【風鳴翼】天然さがかわいい!防人系女子の魅力を徹底紹介!【戦姫絶唱シンフォギア】

『戦姫絶唱シンフォギア』に登場する風鳴翼は現代の防人。普段はクールでとてもカッコいいキャラなのですが天然な面もある上、言動も独特なことからとても人気のキャラクターです。今回はそんな翼さんの魅力について紹介したいと思います。

風鳴翼とは

『ならば、聴いてください――』

出典:https://www.amazon.co.jp

風鳴翼は『戦姫絶唱シンフォギア』シリーズのキャラクターです。主人公「響」の先輩装者として1期から登場「天羽々斬」という刀型のアームドギアを操ります。作中のキャラクターの中で戦歴が最も長く、みんなをまとめるお姉さん。現代の防人であることを自称する頼れる先輩――。
――なのですが。その古風な口調と天然な様子から、ファンの間ではすっかりネタキャラとして定着してしまっています。シンフォギアを代表する人気キャラで、彼女の操るSAKIMORI語はこの作品の代名詞といってもいいでしょう。今回はそんな翼さんの魅力について紹介していきます。

風鳴翼はカッコよくもかわいい防人系女子!

実は作中1番の実力者!戦場を舞う姿がカッコいい

翼さんの魅力の1つは、その戦場で舞う凛々しい姿!作中1の戦歴を持つだけあり、その実力はトップクラス。メンタルに左右されるという欠点がありますが、精神的に安定していれば作中屈指の実力を発揮します。
青を基調とした変身姿もとってもカッコ良くて魅力的。刀を主体とした戦闘スタイルも迫力があり、彼女の戦闘シーンはとても見ごたえがあります。精神的に安定していれば勝率も高いので安心して見れますしね――精神的に安定していれば。

トップアーティスト風鳴翼

出典:https://www.amazon.co.jp

また、そんな防人にはトップアーティストとしての一面も。ツインボーカルユニット「ツヴァイウィング」としてデビューしてから大ヒット。ソロになった後も活動を続け、日本を代表するアーティストの1人として活躍し、2期では世界進出まで果たしました。
シンフォギアシリーズでは彼女のライブシーンから物語を始めるのが定番となっています。また、翼さんは自分のことを「戦場で歌う剣」と自称していますが、ノイズのいなくなった平和な世界で歌うことも夢見て戦っています。そんな心優しいアーティスト風鳴翼な一面も彼女の魅力の1つです。

ただし私生活が……残念

そんなトップアーティストでパーフェクトな防人さんですが欠点もあります。その1つが私生活。彼女の私生活はなんというか……とても残念です。特に掃除が全くできないため、部屋を散らかしまくる汚部屋の住民という弱点があります。
普段戦いとアーティスト活動で大忙しなため、家事はまったくダメな様子「私は戦うことしか知らないのよ」とは本人の談です。身の回りのことはすべてマネージャーを務める緒川さんに任せています。そんな、ズボラな姿もかわいくって魅力的です。……まあ、流石にコーヒーがこぼれたまま放置されているのはどうかと思いますが。

実は寂しがり屋

また、いつも気丈に振る舞っている翼さんですが意外と寂しがり屋という一面もあります。特に精神的に安定していなかった1期の頃はしょっちゅう死んでしまった奏のことを思い出しては黄昏ていました。2期でも瀕死の響を思い、強く当たってしまうという仲間想いな一面も
ただ、そのせいで精神的に不安定になったり、自問して勝手に自爆したり、涙を流したり、と若干めんどくさいという欠点もあったりなかったり……。けど、そんな年相応の少女らしい一面も翼さんの魅力の1つです。

天然な様子がとっても可愛い

更に、しっかり者として描かれることが多い彼女ですが、実はとても天然でナチュラルに面白い行動を取る作品のギャグ要員でもあります。世間知らずなことも相まって、時々周囲が予想しないボケをかまします。
また、余談ですがアニメのオマケ『戦姫絶唱しないシンフォギア』では、そんな面白い一面を芸能界でも買われ、バラエティに引っ張りだこになるというエピソードが……。そりゃあ、クイズ番組の問題にドヤ顔で『断捨離ッ!』とか答えて不正解になる人が面白くないわけがない。

