【祝第3期!弱ペダ】ちっちゃい体におっきなハート!鳴子章吉まとめ

浪速のスピードマン!ド派手大好き!自転車と友達をこよなく愛す作中最も熱い男な鳴子章吉をまとめてみました。

鳴子章吉とは

出典:http://matome.naver.jp

学年 千葉県立総北高校一年生→二年生
タイプ スプリンター→オールラウンダー
愛車 赤のPINARELLO(アニメではPINARRELO)
身長 165㎝
体重 56㎏
誕生日 8月28日
星座 乙女座
血液型 B型

かなり小柄な体型ですが、迫力ある走りをする選手です。努力の証ですね。

声優は福島潤さん!!

出典:http://dktg.info

なんと福島さんも鳴子の乗っているピナレロを購入!キャストも自転車にハマってしまうほど魅力的な弱虫ペダル。ただ後日盗難に遭っています・・。皆さんも弱ペダ旋風により自転車を購入される際には十分な注意を・・!!

福島さんは他にも、
この素晴らしい世界に祝福を! カズマ役
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 小坂役
等、色々な作品に出演されています。

派手で一番が大好き!

出典:http://livedoor.blogimg.jp

鳴子は初登場からド派手な男です。アキバに突如現れたその男・・真っ赤な髪の毛!真っ赤なロードバイク!赤を基調とした【KANSAI】と描かれたサイクルウェア!!自転車に乗っていなくても目立ちます。作者の渡辺先生によると目立つために幼少期から染めているそうです。

ここで主人公の小野田と出会い彼の可能性にワクワクし面白いとロードの世界へ誘います。この二人の出会いは彼の気前のいい人間性と素直な小野田くんだから成立したと思います。二人は出会うべくして出会ったと言っても過言ではないのです。

いつだって小野田を助ける

出典:http://soliloquy0503.blog.fc2.com

鳴子の言葉はいつもストレート。胸に刺さります。

やるなら本気 トコトンまでや!!

ま でもなツラくなったらいつでもやめりゃあええ。

止まるも進むも決めるのは自分。それが自転車や

出典:http://animemeigen.com

男は黙って赤やろ。

目立ってナンボやで。目立たな意味ないでホンマ。服も…自転車も!!

出典:http://animemeigen.com

オイオイスカシ、そりゃ誰にいっとるんや。ワイは鳴子章吉やで。意地?そんなん張ってナンボやろ!!

出典:http://animemeigen.com

自転車と友達を本気で愛する鳴子だからこそ言える言葉なのでしょう。

派手にこだわる理由

出典:http://ciatr.jp

鳴子魂【やるならとことん。派手に!!!】

速いのが目立つからスプリンターになると決めた鳴子。アニメの回想シーンでは、関西から引っ越す時に【誰にも負けない】と約束した。と語っています。

自分のためだけじゃなく友達との約束のために走れる鳴子は間違いなく最高のスプリンターです。また口だけではなくしっかりと努力もします。一年生レースで今泉に負けた時は泣きながらもしっかり練習していましたし、山岳も興味がないと言いつつ登りの練習も抜かりない鳴子です。

インハイ一番の名脇役 鳴子

出典:https://puul.jp

インハイ一番の名脇役間違いなく鳴子ではないでしょうか。こんな選手がチームにいたら最高だと思います。

箱学泉田とのファーストリザルト対決!!

出典:http://ciatr.jp

初日のファーストリザルト対決は先輩のスプリンターである田所と共に狙います。本来なら田所一人でも良いのですが、鳴子も元気良く飛び出します。
待ち構えるは箱学の筋肉マシーンこと泉田です。完璧な肉体は鳴子の何倍も迫力があります。

鳴子はスプリンターの中ではかなり小柄なので、田所や泉田と並ぶと本当に小さく、箱学のスプリンター新開には【赤い豆粒くん】と呼ばれています。

ゴール前、風により倒れたコーンをものともせず突進しスプリントを狙います。結果は田所に負けてしまいます。チームは勝ちましたが同じスプリンターに負けたことに変わりはないと悔しがる鳴子。

インハイ最終日!!

出典:http://blog.livedoor.jp

インハイ最終日、鳴子がいなければチームの勝利は遠のいたでしょう。
エースの金城の離脱、先頭の箱学との絶望的な距離。この場面で先頭でチームを富士山5合目まで引っ張ったのが鳴子です。

スプリンターでありながら山を引く姿は観客を沸かせました。
何より驚いたのはそのスピードです。インハイ前、田所の言った
【走れて登れるスプリンターは目立つしかっこいい】という言葉に刺激され
必死に山を登る訓練をした成果です。

箱学に追いつき力尽きた鳴子はリタイアしてしまいますが、最高の走りでした。

スプリンターからオールラウンダーへ

出典:http://3f.ldblog.jp

今泉が鳴子に放った一言。

【オールラウンダーになれ】

このままでは来年のインハイで総北は、勝てないと痛感しているのは二人とも同じ。
体重の軽さとインハイで見せた走りにより今泉はゴールを狙える選手として鳴子が最も有力だと感じ放った一言です。もちろん鳴子は断りますが、迷いはあったのでしょう。自分をスプリンターとしてスタートに立つきっかけを与えてくれた大阪へと向かいます。
大阪に向かった鳴子はレース会場でスプリンターを次々と追い抜き最後の一人を抜けばスプリンターとして走る決意をしました。

そして最後の一人は・・・

出典:http://3f.ldblog.jp

御堂筋です。二人はコースを【先に10周したほうが勝つ】というシンプルなレースを行います。4周回った時点では、二人は完全に互角でしたが、インハイで負けたことにより進化した御堂筋は強敵で最終的には鳴子は負けてしまいます。鳴子も更にハードな練習を重ねていました。敗北の悔しさからオールラウンダーに転身しリベンジを誓います。

ツイッターでは

まとめ

出典:http://www.lisani.jp

アキバで主人公と運命的な出会いを果たし自転車の世界に誘い込み、誰よりも情熱的で自転車を愛する鳴子。三期ではオールラウンダーとして新しい姿が見れるのでしょうか!!!