松野莉奈さんの死因が判明!生前の輝かしいアイドル活動を振り返る

私立恵比寿中学のメンバーだった松野莉奈さんは、2017年2月8日に突然容態が悪くなり、18歳という短い生涯を終えました。美人薄明と言いますが、ここではそんな松野莉奈さんの生前の魅力を紹介しつつ、彼女の残していったアイドルとしての輝きを残したいと思います。

松野莉奈さん死去で全国から悲しみの声

私立恵比寿中学のメンバーだった松野莉奈さんが、2017年2月8日の午前5時ごろ、突然の容態不良でこの世を去りました。とても可愛らしい方で、明るく元気な姿からはこのようなことになるとは誰も思わなかったので、非常に残念ではあります。

私立恵比寿中学に音楽を提供していたプロデューサーのヒャダインさんは、松野莉奈さんが小学六年生の頃からみてきたようですが、「はじめは歌が本当に下手でどうしようもない娘だった」ようです。しかし、努力して実力をつけていく松野莉奈さんをみて、「若い子には限界がないのだなということを教えられた」と語っています。

20代からアイドルとして頭角を現す方も多い中、松野莉奈さんはまだ18歳という若さでした。そして、ここまでの美少女だっただけにショックも大きく、やや現実味を感じられなかったのも事実です。

人気アイドル松野莉奈を襲った『致死性不整脈』

松野莉奈さんの死亡の原因は、致死性不整脈と疑われています。この致死性不整脈ですが、調べてみると非常に恐い病気で、しかも誰にでも訪れる可能性がある危険な病気だとわかりました。

致死性不整脈は、心室細動と呼ばれる心臓が小刻みに震える症状が原因で、全身に血液を送ることができなくなる状態だと言います。原因は過度なダイエットなどで低カリウム血症になる場合などが考えられるようですが、松野莉奈さんはダイエットはしていなかったようなので、原因はウイルスだと考えられるようです。

つまり、原因はただの風邪です。風邪のウイルスが稀に心臓に侵入し炎症を起こし、それが原因で死亡することがあるそうです。滅多にない病気らしいですが、風邪が原因なら誰にでも起こりうる病気です。食事・睡眠・生活習慣を見直し、免疫力を高める重要性を大事にしないといけませんね

急死前に家族旅行の様子をインスタに上げていた松野莉奈

松野莉奈さんは、亡くなる5日前に家族旅行で箱根にいった画像をインスタグラムにあげていましたここにアップした画像がその家族旅行の画像です。現在は30000近いいいねが押されており、松野莉奈さんの死を悔やむ人たちが大勢回覧したようです。

それにしても、亡くなる5日前まではこんなに元気だったことを考えると、突然の病気は恐いですね。明日は我が身。誰にでも訪れる病気かもしれないので、本当に免疫力や抵抗力はつけるよう、食事・睡眠・運動や環境の大事さを改めて痛感させられた気分です。

まさか、この楽しそうな箱根での家族旅行の時に、松野莉奈さんの命を奪った凶悪なウイルスをもらってきたのだとすれば恐ろしいです。なんにせよ、松野莉奈さんのような華奢な美人ほど病気で亡くなることがあるかもしれないので、全ての人に健康を大事にしてほしいです。

悲しみの声多数。芸能界でも愛されていた松野莉奈

松野莉奈さんの死は、多くのファンに受け入れられるものではなかったようで、ファンの方々は口をそろえて「現実味がわかない」「まだ受け入れられない」と言っていました。

そして、松野莉奈さんが亡くなる直前に共演していた、氣志團の綾小路翔さんも同じ気持ちだったようで、「現実味がわかない」「心からご冥福を祈るしかない」と感慨深くインタビューに応えておりました。

多くのファンと芸能関係の方々に愛され、特に松野莉奈さんの努力家の部分が、一緒に応援して成長していけるタイプのアイドルだったと発言する芸能関係の方もいました。松野莉奈さんの死は、本当に多くの人の心に哀しみを残しましたが、天国で幸せにいてほしいと願います。

松野莉奈はアイドルチアグループに所属していた

松野莉奈さんは、小学生女子で結成されたアイドルチアグループ『みにちあ☆ベアーズ』に所属していたことがありました。在籍していた期間はとても短いですが、そこで他アーティストのバックダンサー的な役割でチアを踊っていたこともありました。

そもそも、松野莉奈さんは小学一年生の時に表参道でスカウトされ芸能界に入っているので、芸能歴自体は結構長いと言えます。そして、最近になって実力をつけてきた上に、18歳というアイドルとして最も良い年代にお亡くなりになられてしまったのは、やはりファンとしては残念という想い意外にありませんね。

