農業ギャグ炸裂!「のうりん」の名言・爆笑シーン30選!

2014年にアニメ化された農業ギャグライトノベル「のうりん」をご存知でしょうか。ギリギリな下ネタと数々の迷言、そして数えきれないほどの小ネタでアニメファンを楽しませた同作。今回、その中からこれはと思われる台詞とシーンを厳選してみました。

目次

農業ギャグアニメ「のうりん」とは?

アニメ『のうりん』は白鳥士郎のライトノベルを原作としたコメディアニメです。岐阜県立田茂農林高等学校、通称「のうりん」を舞台に、農業を学ぶ高校生たちの毎日を描いた本作。基本的には、サブカル系やインターネット文化のパロディ、かなりドギツイ下ネタなどが満載のギャグ作品となっています。

その一方、原作の執筆にあたっては農業高校や各地の農業関連施設に取材を行っており、現代日本の農業が抱える問題について深く切り込んでいることが特徴です。また、作者自身が岐阜出身ということもあり、なかなか取り上げられることが少ない岐阜県美濃地方のご当地ネタなども散りばめられています。

出典:https://ja.wikipedia.org

2014年にテレビアニメ化された本作は舞台となった美濃加茂市とのコラボも実施するなど、インターネット上では大いに話題になりました。今現在もJリーグクラブのFC岐阜や長良川鉄道など、岐阜県の各種団体組織とコラボを実施しており、アニメ終了から時間を経ても“聖地巡礼”をするファンがいるんだそうです。

思わずクスリとくる台詞と小ネタの数々が凄い!

アニメ『のうりん』の大きな特徴のひとつに有名な漫画・アニメ作品のパロディがふんだんに散りばめられていることが挙げられます。また、インターネット上で使われることが多いスラングや、昔から出回っている有名な画像など、ヘビーなネットユーザーであれば思わずクスリと来るようなパロディが多く見られます。

これは原作が多くのファンを惹きつける理由の一つでもあり、アニメにおいても間断なく小ネタが次々と挟まれますひたすらパロディと小ネタだけで話が進むこともあり、そうしたアニメが好きな人にはたまらない作品と言えるでしょう。まさに頭を空っぽにして一気に見てしまいたいアニメですが、ここではその一部を紹介します。

主要な登場人物を紹介!

畑耕作(はたこうさく)

本作の主人公。岐阜県立田茂農林高等学校生産科学科2年A組栽培専攻。 重度のアイドルオタクであり、同校に転入してきた木下林檎を神と崇めるほどに崇拝しています。農業に対する熱意は本物であり、生徒達のリーダー格として行動することもしばしば。農と林檎との間で三角関係に立たされるなど、女性関係では散々な目に逢うことも少なくありません。

木下林檎(きのしたりんご)

本作のメインヒロイン。2年A組栽培専攻。東京で超人気美少女アイドル草壁ゆかとして活動していたものの、とある事情で2年生の春に田茂農林へと転入してきます。主人公の耕作に好意を寄せており、農とは彼を巡って張り合うこともあります。

中沢農(なかざわみのり)

メインヒロインの一人。2年A組栽培専攻。耕作と同じ愛生村出身で幼少期からの幼馴染です。4人姉妹の次女であり、姉の(つかさ)と双子の妹の(たくみ)と(あきな)がいます。耕作との結婚願望を口にするなど、かなりの好意を寄せているようです。

良田胡蝶(よしだこちょう)

耕作のクラスメートの一人。2年A組畜産専攻。栽培専攻で最高成績の継とライバル関係にあるものの、彼に対しては特別な感情を寄せている様子。作中一の巨乳キャラでもあり、そのことをネタにいじられることがしばしばあります。また、彼女を起用したポスターが問題になったことも…。

過真鳥継(かまとりけい)

耕作のクラスメートであり親友。2年A組栽培専攻。眼鏡をかけた美少年であり、開校以来最高の秀才と呼ばれています。その一方、露出癖や同性愛の傾向があるなど、なかなかの個性的なキャラクター。耕作とは色々な意味で親しい関係にあります。

戸次菜摘(べっきなつみ)

