沢尻エリカの本当の性格を暴く!成長したエリカ様はツンツン封印?

「別に」で世間を騒がせ、悪女のイメージがついた沢尻エリカさん。しかし、最近の穏やかな彼女を見ると、本当は性格良いんじゃ・・・?とも思えてきます。今回は、彼女の本当の性格を徹底分析していきます!

女王様キャラを確立した沢尻エリカとは?

沢尻エリカさんといえば、過去にたくさんの騒動を起こしたことで有名ですね。それからは「女王様」「悪女」のイメージが強い沢尻さんですが、それが彼女の最大の人気の理由でもあります。そんな沢尻エリカさんの簡単なプロフィールをご覧ください。
沢尻 エリカ(さわじり エリカ、1986年4月8日 – )は、日本の女優、歌手。本名、澤尻 エリカ(読み同じ)。

東京都出身。スペインに所在する個人事務所・エル・エクストラテレストレ所属(エイベックス・ヴァンガードと業務提携)。 歌手としても、Kaoru Amane、ERIKA名義でCDをリリースした。血液型はA型。

出典:https://ja.wikipedia.org

実は彼女、父が日本人、母がフランス人のハーフでもあります。日本人離れしたお人形さんのような綺麗な顔立ちにも納得です。しかし、そんなお人形さんのような顔立ちとは裏腹に、これまで様々な発言や態度で世間を騒がせてくれました。それが最近では随分と穏やかになりましたね。果たして彼女の性格は良いのか悪いのか。まずは、彼女の世間を騒がせた行動を、順を追ってご紹介していきます!

沢尻エリカのお騒がせエピソードをご紹介!

あの有名な「別に」で一躍有名に!

沢尻さん主演映画「クローズド・ノート」の舞台挨拶にて、この発言をした様子がワイドショーなどで連日取りざたされたのは有名な話ですね。奇抜なファッションで現れた彼女の顔に笑顔はなく、嫌な雰囲気が流れており、そんな中での「別に」には会場全体が凍りつきました。
彼女は初主演ドラマ「1リットルの涙」で病気の女子高生の役を演じ、数々の賞を受賞するなど、脚光を浴びました。その時にはまだ女王「エリカ様」の影も形も無かったのですが、その後、徐々に外見が変わってきました。その時演じていた役柄のせいかはわかりませんが、化粧が濃くなり、きつい印象になったように思います。その頃からバラエティ番組などによく出演するようになり、その際の態度の悪さは瞬く間に世間の噂の的になりました。そんな中での「別に」発言により、沢尻エリカさんの性格の悪さが一気に世間に露呈してしまった形となってしまいました。

その後彼女は、公式ホームページにて謝罪文を掲載し、ニュース番組では涙の謝罪をしました。そのことで世間の一部の人たちからは同情を集めることとなりましたが、後日アメリカのニュース番組のインタビューにて「あれは間違いだった。これが私のやり方なので謝罪するつもりはなかったが、前事務所に言われて仕方なく謝罪した」などと発言し、さらにバッシングを浴びる結果となってしまいました。

有名司会者に対しての態度が酷い!と話題に

「別に」発言の少し前の出来事になりますが、とあるバラエティー番組に沢尻さんが出演した際、その番組の司会者、中山秀征さんに対して終始不機嫌な態度をとっていたことで、世間からは大バッシング。そこからは因縁の相手とも噂され、その確執は深いものとされてきました。
問題とされている番組での態度はどのような様子だったかというと、番組冒頭から沢尻さんは顔をしかめて不機嫌にしていましたが、序盤は中山さんからの問いかけや質問にも、そっけなくですが答えていました。しかし、中盤以降は問いかけや質問に答えないどころか相槌すら打たなくなり、共演者全員が気を使いながら番組を進めていくという、それはそれはもう散々なものだったようです。

