【アベンジャーズ】観るべき順番は?時系列を紹介!作品を100倍楽しむために知っておこう!

マーベルにはたくさんのヒーローが存在します。出演俳優で映画を選んでいたり、タイミングが合ったから1作だけ見たりする方も多いでしょう。今回は、アベンジャーズシリーズの時系列を紹介します。が、こだわらなくても十分楽しめますよ!ただ、順番通りに観ていくと今まで気づかなかったことに気付けます!

アベンジャーズとは?今さら聞けない基本をおさらい!

出典:https://www.amazon.co.jp

漫画出版社:マーベル・コミック社から刊行された、ヒーローを描いたアメリカンコミックス(アメコミ)「アベンジャーズ」。その歴史は古く、掲載は1969年9月から始まりました。2017年現在も継続して刊行されています。

もともと、「ヒーロー願望」が強いと言われるアメリカでは、スーパーヒーローへの憧れが映画やコミックへ反映されて来ました。「それぞれ違う能力を持ったヒーローたちが協力して戦う」アベンジャーズは、マーベル・ヒーロー・チームとして、根強い人気を博しています。

アベンジャーズシリーズを時系列で紹介!

「アイアンマン」

出典:https://www.amazon.co.jp

アベンジャーズシリーズを楽しむための「基本の“き”」です。トニー・スタークはなぜパワードスーツを作るようになったのか。なぜ正義のヒーローとして戦うようになったのか。「アイアンマン」誕生のきっかけが全部詰まっています。

「インクレディブル・ハルク」

出典:https://www.amazon.co.jp

バナー博士は、キャプテン・アメリカ誕生の血清を研究していました。その人体実験から生まれたのは緑色の怪物。自分の身体を使った実験により、軍から追われる身になってしまいます。その彼が、どうやってアベンジャーズへ入ることになったのか。ハルクの誕生から、アベンジャーズへ繋がるストーリーです。

「アイアンマン2」

出典:https://www.amazon.co.jp

トニー・スタークがアイアンマンの正体を公表してから、半年後の世界。圧倒的な力を見せつけたパワードスーツ争奪戦が始まっていました。トニーはテクノロジーの悪用から、アイアンマンを守れるのか?「マイティ・ソー」のプロローグになるストーリーも楽しめる作品です。

「マイティ・ソー」

出典:https://www.amazon.co.jp

北欧神話を知らない人でも名前は聞いたことがあるであろうオーディーン。その息子、ソーはどうして父を怒らせたのか。他作でも登場する義弟:ロキとの関係。「S.H.I.E.L.D」との関係も絡んでくるので、この作品は欠かせません!

「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アドベンチャー」

出典:https://www.amazon.co.jp

第二次世界大戦中の世界。ひ弱なスティーブはどうやってキャプテン・アメリカへ変身したのか。スーパーソルジャー誕生のストーリーです。恋人ペギー・カーターの物語はTVドラマ「エージェント・カーター」としてスピンオフ作品となっています。

「アベンジャーズ」

出典:https://www.amazon.co.jp

「フェイズ1」と括られた上記5作品のクライマックス作品。マーベル・ヒーローたちのクロスオーバー作品となっているため、ヒーロー好きにはたまらない逸品です。史上最速で世界興行収入10億ドル突破など多くの新記録を樹立しました。

「アイアンマン3」

出典:https://www.amazon.co.jp

アベンジャーズでの熾烈な戦いの後、トニー・スタークはパニック障害を患っていました。不眠症に陥り、アイアンマン依存症の症状により作ったスーツの数はなんと35体。そんな状態の中、テロ集団が横行します。トニーは障害を克服し、テロ組織へ立ち向かうことができるのか?

「マイティ・ソー/ダークワールド」

出典:https://www.amazon.co.jp

アベンジャーズの戦いから1年経ち、世界は新たな脅威を迎えています。原因不明の重力異常が発生していたのです。早速調査に向かうソーの恋人:天文物理学者ジェーン。だが、その原因は地球侵略をたくらむダークエルフの仕業だった…。

「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」

出典:https://www.amazon.co.jp

永い眠りから目覚めたキャプテン・アメリカは、現代社会への適応に苦労していました。「S.H.I.E.L.D」へ所属し、エージェントとして生活をしていたある日ブラック・ウィドウと一緒に任務を任されます。この任務でもう一つの極秘計画を知ることになりました。

「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」

出典:https://www.amazon.co.jp

「フェイズ2」と括られた今までのクライマックス作品。またもやヒーロー大集結の回になります。この作品で登場する「クイックシルバー」と「スカーレット・ウィッチ」は双子の兄弟。父親は「マグニートー」。

お気づきですね。そうです!「X-メン」も同じマーベル・コミックなので、原作ではクロスオーバーしまくりなんです!キャプテン・アメリカとローガンが一緒に活躍したりしています。映画で「アベンジャーズ&X-メン」の再現は難しいかもしれませんが、実現したらファンにはよだれ物の作品になること間違いなしです!

