小栗旬出演のおすすめ映画TOP11!実力派俳優の真髄を感じろ!

芸能一家に生まれ、培ってきたものを証明するかのように自身も数々の映画やドラマなど沢山の作品に出演している人気俳優・小栗旬さん。俳優の世界で着実に実力派俳優として様々な役どころで今、輝いている俳優さんです。そんな小栗旬さんのおすすめの映画をランキングでご紹介していきます。

超イケメン俳優小栗旬は俳優魂の耀きを放つ実力派俳優だった!

小栗旬さんと言えば、ドラマに映画に引っ張りだこの超売れっ子実力派イケメン俳優さんです。その実力もかなりものと言われています。

ドラマでも、映画でも色々なジャンルの出演作があり、普通多くの俳優さんが1つの目立つ役をやってしまうとすべてがその役になってしまいがちなのに、小栗旬さんはその与えられたすべての役になりきれる実力をお持ちの俳優さんです。

実はイケメンなだけではなくて小栗さんは美声もお持ちのようで、声優もこなしています。俳優だけではなく、声優業もこなすとはすごいですよね。

劇場アニメの映画だけでも彼の出演作品は10作品もあります。そんななんでもこなす俳優・小栗旬さんの現在までの簡単なプロフィールをご紹介していきます。

実の兄と2回も共演している小栗旬の秘密

小栗旬さんは、1982年生まれの東京都出身の俳優さんです。お父様は、日本舞台監督協会理事である舞台監督の小栗哲家さん。そしてお兄様の小栗了さんも元俳優をしていました。

実は以前、ご兄弟で共演をされていました。「劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」(2005年)のアニメ映画で声優として共演しています。



そして、「間違いの喜劇」では小栗旬が主役に抜擢され、蜷川幸雄との組み合わせで描いたシェイクスピア喜劇の舞台で兄弟役をされたそうです。ご兄弟で一緒に仕事ができるなんて舞台監督のお父様にとっては本当に喜ばしいことだったでしょうね。

そんなお兄様は、現在はイベント制作会社NACの代表取締役社長を現在務めているそうです。社長さんとは、さすが小栗旬さんのお兄様ですね。

決して順風満帆ではなかった小栗旬の子役時代

小栗旬さんの芸能界へのデビューは以外にも小学校6年生の頃だったそうです。当時、女優の内田有紀さんに憧れて新聞の端っこに書いてあったオーディションに応募し児童劇団に子役として入り、芸能活動を始めました。

小栗旬さんに子役時代があったとは、ファン以外はあまり知られていないことかもしれませんが、1995年小栗旬さんは子役として大河ドラマ「八代将軍吉宗」(NHK)や1996年に「秀吉」(NHK)などに出演しています。

. 小栗旬に見つめられる神画像…😍 #小栗旬 #旬ぐらむ #ogurishun

(Ruta)小栗旬fanpageさん(@oguri__shunn)がシェアした投稿 –

その後、小栗旬さんは明星学園高校を中退して本格的に俳優活動を始めました。そして、1998年ドラマ「GTO」で連続ドラマに初めてレギュラー出演することになります。

そんな小栗旬は、しあわせ家族計画(2000年)という映画からはじまり数々の映画に出演されています。映画だけに留まらず、劇場アニメでも沢山のキャラクターの声を演じています。声がカッコいいと評判も高いそうですよ。

そして、2008年に日本テレビの「貧乏男子 ボンビーメン」で共演したモデル・女優の山田優さんと2012年に結婚を発表しました。挙式は沖縄とハワイと両方でしたそうです。

ハワイのラナイ島のフォーシーズンズ・リゾート・ラナイ・ザ・ロッジ・アット・コエレでの挙式には、笑福亭鶴瓶さん、木梨憲武さん、松本潤さん、生田斗真さんなど豪華なゲストが招待されました。そして、2014年に第一子、2017年に第二子が生まれており、小栗さんは2人の可愛いお子さんのいるパパになりました。

~実力派俳優・小栗旬出演のおすすめ映画TOP8!~

かっこいいかよ!!!#instalike #instagood #小栗旬#清原翔#間宮祥太朗 #ヨンス

スポンジさん(@supongi12345)がシェアした投稿 –

先程もご紹介したとおり、現在はご結婚をされて2児のパパとなった小栗旬さん。結婚してお子さんが出来てもなおファンから愛され続ける小栗旬の魅力は、ただのイケメンというだけではなく俳優としての妥協しない演技の実力もあるのかもしれません。

