長澤まさみのキスシーン5選!羨ま死注意の厳選キスを集めた!

長澤まさみの話題沸騰キスシーンを集めてみた。インパクトが強すぎて、これをみたらファンの人はもちろん、そうでない人も眠れない夜を覚悟

かわいい笑顔にナイスバディ!体当たりの演技が評判の長澤まさみ

1987年6月3日生まれ、静岡県磐田市出身。サッカーが盛んな土地だな~と思ったら、長澤まさみさんのお父さんは、元サッカー選手でジュビロ磐田の初代監督だということです。

あの、バランスの良いスタイルは父親譲りなわけですね。芸能界入りのキッカケは、東宝「シンデレラ」オーデイションでグランプリに選ばれたこと。直ぐに映画「クロスファイア」で映画デビューしました。

その後数々の映画、ドラマに出演しました。当然、キスシーンもたくさんあります。その中でも、インパクトのある強烈キスシーンや、信じられないシュチュエーションのキスシーンを紹介します。

羨ま死注意の長澤まさみキスシーン第5位

ドラマ「若者たち2014」

1966年に放送されたドラマのリメイク版です。だからおしりに2014が付いてるんですね。佐藤家は長男・旭(妻夫木聡さん)、次男・暁(瑛太さん)、長女・ひかり(満島ひかりさん)、三男・陽(柄本佑さん)、四男・但(野村周平さん)の5人家族です。

暁が老婆をだまし、証券詐欺罪でつかまり、2年の実刑となったことで家族は闇を抱えることになります。それぞれが問題を抱えた人生を送るのですが、長男・旭は家族を支えようと頑張ります。

「ひとつ屋根の下」のようなストーリーなのだなと、思っていたのでしたが少し暗めのストーリーです。長澤まさみさんは、亡くなったお母さんの畑を引き継ぎ、そこで刑期を終えた暁は手伝うことになります。

最終回で最高の盛り上がり!

最終回で暁がいいます。「俺と一緒になるか!」と突然のプロポーズ。そして多恵子(長澤まさみさん)の手をつかみ、バランスを崩してそのまま川の中へ。そしてキスシーンとなります。

こんなキスしたら一生忘れないですよね。観ているだけでドキドキしてきました。このドラマもう一つ見どころがありまして、多恵子は歌手を目指してるんで歌うシーンがあるんですが、上手いんです。

歌っている唄はLisa LoabのStay。ギターでの弾きかたりで、こんなにうまいのに歌の話なかったの?とおもったら、やはりありましたね。映画「Sing」で見事な歌声を披露することになりました。

羨ま死注意の長澤まさみキスシーン第4位

ドラマ「ラストフレンズ」

美容師を目指す美知留(長澤まさみさん)は、先輩からいじめを受けています。そんなとき恋人宗佑(錦戸亮さん)に同棲しようといわれます。二人は一緒に住むことになりますが、宗佑はDV男だったんですね。

最初のうちはとても幸せで、こんな人もうらやむような素敵なカップルだったんです。でも、宗佑は美知留を束縛しようとして、少しでも勝手なことをすると殴る、蹴るが始まるんです。

そのうち職場まで迎えに来るようになって、囚人のような生活になります。そこで高校の同級生だった瑠可(上野樹理)に助けてもらおうと、瑠可の住むシェアハウスに逃げ込みます。

もう一人のキスシーンはだれ?

シェアハウスでともに暮らすのは、タケル(瑛太さん)、エリ(水川あさみさん)。実は瑠可は性同一障害で、学生の頃から美知留が好きなんです。というわけで、美知留が眠っている間にこっそりキスしちゃうんですね。

かる~くですが。タケルは瑠可が好きで、美知留は優しくしてくれたタケルが好きになってしまうという、もう片思いだらけのストリーでしたが、夫婦でもないのに恋人からDVを受けるという衝撃のストーリーでした。

しかもDV男がジャニーズ・の錦戸亮ですから、よく引き受けたなと思いました。

羨ま死注意の長澤まさみキスシーン第3位

台湾映画「太平輪」


ジョン・ウー監督の映画「太平輪」に出演しました。1949年に発生した客船「太平輪」の沈没事故を題材にしたストーリーです。1000人ほどの乗客がいたにもかかわらず、助かったのは36人と、中国版タイタニックといわれている事故です。

