土屋太鳳はダンスの才能もある?世界的ダンサーも認めた実力とは\t

土屋太鳳といえば、最近右肩上がりで人気女優へと駆け上がってきた注目の女優ですよね。しかし、実は彼女にはダンスの才能もあるってご存知でしたか?

土屋太鳳はダンスも上手だった?

土屋太鳳(つちやたお)という女優をご存知でしょうか?最近話題に登ることが多くなってきた彼女ですが、実は彼女はあまり知られていない一面も持ち合わせているんです。今回はその彼女の意外な側面をご紹介するのですが、まずは彼女のプロフィールからおさらいしましょう。

土屋太鳳は1995年2月3日生まれ東京都出身の女優です。所属はソニー・ミュージックアーティスツとなっています。2005年に角川映画、ソニーミュージック、Yahoo! Japanの3社が合同で実施したスーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックスにて最年少で審査員特別賞を受賞しました。

その2年後にゲーム「We Love Golf!」のCMにて自身の芸能界デビューを飾ります。現在は「るろうに剣心」や「花子とアン」、「Orange」など数多くのドラマや映画などで活躍しています。そんな彼女ですが、実はダンスも得意としているそうです。

土屋太鳳のダンスのレベルはPVに使われるほど!

ダンスを得意とする彼女ですが、そのダンスのレベルは単なる趣味の範囲には収まりません。なんと、あのSiaの楽曲とフィーチャリングしたPVを出しているんです。SiaといえばMV再生回数24億回以上グラミー賞2度のノミネート歴全米チャート1位獲得など数々の華々しい経歴をもつシンガーソングライターです。

そんな彼女の最新アルバム「ディス・イズ・アクティング」からの楽曲「Alive」の日本版のミュージックビデオに土屋太鳳がダンサーとして出演しています。日本版MVの再生回数も600万回を突破するなど、好調な勢いを見せています。

海外の超大物アーティストの日本版のMVに出るほどの実力があるなんて知らなかった人も多いのではないでしょうか。

CMでもダンスを披露しているって知ってた?

土屋太鳳は西武鉄道のCMでも自慢のダンスを披露しているんです。西武鉄道は3代目となる2017年のイメージキャラクターに土屋太鳳を起用しました秩父地域の魅力を発信する新たなCM「ちちんぶいぶい2017春夏篇」を発表しました。

CMの舞台は秩父地域となっていて、「ちちんぶいぶい秩父 心によく聞くおまじない」と題して3人の女子による女子旅を描いています。3人は秩父の観光名所を巡るのですが、中でもCMの見所は同CMの為に制作されたオリジナルCMソングに合わせてパパイヤ鈴木が振り付けをした可愛らしいダンスです。

このCMは彼女のファンであれば必見のCMに仕上がっています。

彼女のダンスはあの情熱大陸でも取り上げられた!

3歳の頃から日本舞踊やクラシックバレエ、ヒップポップダンスなど数多くのジャンルのダンスを習ってきた彼女ですが、高校では創作ダンス部、大学では日本女子体育大学運動科学科舞踊学を専攻するなど、人生の大半をダンスに捧げてきています。

その彼女のダンスにかける情熱は2016年3月6日に放送された情熱大陸でも取り上げられていました。プロのダンサーにも認められるダンスの裏には過酷な練習の積み重ねがありました。SisのMVに出演する前には3週間という期間を費やして猛特訓したそうです。

楽曲を表現する際のキーワードが掴めずに苦戦していた彼女ですが、最終的には「野生」というキーワードでした。普段は優しそうな表情の彼女ですが、一旦レッスンが始まると一気に鋭い視線に変わる場面なんかも情熱大陸では写っていました。

土屋太鳳は様々な面をもつ多彩なエンターテイナー

普段は女優として数々のテレビドラマや映画などに出演する彼女ですが、時にはダンサーとしてプロをも唸らせる演技を見せたり、時にはCMで可愛らしいダンスを見せたり、と本当に様々な顔を持っています。

まさに多分野で活躍する多彩な才能を持ったエンターテイナーと言えるでしょう。今後も土屋太鳳の活躍に注目です!

ディス・イズ・アクティング
シーア
SMJ (2016-02-10)
売り上げランキング: 32,260

orange-オレンジ- DVD豪華版
東宝 (2016-06-15)
売り上げランキング: 3,764