そんな実力派俳優・小栗旬出演のおすすめ映画TOP11!をその映画の簡単なあらすじと共にランキングでご紹介していきたいと思います。お気に召していただけるものがあるといいのですが・・・

第8位 宇宙兄弟(2012)

宇宙兄弟」は、日本国内の2大漫画賞をW受賞した小山宙哉のベストセラー・コミックを実写映画化したものです。

小栗旬と岡田将生がそれぞれ前向きなのだけれど不器用な兄役と、クールで天才肌の弟役を演じた感動の兄弟ドラマになっています。

監督は「ひゃくはち」(2008年)という映画で高く評価された森義隆氏の第2作目。実はこの作品は、第16回プチョン国際ファンタスティック映画祭で、コンペティション部門の最優秀作品賞と観客賞をW受賞しています。

最優秀作品賞は本映画祭において最も栄誉ある賞であるとともに、カンヌ国際映画祭におけるPalme d’Or(パルムドール)とも呼ばれ、日本映画が受賞するのは初めてのことでした。日本映画初とは、すごいことなんですよね。

宇宙兄弟」 は、ドラマの構成が評価され、感動を与える作品としてオリジナリティを感じたためにこのW受賞となったそうです。その上、最優秀作品賞と観客賞をW受賞というのは、カンヌ映画祭が始まって以来初めての快挙となったそうです。

ちなみに・・・・Palme d’Or(パルムドール)とは、1955年にトロフィーの形にちなんでグランプリから、パルムドールに名称を変えたそうです。

あらすじ

#宇宙兄弟 #感動した #夢があるって素晴らしい

いしひろさん(@hirokistastagram)がシェアした投稿 –

西暦2025年。兄である南波六太(小栗旬)は勤めていた自動車デザイン会社を首になってしまいます。そして、弟である南波日々人(岡田将生)は兄弟2人が幼い頃に「二人で宇宙飛行士になる」という兄弟で交わした約束通り宇宙飛行士となり日本初の月面到達者となる予定で活躍していました。

幼い頃に抱いていた夢とは大きく異なった運命を歩んでいた二人の兄弟がストーリーの主人公になっている映画です。

アフロでもかっこいいって… どーゆーこと?w #小栗旬 #shunoguri #ogurishun #宇宙兄弟

小栗旬fanさん(@shun.oguri.fan)がシェアした投稿 –

そんな兄弟に転機が訪れます。ある日弟からの1本の電話をきっかけにして六太は再び宇宙を目指し始め、再び宇宙を目指し始め宇宙航空研究開発機構(JAXA)の宇宙飛行士募集に応募します。

夢を追い、その夢を手にした弟の日々人と、夢を忘れ諦めかけていた兄の六太が再び夢に向かって一歩踏み出していくストーリーです。感動すること間違えありません。

第7位 ルパン三世(2014年)

かっこいい♡ #小栗旬 #ogurishun #ルパン三世 #映画 #大好き #おしゅん

おしゅんさん(@oshun1226)がシェアした投稿 –

ルパン三世」は、2014年夏に東宝系で公開された映画です。1967年にモンキー・パンチが生み出した誰もが知る人気漫画「ルパン三世」がオリジナルストーリーの実写化映画として作られました。

実写映画化することが分かってから、なにかと話題を巻き起こしたこの作品。興行収入30億円突破確実(東宝発表)という大ヒットスタートをきった「ルパン三世」です。

実はこのルパン三世ですが、お若い方はご存知ではない方も多いかもしれませんが、1974年にも俳優目黒祐樹が主演し実写版「ルパン三世 念力珍作戦」が作られたので40年振りの実写化となります。

出演者も小栗旬(ルパン三世)、玉山鉄二(次元大介)、綾野剛(石川五ェ門)、黒木メイサ(峰不二子)、浅野忠信(銭形警部)などの俳優も豪華な顔ぶれです。

ルパン三世という人気漫画でもあり、多くの人から認識されているキャラクターの実写化は、以前の実写版に比べると配役もビジュアルにそっているなという感じがします。

それは、配役それぞれのビジュアルだけに留まらず、洋服や小物など細部に渡って気を配っただけのことはあるほどアニメそっくりにしあがっています。もちろん喋り方などもその1つです。

