カラオケで話題!新妻聖子の圧倒的歌唱力が凄まじすぎる

関ジャニ∞のモーツァルト音楽王決定戦で見事4連覇を果たした新妻聖子さん!彼女の歌声や表現力はすばらしく100点を連発し、まさしくカラオケ女王なのです。彼女の美声の秘密や私生活について迫ります。

新妻聖子の圧倒的歌唱力が話題

新妻聖子さんプロフィール

生声で歌聴きたい。 ミュージカルだと基本マイクありだよねぇ。 #新妻聖子

Masamitsu Teshimaさん(@mochi_ha_mochiya)がシェアした投稿 –

カラオケ番組で歌唱力が高く評価されている新妻聖子さんですが、彼女のプロフィールを紹介します。新妻さんは女優や歌手としてミュージカルなどにも幅広く活躍されています。彼女は、愛知県稲沢市出身です。生年月日は1980年10月8日で36歳です。身長は156cmと小柄です。また上智大学法学部国際関係法学科を卒業されています。

英語は堪能でTOEIC 945点だそうです。すごいですね。その理由が彼女は11歳から父親の仕事の都合で7年間タイで過ごされた帰国子女だからでしょう。英語の歌も滑らかで本当に素晴らしいのですよね。

両親が音楽好きだった影響を受けて、様々なジャンルの歌に触れてこられたそうです。環境も良かったのですね!2002年レコード会社のオーディションをうけてTBS「王様のブランチ」にて芸能活動をスタートしました。

歌好きが歌唱力をアップさせた?

お母さんが「サウンド・オブ・ミュージック」が好きでよく見られていたそうです。その影響を受けて幼い頃から映画音楽が大好きでした。また、タイにいた頃には、週末になれば家族でカラオケ7時間も滞在して歌い続けたというエピソードもあります。

ほんとに家族皆さんが歌好きなのでしょうね。カラオケ7時間なんて・・・。凄いですね!!いくら好きでも2~3時間いればたいてい歌は歌えますし、相当好きで無ければ6時間越は出来ないでしょう。

このように、歌をよく聞く機会があり、カラオケなどで歌も歌うことが大好きだったから、ここまで歌唱力がアップしたのでしょう。

一躍有名にした「カラオケ」

聖子様の十八番である、テレサ・テンのつぐない #うたコン #つぐない #新妻聖子

コッシーさん(@kossy0215)がシェアした投稿 –



関ジャニ∞の村上信五、安田章大、大倉忠義さんが出演する関ジャニ∞のTheモーツアルト 音楽王No.1決定戦のカラオケ部門で新妻さんは、第一回2015年9月に優勝されました。彼女の歌声を聞いた人は、すぐツイッターやブログなどで「彼女の歌声凄い」「歌唱力が半端なくて聞き惚れてしまった」「一瞬でファンになりました」などの書き込みが多数ありました。

その新妻さん、関ジャニ∞のTheモーツアルト 音楽王No.1決定戦に4回出場し、なんと4連覇を果たしているから凄いですよね!!本当に実力がないと勝てませんから。機会もシビアに判定するので、音程だけに限らず、表現力やビブラートなどの加点も必要になってきます。

関ジャニ∞のTheモーツアルト音楽王No.1とは?

「関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王NO.決定戦」は、元々は「関ジャニの仕分け∞」という番組が2011年4月から2015年3月まで放送されていたバラエティ番組の延長として不定期で始まりました。関ジャニの仕分け∞では、May J.さんがずっと勝ち続け、不動の地位におられましたよね。そのMay J.さんがサラ・オレインさんに破れた時の衝撃は今でも鮮明に覚えています。

現在は、関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王NO.決定戦として第一回目が2015年9月25日、二回目が同年12月18日、三回目が2016年9月30日、四回目が2017年5月5日に行われました。多方面より歌が上手な方々が出場され、カラオケ好きの方のみならず、人気がある番組です。今回四回目も、予選から97点~98点とレベルの高い戦いとなりました。

新妻聖子の歌唱力はどう培われたのか?

プロフィールでも紹介しましたが、新妻さんは英語がペラペラ。幼少期にタイのインターナショナルスクールに通われていたので発音も素晴らしいです。その為、洋楽でも彼女の歌声は周りを魅了します!彼女の感情が入った歌声は、力強さとしなやかさが融合された歌唱力と言えます。

また、2003年にはミュージカル「レ・ミゼラブル」のオーディションを受けエポニーヌ役で見事に合格されました。ミュージカルは、ただ歌がうまいだけでなく、歌唱力や表現力が必要になるので、抜擢されてからは一生懸命練習に励んでこられました。元々上手だった歌ですがミュージカル出演がきっかけで、さらに歌唱力をアップさせたと言えますね!

歌唱力を上げる秘訣は彼女の性格にもある?

新妻さんは、綺麗な顔をされていますが、実は性格は男性のようにさっぱりしています。学生の頃から生徒会の副会長をされるなど、頼れる存在でした。確かに歌声もコメントの発言も、力強く格好いい印象をうけますね。またいい意味で負けず嫌いなので、自分の目標達成のためには努力を惜しまないタイプです。

このような性格の彼女だから、歌がうまくなるためにストイックな練習ができるのでしょうね。また、彼女の性格で有名な話と言えば、さんまさんの番組でミュージカル共演者から「35歳のババアが・・・!」と言われた時「ん?」と一度は聞き直したそうですが、その方が懲りずに二度も言ってきたそうで。「ちょっと座れ!!」と土下座させたそうです。新妻さんの怒った顔も凛々しいでしょうね。

彼女の白か黒か、勝ちか負けかといったはっきりした性格が、歌唱力を上げているといっても過言ではありません!!

