安室奈美恵おすすめ名曲ランキングTOP10!ファン初心者はこの曲を聴け!

今や日本の中に知らない人はいないほどの有名歌手「安室奈美恵」。特に90年代の頃からの勢いは凄まじいものがあり、爆発的な人気をはくしていたことも記憶に新しいのではないでしょうか。そこで今回は、今だに人気の衰えないTOP10の名曲を一挙大公開いたします!

日本を代表する歌姫「安室奈美恵」

#安室奈美恵 #amuronamie

安室奈美恵さん(@__amuro__)がシェアした投稿 –

日本の音楽シーンを第一線で走り続けているミュージシャンの「安室奈美恵」。彼女の力強く繊細な歌声と、魅力溢れるダンスは、誰もが知るところではないでしょうか?彼女の美貌をしっかりと活かしたライブパフォーマンスにも定評がある彼女ですが、ここまで長く人気を獲得しているミュージシャンもそう多くありませんよね。

中でも彼女の曲のクオリティーは圧倒的で、オリジナルアルバムならではのマニアックな曲はもちろん、ベストアルバムの完成度の高さはいうまでもありません。ドラマやCMでも起用されることの多い彼女の楽曲ですが、もはや10年以上前の曲でも色褪せることがありません。様々な世代の女性たちから「神」と崇められているのも頷けますね!

安室奈美恵のおすすめ名曲ランキングTOP10はこれだ!

#安室奈美恵 #amuronamie #livestyle20162017

安室奈美恵さん(@__amuro__)がシェアした投稿 –

そんな「安室奈美恵」の楽曲の中でも、特に人気のあるTOP10の名曲の数々をみなさんにご紹介いたします!長年に渡って積み上げてきたキャリアとともに成長してきた彼女の音楽性は、リリースされ続けていくたびに目覚ましい進化を遂げているのです!そんな彼女の色褪せない数々の名曲を、とくとご覧あれ!

第10位は「Hide&Seek」

第10位は「Hide&Seek」のご紹介です!「安室奈美恵」の曲の中でもとりわけハードな印象のある楽曲となっており、メリハリのある曲構成が非常に魅力的な一曲となっています!ライブパフォーマンスとしてのクオリティーも非常に高い一曲となっており、ライブでの盛り上がりも非常に凄まじいことで有名です!

「かくれんぼ」を意味するこの曲名は、歌詞の中でもしっかりと活きており、英詞の中に突然現れるこのキャッチーなフレーズがたまりません!筆者も「安室奈美恵」の曲の中では本当に好きな一曲なので、みなさんにも是非聴いていただきたいところです!この曲を聴けばライブに行きたくなること間違いなしですよ!

第9位は「Body Feels EXIT」

第9位は「Body Feels EXIT」のご紹介です!タイトルにあるこの「Body Feels EXIT!」の歌詞から入るサビの瞬間は、本当に胸が熱くなりますね!比較的昔の曲にはなる一曲なのですが、未だに色あせることなく輝いている一曲です!

ライブでの盛り上がりも非常に熱く、イントロが流れた瞬間に歓声が上がるほどの人気を獲得しています!発売された当初は様々なところで流れていたので、聴いたことがある方も多いのではないでしょうか?「安室奈美恵」の曲の中でも有名な一曲なので、昔の思い出を思い出しながら聴いてみるのもいいですね!

第8位は「Don’t wanna cry」

第8位は「Don’t wanna cry」のご紹介です!1996年に発売されたこの一曲は、当時どこへ行っても耳に入ってくるほどの「キラーチューン」として世に知れ渡っていましたね!当時は本当に「アムロちゃん」という愛称が街中で囁かれていたので、この曲をきっかけに知った方も多いかもしれませんね。

未だに彼女の人気曲ランキングの中でも上位に入ってくるほどの人気曲なので、ライブでの盛り上がりも素晴らしいですよ!ファンはもちろん、あまり彼女の曲を知らない人でも歌えてしまうような、魅力溢れる一曲ですね!

第7位は「ALL FOR YOU」



第7位は「ALL FOR YOU」のご紹介です!イントロから少ししっとりとしたピアノが流れてきて、一瞬にして空気感を「アムロちゃん色」に染めてしまうほどのインパクトのある一曲です!彼女らしい雰囲気やメロディーがしっかりと詰め込まれている曲で、「歌姫」の名に恥じない、魅力溢れる一曲となっています。

テレビドラマの「君が想い出になる前に」のテーマソングとしても起用されていた一曲となっており、ドラマを締める素晴らしいエンディングを歌に乗せて私たちに届けてくれていました。カラオケでも頻繁に歌われている一曲なので、みなさんも一度歌ってみてはいかがでしょうか?

