シャーマンキング強さランキングTOP16!最強のシャーマン&霊コンビは誰だ?

週刊連載中に惜しくも打ち切りとなってしまった『シャーマンキング』ですが、完全版として復活し、すべてのストーリーが描かれました。霊力者同士の激しいバトルが見られる『シャーマンキング』の強さをランキングを作ってみました!

『シャーマンキング』霊と共闘する戦士たちの物語

『シャーマンキング』は武井宏之による漫画で、「週刊少年ジャンプ」にて1998年から2004年まで掲載されていました。残念ながら打ち切りという形でその物語は途中で終わってしまっていますが、2008年には物語を補完するエンディングが追加された完全版が発売されました。2001年には漫画とは異なる結末を描いたアニメ版が放送されています。

陰陽師の家系である麻倉葉は世界中のシャーマンたちの王を決める大会に出場することを決意。仲間と共に困難を乗り越えながら、祖先である大陰陽師、朝倉葉王の生まれ変わりとの因縁の対決に巻き込まれいく物語です。

持ち霊を憑依させ、巫力というMPのようなものを消費して戦います。ですが巫力の数値=純粋な強さではありません。本ランキングでは巫力と本編での活躍を踏まえてランク付けしてみました。

シャーマンキング強さランキング第16位

ファウストⅧ世

悪魔を呼んだとされるヨハン・ファウストの子孫で、医者でありネクロマンサーというシャーマン。殺された嫁に会いたいという情念と医学に対する純粋な好奇心により暴走する狂人です。巫力は最終的に1万2500に達します。

ファウストの恐ろしさはその純粋さにあります。常人の目から見ればそれは狂気です。全身にモルヒネを巡らせており、痛みは感じません。自分で自分を手術してしまいます。また純粋な追求欲により、他人を解剖するという暴挙に出ることも。亡き妻エリザのために突っ走ってしまうこともファウストの恐ろしさです。

出典:https://www.amazon.co.jp

持ち霊は愛しのエリザ。登場時にはエリザの骨を媒介にしていましたが、大会時にはアンナのイタコの力によりエリザの魂と再会を果たしています。オーバーソウルのメフィスト・Eは巨大な悪魔となったナース服姿のエリザです。そんな彼女が注射やメスなどの医療器具を駆使して戦うようすが恐ろしいです。治癒能力・蘇生能力を持っており、味方として頼もしい存在になりました。

シャーマンキング強さランキング第15位

花組

花組はハオ一派のひとつで、女性3人による紅一点のチーム。カンナ・ビスマルクはいつも煙草を吸っているクールなお姉さんタイプです。チーム最年長でリーダーシップを発揮します。巫力は最終的に58000。煙草の煙を媒介にして、持ち霊のアシュクロフトをエクトプラズム化して身に纏わせた甲冑を自在に操るの力を持っています。

マリオン・ファウナは一人称に自分の名前である「マリ」を使うゴシックな女の子巫力は最終的に6万とチームで1番高いです。持ち霊は伝説のガンマン、チャックで、人形と拳銃に憑依させて弾丸を繰り出します

マチルダ・マティスは魔女に拾われて育てられたという経緯を持つ魔女っ子です。最終的な巫力は5万7000にまで達します。持ち霊は殺人鬼の少年の霊ジャック全身に刃物を仕込んだかぼちゃの人形に憑依させ敵を切り裂きます。花組はチームとしてハオ一派の癒しを担当しています。可愛いことは強さです。

シャーマンキング強さランキング第14位

梅宮竜之介

木刀の竜の異名を持つリーゼント野郎です。すぐに頭に血がのぼる直情型のように見えますが、敵の特性を見抜いたりと頭の切れる一面も見せてくれます。最後まで主人公勢の活路を見出してくれる頼もしい味方として活躍していました。最終的に巫力は8万5000にまで達します。

