懐かしいアニメ作品おすすめランキングTOP10!名前だけで盛り上がれる名作集!

80年代の頃には、今のように携帯やPCなどがなく、子供やアニメが好きな人にとっては、テレビで放映されるアニメーションというものがとても楽しみだった時代。そんな日本のアニメは、ジャパニメーションとも称えられるほど世界にも誇れるものの1つです。それぞれの主題歌を聞けば、観ていた頃を思い出すような名作のアニメ作品の数々・・・あの懐かしいアニメを独自のランキングでご紹介します。

あなたにも子供の頃の記憶が蘇るほど懐かしすぎるアニメありますよね?

現代のように見忘れたドラマをPCや携帯などで翌日に観られるような事も出来ず、今のようにゲームが家にあるわけでもなかった時代だった80年代前後。あの頃の子供達は、テレビで放送されるアニメに夢中になりました。

もう記憶の片隅にしか残っていなかったり、きっと忘れてしまっているアニメ作品も沢山あると思います。再放送などで放映したいたものもありますが、多くは記憶の片隅に残っているだけだと思います。

かつて誰もが子供だったあの頃を思い出しながら記憶が蘇るような懐かしいアニメの数々を独自のランキングでご紹介します。ちょっと女性目線?のランキングになっているかもしれませんが、ご了承ください。

第10位 ヤッターマン

「ヤッターマン」あらすじ

当時、沢山の子供に親しまれていた「ヤッターマン」 。ガールフレンドのあいちゃんと一緒に玩具屋を経営していたガンちゃんは、表の顔とは別の裏の顔としてドロンボー一味と戦う「ヤッターマン」という正義の味方をしていました。

ガンちゃんは、メカニックの優秀な技術持っていて、正義の味方として戦うためのロボットやアイテムなどを日々生み出していました。悪のリーダーであるドクロベーという悪者に仕えるドロンボー一味でしたが、日々人を騙しては、ヤッターマンたちに成敗されるという日々を送っていました。

ドクロベーは、世界征服のために「ドクロストーン」を集めていたため、ドロンボー一味はその悪事を手伝っていました。少し抜けている?というか間抜けなところがあるメンバーばかりだった一味は、いつも人使いの荒いドクロベエに仕事を失敗してお仕置きをされていました。

ヤッターキングが最後にビックリドッキリメカを発進!がお決まり

I love this show.~(^◇^)/❤💛💖 #yatterman #anime❤

Erika Raeさん(@foxy_ruvik)がシェアした投稿 –

このシリーズでは「タイムボカン」もありましたが、「ヤッターマン」のほ方が2年間で全108話放送されたので、記憶に残っている方も多いのだと思われます。

悪役3人のメカがドクロである操縦席を中心に構成されていて必ず「豚もおだてりゃ木に登る」的な突っ込みメカがでてくるのが印象的。ミニメカを出して対決し、必ず最後にお仕置きが御約束になっているのもなんだか悪役なのに気の毒になってしまった気がします。

このキャラは、タツノコプロの名作シリーズだったのですが、他にも前作であるタイムボカンゼンダマンオタスケマンヤットデタマン逆転イッパツマンイタダキマンもありましたね。 実は、2007年10月に『ヤッターマン』はリメイクして放送されたんですよ。ホントに懐かしいですね。

第9位 キャンディ・キャンディ

「キャンディ・キャンディ」あらすじ

… はぁー何だろうなぁ この年2回ぐらい襲って来る #キャンディキャンディー 読みたい病。 #キャンディーキャンディー#昭和漫画#少女漫画#animegirl #アニメ #漫画本#コミック本#昭和レトロ#昭和少女漫画#昭和女子#昭和大好き#1970年生まれ#テリュースgグランチェスター #テリィ 好き#テリィは萌えキャラ #amazon #アルバートさん #丘の上の王子様#テリィかなりイケメン説 #続編の小説あるらしい#いがらしゆみこ#yumikoigarashi #キャンディーキャンディー小説 おチビちゃん君は笑ってる方が可愛いよ♡💕アルバートさん😭私にも言ってー。 They're a girl, a laughing person is cute for you. 昔はテリィ派かアンソニー派かよく聞いたもんだわよ。 私はステアもアーチーも結構好きだったわよ。そして中々濃いキャラのおじさまとかも素敵だったわよーはぁー夢一杯だわ( ͡° ͜ʖ ͡°)💕昼寝しよっ😭