耕作のクラス・2年A組の担任教諭。愛称はベッキー。40歳独身。結婚願望が極めて強く、生徒である耕作を毒牙にかけようとすることもしばしば。作中においてはお下劣ネタ担当キャラとも言えます。

その1.「リア充を少々」

アニメ第4話で畑を荒らす猿を始末しようとした過真鳥継。彼が仕事を依頼したのはオタクっぽいデブの大森さんでした。実は大森さんは大森流吹き矢術の開祖。大森流吹き矢術ではアニメのポスターを丸めて矢を放ちます。一体それで何を狩っているのか?そんな疑問に対する大森さんの回答がこれです。

その2.「ノージョブ(無職)です」

吹き矢の名手大森さん。一体普段はどんなお仕事をされているのですか?というこれまた当然の疑問に対する答えがこれ。大森さんはサムズアップしながら堂々と無職宣言するのでした。なお、これはネット上で広く流布している超有名な画像が元ネタになっています。「ノージョブです」で検索してみましょう。

その3.「ゴムをつけた時のたまごです」

最近流行の”萌え米”に触発され、萌え系美少女キャラ「夢星らん」をイメージキャラクターとした無精卵「もえたま!」を売り出した耕作たち。その際、良田胡蝶が無精卵を「ゴムをつけたときのたまご」と説明したことからこの台詞とキャラクターが産まれました。大きなお友達なら説明不要ですね。色々とギリギリなので説明は避けたいところです。

その4.「さぁ!そのまま収穫して!ボクのマッシュルーム!」


「もえたま!」の成功を受けて耕作達が開発した第二弾。榾木に各種のきのこを栽培し、美少年イラストを添えてあたかも例のアレを彷彿とさせる状態で売り出すという色々とギリギリな商品です。腐女子向けに大量販売することを目論んだ耕作達でしたが、すぐに学校にバレて停学処分を食らいました。BPOからも停学を食らう可能性を完全に無視してますね。

その5.「木下さんは赤玉って知ってるかな?」

ベッキー先生が林檎に連作障害について教える際にこのたとえを出しました。連作障害とは、同じ場所に同じ野菜を続けて栽培することで次第に生育不良になる現象のこと。これには、なんでもやりすぎるといけないという教訓が含まれており、種が同じなら違う畑にぶっこんだ方がいいとのことです。コメントは避けたいところですね。

その6.「変態ではない!麦は踏まれるほど大きく育つ!男も同じで踏まれた分だけ大きくなってしまうんだ!」

木下りんごの歓迎会で王様ゲームに興じた耕作たち。その際、耕作は王様の顔を生足で踏むという高度なプレーを要求します。そんな耕作をみのりは「変態」と評しましたが、それに対する過真鳥継の熱い返答がこれ。変態がなぜ変態足り得るのかを短い言葉でズバッと説明してくれました。

その7.「あえてカップで表そうと言うのであれば…それはWカップ!」

巨乳キャラで知られる良田胡蝶。農は一体そのデカ乳は何カップなのかと興味津々です。そんな農に対し、耕作は「良田さんの乳はHカップだとかIカップだとかいうみみっちい分類に収まるものではない」と断言。それでも敢えてカップで表そうと言うならばワールドカップ!なんだそうです。狭い日本を飛び出し世界へ羽ばたくワールドワイドOPPAIなんだそうです。

その8.「普通なら他人が使用したものは中古といって値が下がるのが当然!」

「普通なら他人が使用したものは、中古といって値が下がるのが当然。しかるにパンツの場合は、逆に誰かが使用することによって価値が何倍にも跳ね上がる。つまりパンツの価値とは、パンツそのものではなく、それを使用した人間の価値にほかならない!」なぜ変態は女性の使用済みパンツを求めるのか?それに対する最も的確な答えを過真鳥継が説明してくれました。

その9.「パンツとは見えた瞬間からパンツではなくなる」

とは言え、パンツは使用済みであれば価値があがるというものではありません。パンツの価値とは隠されていることにあるのです。パンツとは本来人に見せるものではない下着。そして我々人類は想像する生き物です。隠れ見えざるものであるがゆえに価値があり、見えてしまった瞬間にパンツはパンツではなくなってしまうのです。とにかくそういうことです。

