学戦都市アスタリスク強さランキングTOP10!星脈世代最強はあのキャラクター…!

魔女に聖騎士、仙人にマッドサイエンティスト。もう何でもありの学戦都市アスタリスクのキャラクターの中で、最強は一体誰なのか!……何気に妄想を膨らませた方もいらっしゃることでしょう。独断と偏見で選んだ最強の10人をご紹介し、今後、本編を楽しむための参考になれば幸いです。

学戦都市アスタリスクとは!

https://youtu.be/cfMS9ZHp26I?t=95膨大な数の隕石が地球に降り注ぎ、地球は破滅的な被害を被ります。今まで力を誇示してい大国は衰退し、新しく台頭した統合企業財体の下、世界は再編され管理運営されていくのです。

地球へ落下した隕石の中に含まれる万応素(マナ)の影響を受け、生まれながらにして超人的な能力を持つ新人類《星脈世代(ジェネステラ)》が誕生します。

統合企業財体が設立した学園都市「六花」、通称アスタリスクに集いし星脈世代たちは、年に一度開催される《星武祭(フェスタ)》において、最強の称号を目指し、死闘を繰り広げるのです。

学戦都市アスタリスク強さランキングTOP10!

10位 煌式武装の使い手!沙々宮 紗夜(ささみや さや)

出典:https://www.amazon.co.jp

紗夜は煌式武装(ルークス)の使い手です。煌式武装とは、万応素が結晶化した鉱石(マナダイト)を核に造り上げた武器の総称で、万応素を集約することで破壊力のある弾丸やレーザービームなどを生成することができます。

紗夜が当初、所持していた大型の銃、三十八式煌型擲弾銃(てきだんじゅう)ヘルネクラウム。紗夜の発する「……どどーん」の掛け声と共に撃ち出される光弾は、破壊力抜群です。

鳳凰星武祭(フェニクス)、準決勝で使用した四十一式煌型粒子双砲(ツインブラスター)ヴァルデンホルトは、巨大なバックユニットを備えた大型の煌式武装で、腕全体を覆うような砲身を左右に一門ずつ備えています。

出典:http://asterisk-war.com

甲高い発射音と共に巨大な光弾を射出させ、会場を倒壊させるほどの破壊力を有し、もう一つの特徴である、バーニアユニットを使用することでステージを滑るように駆け抜け、対戦時におけるイニシアチブを取ることでできるのです。

破壊力だけなら星脈世代の中でも一・二を争う紗夜の煌式武装ですが、対戦相手にのらりくらり交わされ持久戦に持ち込まれた場合、紗夜の煌式武装の弱点が露呈します。

光弾の連続射出に時間的なロスがあり、展開速度の早い対戦相手と戦った場合、苦戦はすることは必定でしょう。その相手が近接戦闘にも長けていれば敗北の確率は致命的なものとなるでしょう。

9位 華焔の魔女 ユリス=アレクシア・フォン・リースフェルト

https://youtu.be/CMqoReVXSL8?t=3爆発的な星辰力を糧に炎を自在に操るところから《華焔の魔女(グリューエンローゼ)》という二つ名を持つユリス。正面から迎撃する炎の攻撃と、相手を誘い込む設置型トラップなど多彩な技を駆使します。

ユリスは星辰力(プラーナ)高めることで、指向性を持つ万応素(マナ)を元素へ変換し、事象を呼び起こします。「咲き誇れ、六弁の爆焔花(アマリリス)!」巨大な火球を出現させ、対戦相手へ向け撃ち放ちます。

「咲き誇れ、九輪の舞焔花(プリムローズ)!」ユリスの言葉と共に、桜草を模した小型の火球が、それぞれの異なった軌道をとり対戦相手を追い詰め着弾します。アマリリスと比べ火球を複数に分けるこの技は、敵の足を止めるためのもののようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

その他にも、テッポウユリの姿を模した炎のロケット弾「鋭槍の白炎花(ロンギフローラム)」に、ユリスを守るように五角形の炎の花弁を出現させ、傘のように防御させる「隔絶の赤傘花(レッドクラウン)」

ユリスの背中に何枚もの焔の翼を形成し、飛翔を可能にする「極楽鳥の燈翼(ストレリーティア)」。ある一定条件を満たさなければ発動しない設置型の炎トラップ「栄裂の炎爪華(グロリオーサ)」などがあります。

彼女は対戦相手の能力を把握することで、幾通りもの行動パターンを考えイニシアチブを取ることで、相手からの反撃の機会を失くさせフィニッシュする、戦術家として力量も中々のものです。

全体的に攻守バランスのとれているユリスなのですが、頂点を目指すなら、何か特別な、例えば相手を圧倒するような必殺技みたいなものがなければ、この先難しいかもしれませんね。

