【名探偵コナン】怪盗キッド登場おすすめ映画ランキングTOP5!華麗なるライバルの軌跡がここに!

現在映画が大ヒット公開中の名探偵コナン。21年という長い映画史の中でも人気を集めるのが、コナンのライバル・怪盗キッドが登場する作品。今回はそんな怪盗キッド登場映画をランキングしてみました!劇場を席巻した華麗なる怪盗の軌跡をご覧あれ!

コナンの永遠のライバル!月下の奇術師怪盗キッドとは?

出典:https://www.amazon.co.jp

今やコナンのライバルとして有名なキャラクター、怪盗キッド。青山剛昌先生の作品「まじっく快斗」の主人公で、「名探偵コナン」にもたびたび登場します。キザな言動と変幻自在・神出鬼没の仕掛けで、怪盗でありながら世間に絶大なる人気を誇っています。
怪盗キッドは「平成のルパン」「月下の奇術師」などの異名を誇りますが、その正体はマジシャン志望の高校生・黒羽快斗。実は彼は2代目であり、初代である父の死の理由であるパンドラを破壊することを目的に宝石を盗み出しています。
パンドラではないと分かった宝石は持ち主に返しており、最近はコナンもその事情を知っているらしく、最近はどこか仲よさげな会話をすることも少なくありません。「ハートフルな泥棒さん」と言われる通り、大怪盗でありながら決して非情な悪党ではないのです。
こちらの記事もチェック!

怪盗キッド登場映画ランキング!

第5位「銀翼の奇術師」

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位は劇場版第8作目、「銀翼の奇術師」!舞台「ジョゼフィーヌ」を演じる女優が持つスター・サファイアを狙うキッド。キッドを警戒していたコナンを待ち受けていたものは、飛行機内での殺人事件。さらには事件に付随して機長が意識不明に。コナンたちを乗せた飛行機は、無事に着地できるのか―――。
この映画の見所は、前半のコナンとキッドが対峙するシーン。キッドを追いかけるコナン、それに対して不敵に笑うキッド、屋上で月光が照らす中対峙するふたりがライバルであることを印象づけます。
また、コナンが屋上から落ちた際には素早く助けようとしたり、飛行機を着地させるためのライトとしてパトカーを引き寄せるために、憎まれ役を演じて飛行機から飛び降りたりするなど、キッドのハートフルな一面も見ることができる映画です

第4位「世紀末の魔術師」

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位は劇場版第3作目、「世紀末の魔術師」!キッド登場初映画です。鈴木財閥で発見されたロマノフ王朝の遺産、インペリアル・イースター・エッグ。宝石ではないエッグをなぜキッドが狙うのか?さらには狙撃を受けたキッドの安否、まさかのロシア王朝史の真実など、壮大なストーリーになっています。
初期の映画ということもあり、徐々に現れてくるコナンとの気安い関係は無く、大胆不敵かつクールな怪盗というイメージが一番強い作品です。怪盗キッド本来の魅力を感じたい方におすすめです。
また、この映画はキッドがコナンの正体を知った作品でもあります。蘭に正体がバレそうになったコナンの元に新一の姿で颯爽と現れるキッドにはシビれますね。劇場版のキッドはたびたび新一に変装しますが、それもこの作品が初ということになります。

第3位「探偵たちの鎮魂歌」

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位は劇場版第10作目、「探偵たちの鎮魂歌」!本人たちの自覚なく人質に取られた蘭や和葉、子どもたち。彼らを救うには事件の真相を掴むしかない!10周年の映画にふさわしく、キッドだけではなく、服部や小五郎、おなじみの刑事たちといったオールスターの活躍が楽しめる映画です。
「まじっく快斗」でキッドのライバルとして知られる探偵・白馬探としてコナンたちと一緒に捜査するキッド、服部やコナンよりも一足先に真相を掴み美術館で大暴れするキッド、そして何より最後の最後でオイシイところを持っていくキッド!
対キッドの内容では無い分、他の映画とはまた違ったキッドの面が見れます。自分の命を狙った相手に対しての痛烈な一言はキッド様!と叫びたくなるほどのかっこよさ。映画の内容としても歴代で1,2を争うほど面白いです。
こちらの記事もチェック!