あらすじ

「ザ・ワークス」という窃盗集団のリーダーであるトーマス・ドーソン(ニック・テイト)は、次期リーダーを発表するためにルパン三世(小栗旬)たちを自宅に集めます。

以前からドーソンは、「古代オリンピックのメダルを盗んだ者に、次のリーダーを譲る」と宣言していました。大泥棒ルパン三世(小栗旬)は誰もがご存知のとおり、泥棒の中の泥棒とでもいいましょうか。泣く子も黙る大泥棒?とも言われています。

영화관 두고 있던 포스터*\\(^o^)/*#ルパン3世

Midoriさん(@midori030303)がシェアした投稿 –

しかし、セクシーで美人な峰不二子(黒木メイサ)を救うためにせっかく盗んだ大切なお宝をいとも簡単に手放すほど情に厚く、情に脆い男です。

その優しさを利用され裏切られ、挙げ句の果てには恩義のあるドーソン(ニック・テイト)の命を奪われてしまいます。

ルパンは次元(玉山鉄二)と組み、さらに石川五ェ門(綾野剛)を呼び寄せて秘宝をめぐる復讐戦に挑んでいくストーリーです。そして、盗み盗まれたクレオパトラのネックレス(光の首飾り)とメダルの行方は・・・・ご覧になるまでのお楽しみです。

第6位 ゲキ×シネ「髑髏城の七人」(2013年)

ゲキ×シネ「髑髏城の七人」は、2013年に公開された「ゲキ×シネ」シリーズの記念すべき第10弾です。

ゲキ×シネって何?と思う方のために簡単にご説明しますとゲキ×シネとは、演劇の迫力を映画館で体感するという迫力満点の「演劇×映像」の新感覚エンターテインメントです。

壮大なストーリーに笑いあり、涙あり、そして歌やダンスを散りばめた上にアクションとスピードのある殺陣などに加え、コンサート並の証明と音響で色を添えます。

画面いっぱいに広がる迫力の映像は、映画館であることを忘れること間違えありません。



最新のデジタル技術により映画化したこのゲキ×シネ「髑髏城の七人」では、織田信長が没した後、天下統一を成し遂げようとする豊臣秀吉の行く手を阻もうとする関東髑髏(どくろ)党と、その野望に立ち向かおうとする者たちの宿命の戦いを描いています。

2011年と2017年「花」シーズンで主人公捨之介(すてのすけ)を小栗旬さんが演じました。現在は「鳥」シーズンを阿部サダヲさんが主演しています。その他にも豪華な出演者が沢山共演しています。「髑髏城の七人」の公演を劇場用に映像化したものですが、一見の価値ありです。

あらすじ

髑髏城の七人」の舞台は戦国時代。本能寺の変から8年が経過し、織田信長に変わり、豊臣秀吉による天下統一が間近に迫った天正18年(1590年)のころ。

天魔王と呼ばれる仮面の男は、戦乱の世で武装集団「関東髑髏党」を立ち上げ、大名の支配も及ばない村々を次々と支配下に置いていきました。

ストーリーは、主人公の捨之介(小栗旬)が関東髑髏党に追われていた少女を助けるところから始まります。少女を助けた捨之介は、友人蘭兵衛を頼って彼女を匿ってもらおうと試行錯誤しますが失敗してしまいます。

もう逃げられないと思った捨之介と蘭兵衛は、天魔王に闘いを挑も倒すことを決意。しかし、天魔王を倒すためには堅い鎧を貫くことが出来る斬鎧剣を手にしなければならないため、捨之介は斬鎧剣を求め伝説の刀鍛冶を目指していきます

第5位 クローズZERO II(2014年)

クローズZERO II」は、2009年に放映された映画です。原作は高橋ヒロシ氏の「クローズ」という漫画です。

監督は前作同様の三池崇史氏、そして脚本担当も前作同様の武藤将吾氏。滝谷源治役に小栗旬さん、芹沢多摩雄役に山田孝之さん、この他にも三浦春馬さんや綾野剛さんが出演しています。