「アントマン」

出典:https://www.amazon.co.jp

「S.H.I.E.L.D」に所属するピム博士は、物体を分子レベルで縮小・拡大する粒子を開発します。この技術の悪用を恐れた博士は、研究結果を金庫に封印しました。そこに泥棒に入ったスコットは、スーツとヘルメットを盗み出します。このスーツを着用すると、体はアリサイズまで縮小しました。

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」

出典:https://www.amazon.co.jp

「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」の戦いから1年後の世界。アベンジャーズの活躍はアメリカ合衆国だけに留まらず、全世界に広がっていきました。多くの人命を救ってきた反面、それに伴う被害も大きくなっています。

アベンジャーズの存在を危惧する声が高まり「無許可での戦いを禁止するし、管理下にアベンジャーズを置く」という取り決めが交わされようとしていました。この取り決めにヒーローたちは内部分裂を始めます。

賛成派・反対派に分かれたヒーローたちの今後は?!

「ドクター・ストレンジ」

出典:https://www.amazon.co.jp

天才医師:スティーブン・ストレンジは超一流の腕を持つ外科医。ある日、交通事故に遭い外科医としては致命的なケガを両手に負ってしまいます。あらゆる治療法を試した結果、最後にたどり着いたのは、神秘の力を操る指導者でした。

過酷な修行の末、魔術師として生まれ変わった彼は戦いの渦に巻き込まれていきます。

【マーベル・ヒーロー】アベンジャーズ・メンバー一覧

アンソニー・エドワード・“トニー”・スターク/アイアンマン

MITを首席で卒業した秀才。巨大軍需企業「スタークインダストリーズ」を経営していた両親の他界後、社長に就任し経営と技術開発を務めるようになりました。

新兵器の実用テストをするため訪れていたベトナムで、誤って地雷を踏んでしまったトニー・スターク。心臓近くに破片が突き刺さった状態でゲリラに捕らえられました。そこで突きつけられた条件は「新兵器を開発したら手術をする」というもの。

生きるためゲリラの要求を呑む振りをして作り出したのが、心臓のペースメーカーとなる「パワードスーツ」でした。このパワードスーツでゲリラを倒し、母国へ帰還。その後アイアンマンとしてヒーロー活動をするようになります。

スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ

正義感が強いスティーブは愛国心にあふれ、日々ナチズムへの怒で憤っていました。軍への入隊を希望していましたが、貧弱な身体はその基準を満たせません。そこで、軍の「超人兵士計画」へ志願します。

この計画は、「人間を超人兵士へ生まれ変わらせる」という恐ろしい計画でしたが、スティーブは見事超人兵士へ変身。以後「キャプテン・アメリカ」として活躍を続けます。この計画に必要な血清は、暗殺されたアースキン博士のみが知っており、超人兵士はスティーブのみとなりました。

ロバート・ブルース・バナー/ハルク

超天才の物理学者:ロバート・ブルース・バナー博士は、事故で大量のガンマ線を浴びてしまいます。その影響で、負の感情が高ぶると「ハルク」へ変身。緑色の肌、人間離れした怪力、常に怒りや憎しみを抱え込む巨人ハルク。

バナー博士のときに、少しでも危害を与えられるとハルクへ変身し暴れまわります。当初、この破壊力を危険視したアメリカ軍は、バナー博士の殺害を決定しました。危険を察知したバナー博士は逃げ回りながら元の身体へ戻る方法を模索します。

その最中バナー博士は、ハルクへ変身した後の暴走を理性によって制御する方法を身に着け、アベンジャーズの創立メンバーとして活躍をしています。

ドナルド・ブレイク/マイティ・ソー

北欧神話のトール神がベースのキャラクター。「Thor」は英語読みで「ソー」となります。神々の王:オーディンと人間界にいる女神:ジョオドの間に生まれた神:ソー。小さい頃からオーディンの跡取りとして育てられたため、わがままで傲慢な性格になっていきます。

見かねたオーディンは、ソーの記憶を消し人間界に送り試練を受けさせようとしました。その試練の中、記憶を取り戻し人間とソーの2重生活を送ることになりますが、義弟:ロキからの攻撃が始まります。

ロキはソーを亡きものにしようと奮闘し、ハルクをけしかけようと画策しました。この戦いが人間界に被害を及ぼし、アベンジャーズ結成のきっかけとなります。

クリント・バートン/ホークアイ

クリントはアイオワ州で生まれ育っていましたが、小さい頃に両親が自動車事故で死亡してしまい孤児院へ入所します。6年後、孤児院を抜け出した彼は、サーカス団へ入団。そこで弓術のアシスタントを務めていました。

