長谷部誠が佐藤ありさと結婚!日本が誇るプレーヤーの現在に密着!

真面目で固いイメージの日本代表キャプテン長谷部誠。結婚しないのではないかと囁かれていた長谷部が急に結婚したとあって嫉妬したファンからは急に否定的な声も上がった。日本国民のみならずチームや監督から愛されるキャプテン長谷部の素顔について振り返って行く。

最高のキャプテン、長谷部誠とは!



現在ドイツ・フランクフルトに在籍し無事2018年まで契約を伸ばした長谷部誠。2016年アジアワールドカップ予選でも史上6人目の最多出場記録を打ち立てた長谷部はブンデスリーガでも日本人最多出場記録を出している。彼は日本でもドイツでも絶対必要な選手なのだ。

日本のベッケンバウワーと言われるくらい戦術理解に長け、非常に頭のいい選手であり、日本愛溢れるフランクフルトを牽引するとても重要な選手となっている。浦和レッツや日本代表で鍛え上げてきた司令塔としての能力はフランクフルトのサポーターを驚かせるほど活きている。

性格もよく、チームからの信頼も厚い彼はそのキャラクターのためか、長谷部が急に結婚したと報告した途端ファンからやや否定的なコメントが飛び交った。この真相についてものちに振り返ってみたいと思う。

長谷部誠の遍歴は?

プロ入り前

#長谷部 #長谷部誠 #ブンデスリーガ#サッカー#フランクフルト #eintrachtfrankfurt #sge #soccer

Makoto❤️Arisaさん(@mkt_ars_79)がシェアした投稿 –



140万部を突破した長谷部の自著「心を整える」で自分のことを突出した選手ではないと語る長谷部誠は、自らを凡人と既定し、才能以外で勝負をしようと決めた彼のサッカー人生は実に深く勉強になる。長谷部はかつてプロ入りまで苦労を強いられた平凡な選手であった。

キャプテン翼に憧れてサッカーを始めた長谷部誠は静岡県の名門藤枝東高校に入学した。全国大会に出場できない上に、U-18日本代表の候補、全国総体準優勝とどれも惜しい記録が続いた。サッカーの強豪県である静岡のプロクラブにも入ることはできなかった。

フィジカルが弱い上にプレーに対して何か他の選手よりも突出したものがないというのが長谷部の評価だった。呼ばれたのは埼玉の浦和レッズ。高校卒業と同時に彼はなんとかプロの世界に入ることができた。

長谷部の浦和レッズ時代とは?

浦和レッズ当初は茶髪に髪を染めており、可愛らしい顔をしていた長谷部誠は少々アイドルちっくな扱いを受けていたくらい女性ファンからも人気であった。しかし入団1年目はあまり試合に出れなかった。トップ下やボランチとして活躍しながら2年目から出場機会をつかんだ。

3年目から浦和の黄金時代を迎え、同じく注目を集めていた鈴木啓太とのダブルボランチでクラブを優勝に導いた。ナビスコカップ・ニューヒーロー賞とベストイレブンをもらい、長谷部はプロ入りからようやく頭角を現し始めた。

翌年05年から日本代表に選出し、続いてAFCチャンピオンズリーグに再びボランチで貢献。順調に現在の司令塔の形を手に入れ始め、07年に岡田監督から日本代表に選ばれて彼の代表定着のきっかけを手に入れた。

海外移籍へ

#長谷部 #長谷部誠 #ドイツ #サッカー #germany

Makoto❤️Arisaさん(@mkt_ars_79)がシェアした投稿 –



2008年に移籍したのがドイツ・ブンデスリーガのヴォルフスブルク。2シーズン目にはブンデスリーガで日本人初の優勝を経験する。ボランチ以外でもサイドバックで活躍するなど、多彩なポジションセンスを見せて選手としての評価を高めた。

続いてニュンゲルグに移籍したが、右膝の半月板を負傷して、一時帰国。チームが2部に降格したこともあり翌年から現在のフランンクフルトに移籍した。怪我の復帰後にもかかわらずその年に最多出場記録をだしチームに定着。日本代表でキャプテンにも選ばれた。

2015から16年はクラブが低迷したが、長谷部は通算200試合出場を果たした。監督がコロコロ変わる中長谷部はチームの司令塔となって活躍。フランクフルトにとってもすでに彼の存在はなくてはならないものになっていった。

2010年の南アフリカW杯が全ての始まりだった……。

#日本代表 #長谷部誠 #キャプテン #17⚽️ #サッカー選手

Makoto❤️Arisaさん(@mkt_ars_79)がシェアした投稿 –

長谷部誠が日本代表のキャプテンに任命されたのは2010年の南アフリカワールドカップであった。もともと中澤がキャプテンであったが、かなりがが強い選手であったために温厚な長谷部のキャプテン任命はファンや選手たちを驚かせた。

歴代の日本代表のキャプテンはそもそもちょっと変わった人物が多かった。中田英寿や宮本恒靖など特別な能力を持った選手が自らのセンスでチームを牽引していくところがあった。しかしその突出した姿に度々和を保てないこともしばしばあった。

長谷部はそんな歴史から学んで選ばれたのかもしれない。温厚で真面目、品行方正もよく指導力もある。何かに突出しているわけではないがバランスがよく仲間から愛される長谷部は今まででもっともキャプテンにふさわしい人物だった。

長谷部はチームの信頼と闘争心を高めることに成功!