8位 千見の盟主 クローディア・エンフィールド

https://youtu.be/KAY8vsOm538?t=4彼女が所持する純星煌式武装(オーガルクス)《パン=ドラ》。純星煌式武装とは、ウルム=マナダイト(極めて純度の高いマナダイト)をコアにした強力で特殊な能力を秘めた武器です。

二つ名《千見の盟主(パルカ・モルタ)》で知られるクローディアは、パン=ドラの能力により数秒先の未来を見ることができます。ジョジョに登場したディアボロ のスタンド「キング・クリムゾン」の能力に近いかもしれません。

万能無敵と思われがちな《パン=ドラ》の能力・未来視ですが、それはあくまでストックしていた秒数の範囲内でしか力を発揮できないというもので、つまりストックを使い切れば、《パン=ドラ》はただの双剣と化してしまうのです。

出典:http://asterisk-war.com

しかも失われた予知時間を回復するための代償として、毎夜、夢の中でいつか来る自分の死を体験しなければなりません。精神が崩壊してもおかしくない状況を、何年も耐えて続けたクローディアの精神力って、ホント化け物じみてますよね。

クローディア曰く、自分より格上の相手と対戦した場合、数手先を予知し打つ込んだとしても、防がれてしまうことも想定され、飛び道具や遠隔攻撃能力には手の打ちようがないそうです

しかし、その不安要素を差し引いても《パン=ドラ》の未来予知の能力は絶大です。個人戦においてクローディアに勝てる星脈世代は、片手の指で数えるぐらいでしょうね。

7位 戦律の魔女 シルヴィア・リューネハイム

出典:https://www.amazon.co.jp

戦律の魔女(シグルドリーヴァ)の二つ名をもつシルヴィの能力「万能」は歌を媒介にすることにより、イメージを様々に変化させます。偶然出会った綾斗に頼まれ、人探しをするため、能力の一端を披露したシルヴィです。

嵐のように吹き荒れる万応素を歌声で巧みに操り、探知系能力を行使するシルヴィアの姿は、荘厳なる歌姫。「暁の雲海を超え 黄昏の風に乗り 闇の果てより導きを開け……」

歌声だけであらゆる事象を呼び起こすことができる「万能」。つまりユリスの使用する炎の能力も、シルヴィアは歌声一つで同様のモノを具現化できるのです。とんでもないですよね。

出典:http://asterisk-war.com

その上、身体能力も卓越しており、元界龍学院の序列七位と闘った際は、彼の繰り出す攻撃を片手で難なくさばき、見事撃退!シルヴィの蹴りをまともにうけた序列七位が叩き付けられた廃ビルは、衝撃で倒壊寸前になったほどです。

魔女としての能力にも長け、身体能力も常人離れしているシルヴィアには短所という短所は見つかりませんね。前回の王竜星武祭で唯一敗れた孤毒の魔女のようなシルヴィア以上の化け物でなければ、彼女を打ち負かすことはできないのかもしれません。

6位 《超人派》筆頭!ヒルダ・ジェーン・ローランズ

出典:http://asterisk-war.com

アルルカント・アカデミー創立以来の天才と呼ばれた《超人派》研究部門のトップ、ヒルダ。《大博士(マグナム・オーパス)》の異名を持つ、残忍で狡猾な人物です。

星辰力を持たない彼女がこの順位にいることに違和感を覚える方もいらっしゃると思いますが、彼女の天才的頭脳が星脈世代を凌駕することを可能にするのです。

今現在、彼女が開発した万応素加速器(マナコライダー)と呼ばれる機械を使用すれば、星辰力を介することなく、万応素をコントロールできます。彼女の研究のテーマである後天的に《星脈世代(ジェネステラ)》を作り出すことも夢物語ではないでしょう。

出典:http://asterisk-war.com

天才と謳われた彼女なら、なにかのキッカケで星脈世代に対抗する方策も思いつくのではないでしょうか。例えば……星脈世代の星辰力を枯渇させる機械を完成させれば、彼らを常人ランクへ追い落とすことができます。

綾斗や綺凛のように星辰力(プラーナ)が使えなくても常人離れした人達を除外すれば、ユリスやクローディア、紗夜やシルヴィアなどには有効的な手段となります。

能力を失い絶望する対戦相手を、上から見下すヒルダの残忍な表情が目に浮かびます。ジワジワと陰湿に相手を追い詰め、心と体に一生癒えることのない深いダメージを与えるんでしょうね。

