綾野剛の性格はいい?悪い?意外な素顏にイメージ激変間違いなし!\t

今やかなりの人気を誇る俳優、綾野剛。彼の素の顔とは一体どんなものなのでしょうか?

綾野剛という俳優

綾野剛(あやのごう)という俳優、もちろん一度は目にしたことや聞いたことありますよね?今回はそんな有名俳優綾野剛の素の顔を暴いていきたいと思います。まずはじめに彼のプロフィールから確認しましょう。

綾野剛は1982年1月26日生まれの35歳です。出身は岐阜県で所属事務所はMiwaや小栗旬を抱えるトライストーン・エンターテイメントに所属しています。2000年に高校を卒業し、東京に上京します。2003年には「仮面ライダー555」で自身の俳優デビューを飾ります。

以前はバンドをやっていたりと音楽活動にも力を注いでいた彼ですが、2008年以降は俳優業に専念しています。出演作品は「コウノドリ」や「Life」、「怒り」、「GANTZ」などと数多くの作品に出演しています。

綾野剛の性格ってどうなの?

綾野剛の性格って一体どうなのでしょうか?メディアに出演しているときの彼はなんだか不思議な感じを醸し出していて、いまいち本性が掴めないという感じですよね。しかし、業界では「芸術家を思わせる静かな雰囲気と、サービス精神に溢れた人柄の両方を持ったユニークな俳優。スタッフには丁寧に対応をしてくれる」と評判は良いようです。

芸術家を思わせるような静かな雰囲気はメディアに露出しているときの彼からもなんとなく想像できますね。また。他のコメントでは「多忙を極める俳優とは思えないほど謙虚な姿勢」「監督が死んでくれと言えば死ぬ」といった評価も聞かれました。

共演者や知人からは「世間では尖ったイメージが先行しているが、役者を始める前からいつも優しいし、分け隔てしないし、穏やかだし、本当にいいやつ。」「もてなし王子」と高評価ばかりのようです。

綾野剛の性格がわかるエピソード

本人は自分の性格を「臆病」だと認識しているようです。しかし、心理学者の分析によると「勇猛果敢、大胆不敵、右に出る者はいない」や「相当高いレベルで勇気がある」、「社会的な脳、そういうコミュニケイティブな脳がすごく高い。」と真逆の診断をされています。そんな彼ですが、小さい頃は人見知りな性格だったそうです。

両親があまり家にいなかったこともあり、小学生の頃は一人で秘密基地を作って遊んでいたそうです。また、高校卒業後は目的もなく上京し、とても孤独だったと言います。今ではそんな殻にこもっていた頃の自分を反省し、人と積極的に関わっていくように努力しているんだそうです。

綾野剛は一人っ子なため、現在の俳優業での活躍に母親はとても喜んでいるそうです。

彼の知られざる素顔とは?

普段はクールなイメージが強い綾野剛ですが、実はかなりの努力家なんだそうです。綾野剛主演の映画「新宿スワン」の記者会見にて自身の知られざる一面について語っていました。

彼はインタビューに対し、次のように語っています。

「次々と構築していくことで可能性を見つけている、天才のような人もいる。でも僕は天才じゃないから、圧倒的な努力が必要なんです。

破壊と構築を繰り返す生き方がマストともベストとも思っていません。その人にとってのマストやベストの者を紡げるように時間を重ねることが魅力的なこと。

れは努力も同じで。努力は報われるなんて100パーセントありえません。」

出典:https://news.walkerplus.com

綾野剛の圧倒的な演技力やそのキャラクターは彼の才能ではなく積み重ねられた努力によって構築されたものだったんですね。

これからも成長を続ける綾野剛の今後に注目!

2017年に入ってすでにテレビドラマ1本、映画4本と絶好調な活躍を見せている俳優綾野剛の勢いは今度もさらに加速していくこと間違いなし!その独特で不思議な雰囲気とクールなイメージ。そして、年齢を重ねていくごとに大人の魅力を身につけていく彼は今後も私たちを驚かせる活躍を見せてくれることでしょう。彼の今後の活躍から目が離せません

綾野剛 写真集 『 胎響 』
ワニブックス
売り上げランキング: 47,877
情熱大陸×綾野剛 プレミアム・エディション [DVD]
ポニーキャニオン (2014-01-15)
売り上げランキング: 9,226