持ち霊は盗賊のトカゲロウ。元悪党という矮小な人間霊でしたが、のちにヤマタノオロチとスサノオの名を冠する精霊へと昇華します。ヤマタノオロチ形態の時は乗り物にもなって便利でした。

シャーマンキング強さランキング第13位

マルコ・ラッソ

出典:https://www.amazon.co.jp

ハオを殺すことだけに固執した集団X-Lawsのリーダー神クラスに近いと言われる天使を持ち霊とする集団のリーダーだけあって強いです。しかしその恐ろしさはしつこさにあります。とにかくしつこいのです。正義の名のもとに悪を絶対殺すマンで、主人公の葉とは幾度となく対立してきました。最終的な巫力は1万2009です。

持ち霊は大天使ミカエルで、天使の筆頭を務めています。とにかく一撃で敵を屠る強さを兼ね備えた天使です。その媒介は実はフェラ~リのテスタロッサの92年型。とにかく速くてカッコいい、まさにスーパー天使と言えます。

シャーマンキング強さランキング第12位

麻倉葉賢

500年前のシャーマンファイトでハオを打ち倒した麻倉家の祖先。地獄での試練として登場し、葉の前に立ちはだかりました。ハオを倒した男というだけあって、強いです。自分の先祖様であるハオを殺したことを悔やんでおり、地獄の亡者となった彼はかなりの強敵でした。最終的な巫力は5万5000に達しています。

持ち霊はネコマタのマタムネで、巨大な刀「鬼殺し(おにごろし)」に変化させて戦います。また陰陽師の家系ということで、式神、剣鎧童子を使役しています。さらに神に匹敵するほどの力を持つ大天狗の姿は圧巻です。

シャーマンキング強さランキング第11位

恐山アンナ

出典:https://www.amazon.co.jp

底知れぬ巫力を持った少女です。葉の婚約者で、彼をシャーマンキングにするため地獄の特訓を与えます。人の心を読める体質のため、鬼を呼び出してしまうという過去もありました。イタコとしての能力も最高です。

持ち霊はハオも使役していた前鬼と後鬼。現実世界でも修験道の開祖と呼ばれる役小角(えんのおづの)が使役していました。過去に心が読めたという体質からハオに心を読まれることはありません。ハオに対して幻の左手でビンタを喰らわすという伝説も残しています。まさに最強のシャーマンワイフです。

シャーマンキング強さランキング第10位

麻倉幹久

麻倉葉と麻倉葉王の父親です。修験(超軽装)であのエベレストを制覇してしまうという猛者。子供たちの指導者となり、ハオに対抗できる力をつけさせようとしました、修行による経験が豊富で、相手を体術や計略などで翻弄する強さを持っています。

持ち霊は2匹の護法山神で、狐のイマリと狸のシガラキです。キツネとタヌキということで化けるのが得意で、自分に化けて分身したようにみせたり、他の人間や持ち霊に化けたりと、化かし合いを得意としています。また他の持ち霊を力づくで制圧できるほど強い式神です。

シャーマンキング強さランキング第9位

チョコラブ・マクダネル

出典:https://www.amazon.co.jp

元ギャングで人殺しだったのが、笑いの風で世界を変えようとシャーマンファイトに参加した黒人の少年です。お調子者で、普段はツッコミに徹していますが、いざという時は思慮深く、先陣を切って仲間の進む道を切り開きます最終的な巫力は19万7500に達しました。

持ち霊はジャガーのミックです。ネックレスを媒介に、自身の身体能力を高め、鋭い爪で敵を切り裂きます。500年前のシャーマンファイトに参加してインディオの守護神となったパスカル・アバフをも持ち霊にしており、ミックとのオーバーソウルがさらに強力になりました。ハオとの戦いでは5大精霊であるスピリット・オブ・ウィンドを使用します。

シャーマンキング強さランキング第8位

ホロホロ(碓氷ホロケウ)