第2位「天空の難破船」

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位は劇場版第14作目、「天空の難破船」!赤いシャム猫を名乗る組織に盗まれた殺人バクテリア。宝石「レディ・スカイ」を狙うキッドをおびき寄せるための上空の飛行船で、その猛威がコナンたちを襲う。果たして犯人たちの目的とは?さらに蘭とキッドが・・・!?といった、事件と恋の両方でドキドキさせられる映画です。
見所としては、何といってもコナンとキッドの仲の良さ!それまでのキッド登場作品とは違い、キッドのコナンに対する口調や態度が、演技がかったものではなく高校生らしいものになっています。「怪盗」としてのキッドもいいけど、コナンと素に近い言動で接するキッドも見たい・・・!といった方にはまさしくおすすめの作品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

特に面白いところとしては、コナンが飛行船から落とされキッドに助けられ、再び飛行船に戻るために言った「俺に化けてくれって言ってんだよ!」というセリフ。キッドと新一は素顔が似ているためマスク無しで変装できるという利点から、キッドもたびたび変装しています。
ですが、新一本人であるコナンが言うと思わず笑ってしまいますね。「いいけど、俺の仕事の邪魔すんなよ」と言うキッドに対し、「なるべく努力するよ」と笑うコナン。「世紀末の魔術師」と比べると考えられない距離の近さですよね。
また、キッドと蘭の恋路にも注目!何とこの作品のキッド、宝石だけではなく蘭の心も盗み出そうとしています。自らを新一だというキッドと、キスしてしまいそうになる蘭。未遂に終わりましたが、そのシーンを見たコナンの慌てっぷりも必見です。

第1位「業火の向日葵」

出典:https://www.amazon.co.jp

栄えある第1位は劇場版第19作目、「業火の向日葵」!失われたと思われていたゴッホの5枚目の向日葵。NY、飛行機、ホテル、美術館と次々と変わる舞台。コナンの感じるキッドへの違和感、キッドが向日葵を狙う真の理由など、いつもと少し違ったキッドメインの映画となっています。
この映画の魅力はアクション!冒頭からキッドが空を舞い、トランプ銃と様々な仕掛けを駆使し、劇場を魅了します。飛行機から飛び降り必死に手を伸ばして向日葵をキャッチするシーンや、コナンに意味深に微笑みかけ向日葵を置いて去るキッドも印象的です。
他にも、奪った向日葵と大金を交換しようと持ちかけ、ホテルでお札が舞い飛ぶ中意味深に微笑むキッドもカッコイイですし、再び新一に扮して燃え盛る炎の中向日葵を必死に守ろうとする姿もグッときます。

出典:https://www.amazon.co.jp

「天空の難破船」とは違い、物語の後半まで終始キッドがミステリアスな印象で進みます。「キッドは冷酷な犯罪者」だと断ずる声が強調されていたのもあり、園子やコナンの、キッドの人となりに対する信頼が浮き彫りになった映画でもありました。
後半ではコナンとキッドが少しギャグちっくな会話があったり、反対に、蘭を頼むと決死の思いでキッドに預けるコナンも見れたりと、いつものキッドとコナンらしいシーンもあります。
また、キッドの助手である寺井が映画に初登場します。この人がキッドが向日葵に関わる理由となっています。キッドのとにかくカッコイイ姿、コナンとの掛け合い、ハートフルな面とキッドの魅力を余すところなく見たい方におすすめです!

次の登場はいつ?怪盗キッドの活躍を見逃すな!

出典:https://www.amazon.co.jp

数多くの活躍を見せる怪盗キッド。平均して4~5年に一度映画でメインを張っているようなので、劇場版にはしばらく登場はしないかもしれません。ですが、原作ではやはり不定期に登場しているので、それに合わせてアニメも見逃せませんね。
また、2013年に公開された映画「名探偵コナンvs.ルパン三世 THE MOVIE」では、「怪盗キッドvs.ルパン三世が2020年夏公開!」との嘘の予告がされました。嘘とはいえ、言われてしまうとついつい期待してしまいますね。
「まじっく快斗」はいまだ不定期連載中であり、怪盗キッドの結末がどうなるかは分かりません。「まじっく快斗」での進展に合わせて「名探偵コナン」内のキッドの立場も変わってくるかもしれません。華麗なるライバル怪盗キッドの活躍を、これからも乞うご期待!
劇場版 名探偵コナン 世紀末の魔術師
(2017-04-08)
売り上げランキング: 532

劇場版名探偵コナン 業火の向日葵
(2017-04-08)
売り上げランキング: 298