その10.「誰もがみな、心の中で自分だけのパンツをかぶっている」

林檎のパンツをどうしても手に入れたい耕作。そんな耕作に対し、過真鳥継は優しく語り掛けます。「お前はもうパンツを持っているじゃないか」「お前の心の中に」と。すなわち、「誰もがみな、心の中で自分だけのパンツをかぶっている」 のです。とにかくそういうことです。

その11.「発酵の美少女とお呼びなさい!」

田茂農林には四天農と呼ばれるそれぞれのクラスを代表する俊英が5人います。5人ですが四天農です。そのうちのの1人、バイオ鈴木こと鈴木燈は重度の腐女子として知られています。しかし当の本人は発酵と腐敗は全く違うとして「発酵の美少女」を自称しています。しかし耕作曰く「本質は同じ」だそうです。

その12.「死ぬほど嫌ぇだ…てめえらみたいに女の子と普通にお話しできる奴らがよ!」

四天農の1人でF組林業工学科の学級委員、宮本林太郎が言い放った一言です。女子だらけの田茂農林の中、F組は唯一ほぼ男性のみのクラスであり、生徒たちは女子と仲良くなりたいという強い欲求を持っています。男だらけの環境で生きる者にとって、女子と会話できるというだけでも死ぬほど羨ましいことなのです。宮本は血の涙を流しながらこの一言を放ちました。

その13.「どうせふくよかとかグラマーとかぽっちゃりとか、自分で自分を誤魔化しているんだろうが!敢えて言おう!デブであると!」

食べ過ぎで太ってしまった農と林檎に耕作が言い放った一言です。みのりは女の子に言う言葉ではないと抗議しますが、自分を誤魔化すおデブの本質を突いた一言と言えるでしょう。勿論これは、アニメ機動戦士ガンダムの第42話「宇宙要塞ア・バオア・クー」にて、ジオン軍総帥ギレン・ザビが発した演説「あえて言おう!カスであると!」が元ネタです。

その14.「私、彼氏なんて居ないのに」

「先生ね?昨日、ファミレスに行ったの。で、せっかくだからワインとか頼んじゃったりして、あは彼の分もって、グラスも2つ用意して貰って、乾杯して結構美味しいよね?とか、ちょっと酔っちゃったかも、とか、うふふって笑ったりして。フフフ…フフフ、フフフって?おっかしいよね?私、彼氏なんて居ないのに」
アラフォー独身のベッキー先生が自身の悲しい妄想について語りました。

その15.「想像してみて。職場とアパートを往復するだけの代わり映えしない日常を」

「想像してみて。 職場とアパートを往復するだけの、代わり映えしない日常を。職場では腫れ物に触れるような扱いをされ、同僚の主催するコンパには自分だけ呼ばれず、家に帰ると、疲れ果ててシャワーも浴びずにカビ臭い布団に倒れ込み、せっかくの休日も起きたらもう夕方で、残った時間もだらだらネットとかして潰れてまともな料理なんて作る気すら起きない。そんな日々を」

これはトラウマになりますね。

その16.「先生の水田に、畑くんの種籾を直播きしてええええええ!」

アラフォー独身という耐え難い現実に焦りに焦りまくるベッキー先生。もはや見境などなく、生徒である耕作にまで手を出そうとします。ド直球な台詞を放ちながら耕作にルパンダイブをかましたベッキー先生でしたが、農によってあえなく撃退されてしまいました。

その17.「終わる離れる出る戻る切れる別れる壊れる去る帰る敗れる滅びる飽きる断る捨てる負ける…」

アニメ最終話で村おこしの為に偽装結婚式を催した耕作たち。その席にアラフォー独身のベッキー先生も参列したのですが、この呪詛の言葉を吐きながらいつも通りに暴走してしまいます。とにかく追い詰められまくっているのがよくわかります。他人の幸福が妬ましくて仕方がないのです。皆さんはこうならないように気を付けましょう。