第6位は「Dear Diary」



第6位は「Dear Diary」のご紹介です!90年代の頃のバラードに比べると今っぽさを感じさせてくれるラブソングとなっており、ファンのみならず一般のリスナーからの支持も非常に多いい曲となっています。映画の「デスノート Light up the NEW world」の主題歌にも起用されている、彼女の渾身の一曲なのです!

PVも非常に魅力的で、叙情的なメロディーによく合う風景や、彼女の切ない表情にも注目です。昔に比べても劣らない彼女の才能をしっかりと見せつけてくれる、時代に残る名曲と言っても過言ではないでしょう!

第5位は「CAN YOU CELEBRATE?」



第5位は「CAN YOU CELEBRATE?」のご紹介です!タイトルはもちろん、曲を聴いた瞬間に「アムロちゃんだ」とすぐにわかる、彼女の代表的な一曲ですね!もはや説明不要なほどに有名な名曲なので、今聴いても全く色褪せないですね!これぞアムロちゃん!本当に素晴らしい一曲です。

第4位は「Just You and I」



第4位は「Just You and I」のご紹介です!日本テレビの水曜ドラマの「母になる」の主題歌に抜擢された一曲で、とても明るい雰囲気のある、元気が湧いてくる一曲となっています!年齢を感じさせない美貌はもちろん、曲のクオリティーにも磨きがかかっていますね!

発売は2017年の5月30日なので、最新の曲なのですが、過去の名曲にも劣らないハイクオリティーな一曲です。カラオケでも盛り上がること間違いなしですね!アムロちゃんファン同士で、是非とも楽しみたい一曲です!

第3位は「Fighter」



第3位は「Fighter」のご紹介です!曲の冒頭から「EDM」のようなビートが流れてくる、ライブでも大盛り上がり間違いなしの一曲となっています!サビのメロディーも非常にモダンなテンポになっているため、クラブなどでも盛り上がること間違いなしの曲ですね!

90年代の「アムロちゃん」では絶対に歌うことのなかったカテゴリーの曲なので、今の彼女ならではの魅力がとても詰まっていますね!パフォーマンスとしてのダンスもキレキレなので、キュートでありながらセクシーな彼女を拝むことができますよ!これからの彼女の「キラーチューン」となること間違いなし!

第2位は「Mint」



第2位は「Mint」のご紹介です!90年代の洋楽を思わせるギターの熱いリフや、今っぽさを感じさせる曲の構成がとにかく最高ですね!これぞ今の彼女を代表する一曲ではないでしょうか?肝心のダンスにも要注目で、若い女子ダンサーたちがこぞって踊っているのも、巷では話題となっているのです!

サビのメロディーもとても心地よいものとなっており、リズム感とセンスがなければ歌い切るのは難しいのではないでしょうか。それを彼女は軽々と歌い上げてくるので、まさに「天才」としか言い表すことができません。「安室奈美恵」だからこそ表現できる、至高の一曲です!

第1位は「Baby Don’t Cry」



注目の第1位は「Baby Don’t Cry」のご紹介です!彼女の楽曲には誰が聴いても「知ってる!」というほどの名曲がたくさん存在していますが、世代を問わず知っている曲といえばやはりこの「Baby Don’t Cry」ではないでしょうか?彼女らしさが存分に発揮されている一曲ですね!

「ヒミツの花園」の主題歌としても話題となっていた曲なので、知っている方の方が多いのではないでしょうか?「安室奈美恵」をあまり知らない方でも一度は聴いたことがあるはずです!曲、メロディー、歌詞、PVの全てがハイクオリティーな、非常に完成度の高い一曲となっています!

まさに天才!日本の歌姫「安室奈美恵」に要注目!

#安室奈美恵 #amuronamie

安室奈美恵さん(@__amuro__)がシェアした投稿 –

いかがだったでしょうか?彼女の名曲は数が多すぎて、とても10曲では収まりがつかないのですが、今回は特に聴いていただきたい曲を厳選してご紹介しました!みなさんの中には「あまり知らない」という方も多いかもしれませんが、これを機にアルバムにでも手を伸ばしてみてはいかがでしょうか?日本が誇る歌姫「安室奈美恵」から、これからも目が離せません!

Just You and I(DVD付)
Just You and I(DVD付)
posted with amazlet at 17.06.12
安室奈美恵
Dimension Point (2017-05-31)
売り上げランキング: 327
Dear Diary / Fighter(DVD付)(Type-A)
安室奈美恵
Dimension Point (2016-10-26)
売り上げランキング: 6,160

こちらの記事もチェック!