出典:https://www.amazon.co.jp

アイヌ出身の気高いシャーマンで、夢はでっかいフキ畑を作ることです。冷めた性格をしていますが、その冷気はやがて炎へと変わる静かなる熱意を胸に秘めています。誰よりも自然を愛し、誰よりも自然に敬意を表しているため、シャーマンとしての素質は広く深いです。「ホロ苦え」が口癖で、人生の苦さを知るキャラクターでもあります。最終的な巫力は12万です。

持ち霊はコロポックルのコロロです。氷を纏って戦います。最初は仲間がどんどん成長して取り残されることに焦りを感じていましたが、過去と向き合い、自分をさらけ出すことで、劇的な成長を遂げています。大きな正義感を胸に秘めており、ここぞという時の言動がカッコいいです。ハオとの戦いでは5大精霊のスピリット・オブ・レインを使用しました。

シャーマンキング強さランキング第7位

リゼルグ・ダイゼル

イギリス出身のシャーマンで、両親を殺したハオを追ってシャーマンファイトに参加しました。大人しそうに見えて激情的で、突っ走ってしまうところもあります。一度は葉たちと決別したリゼルグですが、主人公勢力たちと固い絆を結ぶことになります。最終的な巫力は11万5000です。

持ち霊はケシの花の精霊モルフィンです。ペンデュラムに憑依させ、ダウジングで探し物を探したりホーミングで相手を執拗に追いかけたりします。ワイヤー自由に操り、その全方位攻撃が強力です。中盤では天使ゼルエルを操る強さを発揮します。最終的にモルフィンとゼルエルを同時に用いた甲縛式オーバーソウル、マステマ・ドルキームで炎の力を手に入れます。ハオとの戦いでは5大精霊であるスピリット・オブ・ファイアで戦いました。

シャーマンキング強さランキング第6位

道蓮(タオ・レン)

出典:https://www.amazon.co.jp

中国出身で主人公、朝倉葉のライバルキャラクターです。登場したころは星を汚す人類を憎んでおり、冷酷でした。しかし葉と敵対しながら交流することにより、丸くなっていきます。自分の成長に対してとても貪欲で、戦いの中で新しい技を思いついたり、成長するという驚くべき特性を持っています。非常にストイックな性格です。最終的な巫力は10万1になりました。

持ち霊は武神と呼ばれた馬孫という伝説の武人です。あらゆる武器を出現させて敵を翻弄します。物語の後半では甲縛式オーバーソウルにより、雷を操る力を得ました。主人公のライバルにふさわしい強さを見せつけてくれます。ハオとの戦いでは5大精霊のひとつスピリット・オブ・サンダーを使用しました。

シャーマンキング強さランキング第5位

麻倉葉

出典:https://www.amazon.co.jp

本作の主人公です。陰陽師の家系に生まれ、みんなが楽して暮らす世界を作るため、シャーマンキングを目指します。「なんとかなる」が口癖で、どこか頼りない感じがしますが、いざというときは、なんとかしてくれると思わせるほど頼りになります。どんな強力な攻撃でも柳に風のように、ひょうひょうと受け流してしまう様はまさに主人公の面目躍如です。最終的な巫力は10万8000になりました。

持ち霊は最強と謳われた侍の阿弥陀丸です。彼の親友が打った名刀・春雨を媒介に、真空仏陀斬りなど強力な斬撃を繰り出します。フツノミタマノツルギを手に入れると、春雨との2段媒介で、二刀流のような姿になります。無無明亦無(むむみょうやくむ)という巫力をすべて打ち消してしまう浄化力を持った必殺技も編み出しました。ハオとの戦いでは5大精霊のひとつスピリット・オブ・アースを操ります。

シャーマンキング強さランキング第4位

オパチョ

ハオの側近で、小さなアフリカ系の少年です。かわいい……。人の心を読むことができますが、素直性格で、ハオに良く懐いています。何をするにもハオ様ハオ様で、彼のためならどんなお使いでもこなします。鼻息を荒げてドヤる姿もかわいいです。巫力は80万もあります。