その18.ベッキー先生爆笑パロディ「アラフォー幻魔拳」

車田正美のマンガ『聖闘士星矢』からのパロディです。同作ではフェニックス一輝の「鳳凰幻魔拳」というこの技。相手に幻覚を見せて精神を破壊する効果を持ちます。

『のうりん』においては、幼少から大人になるまでのベッキー先生のあまりにも残念な数十年間を生徒たちに見せつけ、絶望の底に叩き落とすという恐るべき技です。

「このガイア…!アラフォーとはとても思えない量だ!」「この世にカップルが蔓延る時、必ず現れるという孤高の存在!その拳は婚期を逃し、その蹴りは独身を貫く!若さへの嫉妬の炎に身を焦がしつつ何度振られても再び立ち上がるその姿はまさにフェニックス!」

その19.ベッキー先生爆笑パロディ「アラフォーディメンション」

これまた『聖闘士星矢』からのパロディです。同作では双子座担当者達の「アナザーディメンション」という技で、これは相手を異次元空間に強制的に転送するという恐るべきもの。

『のうりん』においてはジェネレーションギャップに耐えられなくなったベッキー先生が「アラフォーディメンション」なる技を発動、若者を昭和の空間へと強制的に転送するという恐るべき効果を発揮します。

その20.ベッキー先生爆笑パロディシーン「独り神現る!」

かの有名なジブリ映画『もののけ姫』からのパロディです。同作に登場する「タタリ神」のパロディと思われるこのシーン。若さとリア充への嫉妬で「独り神」と化したアラフォー独身のベッキー先生。

数あるパロディーシーンの中でもとりわけ再現度が高いと評価されているこのシーン。逃げ惑う村民やタタリ神に立ち向かうアシタカなど『もののけ姫』冒頭のシーンが見事なまでに再現されています。

初々しい若い女子に対する嫉妬の炎を燃え上がらせ、さんざん暴れまわった挙句に過真鳥継によって見事に退治されてしまう「独り神」ことベッキー先生。継が乗っているのは大カモシカのヤックル…ではなくヤギの潤です。

そして最後は「汚らわしいリア充どもめ…わが憎しみと苦しみを知るがいい」という台詞を残して田んぼに沈んでいくのでした。とにかく完成度が無駄に高い名シーンとして知られています。

その21.分かる人には分かるパロディーシーン「計画通り」

大場つぐみのマンガ『DEATH NOTE』からのパロディです。同作ではもっとも有名なシーンのひとつであり、インターネット上ではアスキーアート化もされて今現在に至るまで広く使用されています。『のうりん』においては耕作が王様ゲームで意中の相手(りんご)の番号を把握したシーンで使用されています。作画もデスノ風になっており、耕作もしっかりと悪人面になっています。

その22.分かる人には分かるパロディーシーン「一体いつから錯覚していた?」

久保帯人のマンガ『BLEACH』からのパロディです。同作の登場人物である藍染惣右介の発したこの名言。『のうりん』においては林檎のパンツを手に入れたと勝ち誇っている耕作に対して過真鳥継がこの台詞を使用しています。「一体いつから───────木下のパンツだと思っていた?それは俺が脇に挟んで温めていたものだ」

いつのまにか画面もスタイリッシュな白黒に……。

その23.分かる人には分かるパロディシーン「ズキュウウウン」

分かる人は一発で分かると思いますが、『ジョジョの奇妙な冒険』のパロディシーンです。元ネタとなるジョジョでは悪のカリスマことDIO様がジョナサン・ジョースターの恋人であるエリナ・ペンドルトンのファーストキッスを強奪した時の擬音です。『のうりん』においては耕作が四天農の一人花園カヲル(同性愛者)に唇を奪われたシーンでこの擬音が再現されています。

その24.分かる人には分かるパロディシーン「このきたならしい阿呆がァーーーッ!!」

またしても『ジョジョの奇妙な冒険のパロディ』です。悪のカリスマDIO様の有名な台詞のひとつですね。JOJOに「君がッ」「泣くまで」「殴るのをやめないッ!」とボッコボコのタコ殴りにされて涙目のDIO様が言い放った台詞です。 『のうりん』では「ズキュウウウン」と花園カヲルに唇を奪われてしまった耕作が涙目で言い放っています。

