井澤詩織が声・ルックス共に完璧超人であると証明する4つの魅力

声やルックスが完璧だとファンの間で噂の声優・井澤詩織さんについて追っていきたいと思います。

今最も中毒性のある女性声優・井澤詩織

現在、最も注目されてきている声優の一人、井澤詩織さんについて紹介していきます。井澤さんはどんな声優なのか?どんな役をやってきたのか?そして、注目されている要素の一つ、ルックスなどについても探っていきたいと思います。初めて井澤詩織さんを知る方や、従来のファンまでより彼女を好きになること間違いなし!

井澤詩織ってどんな人?仲のいい声優は?

井澤詩織さんは、EARLY WING所属、 埼玉県出身の女性声優さんです。愛称は、「しーちゃん」「しーたむ」など。恩師である山崎たくみさんからは『ピヨ』と呼ばれています。

イラストが上手く、『超!Online Station』ではイラストを描いたファイルを使用しています。また、アニメや漫画、ゲームなどが好きだそうです。コミックマーケットにも始発に乗って、一卵性双生児の姉とともにプライベート参加するほどサブカルにも精通しています。

また深海魚好きであることでも知られています。同じ事務所の喜多村英梨さんとは公私ともに仲が良く、『喜多村英梨の超ラジ!』にも数回ゲスト出演しています。また、ブログでもお互いのことを話題にしています。特技はマッサージ、イラスト。ジャケットやチケットのデザインを自分でこなすこともあるんです!

声優としての初仕事は?



日本工学院専門学校に在籍中、『明・めぐみのドリーム・ドリーム・パーティ』で、ドリームチャレンジャーとして活動していました。

2007年、アニラジ『超ラジ!Rookie』のリピート配信ではありますが、超!A&G+開設時に初めて声が流れたパーソナリティとなりました。これ何気にすごいことですね!

2009年に『とある魔術の禁書目録』の幼稚園児役と『地獄少女 三鼎』のつばき役でテレビアニメへのデビューを果たします。

声優を目指したきっかけ

井澤詩織さんは、小学校3年生のとき、演劇クラブの発表を見て感動したのがきっかけで、小学校は卒業まで演劇クラブに所属します。中学でも演劇部に入ると決めていましたが、進学した学校に演劇部がなく、将来的に役に立つかもしれないと美術部に入ります。

高校は、わざわざ演劇部がある学校を探して入ったのに、入学したら部員が3人しかいなく、自分が思い描いている演劇部とは違うということで断念。 どうしようかと思っているときに、放送部の活動内容にラジオドラマと朗読が入っているのを知り入部します。

中学生のときからアニメが好きで、声優という職業を知り興味もあったと言います。声で演じていきたい、と思ったのはこの頃からと言っています。 

井澤詩織の魅力① 聞いたら絶対に耳から離れない声

独特の声質を持っていて、その声質を生かして「ケロケロ」と言ったことからカエル(カエル声)なんて呼ばれることもあるんですね。またはヘリウムガスを吸った時の声とでも言いましょうか。ともかくかなり特徴的な声であることは間違いありません。声優業界でも重宝される声ではないでしょうか。

他に唯一無二の声を持つ声優さんの例を挙げるなら、金田朋子さんや新井里美さん、水田わさびさん、若手ですと吉田有里さんなどがいます。これらの人たちの声は一度聞いたら忘れない声ですね。

井澤詩織の魅力② 演じたキャラクターが個性的すぎる

「ガールズ&パンツァー」のそど子

園みどり子(そど子)は、風紀委員で人に厳しいキャラクターです。でも井澤さんの声の演技で、厳しくありつつも、愛らしさがあるキャラクターに表現されました。

ドラマCDではアルバイト先の時計店で目覚まし時計を買いに来た客に生活指導していたばかりか、止めに入った桃に「自力で朝起きられないような意志の弱い人間に目覚ましを売るわけにはいかない」とメチャクチャな屁理屈を展開。

井澤さんはそど子だけでなく、そど子が所属するカモさんチームの金春希美(パゾ美)と後藤モヨ子(ゴモヨ)役も務めています。 井澤さんは、ガルパンで一段と有名になったかもしれません。 語るうえでは外せないキャラクターたちですね。

「ウィッチクラフトワークス」の倉石たんぽぽ

倉石たんぽぽは、主人公たちに敵対する塔の魔女の一人。同じく塔の魔女の宇津木環那、飾鈴、目野輪冥、桂虎徹を含めた5人の中でリーダー的存在

リーダー格ですがどこか抜けている上、多華宮仄には毎度名前を間違えられています。仲間とはぐれて地割れに落ちるなど、とても残念な不幸属性を持っています。通常の人間の耳の他に頭に猫耳があるのが特徴。「白ウサ騎紙団」と呼ばれる様々なサイズの式神を用いる戦闘スタイル。

井澤さんによると、原作マンガを読んでおり、中でも倉石たんぽぽは好きなキャラだったらしく、むしろ自分の声のイメージはなかったと語っています。しかし、努力家の井澤さんは、抜擢された後は自分の中のイメージに近づけるように練習したということです。

