【よつばと!】ダンボーって何者?3つのポイントで正体を暴いてみた!

近頃ネット上でちらほら見かける四角いアイツ。丸い目と三角の口元が可愛らしいロボット(?)のダンボー。なんとなく見覚えがある、名前は聞いたことがある、という人はたくさんいるけど、そもそもアイツって何者なの?

グッズも大人気!ダンボーって何者?

ネット以外でも、家電量販店でモバイルバッテリーやUSBハブのようなキャラクターグッズを見たことがある人も多いのではないでしょうか。キャラクターグッズ販売店などでも、フィギュアが販売されているほど身近にいる大人気キャラクター・ダンボー
とにかくシンプルなデザインだけど、顔の大きさや目や口の絶妙な配置具合で作られた表情が間抜けで可愛い、でもどこか哀愁を感じずにはいられない表情。可愛いけど正体がよくわからない、そんなダンボーの真の姿を、その魅力をお伝えするとともに暴いていきます!

ダンボーグッズ専門店も存在!ダンボー人気、勢いとどまることを知らず!

出典:http://store428d.com

なんと、ネット上では「よつばとダンボーストア」なるダンボーグッズだけを取り扱ったダンボー公式ショップが存在しております。ダンボーグッズと一言で言えども、そのバリエーションは豊富、というよりもはや多すぎて驚愕です。
ダンボーの愛らしさに取りつかれた人(もちろん筆者含む)にとっては、眺めているだけでも数時間と過ごせてしまうようなビックリするほどのアイテム数が存在します!
その品ぞろえは、フィギュアはもちろん、ダンボー型腕時計ダンボー型将棋の駒ダンボー型ピアスなどなど・・・。ひらめいたアイディアを片っ端から採用したかのような脅威のラインナップと言える状態です。ダンボー人気おそるべし、ですね。

ポイント① ダンボーとは「よつばと!」のキャラクター!

夏休みの前日、とある町に強烈に元気な女の子「よつば」と、「とーちゃん」の親子が引っ越してきた。遠い海の向こうの島から来たらしい不思議な女の子を、はじめて体験する出来事が毎日たくさん待っている。その日から始まる、よつばに振り回される周りの人達の日常を描いたハートフル?コメディ。

出典:https://ja.wikipedia.org

たくさんのキャラクターグッズがあり、いろんな店舗で見かけるので、ダンボーってどこかのゆるキャラ?と思ってしまっている人も多いかもしれませんが、本来は、マンガ「よつばと!」に登場するキャラクターのひとつ。正確にいうと「キャラクター」とは少し違うのですが・・・。
「よつばと!」は、あずまんが大王などで知られるあずまきよひこ氏が手掛けているマンガで、主人公は5さいの女の子「よつば」。一緒に暮らす「とーちゃん」、隣に住んでいる「綾瀬さん一家」やその友達など、たくさんの人に囲まれながら、よつばが自由に過ごす、日常をコミカルに描くコメディマンガです。

ダンボー登場シーンがこちら!

「よつばと!」で登場する本物のダンボーは、ダンボールで作られた、人間の味方である人型ロボットなのです。筆者的にダンボーの名言といえば「私はお金で動く」という非常にストレートな言葉。胸についているのはコインを入れる穴で、硬貨を投入することで稼働します。
本人いわく「遊園地でよくある乗り物」と同じ原理らしいですが、どんな硬貨でも投入できる反面、金額によって稼働時間が変わるという子供泣かせの仕様となっております。

ポイント② 「よつばと!」 ダンボー中身は誰?

もうほとんどの方がお分かりかと思いますが、ダンボーとは実は、よつばの家のお隣さんの三女・綾瀬恵那とその友達・早坂みうらがダンボールで作った「夏休みの工作」で提出するためのロボットなのです。
頭部についているスイッチを操作すると目からビームが出たり(実際は光るだけ)、ピッタリコンパクトに折り畳み収納できるように設計されていたりと、かなりの力作であることがうかがえます

ダンボーの中身はイタズラ好きな女の子!