その後時を経て、中山秀征さんが司会を務める番組で沢尻さんがゲスト出演し、すっかり落ち着いた大人の女性になった彼女。あの頃の不機嫌な様子は一切なく、あの時の出来事を中山さんに謝罪し、沢尻さんも中山さんも共演者の皆さんも笑顔で番組は進行していきました。
なぜ当時あのような態度だったのかについては、当時あまりにも忙しすぎて末期状態だった。と告白しました。ただでさえ取材が苦手だった沢尻さんですが、その当時は何百本もの取材をこなしていたのだとか。何はともあれ、これでようやく二人の長年の確執は終了です。これからはこのようなことにならないよう、穏やかな沢尻さんのままでいて欲しいですね。

結婚式の白無垢姿が話題に!しかし・・・

さて、沢尻エリカさんのお騒がせエピソードを語る上でこの話題は外せません。2009年1月7日、沢尻さんは、当時映像作家でライターだった高城剛さんと入籍。22歳と言う年の差婚には驚きの声が多かったようです。そして、同19日に明治神宮で結婚式をされた際の沢尻さんの白無垢姿やメイクなどが大きな話題になりました。白無垢はそもそも日本人伝統の結婚式の衣装と言う印象が強いのですが、薄いグレーのカラーコンタクトを装着して、頭に白い花を飾り付け、その派手な装いは見ている人たちに強烈なインパクトを与えました。笑顔あふれる幸せそうな沢尻さんに対して祝福の声が多く、プロポーズされた時のことをインタビューで語るなど、その仲の良い姿には誰もが幸せな気持ちになったことでしょう。

しかし、結婚後間も無く離婚騒動に発展します。結婚生活1年ほどで協議離婚に入り、2011年5月16日に離婚届を提出しましたが、高城さんが拒んだため離婚が長引き、2013年12月28日に離婚が成立しました。離婚理由は、沢尻さんが高城さんに対する信頼を失ったことが原因、と本人が語っていました。他にも様々な原因があるような気はしますが、当時は沢尻さんが若かったこともあり、家庭を持つには覚悟が足りなかった、ということでしょう。次に結婚をされる時は是非幸せになって欲しいですね。
こちらの記事もチェック!

現在の沢尻エリカは性格が良い?

2017年、ドラマ「母になる」で主演を努めることが決定し、様々な番宣に出演していた沢尻さんですが、驚くことに、すごく穏やかな雰囲気になっているのです。外見の印象はもちろんの事、行動や言動も落ち着いた大人の女性になっており、今までの「女王エリカ様」のイメージを大きく覆しました。すごく穏やかに、笑顔で受け答えをしている彼女を見て、ずいぶん性格が良くなったと思った方も多いでしょう。
すっかり丸くなった沢尻さんですが、彼女が女王様キャラで一躍有名になったことは言うまでも無いので、そこが好きだったファンの方にとっては今の沢尻さんでは物足りない・・・と思う人もいるかとは思います。特に男性の方にとっては今の沢尻さんの方が好みという方が多いようですね。その性格を維持してたくさんのファンの方が増えていって欲しいなと思います。

結局沢尻エリカの本当の性格は?

これらのことから沢尻エリカさんの性格を分析すると、過去の騒動を謝罪していることや、騒動のことを話題に出されても自らネタにしているところを見ると、本当に性格が悪い人なら不機嫌になったり、怒って帰ってしまうなどしてしまうと思いますので、結論としては、性格が良いということになるのでは無いでしょうか?ですが、過去に本人はテレビ番組で「自分のことを性格が悪いと思う」と発言されています。やはり自分のことは自分が良くわかる、という観点から行くと、半々というところでしょうか。
しかし、性格の良し悪しに関わらず、沢尻さんが完全な美貌を持つ素敵な女優さんであるということは間違い無い事実です。今や女優としても大人の女性としてもますます脂の乗ってきた沢尻エリカさんをこれからも応援していきましょう!
こちらの記事もチェック!
クローズド・ノート
クローズド・ノート
posted with amazlet at 17.06.05
(2013-11-26)
売り上げランキング: 31,524

日本テレビ系 水曜ドラマ「母になる」オリジナル・サウンドトラック
得田真裕
バップ (2017-06-07)
売り上げランキング: 5,730