中国内部の情勢が悪く、中国本土から逃げだそうと、上海から台湾に向けて出港する船、「太平輪」のチケットを手にしようと多くの人が悪戦苦闘します。そして、チケットを手に入れ、船に乗っていた人のラブストーリーが展開されます。

その中の一つが、台湾に住む日本人のお嬢様・雅子(長澤まさみさん)と台湾の医師(金城武)さんのカップルのストーリーです。二人の恋は周囲から大反対されます。特に金城武さんのお母さんは猛反対で、雅子から来る手紙を燃やしてしまうんですね。

悲劇のラストシーン・・・・

雅子と金城さん(中国語が分からないのでそのまま!)が、恋に落ちるのは、金城さんが学生だったとき。「太平輪」に乗るかなり前の話なんです。雅子が出演するのは、回想シーンだけなんですね。

そこでこのキスシーンがあるんですが、雅子を壁に押し付けハードなキスをするんです。このあと二人はどうしたのかしら?と連想させてしまうような相当セクシーな雅子。前ボタンの白いシャツなので、鎖骨の辺りがバッチリ見えて、息使いが伝わりそうです。

夏の暑い日の設定だったみたいで、それがより一層印象的でした。どうも、金城さんが「太平輪」に乗った時、すでに雅子は亡くなっている感じです。そして、金城さんもこの事故で亡くなってしまいます。

羨ま死注意の長澤まさみキスシーン第2位

映画「モテキ」

この映画で長澤まさみファンになった人って多いんですよね。飲み会の後、「それでは私はここでドロンさせていただきま~す」といって、手を忍者のようにした仕草に心奪われちゃった人が多いこと。

確かに、可愛いですよね。そして問題?のキスシーンですが・・・長澤まさみさんからいくんですよ!お相手は主演の森山未来さんです。酔っぱらってそのまま森山宅に泊まってしまいます。

朝起きて、森山さんが長澤さんにお水を持ってきてあげるんです。それを飲む長澤さん。そして「のむ?」と聞きます。森山さんは「う・・・ん。」と答えグラスを受け取ろうとしますが、長澤さんが水を口に含んで、キスしながら飲ませちゃうんです。

このキスはありなのか?なしなのか?

そして「美味しい?」ときかれ、「う~ん。」とどぎまぎしながら答えるんです。何ともインパクトのあるキスシーンなんですが、このシチュエーションはありなんでしょうか?

男性的にはありなんでしょうかね?とにかく、女子的には”なし!”の意見が圧倒的だと思います。これされたら引くでしょうね。

羨ま死注意の長澤まさみキスシーン第1位

大河ドラマ「真田丸」

大人気だった大河ドラマ「真田丸」。ここ5年間で最も高い視聴率だったようです。さすが視聴率男・堺正人さんですね。そして堺さん演じる真田幸村を思いつづける”きり”を長澤まさみさんが演じました。

お互い思いつづけていたものの、なかなか二人の仲は進展しなかったんですね。ところが第49回の時に突然、幸村が”きり”を抱きしめます。そして「遅い!10年前だったら・・・」という”きり”にキスします。

ここからがすごい、「私あの頃が一番きれだったんですからね。」とキスしながら言うんです。名キスシーンですよ。しかも大河で。

このシーンの脚本は三谷幸喜ではない?

実はこのキスシーンは三谷幸喜さんが脚本に書いたものではなかったそうです。考えたのは、堺正人さんと長澤まさみさん。とくに話しながら・・・というのは長澤さんのアイデアのようです。

三谷さん曰く、”このシーンを自分が書いたと思ってもらえているのは嬉しいです”と言ってましたね。

「自分の限界を決めたくない」そう語る長澤まさみは現在も進撃中!



長澤まさみさんのキスシーンは、インパクトの強いものが多いですね。あまり経験したことがある人が、少ないと思われるシーンなんですよ。だから、みんな見たいんでしょうね。

今年に入ってから映画「追憶」が公開されました。主演岡田准一さんの奥さん役でした。コレがかなり好評価。その後、今年だけでも「銀魂」「散歩する侵略者」「嘘を愛する女」と、続々と出演映画が公開予定です。

しかも、どれも前評判がいいんですよね。演技派としての道を歩き始めた長澤まさみさんから目が離せません。

Summertime Blue―長澤まさみ写真集
斎藤 清貴
学習研究社
売り上げランキング: 187,316
海街diary
海街diary
posted with amazlet at 17.06.06
(2015-12-16)
売り上げランキング: 3,063