5位 聖騎士 アーネスト・フェアクロフ

出典:http://asterisk-war.com

聖騎士(ぺンドラゴン)の二つ名を持つ彼は、四色の魔剣の一振り純星煌式武装の《白濾の魔剣(レイ=グレムス)》を所持し、前々回と前回の《獅鷲星武祭》を制覇したチーム・ランスロットのリーダーを務めています。

アーネストの剣技の凄まじさは、剣閃が二の太刀、三の太刀と流れるように繋がり、相手の反撃を隙をつくらせない所でしょう。綺凛の刀藤流の《連鶴》に近い感じもしますが、刀藤流は誘導技術の相乗によって成しているのに対し、アーネストは純粋な剣の技量だけでそれをやってのけています。

天才剣士アーネストの所持する《白濾の魔剣(レイ=グレムス)》は聖剣と呼ばれ、物体をすり抜け任意の対象物のみを斬殺することができます。綾斗の持つ《黒炉の魔剣》と同等のキレ味を持つ魔剣です。

出典:http://asterisk-war.com

獅鷲星武祭の決勝で綾斗と対戦した彼は、最強の魔剣を振るい激闘を繰り広げるのですが、封印を解除し、本来の実力を取り戻した綾斗の力を目の当たりしたことで、心の内に押さえ込んでいた戦闘ジャンキーという本来の自分を解放します。

「はははは!素晴らしい高揚感だ!まさしく生を感じるよ!」制服は千切れ飛び、血飛沫が舞う中、昂揚感に満たされるアーネストは本当にヤバい人へと変貌してしまいます。

剣技において綾斗を現時点で凌駕するアーネストですが、彼の剣技はもうすでに完成されおり、これ以上の伸びしろは難しいでしょう。将来性という意味でクエスチョンマークがつく彼ですが、この先、予想を覆す活躍を期待します。

4位 疾風刃雷!刀藤 綺凛(とうどう きりん)

https://youtu.be/sFIxwu-1Wxs?t=1疾風迅雷の二つ名を持つ彼女は、ユリスに「10回戦っても1回も勝てないような相手」と言わしめる剣技の持ち主。純星煌式武装も持たず、魔女のような特殊能力も持たない彼女は、幼い頃からの鍛錬で会得した剣技で、高みへと昇りつめた類まれな才能の持ち主です。

刀藤流の奥義《連鶴》とは「巣籠、花橘、比翼、青海波、刀藤流には四十九に及ぶ繋ぎ手の型がありますが、それを組み合わせることで完全なる連続攻撃を成す技が《連鶴》です」綺凛は静かに語ります。

出典:https://www.amazon.co.jp

成長を遂げる綺凛は次々に新たな力を会得していきます。獅鷲星武祭で開眼した新たな境地、《千里眼》。星辰力を介して相手の思考を視覚的に読み取る能力で、感覚として《パン=ドラ》の未来予知に近いものです。

そして《連鶴》の進化系《連鶴・新》。本来の連鶴は呼吸や間合い、目線といった細かな誘導で相手の反撃を封じる技なのですが、新たな連鶴は、相手の行動をもその連続攻撃に組み込んだモノで、回避や反撃を試みても即座に対応され連鶴の一部とされてしまうのです。とんでもないです。

綺凛の剣技の天才ぶりもさることながら、彼女が今後使用することになった日本刀純星煌式武装《芙堕落》も相当な力を有する武器です。もう綺凛って無敵じゃねぇ!と思われた方も多いでしょうね。

3位 叢雲!天霧 綾斗(あまぎり あやと)

出典:http://asterisk-war.com

天霧辰明流剣術の高い技能を持つ綾斗は、純星煌式武装《黒炉の魔剣(セル=べレスタ)》を保有しています。黒炉の魔剣とは四色の魔剣の一振りで、「触れなば溶け、刺せば大地は坩堝と化さん」と称されるほどの切れ味を持つ最強の武器です。

「天霧辰明流剣術初伝――貳蛟竜(ふたつみずち)!」ユリスとの決闘で使用された剣技。剣閃を煌めかせ、ユリスが撃ちだす炎の花弁を十文字に切り裂きます。「天霧辰明流剣術中伝――十毘薊(とびあざみ)!」剣を右手一本に持ち替え、大きく体をひねり回転するように薙ぎ払う剣技です。

他にも一風変わった「天霧辰明流槍術――壬雲蜂(みくもばち)!」三段突きの槍術も使用します。……しかしユリスが繰り出す派手な炎系魔法とは違い、天霧辰明流は全体的に地味めですよね。

出典:http://asterisk-war.com

綾斗は五年前、姉・遥の能力《禁獄の力》により星辰力の大半を三段階に封じられ、全力を引き出すには、一時的に封印を破る必要があります。獅鷲星武祭の決勝戦において強敵アーネストとの闘い最中、綾斗は三つ目の封印を解除します