あびーさん(@abby_chan26)がシェアした投稿 –

明るくて、いつも前向きな孤児である少女キャンディ(キャンディス・ホワイト)は、アメリカの孤児院である「ポニーの家」で育ちました。ちょっとお転婆で天真爛漫な少女のキャンデイは、いじめられても、過酷な運命に遭っても、いつも前向きに物事を考えられる子で、なにがあってもくじけず強く折れない心を持っている女の子でした。

赤味を帯びた金髪にはウェーブがかかっていて、緑色の瞳とそばかす、そしてなんと言っても鼻ペチャがチャームポイントで、並み外れた運動神経の持ち主であり、得意なことは木登りと投げ縄でした。12歳の時に、大貴族のアードレー一族のラガン家という家に子ども達の話し相手&使用人として引き取られますが、後にアードレー家の当主であるウィリアム・アードレー氏の意向により、本家の正式な養女となってイギリスの名門校聖ポール学園に入学することになります。

その後、自分の道を切り開くために看護婦の道を志します。キャンデイが、6歳の頃に施設の近くのポニーの丘で出会った初恋の人である「丘の上の王子様」にそっくりのアンソニーと出会い、互いに恋に落ちて心惹かれ合うのですが、アンソニーはキャンデイの歓迎会の日に落馬事故で亡くなってしまいます。周囲からの偏見にも負けず、周りの人の愛情を受けてキャンデイが成長していく様子を描いたビルドゥングス・ロマン(教養小説)です。

「おチビちゃん、きみは泣いている顔より笑った顔のほうがかわいいよ」がすべてを語る

ラストでは、キャンディは看護婦として役に立ちたいと、ポニーの家に帰ります。過去の事を思い出しながら思い出のポニーの丘に登ったキャンディ。自然と涙がこみ上げてきます。

すると「おチビちゃん、きみは泣いている顔より笑った顔のほうがかわいいよ」と、かつての「丘の上の王子様」と全く同じセリフをささやく人の声。幼いキャンディが出逢い、ずっと心の支えにしてきた「王子さま」の正体は少年時代のアルバートだった。というハッピーエンデイングで終わるこのストーリー。

いがらしゆみこ先生にとっての代表作で、東映でテレビアニメ化され、1976年~1979年にかけてテレビ朝日系で全115話が放送された。原作も当時出ていた6巻までで計900万部を突破、1978年4月発売の7巻は初版100万部を売り出し、筆者は今でも歌える主題歌のレコードも大ヒットしました。

第8位 フランダースの犬

「フランダースの犬」のあらすじ

牛乳配達で、その日暮らしをしていたネロとゼハンじいさん道端にいた老犬の捨て犬だったパトラッシュを見つけて飼うことになります。家計が厳しくて、地主であるアロアの父や家のオーナーからお金のことでネロはいつも苛められていました。そんな時、絵画コンテストが開かれることになり、優勝者には芸術に専念するための生活費と芸術学校の学費が無料になるということが保証されていると聞きネロは応募したいと言い出します。

ゼハンじいさんは、コンテストに応募する専用の紙代を稼ぐために一生懸命働いて病気になってしまいます。同じ頃、町のシンボルである風車が、アロアの父のミスによって火事になってしまいます。アロアの父のせいなのに、たまたまその場を通りかかったネロのせいにされ、生活できなくなってしまい食べることもままならずに、おじいさんは亡くなります。

ネロは「お爺さんとパトラッシュ」の絵を描きましたが、独学で学んできたネロの絵は落選してしまいます。最後の希望だったコンテストの夢も失ってしまったネロは、家賃も払えずパンも買えず、弱ってしまったパトラッシュをアロアに預けます。しかし、パトラッシュは残された力を振り絞ってネロを追いかけるように、ネロのいる町の教会へ走って行ってしまいます。そこにはルーベンスの絵が飾られていました。尊敬する画家の絵を前にネロ・パトラッシュは力尽きてしまいます。

懐かしいだけじゃない、ラストのネロとパトラッシュで号泣!

