てたんだよ、ずっと!」薄ら笑いを浮かべながら、2人を見下ろす姿が、ホラーです(笑) このドラマでは、蘭の猟奇っぷりにやられてしまいました!

その蘭とは対照的に、必死でもがく光がせつなかったドラマです。倉科カナちゃんは主役ながら、水野美紀さんや三浦翔平さんの怪演に喰われてしまった感はありますが、壊れた者VSけなげな女性としてギャップが良かったです。

倉科カナが事務所に送った履歴書が雑すぎると話題に!?

* #倉科カナ の丸メガネ姿がほんとに可愛い😭 * #美女

@kawaii_wa_justiceがシェアした投稿 –

「SMAティーンズオーデション2005」に送った履歴書は、なんとフリーペーパーから引きちぎった物。“バイト情報誌”に付いている切り取り線がある履歴書でした。駅やコンビニなどに置いてあるアレです。

友人の「名前と写真、スリーサイズだけでいいんじゃない」という言葉を信じて、本当にその3点だけの履歴書を送りました。そうすると、右側の“資格や志望動機”などを記入する欄は空白になります。

なんと、カナちゃんはその右側部分を手で破り半分にしてしまいました!出来上がった履歴書は、ヨレヨレになった半分だけの履歴書。 えっ、本当にそんな履歴書を送ったの?と、心配になりますよね。

#倉科カナ

@earth01999がシェアした投稿 –

答えはYes。本当に送ってしまいました!この履歴書を手にした選考員は、ビックリ。「なんだこれは?」と不審に思ったそうです。 「SMAティーンズオーデション」とは「Sony Music Artists(ソニー・ミュージック・アーティスツ)」のティーンズオーデション。

石黒健さんや西村和彦さん、今や大人気のアーティスト:西野カナさんや、二階堂ふみさんらが所属するSMAにヨレヨレの履歴書が届いたら不審物扱いしますよね(笑)

そして、貼ってある写真は“仏壇の前で真顔になっている高校生”。この履歴書を「ユニーク」だと思ったのでしょうか、事務所社長だけがOKを出したそうです。豪快というか、チャレンジャーというか…。すごいエピソードです。

実家がブリーダー!犬好き女優として好感度上昇!

倉科家は、皆さん動物好きの一家なのでしょう。熊本県熊本市で犬のブリーダーをやっていました。健康なワンちゃんを育てるお仕事なので、常にワンちゃんと触れ合う環境です。10頭近くのワンちゃんと一緒に育ったカナちゃんは、今も動物好きだそうです。

ペットを飼っている人は、顔が似てくるって言いますよね。カナちゃんも、犬っぽいかわいらしさがあります。人懐っこく笑う笑顔は、ワンちゃんの影響でしょうか?!

倉科カナが結婚?竹野内豊と熱愛の噂の真相!

竹野内豊 #竹野内豊#俳優#研音#イケメン#かっこいい#ひげ#takenouchiyutaka#actor#cool#ikemen

素晴らしい顔の持ち主さん(@subarashiikaonomochinushi)がシェアした投稿 –

2015年10月に交際を公にした2人。結婚間近と言われていましたが、破局との噂もあります。真相が気になるところですよね。17歳の差があったカナちゃんと竹野内豊さん。熱愛が発覚したのは2014年10月発売の「フライデー」でした。

2人とも事務所を通して「親しくさせていただいていると聞いています。温かく見守っていただけるとありがたいです。」とコメント発表しました。特に竹野内さんは、今まで女性関係でコメントなどは無かったので「カナちゃんの場合は、特別か?」と話題になります。

2012年に放送された「もう一度君に、プロポーズ」で初共演。2人の出会いのきっかけですね。この作品で竹野内さんは、カナちゃんの魅力にやられてしまったのでしょう。分かります!純真無垢の子犬のようなカナちゃんがそばに居たら、誰だってやられちゃいますよ!(笑)

2015年5月には、竹野内さんがカナちゃんの実家がある熊本へ行っていることも発覚。順調に交際は続いているようにも見えましたが、「2人の姿が見かけられなくなった」との理由で、破局報道が!