「灼熱の卓球娘」の二重丸くるり



二重丸くるりは、全国大会出場経験を持つ『もず山中学校』の卓球部副部長。 普段は無表情だが、表情の変化は非常に大きく、笑う時は哄笑と言っていい派手な形相を浮かべます。 部長の座敷童石榴とは仲が良く、たびたびドジを踏む彼女に喜んで世話を焼いていて「石榴の為なら全てを捧げる覚悟」とまで入れ込んでいます。

「~デス」が口癖。また文法的におかしくても無理やりに語尾をデスにする事が有ります。中学卓球界では「ドライブ四天王の一角」「東のドライブマン」と呼ばれています。 また、自分の卓球に対する絶大な自信から、カーブドライブを打つと即座に勝利を確信し背を向ける癖が有ります。  常に目が死んでいて笑顔や気迫のこもった表情は色々と怖い

「ヘボット!」のヘボット

「ヘボーン!」本格ギャグアニメです。本当にギャグアニメなのかといえば、公式サイトに記載されているストーリーが既にギャグ方面に振り切っているほか、監督のツイートによれば収録がカオス、脚本もぶっ飛んでるとのことなので確かでしょう。ふたを開けてみれば次から次へと予想がつかない展開が襲う、まさにカオスアニメとしか言いようがない内容でした。

井澤さん演じる本作の主人公である黄色いボキャボットは、ネジルのネジ魂によって誕生した経緯を持っています。表情豊かでネジルといっしょに息つく間もなくギャグを繰り広げるのです。子供ならともかく、大人が見ると・・・そのカオスっぷりにSAN値がピンチ!な状態になるかもしれません(笑)

井澤詩織の魅力③ 本当に声優か?完璧なルックス

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

井澤詩織さんは、ショートヘアがお似合いのとってもかわいいお顔をされていますね!小顔なので、等身も高くスタイルがいいと思います。以前はロング・ミディアムくらいの髪型だったこともあるみたいですが、現在はショートヘアーにされています。本人も「他の声優さんにあまりいないので目立つ!」とおっしゃっています。

最近は本当に声優のみなさんのルックスがいい方が多いような気がします。あとは昔の宣材写真などと現在を比べると若返っているような印象を受ける声優さんもいますね。それは髪型だったり、女性声優さんだとお化粧だったりでしょうか。あとは人相っていうのも年齢を重ねると変わってきたりするとか言いますね。

井澤さんは昔から可愛いですけどね。ラジオで一緒になった立花里香さんも同じく美人さんですね。

残念美人?ギャップに萌えるおっちょこちょいな性格

ルックスはとても美人さんの井澤詩織さんですが、実はおっちょこちょいな性格ではないかと言われています。例えば、カバンの中身を入れ替えるうちにいちばん大事なものを入れ忘れてしまう事が多いみたいなのです。

お財布がなくても電子マネーでなんとかなってしまう東京の街に感動した、というエピソードを井口裕香さんとのラジオで話されたことがあります。

井澤詩織の魅力④ ナース・チャイナ……コスプレが過激すぎる



ラジオをやるときにナース・シスターのコスチューム二択を迫られたことがあり、強制的にどちらか選ばざるを得ず、結局井澤さんはナースを選択しました。この件について、アニゲラディドゥーーンでも語っていたようです。それに加えて、杉田さんには、「売り出し方を間違えている」と言われたとか。でも見た目がかわいいし多少はね・・・(笑)

また別の機会には、チャイナ服のコスプレをしたこともあるんですね。SNSなどでは「セクシーすぎる!」「最高!」などのコメントが見られ、話題になりました。他にも着物やイベント衣装などコスプレをする機会が多いように思います。最近は本人も意外とノリノリなのではないかと思うようになってきました。

しーたむの声、もう耳から離れない!

井澤詩織さんの声を聞いて病みつきになったという人が続出しています。声を聴けば、あの人か!?っていう耳に残る声の方っているじゃないですか。彼女はそんな声の持ち主の一人ですね。これからもっとたくさんの役などで活躍されることを期待しましょう。

意外だったのはゲームでの声の出演が少ないことです。貴重な声の持ち主だと思うので、もっと知られることが多くなれば、さらに有名になれると思います。アニメでは結構役が決まっていたりするので、今年も声を聴かないことはないでしょうね。

まとめ、これからのしーたむにも期待!

そんなわけで井澤詩織さんについて、探ってきました。井澤さんはいままでたくさん役をこなしてきました。その中でも個性的すぎるキャラが注目されています。また最近、猫耳のキャラ声を担当することが多いと気づいたので、猫耳がついた役と言ったら井澤詩織だと思ってもらえたらいいなぁとおっしゃっています。

そして、ルックスも可愛くて注目されているんですね。ラジオパーソナリティの相方である立花さんも美人ですが、かなりはっちゃけたキャラなので、しーたむが自然とツッコミ役になっているのもあると思いますが、なんかまともに見えます(笑)あれ、井澤さんて完璧超人?ともかく、これからのしーたむの活躍にも期待していきましょう!

ポッピンQ Blu-ray *豪華版
ポッピンQ Blu-ray *豪華版
posted with amazlet at 17.05.30
エイベックス・ピクチャーズ (2017-06-02)
売り上げランキング: 102
YES!YES!YES!YES! / Diary
YES!YES!YES!YES! / Diary
posted with amazlet at 17.05.30
井澤詩織
セカンドショット (2016-07-29)
売り上げランキング: 109,408