もう自分はどうなってもいいけれど、せめてパトラッシュだけはアロアの家に頼もうと、寒い吹雪の中連れて行った心優しいネロ。どんなに貧しくてもいい子だったネロ。パトラッシュを連れて行く途中にアロアの父が落としてしまった全財産も拾ってちゃんと届けたことによって、アロアの父は今までのネロへの過ちを反省します。

そこへ1人の画家がネロを引き取りたいと言って訪れてくる・・でもすでにネロは・・・・・関わった誰もが悔やんでも悔やみきれないラストシーンはもう号泣です。あと少し時間差があったならば、ネロは助かったかもしれないという想いが消えないアニメです。

第7位 タッチ

「タッチ」のあらすじ

ごくごく普通の男この子である主人公の上杉達也と、なんでも器用にそつなくこなす双子の弟である和也と、2人の幼馴染みである浅倉南が主な登場人物のこのタッチ幼い頃からいつも一緒の3人で、中学も、高校も同じでした。和也は、幼馴染である南を甲子園に連れて行くために日々野球に打ち込む毎日でした。

高校一年生の夏に、双子の弟である和也の野球部は地方大会の決勝まで勝ち進みました。しかし、そこに和也の姿はありませんでした。なぜならば、和也は決勝の先に進む試合へと向かう途中に自動車にはねられそうになった小さな子供を助けて、自分が車にひかれてしまって亡くなってしまいます

達也は、亡くなった和也の代わりに南を甲子園に連れていくために野球をはじめます。このタッチは、高校野球をテーマにして、達也と和也の双子と南の三人の間に起こる人間模様や心情、そして恋などを描いたストーリーになっていました。

和也から達也への夢のバトンタッチ

スポーツ漫画の名作であるあだち充の「タッチ」。題名を聞けば誰もが知っているこの作品です。野球がブームだった時代、多くの人が共感した漫画で当時夢中で読んでいたファンが沢山いたはずです。上杉和也の事故死については、当時かなりのファンが怒っていたとも言われています。

担当編集者からもあだち充氏は言われていました。「人気のあるキャラだから殺すな」と・・・でもあだち先生は、原稿を置いて行方をくらましたと当時のことを振り返って某番組で語っています。

「タッチ」という題名の由来は、達也が亡くなった和也の想いを「バトンタッチ」で受け取るということが由来になっているので、最初から決まっていたストーリーだったそうですよ。アニメの岩崎良美の20枚目のシングル「タッチ」も今だにカラオケで人気の曲ですからね。かつての青春時代を思いおこさせてくれる漫画です。

第6位 うる星やつら

「うる星やつら」のあらすじ

🌟Los amigos son la familia que elegimos.🌟

🌟_lamu_urusei yatsura_🌟さん(@_anime_kawai_8)がシェアした投稿 –

宇宙人である鬼族が地球への侵略をしてくるところからこの「うる星やつら」は、ストーリーが始まります。そこで、命という運を賭けた鬼ごっこをすることになってしまい、地球代表に選ばれてしまったのが諸星あたる。彼女である三宅しのぶに励まされて、仕方なく地球代表として戦います。

しかし、主人公諸星あたるしのぶに言った言葉を鬼族のラムは自分にプロポーズしているのだと勘違いして、諸星あたると婚約したと世界中に宣言してしまいます。その後、諸星あたるは女好きだったので、可愛い子がいると人妻だとしても気を取られ、些細な浮気心などをラムが怒るということを繰り返します。

基本的に、みんなから公認されているくらい楽観家でバカなことばかりする性格のあたるは、学校のクラスの中でも「並みのアホではない」として有名でした。しかし、ラムがピンチに陥ったりすると必ずラムをかばったり、助けに行こうとする行動など、男らしい一面も持っていました。ストーリーの後半になると、愛のなのか?情なのか?はさておき、あたるにとっても、ラムにとってもお互いがかけがえのない存在になっていくラブコメディーのお話です。

「~だっちゃ」「~のけ?」とつける話し方で魅了するラムちゃんが可愛い

男女に関わらず、昭和を代表する人気アニメのひとつであるこのうる星やつらですが、内容的にはちょっとくだらないオチもない漫画ではありますが、なんとなく現代のアニメとは違い昭和っぽい感じで、ノスタルジックな気持ちにさせてくれるこのうる星やつら。