持ち霊はMAMAとオパチョが呼んでいるものです。もじゃもじゃの髪に憑依させることで、羊のような姿になり、実力者を吹き飛ばして負傷させるほど強力なうしろ脚蹴りを得意としています。持ち霊の正体については不明ですが、そのネーミングからオパチョの母親であると考えられます。

シャーマンキング強さランキング第3位

アイアンメイデン・ジャンヌ

X-Lawsの象徴的存在にして、聖少女。世界平和のために法に順次する冷酷な性格で、犯罪者を決して許さず法の下で処刑を行なっていました。中世の拷問器具アイアンメイデンの中に常にいて、休憩中も水中に沈んで過ごしています。これは自らに苦痛を受けることで、すべての罪をその身に受けるという覚悟を示しています。衣装の鍵穴の位置が最強です。巫力は68万もあります。

持ち霊はハンムラビ法典の神シャマシュです。あらゆる拷問器具、処刑器具に変化し、相手を苦しめたり、死に至らしめたりします。神クラスの持ち霊で、シャマシュのキッシュには死んだ人間を生き返らせる力があります。

シャーマンキング強さランキング第2位

サティ・サイガン

出典:https://www.amazon.co.jp

メンバー全員が神クラスの持ち霊を有する仏教徒集団ガンダーラのリーダーです。アイアンメイデン様とは真逆で慈悲深い性格をしており、シャーマンファイトでも殺さずの誓いを立てています。ガンダーラは2000年以上も前からシャーマンファイトに参加しており、世界を平和へ導く神々しい存在です。巫力は75万あります。

持ち霊はダイニチ(大日如来)です。これは武井宏之による『仏ゾーン』という漫画の主人公が神格化したもので、大仏の姿になって戦います。蘇生能力も持っており、多くの人間を蘇生しました。地獄の深層にあるスピリット・オブ・アースを手に入れるため、閻魔大王をも打ち倒す強さを持っています。

シャーマンキング強さランキング第1位

ハオ(麻倉葉王)

出典:https://www.amazon.co.jp

本作のラスボスにして最強最悪のシャーマンです。その正体は大陰陽師・麻倉葉王で、閻魔大王との契約により自由に転生できる能力を身に付けました。500年に一度行われるシャーマンファイトに登場し、人間を滅ぼしてシャーマンだけの世界シャーマンキングダムを作ろうと目論みます。「ちっちぇえな」が口癖で、他のシャーマンを見くだしては自分の野望のための犠牲にすることも躊躇いません。巫力は脅威の125万です。

出典:https://www.amazon.co.jp

持ち霊は500年前のシャーマンファイトで手に入れた5大精霊のスピリット・オブ・ファイアです。空気中の酸素を媒介とし、あらゆる物を燃やします人の魂を喰って成長するという特性の持ち主です。シャーマンキングになるとグレート・スピリッツを手に入れます。このとき、スピリット・オブ・ファイアを手放し、リグゼルに譲渡しました。

持ち霊たちの戦いが熱いシャーマンファイトを括目せよ!

出典:https://www.amazon.co.jp

『シャーマンキング』はそのテーマから世界各国のシャーマンが一堂に会する漫画作品です。それだけに厨二要素が多く、ファンタジー好きや神話好きの心をくすぐります。陰陽師、アイヌ、インディアン、ネクロマンサーなど世界中から霊を操る術者が登場し、精霊や天使、神などを使って戦う様子は、まさに神話のドリームマッチです。そんなヤツらがシャーマンの王を目指して戦う熱いバトルは必見

シャーマンキング [完全版] (1-27巻セット 全巻)
武井 宏之

売り上げランキング: 15,956

シャーマンキング0 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2012-12-19)
売り上げランキング: 12,200