宮崎あおいって性格良いの?3つのエピソードで検証する!\t

いくつになっても可愛らしい女優宮崎あおいちゃん。あまりテレビの露出度が高くないので、彼女の性格を判断する要素が少ない為か、性格が悪いという噂が広まったりしています。筆者の知るあおいちゃんはそれはそれは優しくて素敵な女性です。あおいちゃんの性格が果たして良いのか悪いのか?早速検証してみましょう!

宮崎あおいの性格は良い?それとも悪い?

筆者は宮崎あおいちゃんの大ファンです。その愛情バロメーターを誰かと競うとしたら、ちょっとやそっとじゃ負けない自信があります。なのでネットなどで、あおいちゃんを悪く書いている記事などを読むと、「あなたは実際に、彼女に何か嫌なことでもされたんですか?」と首根っこを掴んで聞いてみたくなります。

長~い間ファンをやっていますので、あおいちゃんの性格はそれなりに分かっているつもりです。今回は、筆者の知る3つのエピソードから、宮崎あおいちゃんの性格を独自に分析してみたいと思います。

宮崎あおいって性格いいの?それとも悪いの?皆さんがその答えを決める前に、まずこの記事を読んでみて下さいませんか?

エピソード①大河ドラマ「篤姫」クランクアップ時のサプライズ

大河ドラマの主役に抜擢

この国に生まれたことを誇りに思いたい。 #篤姫 #御台所

@chiharu0304nがシェアした投稿 –

【宮崎あおい】の名を世に知らしめたのは、なんと言ってもNHK大河ドラマ「篤姫」でしょう。放送開始時の年齢22歳1か月は、大河ドラマの主役としては当時歴代最年少であり、幕末を舞台とした大河ドラマとして過去最高、過去10年の大河ドラマとしても最高の視聴率となる人気を誇りました。

1年2カ月と言う長期にわたる撮影期間、大きなプレッシャーのかかる仕事だったと思いますが、立派に結果を出したのです。長い芸歴、更に大河ドラマでの成功で、普通だったら少しばかり鼻が高くなってもおかしくない状況であったと思います。

それでもあおいちゃんはあくまでも自分らしく、これを機に更に名を馳せようともせず、それまでの【宮崎あおい】であり続けました。そんな「篤姫」でのクランクアップで次のようなエピソードがありました。

サプライズのプレゼント

大河ドラマの主役を張ったと言っても、当時まだ22歳だった彼女は、撮影の合間にはスタッフにいたずらをしたり、共演者とじゃんけんをしたりと可愛らしい一面を見せたかと思うと、疲れて居眠りするスタッフに「今、座りながら寝てたでしょう、大丈夫?」と気遣う優しい一面も見せていたと言います。

生活の一部となっていた現場がついにクランクアップを迎えた日、あおいちゃんはこの日にあわせ、スタッフ全員にプレゼントを用意していたんです。それは自ら発注したという「篤」印の入った箸箱と和箸

添えられた白い封筒の中には、「長い間、幸せな時間を与えてもらい、ありがとうございました」と直筆の手紙が入っていました。忙しい時間の合間を縫って、スタッフ全員へ心を込めて書いたのでしょう。

そんな細かい心遣いが性格の悪い人に出来ますか?

エピソード②NHK連続ドラマ「あさが来た」での共演者の証言

波留さんとのエピソード

#あさが来た #波瑠 #宮崎あおい #朝ドラ

saikanさん(@saikan_saikan_saikan_)がシェアした投稿 –



2015年9月から放送され、「びっくりぽん」のセリフと主演の波留さんを一躍有名にしたNHK連続テレビ小説「あさが来た」。あおいちゃんは、波留さん演じる主人公広岡浅子の姉、はつの役で出演していました。

『はつ』は史実上は27歳で早逝していることから、あおいちゃん演じるはつに感情移入した視聴者からは「はつを死なせないで!」と言う声がNHKに殺到したほど。あくまで主演は波留さんですが、あおいちゃんの存在感は絶大でW主演と言っていいほどだったと思います。

そんなことから、中には二人はバチバチのライバル関係なのでは?と心配する声も上がっていましたが、実はこんなエピソードがあったんです。

「GOOD MORNING」と刺繍されたハンカチ

あおいちゃんが撮影の合間などに編み物に熱中するくらい手芸好きなのは広く知れ渡っていると思いますが、あおいちゃんが得意なのは編み物だけではありません。刺繍に手料理、絵も書くし、陶芸に凝ったこともありました