弓術の腕を磨いた彼は、カーニバルのスターとなり「ホークアイ」と呼ばれ「世界最高の射手」として名前が知られるようになります。そんな中、彼はアイアンマンの活躍を目にします。「衣装を着たヒーロー」に憧れを抱き、活動を開始しました。

しかし、善意活動は誤解を生み泥棒のレッテルを張られ逃亡者になってしまいます。逃亡の最中に出会ったのはソ連の女スパイ:ブラック・ウィンドウ。恋に落ちたホークアイは、アベンジャーズ入りを表明しました。

ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ

格闘技・狙撃・スパイの訓練を積んだロシア人エージェント。ソ連を裏切った教授を暗殺するため、アメリカに入国しました。その後、スパイ作戦で「スタークインダストリーズ」へ潜入。情報を奪おうとしますが、アイアンマン登場により撤退します。

その後もホークアイをけしかけアイアンマンを倒そうとするも失敗。そして、だんだんホークアイへの愛も芽生えてきます。ソ連への忠誠心も揺らぎ亡命を考え出すと、同時期にホークアイがアベンジャーズへの参加を決めていました。

ブラック・ウィドウは「S.H.I.E.L.D」でエージェントとして働くことになります。そして任務でアベンジャーズと共に敵を倒していくことが多くなり、最終的にはアベンジャーズ入りを果たしました。

アベンジャーズをまとめる「S.H.I.E.L.D(シールド)」

第2次世界大戦後、アメリカ合衆国傘下で組織された団体。日本でいう所の「地球防衛軍」。時代によって国際連合傘下だったり、解散と見せかけ極秘裏に動いていたりします。

映画では主にスーパーヒーローを管理し、コントロールする組織として描かれていますが、「S.H.I.E.L.D」は優秀なエージェントチームとして今も活動しています。様々な怪事件に挑み、テロ組織や宇宙生命体から地球を日々守っている組織です。

ニコラス・ジョセフ・“ニック”・フューリー/初代S.H.I.E.L.D長官

Just Chilling At A Donut Shop 🍩 🙂 #Marvel #MCU #MarvelCinamaticUniverse #NickFury #NatashaRomanoff #BlackWidow #TonyStark #IronMan #IronMan2

Faith Rogersさん(@faith_marvelfan04)がシェアした投稿 –

戦闘の専門家。元ヘビー級のボクサーという経歴を持ち、テコンドーや柔術でも帯を持つ剛腕な人物。原作では“隻眼の白人”として描かれているため、左目のアイパッチがポイントでした。しかし、映画ではサミュエル・L・ジャクソンが演じ、キャラクターを白人から黒人へ変更。

その時に隻眼設定も無くしポイントであるアイパッチだけが残ったと思われます。 映画の中でトニー・スタークが「両目はちゃんと見えているのに、片目で見ようとしやがる。めんどくせえ奴だ。」と発言しています。

フィル・コールソン/2代目S.H.I.E.L.D長官

フューリーがある事情で退任後、S.H.I.E.L.Dをまとめることになった元エージェント。映画「アベンジャーズ」でロキに殺害されたが、宇宙生命体の血を体に入れたことで生き返りました。人情家でユーモアがあり、組織のことをとても大切にしている長官。

「アベンジャーズ」シリーズはもとより、映画「アイアンマン」や「マイティ・ソー」にも出演し、アニメ「アルティメット・スパイダーマン」やTVドラマ「エージェント・オブ・シールド」にも登場。

その時々で「スタークがー」「キャプテン・アメリカと共にー」などのセリフで、アベンジャーズとの繋がりを持たせてくれている大切なキャラクターです。

アベンジャーズを時系列でまとめて楽しむ!

余力があれば「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」

マーベルヒーローシリーズは、たくさんあって面倒くさい!なんて思わないでください。それぞれ1作品でも十分楽しめます

「アベンジャーズ」だって他の作品を観ていなくても、キャラクターがそれとなく起こったことを説明してくれますし、説明が無くても楽しめる要素は充分にあります!ただ、「時系列に追って行ったほうが分かりやすい」というだけです。

出典:https://www.amazon.co.jp

「アベンジャーズ」にはまだ参加していませんが「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」も今後、参加してくるかもしれません。実は2020年までの予定は公式でも発表されています。めちゃくちゃ奥が深い「アベンジャーズ」シリーズ。

「時間があるから、映画でも見ようかな?」と思ったときに、この時系列を思い出してくれたら幸いです。順番にこだわらなくても楽しめるヒーローもの。しかし、順番通りに観ていくと「これはここに繋がるのか!」と新しい発見があるかもしれません。100倍楽しむなら時系列!是非お試しください!

アベンジャーズ (字幕版)
(2013-11-26)
売り上げランキング: 1,162
シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ (字幕版)
(2016-09-07)
売り上げランキング: 4,191