志田未来はラブライブ好きのガチオタだった!残念かわいい魅力を紹介!

正統派天才女優の志田未来が実はラブライブ!好きのガチオタだったことが判明しました!深夜アニメ好きを公言する美人女優の隠れざる私生活がフライデーされ明らかに!こんなにかわいいのに腐女子っぷりがハンパないです!

天才女優!志田未来とは?

若くして天才女優の異名を持つ志田未来さん。連ドラの主演を多数こなすだけでなく、最近は声優にも挑戦して活躍の幅を広げています。まずは、彼女の基本情報をご紹介していきましょう!
生年月日 1993年5月10日
出身地 神奈川県
身長 150㎝
血液型 AB型
事務所 研音

実はベテラン!子役として活躍、キャリアは長い!

7歳の頃には既に連ドラに出演するなど、若いのにキャリアが長いベテラン女優さんなんです。子役は大成しないと言われていますが、長い間不動のトップ女優としての地位を築いていますね。
2006年では「14歳の母」のヒロイン役で連ドラ初主演を果たしています。未成年の妊娠出産を題材にした非常に難しい役どころで社会派ドラマとして話題となりました。このドラマで第15回橋田壽賀子章新人賞を13歳で獲得し大きな話題となりました。

ラブライバーを自負!μ’sを熱く語る志田未来がヤバい!

正統派女優として活躍する志田未来さんですが、なんとここへ来てアニメオタクだったことが判明しました!『関ジャム 完全燃SHOW』に出演し、ラブライブ!について熱く語っている姿がテレビで放送されました。ラブライブ!ファンのことをラブラーバーと呼ぶようですが、女優の顔しか知らなかった私は、この事実を知って驚愕しました!あのかわいい未来ちゃんがガチオタだったなんて・・・。

ラブライブ!を語る志田未来さんがガチ過ぎる!

番組内でラブライブ!の話題になるとテンションが急激にアップ!かわいいキャラクターにぞっこんのようで、特ににこちゃん(矢澤にこ)が好きと語っています。
アイドル名が「μ’s」となった経緯は、ファンの投票やまた人気順位を決める総選挙などもあったりしてまるでAKB48グループをアニメにしたような印象です。現実世界とまるでリンクしたようなアニメで、感情移入ができるところもポイントが高いとのこと。

ラブライブ!のμ’sの魅力とは?

アニメの中の架空ユニットながら、子供だけでなく大人にまで人気の高いμ’sです。μ’sの声優陣達によるライブやテレビ出演もするなどアニメを超えて活躍の幅を広げているのも特徴です。実際に東京ドームで行われたコンサートでは、アイドルさながらの盛り上がりでした。
2015年には紅白歌合戦に出演するなど国民的アイドルとなったこともあり、アニメの中でμ’sが活動休止宣言をする事になったときは涙するファンも多かった事でしょう。それに伴い声優陣達のμ’sとしてのワンマンライブも活動を休止するなど、アニメと現実がリンクするラブライブ!は社会現象ともなりました。μ’s押しの志田未来さんも、これにはがっかりしたようで関ジャム 完全燃SHOWの中では意気消沈したコメントを述べる場面もありました、

オタク系アイドルのキスマイ宮田俊哉さんと、μ’sの派生ユニットAquaについて白熱した議論を展開したことでも、志田未来さんのμ’sにかける愛が感じられましたね。Aquaが活躍しμ’sが追いやられる形となってしまったことで次のように発言しています。
「サンシャイン始まる前に凄く悔しくて、今までμ’sが積み上げてきたものが全部取られちゃうって気持ちになった。」同じアイドルとしてAquaを応援したいと語る宮田さんに対し、志田さんはあくまでもμ’s押しを主張し、変わらないμ’s愛を語ったのでした。