前作「クローズZERO」は、原作の1年前に起きた抗争を描いたものだから「ZERO」。そしてZEROのその後を描いた作品だから今回の題名は「クローズZERO II」という作品名になっているようです。

基本ストーリーとしては、青年たちの抗争?のような内容ですが、きっと男性なら誰もが嫌いではない内容かもしれません。

力だけでは人をまとめることは出来ない。では何が大切なのか?という疑問がそこにある気がします。人は力だけではなく心やハートがないとまとまらないのかもしれませんね。まずは「ZERO」をご覧になってからのほうがオススメです。

あらすじ

前作の「ZERO」の鈴蘭頂上決戦から8か月が経った彼ら・・・しかし、鈴蘭はいまだに一つのまとまらずにいました。舞台は、G・P・S(Genji Perfect Seiha)と芹沢軍団の戦いから数ヵ月後の鈴蘭男子高校。

芹沢軍団に勝利を収めたのですが芹沢軍団も一筋縄でいかず、滝谷源治(小栗旬さん)は日々葛藤していました。ある日、一人の男が少年刑務所から出所してきました。

彼(川西)は、滝谷源治(小栗旬さん)がまだ鈴蘭に来る前に在籍していた男でした。恨みを持っていた鳳仙の後輩達が美東真喜雄の仇を討つべく川西の出所と同時に彼を潰しにかかります。

彼が行き着いた先は芹沢軍団。せっかく鈴蘭と鳳仙が結んでいた休戦協定が破られ、再び抗争が繰り広げられる事となります。鈴蘭は空中分解寸前の危機に瀕している状態で果たして抗争の行方は・・・・。

第4位 キラサギ(2007年)

これは見るべっきー #キサラギ #塚地

Taiseiさん(@bigeast109)がシェアした投稿 –

キラサギ」は、2007年公開の密室推理映画?というか、ミステリーコメディー映画になっています。監督は「家族ゲーム」などテレビドラマを沢山手がけている佐藤祐一氏。そして、脚本は、「相棒シリーズ」や「Always三丁目の夕日」などを手がけた古沢良太氏。

実はこの映画、第31回アカデミー賞4部門優秀賞に輝いている作品です。この「キサラギ」という映画は、古沢良太氏が書いた脚本がこの映画のすべての出発点であり終着点となっています。

. 【📽 #キサラギ】 2007年 《🇯🇵 監督:佐藤祐市》 *** 自殺したアイドル 如月ミキ の一周忌 ファンサイトで集まった男 5人 ここで事件は起こる。 最後のどんでん返しが衝撃で、伏線を一個ずつ解いていく脚本に目が離せなくなる🙋‍♂️何回も見ちゃう作品。若かりし小栗旬、とってもかっこいいし、香川照之がキサラギではものすごい重要役 . #小栗旬 #ユースケサンタマリア #小出恵介 #塚地武雅 #香川照之 #映画#日本映画#邦画#映画鑑賞#映画メモ#japanesemovie#movie #cinéma #コメディ #サスペンス #推理 #映画好きな人と繋がりたい #映画の日 #おすすめ映画 #followme #❤︎ #ゆっかの映画日記

yukkaさん(@paralell_world_)がシェアした投稿 –


なぜならば、始めから終わりまで一室に集まった登場人物たちの会話だけで観ている観客をスクリーンに釘付けにしなくてはならないストーリーなのです。ちなみに題名の「キラサギ」とは、成人向け雑誌アイドルの名前なのです。

小栗旬さんは、この映画の中で、家元(いえもと)という役を演じています。彼は公務員で、キラサギと呼ばれる如月ミキのファンサイトの運営者をしています。

あらすじ

誠に申し訳ないのですが、この映画はあらすじに触れてしまうと、ストーリーのネタバレになってしまうので触りだけお教えしたいと思います。

それでもネタバレに近いので、お知りになりたくない方はご覧にならないようになさってください。

とあるビルの一室に、男達が五人があつまりました。家元(小栗旬)、オダ・ユージ(ユースケ・サンタマリア)、スネーク(小出恵介)、安男(塚地武雅)、イチゴ娘(香川照之)というこの五人は、一年前に自殺した成人向け雑誌アイドルの如月ミキのファンサイトの常連でした。

