【清水富美加】彼女が出家した7つの原因!未来ある女優はなぜ引退した?

突然、幸福の科学に出家した清水富美加。出家って坊主になるってこと?何かスキャンダルでもおこしたのかな、と思った方もおられるでしょう。しかしもちろんお坊さんになるわけではありません。出家とは幸福の科学の職員になるということでした。しかし一体どうして?この真相についてあえて切り込んでいきます。

出家女優・清水富美加


2016年2月12日、なんの前触れもなく宗教団体「幸福の科学」の事務所を通して引退会見をした女優の清水富美加。今後は千眼美子(せんげんよしこ)として宗教家になると伝えられた。続いて彼女が書いたという直筆の手紙。

私清水富美加は幸福の科学に出家しました。」そう書かれた文字はやや強調され大きく書かれていたのが生々しい。手紙によると仕事への疲労からしっかりとした毎日が遅れず、肉体と精神的にギリギリの状態だったと言いう。

彼女の担当マネージャーもそれを聞いた時、「意味がわからないからやめてくれ」と言ったというので、事務所を通さずにこの引退の話が進んでいたことがわかる。一体どういうことだったのだろうか。これから徹底的に追求していきたいと思う。

清水富美加出家の原因①…決定打は映画・東京喰種?

引退会見から2017年夏公開の『東京喰種(トウキョウグール)』が予定通りに公開されることが決まった。本編で彼女は人肉を食べる役を演じており、会見で幸福の科学は良心や思想信条にかなわない仕事として倦厭していた。

すでに完成していた千原ジュニア主演の「ごっこ」は未だに公開予定が未定になったままだったが、映画規模の大きさから映画関係者は『東京喰種』の公開に踏み切ったようだ。原作の漫画は人肉を食べる喰種(グール)がはびこる東京を舞台にした物語。

彼女が演じたのは高校生でありながら喰種として人肉を食べて生きる霧嶋董香(きりしま とうか)というキャラクター。あだ名はトーカ。若干名前が似ているが本編で描かれている彼女のキャラクターに不満があったようである。公開直前に会見をしたことをみると、この作品に対する反抗とも取れる。

清水富美加出家の原因②…仮面ライダーで中学を転校…

仮面ライダーフォーぜでヒロインの城島ユウキを演じたのが彼女が中学生の時。福士蒼汰演じる主人公の幼馴染として宇宙オタクで天真爛漫のキャラクター設定はアニメよりの「残念キャラ」として人気を集めていた。しかしこの時期に中学を転校。

彼女が通っていたのは芸能人が多く通う堀越学園。周りに馴染めずに友達ができなかった彼女は中学で転校を決意。この事実は出家後に出した彼女の著書「全部、言っちゃうね。 本名・清水富美加、今日、出家しまする。」で公にされた。

撮影のために仕事が忙しくなかなか学校に通えなかった彼女は通信制の学校ながら単位を撮るのも大変だったという。周りが芸能人ばかりで嫉妬もあったのかもしれないが、また同著ではついに誰とも話さなくなって不登校になっていたと言っている。

清水富美加出家の原因③…グラビアで大活躍だが!?

中学生の時にレプロエンタテイメントにスカウトされてから小中学生向けのファッション雑誌「ラブベリー」でモデルデビューをした清水富美加は最初はグラビアの仕事をしていた。その一年後にはミスマガジン賞、ミス少年マガジン賞を受賞している。

若干15歳ながら少年誌と青年誌に水着のグラビアを飾っている彼女は、のちの写真集で下着を被った大胆なポーズも見せている。この時期からすでに「幸福の科学」に入会していたという彼女だったが、これといった不満はなかったようだ。

清水富美加出家の原因④…「まれ」で一躍有名に!

あまちゃん以来5作連続で視聴率20パーセントを記録した朝ドラ『まれ』で一躍女優としての地位を確立した清水富美加は主人公まれの同級生でポニーテールの蔵本一子役を演じた。初登場になったのは7話から。まれ役の土屋太鳳に続いて「この子も売れる」と騒がれた。

東京に憧れる田舎の娘役は少し「あまちゃん」を思い出させるが、彼女の等身大の役柄がネットで大いにウケたのだった。ところが最近このドラマが「呪いのドラマ」と言われているのを知ってるだろうか。呪いのドラマとは共演者がのちに次々と不幸になってしまうことである。

思い出してみてほしい。『まれ』で共演していた高畑裕太も2016年に女性を暴行した容疑で捕まってしまった。こういうことはよくあるようで、実は仮面ライダーフォーゼに彼女が出演した時も共演者がのちにストーカーに刺されたり、飲酒で捕まったりしている。

清水富美加出家の原因⑤…テレビ出演連続欠席!