将来の夢は歌手になること!



新妻聖子さんの将来の夢は「歌手になること」でした。元々歌が好きだった彼女が、タイで暮らしていたときに友達とカラオケに行き歌を披露すると、友達が新妻さんの歌に感動してとても喜ばれたそうです。その時に、自分の歌でこんなにも喜んでくれたことが嬉して、もっともっと歌を歌いたいと確信したそうです。

歌は万国共通ですので、聞いている人は言葉の意味が分からなくても、メロディーや表現力で引き込まれてしまします。学生時代から、人を魅了する歌声だったのでしょうね!歌を歌うことが好きで好きでたまらないという感じは、新妻さんの歌声を聞いていると感じることができます。歌手になってたくさんの方に歌を聴いてもらいたいという思いがあるから、歌に魂が入るのでしょうね。

そんな新妻さんは2006年に見事歌手デビューもされました。「5オクターブの歌姫」とも言われ活躍されています。素晴らしいですね。

ミュージカルにも多数出演!

新妻さんのデビューは大学時代、バラエティ番組の「王様のブランチ」のランチリポーターでした。大学生だった新妻さんは、歌手になりたくて色々なオーディションを受けましたが、厳しかったそうです。アナウンサーの話もあったようですが、自分の夢を叶えるためには安定したアナウンサーを選ばずリポーターを続けていました。

そんな時2003年にミュージカルに出演するという華やかなデビューを果たしました。「レ・ミゼラブル」という彼女の大好きなミュージカルのエポニーヌ役を勝ち取りました。なんとそのエポニーヌの倍率が、5000倍だったというから「おったまげ~」って感じですよね。5000倍ですよ!!もはや想像がつきません。

ミュージカルは、歌唱力もさることながら演技や演出も必要です。そんな彼女のミュージカル出演作品を紹介していきます。

おすすめのミュージカル出演作品

毎年ミュージカルに出演されている新妻さん!これまでに20作品以上に登場されています。その中で特におすすめのミュージカルが「レ・ミゼラブル」「ミス・サイゴン」「王家の紋章」です。「レ・ミゼラブル」では、2003年~2009年までエポニーヌ役を演じられています。

また2011年からはファンティーヌ役を演じられているのでファンにはたまらないミュージカルなのです。「ミス・サイゴン」も人気があり2004年・2008年・2009年・2012年にキム役を演じられています。 

ミス・サイゴンで新妻さんのキム役は大絶賛でした。新妻さんのキムが凄すぎると噂されたほどですから!新妻さんのキムが登場してから泣きっぱなしのファンもいるほどなのです。時にインパクトがあるシーンは「命をあげよう」と新妻さんが言うところ。ファンの方もファンじゃ無い方もきっと新妻さんのキムには泣かされてしまうことでしょうね。

それだけ、役にのめり込み、命がけの演技には定評があります。大泣きしたい方に是非おすすめのミュージカルなのです。  

王家の紋章でミュージカル女王の地位に

ミュージカル女優と言えば、だいたい宝塚出身者が多いです。しかし、新妻さんは自分の歌唱力と表現力でミュージカル女王の地位を築いてこられたので凄いです!!歌が好き!もっと上手になりたい!!という向上心が彼女の可能性をどんどん引き出してくれていますね

王家の紋章の新妻さんは、文句なしの完璧の演技で圧巻で、新妻さんのキャロルは安定感があると人気でした。

今後の活躍は……



昨年はNHK大河ドラマ「真田丸」に出演され新妻さん!徳永秀忠の正室「江」役にて登場。存在感のある演技が素晴らしかったですさすが圧巻の表現力です。歌を歌っている姿も自信に満ちあふれすてき♡ですが、さらに女優としても注目され幅広い活躍が期待されています。今後はドラマなどの出演も増えてきそうですね!!

新妻聖子さんのまとめ

新妻さんの魅力は、歌のみならずドラマの演技やミュージカルなど期待を裏切らないことですね。本当に何をしても素晴らしく、感動をさせられるのでじわじわとファンが増えている理由がわかります。カラオケバトルでも勝ち続けて欲しいですね。またこれだけ美人で英語も堪能なのに、恋愛話が上がってこないのは不思議ですね。

男性ならきっとほっとかないはずなのに。まだまだ新妻さん自身が歌やミュージカルなどで活躍されたいと思っておられるのでしょう。それにしても、新妻さんを見ていると、「自分も夢に向かってチャンスをつかむぞ~!」と勇気が湧いてきますね。これからも新妻さんの活躍に期待したいですね!!

アライブ/天地(あめつち)の声<初回限定盤>(CD+DVD)” style=”border: none;” /></a></div>
<div class=
新妻聖子
ワーナーミュージック・ジャパン (2017-07-12)
売り上げランキング: 6,524
SEIKO
SEIKO
posted with amazlet at 17.05.29
新妻 聖子
ソニー・ミュージックダイレクト (2015-11-18)
売り上げランキング: 10,699