そんなあおいちゃんが、波留さんの誕生日のお祝いに「GOOD MORNING」と自らが刺繍したハンカチをプレゼントしたんです。ただ文字を刺繍しただけじゃありません、ご覧のようにとても可愛らしく凝ったデザインの刺繍です。

忙しい中、波留さんの為に手作業でチクチク刺繍するあおいちゃん。その思いが伝わってきますよね。波留さんもとても感激し「もったいなくて使えない」と言い、自身も刺激されて刺繍を始めたくらいです。

時々あおいちゃんに教えてもらってると、ブログで報告していましたよ。

森下大地とのエピソード



この「あさが来た」であおいちゃん演じる“はつ”の長男“眉山藍之助”を演じているのが、森下大地くん。彼の父上はあの将棋棋士の森下卓九段で、彼も小学生の頃には将棋を覚え、中学では囲碁で有段者になるほどでしたが、役者の道に目覚めてしまったんですよね。

まだまだ演技には厳しい意見が聞かれる、これからの若手俳優さんですが、現場で緊張して固くなっていると、あおいちゃんが「また肩が上がっているよ」と優しく肩をなでてくれたのだとか。

他にも現場でわからないことがあると、いつもあおいちゃんが教えてくれて、スタッフさんたちに羨ましがられたと語っています。慣れない関西弁のセリフが難しく、何度もNGを出してしまっていると言っていた森下くんですが、優しいあおいちゃんがお母さん役でホント、良かったと思いますよ。(笑)

エピソード③あの有名俳優もメロメロ?

綾野剛さん



2017年4月23日スタートの日曜ドラマ『フランケンシュタインの恋』で主演の綾野剛さん。映画にドラマに大人気の俳優さんですが、先日バラエティー番組に出演すると、今まで共演した女優の中で一番素敵だと思ったのは“宮崎あおい”だと明かしました。

綾野剛さんといったら、それこそ数多くの女優さんと共演し、綺麗な方から可愛い方やセクシーがウリの方まで、選択肢の幅は限りなく広かったと思います。その中から綾野さんが選んだのがあおいちゃん。

外見だけでなく、仕事現場での周囲への気遣いの様子など、トータルでの判断だというのですから、これはもうあおいちゃんの性格が良いのは折り紙つきと言ってもいいんじゃないでしょうか!

柄本祐さん

柄本祐さんと言えば、父は俳優の柄本明、母は女優の角替和枝、弟は俳優の柄本時生、妻は女優の安藤サクラという折り紙つきの芸能一家の俳優さんですが、彼は昔から『宮崎あおいファン』を公言しています。

柄本さんは高校生の頃から芸能活動をしているのですが、元々あおいちゃんのお兄さんである宮崎将さんとプライベートでもとても仲が良く、あおいちゃんとも何度か共演しています。

柄本さんにとってあおいちゃんは、女優・・・と言うより、仲の良い友人の妹という存在なのかもしれませんね。プライベートをよく知る柄本さんが、「長いことファンなんです。かわいいっすよ。この人に付いて行けばいい」と語ったのですから、あおいちゃんの可愛らしさと性格の良さが十分証明されたと言っていいのではないでしょうか。

宮崎あおいちゃんの性格は絶対良いと判断しちゃう!!

m o d e r n • g i r l #宮崎あおい #miyazakiaoi #미야자키아오이 #ただ君を愛している #つれがうつになりまして

ただ楽しもうさん(@blowthemelody)がシェアした投稿 –

今回ここでご紹介したエピソードはほんの一部で、まだまだあおいちゃんの周りには彼女の優しさに触れ、感激した人たちがたくさんいます。筆者も勿論その一人で、長年彼女を応援していますから、彼女の優しさと可愛らしさに自信を持って太鼓判を押すことが出来るのです。

私生活では離婚を経験したことから、様々な事を書かれたり言われたりと、心優しい彼女がどんなに傷ついたかと思うと自分の事の用に腹がたったりしましたが、あおいちゃんはどんな試練もきちんと正面から受け止め、自分に正直に生きています

30代になり、可愛らしさの中に色香も感じられるようになった宮崎あおいちゃん。もう“あおいさん”と呼ぶべきでしょうか?いや、やっぱり“あおいちゃん”ですね!可愛らしい笑顔が似合うあおいちゃん、これからもずっと応援していきます

ソラニン
ソラニン
posted with amazlet at 17.05.19
(2013-11-26)
売り上げランキング: 58,659

初恋
初恋
posted with amazlet at 17.05.19
(2013-11-26)
売り上げランキング: 41,198