先ほど説明した東京喰種と同じように映画だけでなく、出演予定のテレビ番組も続々降板している。テレビドラマでは深夜放送予定だった「笑う招き猫」が放送協議中となってしまった。それから土曜の朝のバラエティ系情報番組「にじいろジーン」降板。

朝の人気番組だけにこの番組の影響がテレビでは一番大きいのではないかと思う。降板の申し入れは先に事務所側からあり、現在はその代役候補を決めている最中だという。候補に上がっているのは、最近復帰したベッキーではないかと言われている。

続いて映画では「泥棒役者」が撮影半分で中断。ヒロイン役だったが代役で石橋杏奈が決定し撮影再開。CMでは「花王」、「コスモ石油」。そしてラジオでは「日本放送」の看板番組も降板である。これだけ見ると彼女がいかに売れている女優だったかがわかる。非常に残念だ……。

清水富美加出家の原因⑥…アニメ「龍の歯医者」も出家の原因?


NHKBSプレミアムで放送2月18日予定だったアニメ「龍の歯医者」で主人公野ノ子役の声優をした清水富美加だったがこの演技がすごすぎると話題になっている。仮面ライダーの好演もあってアニメ声もうまかった彼女だがその才能の幅は広かった。

無事予定通り放送されることになったこのアニメはエヴァンゲリオンシリーズで有名な庵野秀明が統括。監督はヱヴァンゲリヲン新劇場版の鶴巻和哉であり庵野監督らしいSFやアクションに「生と死」の哲学的なテーマも含まれている。

実はこの作品も彼女の出家の原因になっているのではないかと騒がれている。今回初挑戦になったこの作品では「不安8割、期待2割」と言っていた。心身をきたしている時にこの出演であり、「明日死ぬとしたらどう生きるか」というテーマに意見を対立させる主人公たちの心情を描いている重い作品に、考えることも多かったのだろう。

清水富美加出家の原因⑦…しかも不倫!彼氏はKANA-BOONの…

#KanaBoon Kana-Boonファンです! よろしくお願いします!

KANA-BOONさん(@kana_boon_fan_page)がシェアした投稿 –

幸福の科学に出家した後に清水富美加の告白本に突然明るみに出たのが彼女の不倫。相手はロックバンドのKANA-BOON(カナブーン)でベースをつとめる飯田祐馬(26歳)。彼は既婚者であることを隠し彼女と付き合い続けていたという。

2015年9月に実は結婚していると告白した飯田祐馬だったが、彼女へのおもいが深く、妻とはいずれ離婚すると言いながらずるずると交際を続けていた。清水はその確信犯的な彼に気がつかずにそのまま不倫状態を続けていたという。

このことに対して千眼美子として出した自著で奥さんを傷つけてしまって申し訳ありませんと謝罪している。おそらく幸福の科学に出家する際に全てを告白してこのようになったのだと思われる。本の出版も新興宗教あるあるだが、彼女の第1作としてこの後も出版されていくことは明らかだ。

清水富美加の今後は…?

#暗黒女子 #飯豊まりえ #小島梨里杏 #玉城ティナ #平祐奈 #清野菜々 #千葉雄大 #清水富美加

riiiさん(@abc123_rii)がシェアした投稿 –

とにかくかなり短い間にいろいろなことがあったが、一気に収束されていった感がある清水富美加の一連の騒動。あれだけたくさんの仕事を残して急遽引退を決断させたのも、幸福の科学の素早い対処や対応力のおかげであると思われる。

自著の出版の速さや、大きな映画が公開が中止されないこと、「商品の入れ替え時期だった」と言った花王のCMもみんな幸福の科学の対応によって収束されたのではないかと思うが、とにかく清水富美加の心身が回復して行っているようなので良かったのではないかと思う。

実は引退ではなく、休業中と意味深なことを自著に残しているが、もしかしたら再び芸能界に戻ってくることも考えているのではないか。今後のことを考えてそう書かせたのかもしれない。何れにしても素晴らしい女優であったので、また彼女の活躍する姿がみたい。

前編・天狗虫編
前編・天狗虫編
posted with amazlet at 17.05.08
(2017-02-26)
売り上げランキング: 11,125
連続テレビ小説 まれ 完全版 DVDBOX1
NHKエンタープライズ (2015-08-21)
売り上げランキング: 22,088