そしてA-Studioでもラブライブ!熱を披露しMCの鶴瓶師匠をどん引きさせる事態に発展しました。ライブ中にかける掛け声の「エンジェル!」を披露するなど志田未来ファンだけでなくμ’sファンも歓喜!μ’sのラストコンサートに行き白熱した感想を熱く述べています。
これに対しネットでは「深夜アニメ好きを公言する女優が出てくるとは・・・。」「志田未来さんが結構ガチなラブライバーだった」「キスマイ宮田とライブ行ったのか」などの反応が見られました。
これに対し鶴甁師匠は冷めた様子で「みんな同じ顔やん」と一蹴。それを言ったらおしまいじゃん!と思いましたが、すかさず志田未来さんも反応。「あー。同じ顔とか言ったらだめですよ。」と反論しますが、オタクでない人にはなかなか通じないですよね。志田未来さんの熱いトークにもかかわらず、鶴瓶師匠の冷めた反応のギャップが何とも言えませんでした。

志田未来の休日はアニメイト通い!

ラブライブ!好きでラブライバーを公言した志田未来さんですが、なんとアニメイト通いをフライデーされてしまいました。その画像がこちらです!

黒子のバスケのUFOキャッチャーに5,000円つぎ込む腐女子っぷり。その後、チェーン店の居酒屋である鳥貴族に行くも予約のみの満席で入店することができませんでした。時間を潰す為にアニメイト池袋店に行くなど、ラブライブ!以外のアニメにも興味がありガチオタだったことがバレてしまいました。
あんな正統派女優がアニメオタクだったなんてにわかに信じがたいですが、ちょっと親近感が沸きますよね。

神木隆之介とフライデーされるもただのオタク友達だった!?

アニメイト通いをフライデーされてしまった志田未来さんですが、熱愛もしっかりとフライデーされています。そのお相手は、神木隆之介さんです!週に3日、自宅へ通い愛をフライデーされました。同じく子役から活躍していると言うこともあり共通点も多い二人。学校も同じで共演作品もあることから自然と交際に発展していったのではないかと憶測されました。

しかしここへ来て、熱愛ではなくオタク友達だったのでは?とネット上で話題となっています。実は神木隆之介さんはオタクを公言しているほどアニメ好きなんです。『桐島、部活やめるってよ』に出演してからオタクを隠すことがなくなり、それにより仕事の幅も増えたのだとか。実際に、『君の名は』のでは声優に挑戦し、これ以上ないはまり役で大ヒットアニメ映画となりました。
アニメ好きの志田未来さんとアニメ好きの神木隆之介さんが、お互いの趣味やオタク談義に華を咲かせていたのではないかと思われます。でも、オタク同士の純愛も想像するだけでキュンキュンしますよね!実際に二人が付き合っていることを想像するだけで萌えポイント急上昇です!

志田未来、アニメ好きが祟ってドラえもんの静ちゃんに!

志田未来さんがビオリゴのCMに出演しました。このCMでは、なんとコップのフチ子さんに変装しています!この変装を見たファンからは「かわいい!」「リアルフチ子!」と歓喜の声が挙っています。しかし、フチ子さんではなくドラえもんのしずかちゃんにそっくり!と言う声も多数ツイートされています。

確かに、コップのフチ子さんが映り込んでいなければ静香ちゃんにしか見えない!もうこれはリアルしずかちゃん決定でしょう!実際に、読者の考えた実写版ドラえもんでしずかちゃんを演じてもらいたい女優で1位に選ばれるなどしています。ちなみに、実写版わかめちゃんを演じてもらいたい女優では2位に選ばれています。

志田未来のオタクライフの充実を願って!

#志田未来

@mirai_199305がシェアした投稿 –

ラブライバーを公言してから親近感が沸いたファンも多いことでしょう!志田未来さん押しのμ’sの活躍が見られなくなってしまったことは彼女にとって死活問題かもしれませんね。また、アニメイト通いをフライデーされるという何とも衝撃的な内容でしたがこれからもオタク人生を謳歌していってもらいたいと思います!