ダンボーの中身は早坂みうらです。ボーイッシュでイタズラ好きな女の子で、ダンボーに入って、「空が飛べる」や「ミサイルが出る」など思いつくまま口からデタラメをいってよつばをからかって遊んでいたのですが、よつばがダンボーのことをとても気に入って大好きになってしまったため、よつばの夢を壊さないために本当の事が言えなくなってしまいました。
今でもよつばはダンボーが空が飛べるロボットだと信じています
そんなダンボーですが、実は登場機会がかなり少なく、10年以上の連載歴がある「よつばと!」においても数回しか登場したことがありません初登場時のインパクトやみうらのスパイスの効いた言葉づかい間抜けな憎めない表情など、いろいろな要素がみごとにかみ合って大人気となり、今ではすっかり「よつばと!」の顔となりつつある存在なのです。

ポイント③ よつばとダンボー展も開催されている!

今ではすっかり「よつばと!」を代表する人気キャラクターとして定着したダンボーの人気はとどまることを知らず、不定期ではありますが、さまざまな場所によつばと二人で出向き、写真展やグッズ販売展などを開いているようです!
2013年に連載10周年を記念して開始された企画で、等身大のよつば人形、ダンボー人形と一緒に写真を取ることができたり、いろんな表情(?)のダンボーを映した写真が展示されていたり、オリジナルグッズの販売が行われていたりします。

コミックス原画の展示はもちろん、作画資料・スケッチなどを紹介するメイキングコーナー、関連アイテムなども展示し、

「よつばと!」の世界観をまるごとお楽しみいただけます。

さらに!ダンボーのコマ撮りシネマ「Le Danboard」の完成を記念して、フィギュアやグッズなど、ありとあらゆるダンボーを展示。

会場でしか見れないオリジナルダンボーも多数登場します!

出典:http://www.parco-art.com

これまでによつばとダンボー展、よつばとダンボー写真展は東京だけでなく、大阪、名古屋、札幌など、日本各地で開催されております。もしお住まいのご近所で開催されるということがあれば、ぜひとも足を運んでみてはいかがでしょう。
等身大ダンボーと触れ合えるだけでもファンなら垂涎モノなのではないでしょうか!筆者はあいにく田舎暮らしなものでまだ足を運ぶことはできておりませんが、近所で開催してくれないかな・・・とホンキで思っております。
よつばとダンボー展、よつばとダンボー写真展は、今後も新刊発売などの「よつばと!」関連の大きなイベントがある場合に開催されるかもしれません。ダンボー好きな方はよつばとダンボーストア公式ツイッターやよつばとダンボーストアは要チェックですね!もしかしたら近日、開催の予告が出てくるかもしれませんよ!

ダンボーの活躍は「よつばと!」に留まらない!

「よつばと!」の世界を飛び出して現在大活躍中のダンボーですが、実は原作である「よつばと!」より先に、ダンボーを題材にしたアニメーションが制作されております。それがこちら「にゃんぼー!」です!
「よつばと!」のダンボーとはまったく違うもので、ダンボーにネコミミとしっぽが生えた宇宙からやってきたネコのような、人間には姿が見えない生物、という設定になっています。ストーリー的には「よつばと!」とは関係ありません、・・・と言い切れないないかもしれません。エンディング画面ではよつばが登場します
これは筆者の想像ですが、もしかしたら、よつばが考えたダンボーの冒険、みたいな世界観なのかもしれませんね。

「よつばと!」を飛び出し、各方面で大活躍を見せるダンボー。グッズをたくさん買って並べて楽しむファンの人がいれば、ダンボーの愛くるしい姿を写真に収め、TwitterやInstagramに投稿するファンの人がいたり、いろんなダンボーの姿を楽しむ人がたくさんいます。
そんな人たちの愛に支えられて、マンガ、アニメ、イベントなど、多方面でこれからも活躍し続けるヘンテコなロボット・ダンボーから目が離せませんね!
こちらの記事もオススメ!