彼らは彼女の一周忌にあたり、家元(小栗旬)の呼びかけでこの5人が集まる事になります。

📽 キサラギ (2007) 108min 🇯🇵 – ⭐️⭐️⭐️ 真実がどうであれ、如月ミキはずっと僕たちの中で生き続ける。 – 彼氏とお互いにオススメの一本を選びあって一緒に鑑賞しようとなりオススメされたのがこのキサラギ。 まずこの豪華なキャスト。面白くないわけがない。 結果、単純に面白かった。普通に声出して笑った。 映画はこの5人、1つの部屋だけでストーリーが展開していく。次々と明らかになる如月ミキとの関係性と展開していく推理にどんどん引き込まれていく。如月ミキの死は自殺なのか、事故死なのか、はたまた他殺なのか。笑いあり、ちょっと涙あり、しっかりとした密室サスペンスとなっている。 エンドロールではオタ芸をしている香川照之が見れます。これは貴重☝🏻️ – 20170331◇TSUTAYA #キサラギ #映画 #洋画 #映画垢 #映画生活 #映画好き #映画記録 #映画レビュー #映画部 #映画好きの人と繋がりたい

AIRIさん(@ameriria16)がシェアした投稿 –

アイドルオタクのこの5人は、成人向け雑誌アイドルとは名ばかりで世間には知られていない無名の如月ミキに、早くから目をつけていました。

しかし、如月ミキはマネージャーの留守番電話に遺言めいた言葉を残して自宅マンションに火をつけて焼身自殺を図ってしまいました。

如月ミキの思い出話に花を咲かせていた5人ですが、彼女が自殺した理由が誰も見つけられません。そしてその真相を探るべく推理を重ねていきます

彼らは最後にある真実にたどりつく・・・・・この先は、ご自身の目でお確かめになってくださいね。ファンサイトで知り合った彼らの本当の正体が現れるのも見所です。

第3位 岳 ガク(2011年)

映画「岳 ガク」は2011年5月公開の映画です小学館漫画大賞を受賞した石塚真一氏の人気コミック「岳 みんなの山」を豪華なキャスト達で実写映画化されました。

日本アルプスを舞台に、山岳救助ボランティアの主人公とその仲間たちが繰り広げる感動のドラマの数々と雪山の脅威が描かれています

理由はミーハーですが、映画「岳」が登山に目覚めるきっかけでした。 #登山 #山登り#岳 #島崎三歩

kota yokoyamaさん(@seninekota)がシェアした投稿 –

主人公の島崎三歩を演じるのが小栗旬さんです。小栗さんはこの原作の漫画のファンでもあったために、オファーが来たときとても喜び、真冬の山にトレーニングに行ったりしてかなり気合を入れて撮影に臨んだそうです。

撮影の予定がなかったアイスクライミングや懸垂下降というシーンも小栗さんの努力で追加されるシーンにもなりました。高所恐怖症にも関わらず標高がある山で登山するシーンなど迫真の演技の裏にはこういった努力があったんですね。

あらすじ

岳見てるけど小栗旬かっけー!! #岳 #雪山 #小栗旬 #島崎三歩

渡邉 和美さん(@kazumikara)がシェアした投稿 –

岳 ガク」のストーリーは、ひとりの登山家が北アルプスを登山中に足を滑らせてしまいクレバスに落ちていくシーンから始まります。

救助のために山岳救助を要請されるものの、ヘリで現場へ行くにも時間がかかるため救助方法には難しいと話し合われていたところに、その日から山岳救助隊に配属されることになっていた椎名久美(長澤まさみ)が部屋へ入ってきます。

山岳救助隊の隊長の野田正人(佐々木蔵之介)ら、誰もそのことに気がつかないままにその話し合いは続けられ、野田が一言思い出したように言います。「そうだ、三歩がいる!」と・・・

誰よりも山を愛する男である島崎三歩(小栗旬)は、世界中の巨峰を登り歩いてき山岳救助ボランティアとして登山者たちの命を守っている男でした。

三歩(小栗旬)は一見おっとりとして山のように大きな包容力を持っていて、何も悩みなどないような感じですが、実は過去には辛い経験をしています。その経験が彼の包容力などに影響しているのかもしれません。