実際はどうなのでしょうか?直近のスケジュールを見てみると、2人ともお仕事に引っ張りだこです。目撃談が減ったのも“忙しい”といった理由ではないでしょうか?お似合いの2人なので、順調にいっていればいいのですが…。

実はは巨乳!可愛らしさの裏にある色気がスゴイ

倉科カナ ・ ・ いつかのCM。 ・ #倉科カナ #かわいい #cute #pretty #young #lovely #pic #instagood

いちごさん(@lukfunrntk)がシェアした投稿 –

水着から溢れてしまいそうなバスト!グラビアをやっていた頃には、男たちの目は釘付けになりました。キュートな笑顔に似合わない巨乳!これはいけません。(笑) ロリ系男子だけではなく、ギャップに萌えた男子は多かったはず。

最近では、あの見事なボディーを見られなくなったことから、上記した「奪い愛、冬」で「ベッドシーンがあるのでは?」なんて期待する声が多かったようです。 さて、皆さんが虜になったバスト。サイズはいくつなのでしょうか?

当時公表されていたスリーサイズは、B89・W59・H87です。最高のプロポーションですね! そして、カップはFカップだと言われています。うーん。見事!肌の露出が少なくなってきているこの頃。見られない物から漂う色気…。たまりませんね(笑)。隠されると、ますます覗きたくなるものです。 

年上キラー倉科カナ!その理由は「あざとい性格」?

カナちゃんは、バラエティー番組などで自分のことを“天然”だと表現しています。「キャラ作りをしているのでは?」なんて、批評されることもしばしば。ドジなエピソードも“計算”だとされることもあり、「あざとい」と言われることもあるようです。

ですが、この評価は女性からの嫉妬心も入っているのでは?確かに、外見も可愛くスタイル抜群!周りからもモテモテ!な女子が居たら、ハナに付くでしょう。合コンに呼んだら、男子はカナちゃんへ夢中になってしまいます。

女子からの批判は、“憧れへの裏返し”かもしれません。「こうなりたい!」「いいなー」と思う感情が「あざとい」という裏返しの表現になってしまうのではないでしょうか?

倉科カナはモテまくり!?過去の噂の彼氏遍歴が凄い

まず、最初に噂に上ったのが、よゐこの濱口優さんです。濱口さんと言えば、芸能界屈指のモテ男として有名ですよね。気さくで優しく、女性の変化に敏感なのだそうです。

女性が会いたいと思ったら、どんな時でもすっ飛んできてくれる。そのせいで生放送に遅刻したこともあったとか…(笑)。なかなか真似できません。ここまで尽くされれば、女性はイチコロでしょう。濱口さんとは3年ほどの交際期間があったそうですが、2011年に破局したと言われています。

次に噂に上がったのが、朝ドラ「ウェルかめ」で共演した大東俊介さん。ドラマの中でもいい雰囲気でしたよね。結局、噂どまりだったようですが…。 そして、2013年公開の「みなさん、さようなら」で共演した濱田岳さんが、次のお相手です。ベッドシーンもあったので、注目を集めました。こちらも交際の真偽は分かっていません。

ミュージシャンの斉藤和義さんや、「遠くでずっとそばにいる」で共演した中野裕太さん。そして関ジャニの錦戸亮さん。ドラマなどの共演者との噂が多いですね。皆さん、カナちゃんの笑顔に夢中になってしまうのでは?

倉科カナは引きこもり!外も出ず友達が少ないと告白

#倉科カナ#くらしなかな#クラシナカナ

super-αさん(@super__aquamarine)がシェアした投稿 –

ある日のブログに「そうだった。」引きこもり生活を綴っています。「オフの日には、家に引きこもり家でゴロゴロ。お仕事以外は家から一歩も出ない私」「どうしたんですかー」と自分に語り掛けています。

ジグソーパズルが好きで、「3日間の休みがあればずっとパズルをしていたい」と、立派なヒッキーぶりを語っています。昔はアウトドア好きだったようですが、「外に出ない方法を考えた結果、家庭栽培をいている」というほど、外が嫌になってしまったそうです。

何かあったの?と、心配になってしまいますね。週刊誌に追いかけられた結果、なのでしょうか?だとしたら、上記の「竹野内豊さんとの目撃談が減っている」ことにも納得です。

かわいらしさの裏に隠された女優魂!

ふんわりとしたイメージのあるカナちゃんですが、2016年に公開した「珍遊記」で見せた坊主頭に“女優魂”を見ました!セリフもアクションも、今までのカナちゃんからは想像がつかないほどのインパクト!恐ろしかったですね(笑)。

2017年は「奪い愛、冬」が終わり、「3月のライオン(前・後編)」が公開されます。これからも爽やかな笑顔を振りまいてください!期待しています!

第6話 最終章「妻の秘密…衝撃の結末!」
(2017-03-01)
売り上げランキング: 15,441
珍遊記
珍遊記
posted with amazlet at 17.04.24
(2016-07-03)
売り上げランキング: 17,318