鬼族なのに、無邪気で人見知りをせず、天真爛漫でいつもニコニコしているラムちゃんは、プロポーション抜群でトラ柄の水着がとっても可愛い女の子です。「~だっちゃ」「~のけ?」などの独特な話し方も魅力の1つですね。

高橋留美子先生曰く、ラムの言葉は、『勝手なやつら』で「だっぴゃ」言葉を使う海底人が元となっていて、どうやら、千葉の漁師さんの言葉でもあるそうです。ストーリーのエンデイングはともかく、そんなセクシーで可愛らしい話し方をするラムちゃんに当時夢中になった男性も多いのではないでしょうか。

第5位 魔女っ子メグちゃん

「魔女っ子メグちゃん」あらすじ

魔界の次期女王の候補であるメグとノンの2人が女王様候補として修行するために、女王様から人間界にホームステイをすることを命じられました。それぞれふたりは、すでに人間と結婚して家庭を持っている人間界に住む魔女の家庭である魔女マミの暮らす神崎家にメグが住み、魔女キーランの暮らす郷家へにノンが住むことになります。

そんな二人の修行の様子を逐一観察して、女王様に報告する調査官役としてチョーサンという気持ち悪い魔法使いのおじさんが彼女たちをいつも見張っていました。彼の手下のからすのクロー猫のフルフルも一緒にメグとノンの様子を伺いながら、不気味な古いお城に住み着いていました。

最後に、メグとノンが魔法界の女王様の前で最終判定を受けるのですが、人間界の行いを常に報告を受けていた女王様は、メグは人間に情をかけすぎるので魔界の女王にはふさわしくないと言い、ノンは逆に「おまえは情が薄すぎる」と言われてしまいます。結局二人共失格になってしまい、もう一度人間界に戻って女王になるための修行をやりなおしてきないさい。と言われてしまうストーリーです。

「テクニク テクニカ シャランラー」の呪文でお望み通り

この時代、魔女や魔力などを使っているアニメが多く人気があった時代です。1974年4月~1975年9月まで全72話NET(現在のテレビ朝日)で放送されていた「魔女っ子メグちゃん」の魔法もとても人気がありました。

それまでの魔法少女アニメとはちょっと違い、西洋の魔女の世界観やイメージが入ってたせいかもしれません。ホームステイ先の神崎家では、紆余曲折を経ていき神崎家の人々の優しさや温かさなどを知ってくと同時に、魔女にはない人間の温もりや家族や人の絆の大切さを知っていきます

テクニク テクニカ シャランラー」と投げキッスをするようにして呪文を唱え指先から魔法を放つのもとても印象的です。ちょっと色っぽいこの「魔女っ子メグちゃん」は、男女共に覚えている方も多いアニメだと思います

第4位 小公女セーラ

「小公女セーラ」あらすじ

ストーリーの舞台は19世紀の後期の1885年。まもなくお誕生日を迎えて11歳になるある可愛らしい少女がいました。彼女の名前はセーラ・クルーインドの大富豪である父であるラルフ・クルーの一人娘として、お母さんは亡くなってしまっていましたが、なに不自由のない幸せな生活を送っていました。しかし、父がインドに仕事で行かなくてはならなくなり寄宿学校に入学するためロンドンにやってきます。

ある日、父の突然の死によってたった一人の身内であった父を失い、身寄りをなくしてしまうセーラ。学院に父が莫大な寄付金を送っていたために、特別待遇を受けていたセーラの生活は一変してしまいます。院長から、メイドとして働くように命じられ、屋根裏部屋に追いやられてしまいます。いじめと辛い仕事に耐える日々が続いていきますが、以前と変わらずに優しく接してくれるメイドのベッキーや町の少年ピーターの助けをかりながら暮らしています。

しばらくして、セーラを必死で探していた亡くなった父の親友であるリスフォード氏と出会いセーラは元の幸福な暮らしを取り戻すのことになります。そして、意地悪をしていた同じ学校の生徒や先生までも許し、学校のとなりの屋敷に住んで、再びこの学院に通うことになります。

本物のお嬢様セーラは心優しく気高さを常に持ち酷い境遇にも耐え忍ぶ

https://youtu.be/M_6BSk36cvw?t=21母を亡くし、父が仕事でインドに行くためにセーラはロンドンにある全寮制の女学院に入ります。イギリスの衛兵というものは、何があっても動じないと言われていますが、セーラのあまりの姿に手を差しのべるシーンがあったり、自分も耐えられなくらいお腹が空いているのに、困っている子にパンをあげてしまう心優しく気高いセーラ