「……たぶん、ハル姉の封印が全部解除されたのだと思う。つまり――あれが本来の綾斗の実力」別人のような動きの冴えを見せる綾斗は、アーネストを追い詰めていく姿を目の当たりにして、昔から知る紗夜は語ります。

「綾斗は今ようやく、六年間貯め込んでいた力を取り戻した。もうどんな相手にだって負けるはずがない」紗夜の確信めいた言葉は、今後現実のものとなるのでしょうね。主人公・綾斗の成長に期待です。

2位 万有天羅!范星露(ファン・シンルー)

出典:http://asterisk-war.com

三代目の万有天羅として界龍第七学院の生徒会長を務める彼女は、幼さが残る見た目にそぐわない年寄りじみた話し方をします。本質は戦闘ジャンキーであり、常に強者と闘うことを欲しています。

「私たちは生徒会長になった時に必ず言われることがあるの。もしその代の界龍代表が《万有天羅だったなら、『何でもあり』だから必要以上に関わるなって」戦律の魔女シルヴィアが真剣な面持ちで語ります。

《王竜星武祭》を二連覇した伝説の人物、《時律の魔女(クロノテミス)》ことヘルガ・リンドヴァルをして「別種の存在」と言わしめるほどの強さを誇る、范星露。早く綾斗との対戦が見てみたいものです。

1位 孤毒の魔女 オーフェリア・ランドルーフェン

出典:https://www.amazon.co.jp

孤毒の魔女(エレンシュキーガル)の二つ名を持つ彼女は、前々回と前回の《王竜星武祭》の覇者。ほぼ無尽蔵の星辰力を誇る彼女に、正面切って太刀打ちできる人間は、この世の中に存在しないのかもしれません。

「《万有天羅》と、《孤毒の魔女》には極力関わらないほうが君のためだと思ってな。アレらはそれぞれ異なるベクトルの存在だが、どちらも我々とは別種の存在だ……」ヘルガが語る通り、オーフェリアと星露は触れてはいけないアンタッチャブルなのでしょうね。

以前、ユリスとオーフェリアは死闘を繰り広げたことがあります。赤円の灼斬花で二十個近い戦輪を作り出したユリスは、フェイントを織り交ぜながら攻撃を繰り出します。

出典:http://asterisk-war.com

オーフェリアの足下から、煙のように昇り立つ無数の亡者の腕が浮かび上がり、撃ちだされた炎の戦輪全てを受け止め、捕らえてしまうのです。瘴気と呼ばれる毒の煙を操るオーフェリアの力に圧倒されるユリス。

そしてオーフェリアはあろうことか、ユリスが次に繰り出す灼炎の太陽華(小型の太陽)を事もなげに素手で受け止めるのです。通常そんなことをすれば肉体に大きなダメージを受け、星辰力もすぐに枯渇してしまいます。

「塵と化せ(クル・ヌ・ギア)」オーフェリアの言葉を合図に、無数の腕は巨大な腕へと一本化し、地を這う蛇のような動作で素早くユリスを捕らえ摑みあげるのです。ユリスは孤毒の魔女の瘴気にあてられ身体中を蝕まてしまいます

絶対王者・孤毒の魔女の強さハンパありません。1位のオーフェリアと2位・范星露は他の追随を許さない別格な存在と言ってよいでしょう。この二人の直接対決を切に望みます!

未来のアスタリスク最強は!

https://youtu.be/eT2wgPdhCu4現時点において個人的な好みが多分に反映された順位となりましたが、いかがだったでしょうか。今後の登場人物たちの活躍如何では順位がどう変動するか見当もつきません。

孤毒の魔女オーフェリアの能力は未だ詳細は描かれていませんし、万有天羅・星露の力も未知数です。主人公・綾斗も気になりますが、メインヒロイン・ユリスがもう少し上位に食い込んでくれると、話は盛り上がると思うのですが。

今後、上位陣を脅かすキャラを上げるなら、界龍の武暁彗(ウー・シャオフェイ)に、同学院の趙虎峰(ジャオ・フーフォン)。聖ガラードワース学園のパーシヴァル・ガードナーに、星猟警備隊のヘルガ・リンドヴァルなどが上げられますね。

クライマックスに近づくつれ、誰が最強なのかは明確にされていくでしょう。今後の展開が楽しみでなりません。

学戦都市アスタリスク 1 (完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス (2015-12-23)
売り上げランキング: 49,665

学戦都市アスタリスク 文庫 1-11巻セット (MF文庫J)
三屋咲ゆう
KADOKAWA/メディアファクトリー
売り上げランキング: 161,767