松野莉奈はモデル並みにかわいいと人気だった

まっつんclothes✨ tops: lilLilly skirt:Honey mi Honey #松野莉奈 #まっつんclothes #lilLilly #Honey mi Honey

rinanan (松野莉奈)さん(@matsunorina_official)がシェアした投稿 –

松野莉奈さんは、画像でルックスを見ていただけばわかると思いますが、本当にかわいい方で私立恵比寿中学のメンバーの中でも美形キャラでした。これほどのルックスのアイドルは48グループでも珍しく、美人揃いの乃木坂46でも十分に戦っていけるだけのポテンシャルはあったように思います。

そんな松野莉奈さんなので、男性ファンのみならず女子高生のファンも多く、169.5cmという長身だったためモデルみたいにかわいいと評判でありました。長身のルックスが生かされ、ファッションセンスもよかったので、女性ファンも多かったのですね。

それにしても、長身の女性はガンになりやすいと言います。松野莉奈さんはガンではなく致死性不整脈でしたが、長身の女性は病気に気をつけた方がいいかもしれません。身体が大きいと老廃物質が体内に残ったり、免疫が全身に行き届かなくなったりするので、長身の女性は気をつけてほしいです。

松野莉奈は女優やモデルとしても活躍していた!

今日のまっつんclothes✨ outer:ZARA tops:lilLilly skirt:HoneymiHoney shoes:Dr.Martens #まっつんclothes #ZARA #lilLilly #HoneymiHoney #drmartens

rinanan (松野莉奈)さん(@matsunorina_official)がシェアした投稿 –

松野莉奈さんは、現在『sweet』や『Ray』よりもかわいいだろう女性ファッション誌、『LARME』にて亡くなる直前にモデルとして撮影していました。そちらの画像はしっかりと冊子に掲載されているようで、『LARME』には他に乃木坂46の白石麻衣さんや齋藤飛鳥さんも載っていたようです。

そのような美少女たちと一緒に掲載された松野莉奈さんは、やはり桁違いの美少女であり、モデルとしてもこれからだったので悔やまれるばかりです。きっと、存命しておられれば2017年は松野莉奈さんにとって大切な時期となり、大きな飛躍の年となったと思います。

なぜに、このような最も良い時期に松野莉奈さんが亡くなられたのかは髪のみぞ知るですが、ちょっと前まで健康だった美少女が突然死を迎えるということは、身近に起こり得ることです。皆様も、自身や大切な方を大事にし、健康第一だということ再認識する機会を松野莉奈さんは教えてくれていると思います。

松野莉奈の私服が可愛いと幅広い年齢層に人気

トップモデルの中でも、ご自身でコーディネイトすると似合わない服で身を包んでしまう方もいますが、松野莉奈さんは違いました。完全に自分の個性を把握していて、似合う服をわかっていました高すぎる服ではないのに高そうに見える服も選んでいて、チョイスも上手かったです。

そんな松野莉奈さんは、私服がかわいいと人気でした。有名なティーンファッション誌でたらもっと人気が出て、一躍トップモデルとなったと思います。それだけのセンスをもっていて、松野莉奈さんならスタイリストなしで自分で服を選んだ方がかわいいタイプだった思います。

素晴らしい美的感覚とプロポーションをもっていただけに、死を受け入れられないというファンの気持ちはわかります。美少女は多い業界ですが、松野莉奈さんほどご自分のセンスをわかっていた美少女は少ないと思うので、惜しい人材を失ったと思います。

松野莉奈の見た目とは裏腹な子供っぽい性格も好評

FlowerさんのLiveに行ってまいりました😉✨ たくさん勉強になった1日💖 #flower #flowertheater

rinanan (松野莉奈)さん(@matsunorina_official)がシェアした投稿 –

松野莉奈さんは、ご自身のことを大人っぽい外見だと思っていたようで、自らのキャッチフレーズにも「見た目は大人、中身は子ども」というワードを入れていました。確かに、明るく頑張り屋さんで快活な所は松野莉奈さんの魅力だったと思います。

近年では「ギャップ萌」というのが流行っていますが、松野莉奈さんの大人っぽい見た目と内面の幼さが見事にギャップになっていました。狂信的に好きだったファンは大勢いて、ファンからしてみれば松野莉奈さんのギャップ萌がもう見られないと思うと、やっぱり寂しいですね。

松野莉奈の夢を叶える写真集が2017年7月16日に発売

松野莉奈さんは生前に「2017年は写真集出したい!」と意気込んでいたようで、そのエピソードを聞くだけで尚更泣けてきます。しかし、そんな松野莉奈さんの想いが受け継がれ、彼女の19回目の誕生日だった2017年7月16日に、松野莉奈さんの写真集が発売されることになりました。

純粋な松野莉奈さんのオフィシャルアイテムは、多分これが最後だと思います。あまりにも早く天国にいってしまわれた松野莉奈さんですが、天国での安泰と幸せを願うばかりです。きっと、この写真集には松野莉奈さんの魂が込められていると思うので、大事にしてあげたいです。

松野莉奈フォトブック「Rina」
松野莉奈
SDP
売り上げランキング: 44

UTB (アップ トゥ ボーイ) 2016年 03月号
ワニブックス (2016-01-23)