たとえ、どんな身なりをしていたとしても、どんな境遇に置かれたとしても、その人の培ってきた持っているものは誰にも奪えません。人の心をも動かすセーラは、使用人としてこき使い、意地悪してきた院長をも最後は許します。そんなセーラを見て自分も頑張ろう、くじけないでいようと思った女の子が当時どれだけいたでしょう。

第3位 Dr.スランプ アラレちゃん

「Dr.スランプ アラレちゃん」あらすじ

発明家でもある則巻千兵衛が作った女の子タイプの人間型ロボット(アンドロイド)である則巻アラレが主人公の「Dr.スランプ アラレちゃん」。ペンギン村に住んでいる元気で可愛いアラレのありえない日常を描いたギャグ漫画であるこのストーリー。

最初は則巻千兵衛が主人公として、毎回発明品を作っては失敗を繰り返すというストーリー展開だったのですが、当時の担当編集者の考えもあってアラレちゃんを主人公に変えてストーリーが進むことになった「Dr.スランプ アラレちゃん」。急に現れたアラレをどうやって自分と一緒に住まわせられるか考えた則巻博士は、ペンギン村の人々にアラレは妹で、体が弱くてずっと入院していたんだよ。と嘘をついて周りを納得させました。

アラレを普通の子と同じように学校に通わせる手続きをしてアラレと家族としての生活を始めます。アンドロイドなので当たり前なのですが、成績は優秀であまりに頭がいいため周りは驚きます。そんなアラレちゃんと則巻千兵衛を取り巻く人々との日々の愉快な生活がストーリーになっています。

「んちゃ!」という元気な挨拶と大きなメガネがおなじみあられちゃん

「ほよよ?」「んちゃ!」「キーン!」などの独特のアラレ言葉が大流行したこの『Dr.スランプ アラレちゃん』。首がたまにコロッと取れたりするのが、アラレちゃんの特技?と設定されていたり、基本アンドロイドのあられちゃんですからとても強いんです。

それは、地面にパンチすれば地球が割れてしまうくらいの強さであり、電信柱を月に向かって投げれば月に刺さったりもします。とにかく有り得ないほどの驚きのシーン満載のギャグ漫画です。

当時のテレビアニメ歴代視聴率第3位となる36.9%を記録した大人気アニメの1つでもあって、丸いメガネも流行した覚えがあります。テレビでアラレちゃんが放送開始してから36年。昨年にはベストアルバムがリリースされたりもしています。ストーリーは知らなくてもこのアラレちゃんは見たことある方も多いのではないでしょうか。

第2位 美少女戦士セーラームーン

一致感www #セーラームーン #月野うさぎ

逢坂リナ🐹さん(@arinko121)がシェアした投稿 –

主人公である月野うさぎは、ちょっとおっちょこちょいな天然で、泣き虫の14歳の中学二年生。ある日、近所の意地悪な子供たちにいじめられていた黒猫のルナを助けます。すると、突然猫であるはずのルナがしゃべりだして変身出来るブローチを渡されます。そのブローチをつけて「ムーンプリズムパワー・メイクアップ!」と叫ぶと、セーラームーンという愛と正義のセーラー服美少女戦士に変身することがわかりました。

このブローチで変身をして、最近多発している謎の事件を解明し、手伝ってくれる仲間を探して彼女たちと一緒に月のプリンセス幻の銀水晶を探してほしいとルナから頼まれます。

そして、セーラーマーキュリー、セーラーマーズ、セーラージュピター、セーラーV・セーラーヴィーナスと共にピンチの時に救ってくれるタキシード仮面と共に様々な事件を解決し、悪の組織であるダークキングダムと戦います。

ドジで泣き虫な女の子が言う決め台詞「月に変わってお仕置きよ!」

最近またセーラームーンが可愛いって 思い始めてきた😶💕 #セーラームーン #可愛い

のんさん(@non.1122.shonan.134)がシェアした投稿 –

「美少女戦士セーラームーン」は、1992年から1997年まで放送されていたアニメなのですが、人気のアニメだったために、5つのシリーズがあります。美少女戦士セーラームーン、美少女戦士セーラームーンR、美少女戦士セーラームーンS、美少女戦士セーラームーンSuperS、美少女戦士セーラームーンセーラースターズと続きます。