配属されたばかりの椎名久美(長澤まさみ)は、隊長の野田正人(佐々木蔵之介)や三歩のアドバイスなどのおかげで、過酷な山岳訓練を乗り越え新人女性隊員として確実に成長していきます。

しかし、山とは恐ろしいもので、慣れたからと甘く考えていると、自身の未熟さや大自然の脅威によって遭難者の命を救うことが出来ないことも沢山起こります。

そんな大自然の恐ろしさや山に登る数だけ様々なことが起こりその先には・・・・想像を超える雪山の脅威が待っていました。 

第2位 花より男子F(ファイナル)(2008年)

「花より男子F(ファイナル)」は、TBSドラマで大ヒットしたドラマの「花より男子」「花より男子2(リターンズ)」の完結編である2008年のラブコメディ映画です。

監督には石井康晴氏。そして、お馴染みの出演者メンバーは牧野つくし役に井上真央、道明寺司役に松本潤、花沢類役に小栗旬、西門総二郎役に松田翔太、美作あきら役に阿部力で演じられました。

花男シリーズ」のラストを飾るべく、ラスベガスと香港で撮影が行われました。公開から2日にして観客動員80万5350人、興行収入10億579万8910円を達成、筆者も初日に並んで観ました。

最終的な興行収入は、なんと77億5000万円になり、今までの外国映画も含めて2008年の日本の興行収入ランキングでは「崖の上のポニョ」に次ぐ2位になりました。

あらすじ

大財閥の道明寺の母(加賀まりこ)から認められたのにも関わらず、婚約者やライバルが登場したりと苦難がやってきますが、牧野つくし(井上真央)と道明寺司(松本潤)はそれぞれに想いを抱えお互いに成長していきます。

そして、様々な苦難を乗り越え見事結ばれたヒロインのつくしと道明寺が、結婚式を前に再びトラブルに見舞われます。

ラブコメディ映画なのにも関わらず、途中のアクションシーンはとてもかっこいいです。困難を乗り越え、晴れて婚約者となったつくしと道明寺はそれぞれ夢を持ちながら生活していました。

ある日、つくしは道明寺家から代々花嫁に受け継がれるという「ティアラ」を道明寺の母から受け渡されます。ところがこのティアラを2人の目の前で盗まれてしまいます。

ティアラを探すために、つくしと道明寺は二人でロサンゼルスへ旅立ちます。そして、ロサンゼルスでそのティアラが香港でオークションにかけられる話を聞き二人は香港へ向かいます。

香港のオークション会場に到着した二人は会場へ入れてもらえず途方にくれますが、そのトラブルをさすがF4!どこにでもコネがあるというか、花沢類や他の2人が助けてくれました

F4のメンバーにもお金を借りて、驚くような大金を支払ってティアラを落札し、日本への帰国の途へつきます。

そして、その後も様々なことが彼らを襲い、最後にティアラを奪った黒幕を知ることになります。黒幕に真実を打ち明けられ・・・・・ここから先はネタバレになってしまうのでご自身の目で真実の真相をお確かめください。

第1位 信長協奏曲(2016年)

映画信長協奏曲(のぶながコンツェルト)は、石井あゆみ原作漫画をもとにした2014年の開局55周年記念にアニメ、ドラマ、映画を展開した映画です。

テレビドラマ「信長協奏曲(のぶながコンツェルト)」の続編となる劇場版で安土城の完成から本能寺の変が起こるまでを描いた2016年の映画です。



監督に松山博昭氏。キャストも豪華で、小栗旬さんが一人二役を演じています。織田信長の妻役には柴咲コウ。そして向井理、山田孝之、濱田岳、キスマイの藤ヶ谷太輔、水原希子と豪華な演技派俳優が勢ぞろいしました。



圧倒されるような激しい戦いが行われる戦国の世界を日本の歴史という教科書のようなものとは違った新たな視点で見ることが出来ると思います。

日本人ならば誰もが知っている戦国時代のカリスマ武将の織田信長は、実は現代を生きる高校生がタイムスリップした青年だった????という日本の歴史と現代が融合したかのような斬新なストーリーになっています。

