長澤まさみは歌唱力もバツグン!?SINGで魅せたその実力は?

日本を代表する人気女優・長澤まさみさん。その演技力には定評がありますが、歌唱力はどうなのでしょうか?長澤まさみさんの新たな魅力、その歌声に迫ってみました!

長澤まさみの歌唱力ってどうなの?

女優・長澤まさみ

皆さんは長澤まさみさんにどんな印象をお持ちですか?スタイルが良くて、美しく聡明な日本を代表する女優さんって感じでしょうか。テレビや映画、CMでも活躍する長澤さんですが、彼女の歌声ってあまり印象にないですよね?

2000年1月9日、第5回東宝「シンデレラ」オーディションで、35,153人の中から史上最年少の12歳(小学6年生)でグランプリに選ばれ芸能界入りした長澤まさみさんですが、世間に名を知らしめたのは2004年の『世界の中心で、愛をさけぶ』でヒロイン亜紀を演じた頃からでしょう。

勉強も出来て、陸上部でも活躍する人気者の亜紀が、白血病に侵されながら最後まで懸命に生きる姿を、長澤さんが体当たりで見事に演じ、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞など多くの映画賞を受賞しました。

こちらの記事もチェック!

その気になる歌声は?

誕生日おめでとう(*´∀`)♪ これからも、ずっと応援します💕💕💕 #長澤まさみ

Mei♪さん(@distance0107)がシェアした投稿 –



筆者は先日映画館で『追憶』を観ましたが、主人公である四方(岡田准一)の妻・美那子の幸薄い雰囲気を、長澤さんが実に良く表現していました。監督の拘りで、この撮影にはノーメイクで臨んだとのこと。

ノーメイクであれだけの美しさとは、同じ女性として嫉妬してしまうほどです。そんな美しさに演技力も兼ね備えた彼女の歌声・・・気になりますねぇ・・・。女優さんの中には、歌手顔負けの歌声でCDデビューしてしまう方もいらっしゃいますからね。

ごく一部からは“長澤まさみは劣化した”なんて声も聞こえてきたりしましたが、脇目も振らず女優として着々と足元を固めてきた彼女の新たな魅力として、その歌声を一緒に探っていきましょう!

こちらの記事もチェック!

長澤まさみが映画『sing』で熱唱!その実力は?

では、長澤さんの歌声はどこで聞けるのでしょうか?皆さんは2017年3月17日公開の『SING』はご覧になりましたか?この作品は、2016年12月21日公開のアメリカ合衆国の3Dコンピュータアニメーション・コメディ映画で、長澤さんは吹き替え版で声優を務めています

長澤さんは、アッシュというヤマアラシの少女の声を担当。ヤマアラシ・・・?そうなんです、このお話の登場人物は動物たち。様々な動物たちが、歌のコンテスト開催に向け奮闘する姿を描いた劇場版アニメなのです。

アッシュは彼氏のランスとパンクロックのバンドを組んでおり、サブボーカルを担当しているというのですから、当然歌ってくれちゃうんですよね~。

どうですか~。なかなかパワフルで素晴らしい歌声ですね。映画の中で、アッシュは彼氏のランスに浮気され、傷つきながらもコンテストで披露したのが、オリジナル曲『セット・イット・オール・フリー』というこの曲。

長澤まさみさんが「彼女(アッシュ)自身が自分の殻を破って曲を作り上げるというストーリーになっているので、それに自分も気持ちが乗れたかなと思いました」と語った通り、力強く軽快なメロディーが、アッシュが失恋を乗り越え、成長した姿にピッタリ嵌っていますよね。

実は、以前にもドラマでみせた英語の歌『STAY』(リサ・ローブ)が絶賛された経験のある長澤さん、その歌唱力がなかなかのモノであることが証明されましたね。

驚きの真実!長澤まさみは実は歌が苦手だった?

長澤まさみさん(@masami_nagasawa)がシェアした投稿 –

スタイルが良くて、美人だけど、実はものすごーい音痴なのでは?・・・と言う、僻み根性丸出しの筆者の予想を根底から覆してくれちゃった長澤さん。もー完璧すぎて脱帽ですって感じなんですが、実は彼女、昔は歌が苦手だったんですって。

冒頭で述べたとおり、長澤さんは東宝「シンデレラ」オーディションのグランプリ獲得者です。そのオーディションで自己アピールとして歌を歌ったんですが・・・。「別に得意ではなかったんですが、そこでまんまと音程を外してしまって歌うことの難しさを知りました」と語るような残念な結果に・・。

大勢の前で恥ずかしい思いをし、普通ならトラウマになっちゃうようなそんな体験も、長澤さんは反対に「歌を上手くなりたい!」と前向きに捉えました。結果、こんなに人の心を揺さぶる歌声を手に入れるとはあっぱれです!

進化を続ける長澤まさみから目を離すな!

✌︎

長澤まさみさん(@masami_nagasawa)がシェアした投稿 –

2017年の6月3日で、ちょうど30歳になった長澤まさみさん。2017年は『追憶』の公開に続き、7月には人気漫画が実写映画化れた『銀魂』、9月には話題のサスペンス映画『散歩する侵略者』が公開予定になっています。

初挑戦となったミュージカル『キャバレー』への評価を見ても、歌もダンスもヨシ!その上セクシーさには同じ女性でもドキドキするって言うんですから、彼女の進化は留まる所知らず・・・という感じですね。

小学6年生で芸能界に飛び込んだ少女は、そのあどけない可愛らしさは残したまま、美しく素敵な大人の女性になりました。苦手な事も、努力と前向きな精神で自分の物にしていく様は、見ていて清々しいものがありますね。

まだまだ30歳、彼女はこれからも、更に自分を磨き、輝いていくに違いありません

こちらの記事もチェック!

長澤まさみが君の名は。に出演!演技の評判はレッドカーペット級? | festy(フェスティー)

■2016年観客動員・興行収入No.1で、歴代興行収入ランキング4位の247億円に到達し、日本を始め世界で一大ブームとなった映画「君の名は。」。内容はもとより、その出演したキャストの豪華さでも有名になった「君の名は。」だが、その中の一人、主人公の憧れの人奥寺ミキ先輩と、また演じた長澤まさみさんにクローズアップ!!!

長澤まさみがCMで魅せた!これが本気の可愛さだ! | festy(フェスティー)

■2017年、ミュージカルデビューを果たした長澤まさみさん。超セクシー衣装で熱唱!と、話題になりました。映画「SING」の吹き替えでも活躍されていますが、CMでの長澤まさみさんもステキなんです!

シング-オリジナル・サウンドトラック
サントラ 長澤まさみ 大橋卓弥 山寺宏一
Universal Music =music= (2017-03-15)
売り上げランキング: 312
海街diary
海街diary
posted with amazlet at 17.06.04
(2015-12-16)
売り上げランキング: 1,445