自らの著書で自分を評価のしづらい選手と言っている長谷部だがそんなことはない。監督やチームメイトともに彼の評価はもっとも高い。ドイツ国民も自分たちより堅物な姿に引退後は幹部として招こうとする動きも出ている。

ドイツ以外でも、パルマの監督は「あれだけの千里眼を持っている選手は珍しい」といっている。もともとドリブルを得意とする選手であったため、パスや視野も広くプレーでの信頼はチームから最も厚い。彼を中盤に起用したのはそうした監督の意図なのだ。

長谷部の魅力はその的確な判断力にあり!

#長谷部 #長谷部誠 #サッカー #キャプテン #17⚽️

Makoto❤️Arisaさん(@mkt_ars_79)がシェアした投稿 –

フランクフルトの監督から戦術理解と牽引力を買われている長谷部誠。彼がそう評価される理由は彼の千里眼と指導力のためだろう。彼は常にピッチの中で自分のポジションを変えるくらいの意識でプレーをしていると言う。

どういうことかというと、彼は監督からリーダーとして動けと言われているため、ピッチの上でしかわからないような窮地に立ったら、監督よりも早く指示を出して戦術を変えろと言われているのだ。つまり彼は監督に変わる決定権を持っているのだ。

実力者であり人格者!長谷部誠は人間力も高かった!

#長谷部誠

Makoto❤️Arisaさん(@mkt_ars_79)がシェアした投稿 –

引退後は監督業をやりたい、とも行っている長谷部誠だが、チームや監督の信頼の厚いこの男は日本国民からの信頼も厚い。彼は自著「心を整える」の印税を全額東日本大震災に寄付した。本の売り上げは正確に140万部なので、約2億にものぼった。

お金の問題ではないが本田圭佑が5000万の寄付をしてのに比べると2億とは恐ろしい数字だ。そしてもっと驚くべきことは彼はユニセフでもチャリティー活動をしており、イベントを通して150億以上もの寄付金を集めているのだという。その思いは未来の子供達のためだと言っている。

佐藤ありさとまさかの結婚!ファンの反応は……?

MORE4月号カバー撮影後のオフショット😊 たくさんの素敵なお花に囲まれて幸せでした💐

佐藤ありささん(@satoarisa920)がシェアした投稿 –

真面目一徹で、この人は結婚しないんじゃないかと囁かれていた長谷部だが、2016年7月に無事結婚。これには多くの女性ファンと言うよりは男性ファンやマスコミが大きく騒いだ。その理由は彼が最初に詳しくお相手を紹介しなかったことだった。

のちにちゃんと報告し、結婚したのはモデルの佐藤ありさだとわかった。彼女は元セブンティーンのモデルであり、数々のテレビ番組に出演する中、近年ではスポーツキャスターとしても活躍していた。内田篤人選手にインタビューをしたこともある。

実はアプローチは長谷部からであり、すでに5年前からだったと言う。つまり長谷部は結婚しないんじゃないかとマスコミに囁かれている時にはすでに恋愛しており、うまくカモフラージュしていたということになる。このフェイントは誰もが騙されることになってしまった。

長谷部誠は歴代最高の名に恥じない男!

2017年現在33歳になった長谷部はW杯ロシアを怪我のため急遽離脱。天性のキャプテンと言われている彼は間違いなく温厚丁寧な長谷部というキャプテンのモデルを作ってきた。今後の日本代表のキャプテンは一体誰がふさわしいだろうか。

本田圭佑も彼を至高のキャプテンと認め、彼が抜ける影響には口をつぐんでいる。候補に上がったのは今野泰幸や川島永嗣そして吉田麻也だが、彼らも長谷部以外のキャプテンはありえないと口を揃えている。その理由はチームメイトとの関係をうまく保てるのは彼だけだからだ。

常に仲間に声をかけ、食事会の設定や呼びかけを行っている長谷部の信頼は彼独自のものだ。代わりになる選手がいないのは無理もない。しかしそうも言ってられない。3月に候補に上がった吉田、長友、森重だが、おそらく長谷部の役割を演じられるのは吉田ではないかと個人的には思っている。

心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 (幻冬舎文庫)
長谷部 誠
幻冬舎
売り上げランキング: 2,314