うさぎの決め台詞である「月に代わって、お仕置きよ!」と同じようにそれぞれの戦士には決め台詞があって、あのコスチュームが可愛くて当時の女の子は夢中になったものです。

今年4月に行われたフィギュアスケートの世界国別対抗戦の女子フリーで世界歴代最高得点を更新し、1位となった、ロシアチームのエフゲニア・メドベージェワ選手もセーラームーンの大ファンで、エキシビジョン「セーラームーン」の完璧なコスチュームを披露したことでも有名ですよね。日本国内だけではなく、世界のアニメ好きからも人気のあるセーラームーンは今も人気抜群の日本のアニメの1つなのかもしれません。

第1位 銀河鉄道999

「銀河鉄道999」あらすじ

夜中に「劇場版銀河鉄道999」を見て、 また感動してしまう(・∀・) #銀河鉄道999

こーじさん(@kozykozyblue)がシェアした投稿 –

未来の宇宙が舞台である「銀河鉄道999」。舞台である世界では、機械化人という機械の人間が主流となっていいました。機械化した人間は、毎回適度なメンテナスをするだけで、永遠の命が約束されていましたが、だれもがその機械の体を持てるというわけではなく、機械の体を手にれるためにはとてもお金がかかり、一般人には手に入れることはできないものでした。

そのため、機械化された人間は、生身の人間である=お金のない人間を馬鹿にし、蔑んで差別し迫害していました。そんな中、母を目の前で殺されてしまい亡くした少年である星野鉄郎が、タダで機械の身体を手に入れたいと思っていました。そこへ、機械の身体をただでくれる星まで美しい女性のメーテルが一緒に連れて行ってくれることになります。

そして、彼らは銀河鉄道999へと乗り込んで、終着駅であるアンドロメダまで旅をすることになります

999(スリーナイン)が停車する1つの惑星につき1つのエピソード!

日本のアニメ史に残る不朽の名作と言われる「銀河鉄道999」と言えば、誰もがご存知であろう宇宙戦艦ヤマトやキャプテンハーロックなどを描いた松本零士先生が描く漫画です。1970年代のアニメブームの火つけ役となった作品と言っても過言ではないこの「銀河鉄道999」

謎の美女であるメーテルの美しさに心奪われた人も多いと思います。あまりの人気から、映画化も何本化されているくらい。当時の映画『銀河鉄道999 (The Galaxy Express 999)』は、東映アニメーションが初めて手がける自主制作映画であり、テレビアニメとはまったく別の新しい作品でした。

その中の主題歌であるゴダイゴが歌う「銀河鉄道999」はきっと多くの大人がノスタルジックな気分になると思います。当時この作品を観ていた方々は、SLが宇宙へ向かって線路から飛び出して行くシーンはきっと誰もが覚えていると思います。 そして、映画では、鉄郎とメーテルの別れが描かれ、鉄郎は「メーテル!」と叫んで涙を流します。999が宇宙の彼方に消えた瞬間にこの主題歌が始まります。ホント・・・・懐かしいですよね。

懐かしい記憶と共に蘇るアニメをそれぞれのマイベストアニメで盛り上がってみるのも楽しそう!

時代は、昭和から平成になり、来年には天皇陛下が退き、再び新年号となり、21世紀に生まれた若者も成人を迎えようとしている今。

時代の移り変わりと共にアニメも様変わりしていますが、ご紹介したアニメが放映されていた頃に子供だった方々にはどれも見覚えがあるものだったのではないでしょうか?

そして、このランキング以外にもたくさん名作と呼ばれ、それぞれの心の奥底に眠っているアニメもあるはずです。そんな昔のアニメを知っている同じ世代を生きてきた方々とたまにはアニメの昔の名作と言われたようなアニメを見て思い出話に花を咲かせてみても楽しいかもしれませんね。こちらの記事もオススメ!

美少女戦士セーラームーンR Blu-ray COLLECTION VOL.1
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2017-10-04)
売り上げランキング: 825
美少女戦士セーラームーン Blu-ray COLLECTION VOL.1
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2017-06-14)
売り上げランキング: 1,709