信長やってるよー💗 #小栗旬 #信長協奏曲映画

@sabunobu15がシェアした投稿 –

「本能人の変」で戦う織田信長とその家臣や様々な武将が、日々移りゆく時代の変化とともに葛藤や苦悩などで揺れ動く歴史を描いています。

仮にドラマを見ていなかった!という方も冒頭でドラマの流れを分かりやすく振り返ってくれるためにドラマを見ずとも大丈夫だと思います。

DVDほしい♡♡ #信長協奏曲映画 #小栗旬

Yui Ko-goさん(@yui.kogo)がシェアした投稿 –

日本の歴史に沿ってストーリーが展開されていくので、当たり前のようにストーリーの先は読めてしまうのですが、そこはご覧になられるとお分かりになると思いますが、「信長協奏曲」さすがです。

歴史を知らなかったサブローが織田信長として戦国を生きることで、命の尊さや大切さ、そして平和ということの大切さ、そして現代の便利さなどを改めて認識し心が満たされることは現代を生きる私たちにとって認識すべきことなのかもしれません。

あらすじ



ドラマ版の「信長協奏曲」は、本物の信長である明智光秀が竹中半兵衛を切り殺すところで終わります。もともと半兵衛は秀吉を怪しんでいたので、秀吉が浅井久政と組み織田家と浅井家との戦いを起こさせたことを知り、信長にそのことを報告しようとします。

しかし、報告した相手が違って、半兵衛が報告したのはサブローが扮した信長ではなく、秀吉と組んでいた本物の織田信長だったため、秀吉と信長に殺されてしまったのです。

安土城を建築しているサブローの信長は、勉強が出来なかったために「本能寺の変」も知らず、歴史上で信長が殺されることを知りませんでした。しかし、タイムスリップした他の人からそのことを教えてもらってから天下統一への道を切り開いていくことを決意します。

その後、本能寺の変でサブロー扮する信長がどうなっていくのか・・・・・?これ以上お話するとネタバレになってしまうのでお察しください。あとはご自身の目でお確かめを。

~俳優と同じくらいレベルが高い声優・小栗旬の映画TOP3~

声優業への力の入れ方は俳優業とほとんど変わらないと感じられるレベル

大昔は、声優の仕事とは、売れない俳優さんが稼ぐための意味合いが強かったそうですが、今では小栗旬さんのように人気の俳優さんが声優をやることも多くなりました。そもそも声優と俳優とに分ける必要がないような気がしますが・・・・。

今や多くの人気の俳優さんが声優業も一緒にこなしている時代、小栗さんも俳優としても声優としても成功している人の1人です。小栗旬さんは、演出家の蜷川幸雄さんの舞台にも何度も出られていて、演技力はとても評価が高いのです。



イケメンでどんな役でも似合ってしまう俳優・小栗旬さんは、声もいいので声優としても評価が高いのかもしれません。実際に、彼が出演する作品の多くは大人気なものが映画でもテレビドラマでも多いので、俳優・小栗旬が子役時代から培ってきた演技力などと声に引き込まれてしまうのかもしれません。

そんな素敵な声を持っている小栗旬さんが出演した映画版アニメ作品は最初にご紹介したとおりに10本ほどありますが、その中からオススメをランキングでご紹介します。

No3. ドラえもんの新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~



映画ドラえもんの「新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~」は、2014年3月に公開された映画です。

こちらは、日本人ならば誰もが知っている藤子・F・不二雄氏によって執筆されて、月刊コロコロコミックに1981年9月号から1982年2月号に掲載された大長編ドラえもんシリーズの作品を元に1982年に公開された「ドラえもん のび太の大魔境」のリメイク作品です。

前作の「ドラえもん のび太の大魔境」のストーリーが作り上げたキャラクターを原作忠実に深く掘り下げていくという職人気質?な作風になっています。

その中で、小栗さんは剣の腕が凄まじく上手なサベール隊長の声を演じています。ぜひ、お子様がいらっしゃる方は、サーベル隊長が小栗旬さんだと思って一緒に見ればまた違った楽しみ方が出来るかもしれませんね。

No.2 キャプテンハーロック CAPTAIN HARLOCK


キャプテンハーロック」(2013年)は、多くの方がご存知の大ヒットアニメ「宇宙戦艦ヤマト」や、「銀河鉄道999」などで従来の子ども向けとされてきた日本のアニメを、大人のエンターテインメントへと昇華させた立役者のひとりの松本零士氏が原作です。