その25.分かる人には分かるパロディシーン「よくもだましたアアアア!!」

某巨大掲示板ではこの台詞が添えられたアスキーアートを頻繁に目にします。元ネタは岩明均のマンガ『ヒストリエ』の主人公エウメネスの台詞です。自らが欺かれていたことを知ったエウメネスが吐いた怒りの一言です。『のうりん』においては林檎のものだと信じていたパンツが実は継のものであったことを知らされた耕作が放った怒りの一言です。

その26.分かる人には分かるパロディシーン「ば~~~~~~っかじゃねぇの!?」

これまた『ヒストリエ』からのパロディシーンです。こちらもインターネット上では人気のあるシーン。元ネタはメディア王国の重臣パルパゴスが言い放った一言。実は作中には殆ど登場機会のない人物なのですが、この台詞だけが広く知られているようです。『のうりん』ではパンツのことで盛り上がる三馬鹿に対して林檎が言い放った一言となっています。

その27.分かる人には分かるパロディシーン「お前がそう思うんならそうなんだろう…お前の中ではな」

日本橋ヨヲコのマンガ『少女ファイト』からのパロディです。ネット上では別作品のキャラクターのアスキーアートに添えられることが多いこの台詞。どうやらこの台詞のみが独り歩きしてしまっているようですが、『のうりん』においては”ボインボイン”なボディになったと主張する農に対して耕作が言い放っています。

その28.分かる人には分かるパロディシーン「氷の微笑」

シャロン・ストーン主演の映画『氷の微笑』の超有名シーンのパロディです。『エマニュエル夫人』ではないかという説もあるようですが、ベッキー先生の服装を見るに『氷の微笑』が正解でしょう。同作に出演した時のシャロン・ストーンは三十代半ば。アラフォーのベッキー先生がやっても違和感はない…はず。『のうりん』にはこうした細かいネタも多いのでぜひ探してみてください。

その29.分かる人には分かるパロディシーン「変態仮面と進撃の巨人」

ワンシーンで二つのパロディをぶちこんできました。肩掛けパンツという変態的な格好をしている過真鳥継はあんど慶周のマンガ『究極!!変態仮面』のパロディでしょう。そして小さく映り込んでいる耕作は諫山創のマンガ『進撃の巨人』のコスプレをしています。この際、耕作は「駆逐!」という台詞も使用しています。

その30.分かる人には分かるパロディシーン「そこにシビれる!あこがれるゥ!」

またまた『ジョジョの奇妙な冒険』からのパロディです。インターネット上ではアスキーアート化され、元ネタを知らないであろう若い世代にも親しまれているようです。『のうりん』においては過真鳥継が「ガイ旋門」なる怪しげな店でバイトをしていることを明らかにした際にモブキャラがこの台詞を使用して称えています。

まだまだある名言と小ネタの数々

以上、のうりんの小ネタ30選。いかがでしたでしょうか。ここで紹介したパロディや小ネタの数々はアニメに登場するもののうち、ほんの一部にすぎません。冒頭でも述べたように『のうりん』はこうした思わずクスリときそうなネタに溢れています。

また、原作では更に多くのパロディや小ネタを発見することが出来ます。原作者は”ジョジョネタ”がお気に入りのようで、作中では何度も何度も同作のネタが使用されています。アニメにおいてもジョジョ回とも呼べる話があり、同作のファンからも好評だったようです。

こうした笑えるネタや下ネタなどが目立つ一方、現代の農業問題に高校生が向き合うという真面目なテーマも含んだ本作。農業漫画やアニメというと、どうしても真面目一辺倒のものが目立つ中、こうした笑える作品はとても魅力的と言えるでしょう。

第1限「厨脳ラブストーリー」
(2014-10-30)
売り上げランキング: 57,931

のうりん Blu-ray BOX
のうりん Blu-ray BOX
posted with amazlet at 17.05.21
KADOKAWA メディアファクトリー (2016-03-25)
売り上げランキング: 22,624

食料・農業・農村白書〈平成28年版〉
日経印刷
売り上げランキング: 134,331