1978~79年にTVで放送されたアニメ「宇宙海賊キャプテンハーロック」を、日本映画史上最大級の予算の総製作費3000万ドルをかけ、5年の歳月をも費やして作られたフルCGアニメーションです。

ただし、内容的には「宇宙海賊キャプテンハーロック」に忠実というわけではなく、オリジナルストーリーとなっています。

「APPLESEED アップルシード」の荒牧伸志が監督し、「亡国のイージス」「機動戦士ガンダムUC」の福井晴敏が脚本を手がけました。あのジェームズ・キャメロン監督が「もはやこれは伝説だ。

神話のように想像力にあふれ、壮大なスペクタクルと、今まで見たことのない映像がここにある」とまで言い切ったCGアニメ超大作「キャプテンハーロック」は、リアルな映像感とダークな魅力あふれるキャラクターと、壮大なスケールと宇宙の世界観を感じられる作品です。その中で小栗旬さんはハーロックの声を演じています。

あらすじ

「宇宙海賊キャプテンハーロックを暗殺せよ」との密命を受けた青年のヤマが、ハーロックの宇宙海賊戦艦アルカディア号への潜入に成功し、新人乗組員として乗船してハーロック暗殺の機会をうかがいます。

ハーロックの目的とアルカディア号の正体を知ることになり、人類の希望たる地球に隠された秘密をも知っていく・・・・。この先はご自身の目でお確かめください。

No1. 劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者

この「鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」ですが、荒川弘原作の人気TVアニメ「鋼の錬金術師」2005年の劇場版です。「鋼の錬金術師」の原作は、7巻累計1,100万部のベストセラーをオリジナルストーリーで映画化したものです。

監督はTVアニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」を手がける水島精二氏。主題歌はなんとあのL’Arc~en~Cielが担当しています。1923年のドイツと錬金世界を舞台にエドと弟アルの活躍を描くファンタジー映画です。

簡単なあらすじとしては、国家錬金術師のエドワード・エルリックは、禁断の魔術を使ってしまっため、弟アルフォンスの命を危険にさらしてしまいます。

その代償としてエドは、自らの片腕と足を失い、もう1つの世界に飛ばされてしまいます。エドはその先果たして錬金世界に戻って来られるのかどうか・・・・・ぜひご自身の目でご覧になって結末を確認してみてください。

演技に魂と人生をかけている俳優・小栗旬の俳優魂を感じて!

#銀魂 #銀魂実写化 #堂本剛 #tsuyoshidomoto #小栗旬 I can't breathe!!!

Downworlderさん(@souiteki)がシェアした投稿 –

実は、2010年に小栗旬さんが監督を務めた映画「シュアリー・サムデイ」という映画がありました。当時、27歳という若さで俳優として最年少の監督デビューをしたとマスコミを騒がせました。

16歳の時からすでにいつか監督をやってみたいと言っていたというのも驚きです。子役から俳優になり、今では想像ができないけれど役や仕事に恵まれず辛い?下積み生活をしていたとは誰も思わないでしょう。

舞台監督の父を持っている小栗旬さん。きっと彼は幼い頃から映画の世界を見て感じてきた彼の映画や俳優に対するこだわりやセンスなどが自然と培われており、今の彼を輝かせているのかもしれません

ぜひご覧になられたことがない方は一度、小栗旬さんの映画をご覧になってみてください。きっと彼の俳優魂を感じられるはずです。

. この笑顔が好きです。 #小栗旬 #俳優

紗絵子さん(@shun_sae12)がシェアした投稿 –

2017年7月14日から公開される予定になっている「銀魂」では小栗さんが主演する映画となっておりますし、2017年7月28日から公開される「君の膵臓をたべたい」にも出演されています。

これからますますご活躍していくことと思いますので、ぜひ小栗旬という俳優の身体から溢れ出ている俳優魂を感じるために彼の出演した映画をご覧になられてみてください。

ミュージアム
ミュージアム
posted with amazlet at 17.06.02
(2017-02-16)
売り上げランキング: 23,330

映画『信長協奏曲 NOBUNAGA CONCERTO』
(2016-07-20)
売り上げランキング: 452