意外と多趣味

更に更に「私は戦うことしか知らないのよ(キリッ)」とか言いつつ、割と多趣味です。響とカラオケに行った際には「恋の桶狭間」という演歌を熱唱したり、休日にはバイクの整備に精を出したりしています。……もしかして、この人弱点だらけなのでは?
まあ、演歌は歌手として、バイクは戦闘に使っているのでその一環、と言われてしまえばそれまでなのですが……。その割に翼さん、バイク滅茶苦茶持ってますよね……。ちなみにこのバイク、翼さんが出撃する際にいつも乗っているものなのですが、そのたびにしょっちゅう壊されているので、使い捨てバイクとしてファンの間で話題になっていたりします。いいのか、それで……。

名言&迷言ばかりのSAKIMORI語録

「「戦場(IKUSABA)でなにをバカなことを!」」

出典:https://www.amazon.co.jp

全国のSAKIMORIファンの皆さん、お待たせいたしました。ここからはそんな翼さん最大の魅力、SAKIMORI語の名言&迷言を紹介していきます。まずはこちらの迷言から。1期4話でクリスちゃんと一緒に響へ放った一言です。
シンフォギア世界では戦場と書いて(IKUSABA)と読むのがデフォです。一般常識です。一般常識なので初対面の人とIKUSABAでハモっても何の不思議もありません。普通のことです。ちなみに、この戦場(IKUSABA)の他に、剣(TURUGI)防人(SAKIMORI)も風鳴翼を語るうえでなくてはならない重要ワードなので覚えておきましょう。

(盾……?)「剣だっ!」

天ノ逆鱗でクリスちゃんの攻撃を防いだ際の一言。土煙を上げ突然現れた壁を前に「(私の攻撃を防いだこの壁は)盾?」という疑問の声に「剣だっ!」とカッコよく名乗りを上げるシーン。普段から自らのことを「剣」と自称している彼女だからこそ光る名シーンです。
……なのですが、この大きな剣を召喚する技「天ノ逆鱗」その後も敵の攻撃を受ける盾にされたり、障害物をよける足場にされたりしています。なので、ファンの間で「剣」ではなく「盾」として話題になってしまうことに……。

「不承不承(ふしょうぶしょう)ながら、了承しましょう」

2期1話のセリフ。OGAWAさんが指令と連絡を取っているのを見て、不穏な空気を察知する翼さん。しかし、自分はライブが控えているため、戦場のことは後輩に任せることに。小言も言いつつも仲間を信頼する、翼さんの成長が伺える名シーンです。不承不承というセリフもテンポが良く素晴らしい。

「決別だ……歌女(UTAME)であった私……」「聴くがいいッ!防人の歌をッ!」

続く2話。結局、ライブ中に事件へ巻き込まれる翼さん。彼女は自分がシンフォギア装者だと隠しているため、中継されているライブでは変身して戦えません。そんな時、アーティストとして活動できなくなることを覚悟に変身を決意した際の一言。歌女なんて古風な言葉がスラスラと出てくるあたり防人らしい名言です。

「何のつもりの当て擦り…挑発のつもりかッ!」

5話にて。敵であるはずの切歌と調が舞台に登場。しかも、そこで翼さんのツヴァイウィング時代の曲を披露。挑発としか思えないその行動に対して思わずつぶやいた一言。当て擦りという、普通は聞かないようなフレーズが日常会話で出てしまうのが風鳴翼クオリティ。流れるようなテンポが小気味良い迷言です。

「貴様はこれを剣と呼ぶのかッ!…否ッ!これは夢に向かって羽撃く翼ッ!」

3期にて、剣という概念を破壊する敵の哲学兵装に苦戦する翼さん。その対抗策として講じられた詭弁……ではなく、トリッキーな解決策。自らのことを絶え間なく「剣」と称していた翼さんの新境地。『剣は剣としか呼べぬのか?違う、友は翼と呼ぶ』という劇中歌の歌詞と合わせてとても熱い名シーンでした。

風鳴翼はキャラソンも凛々しくてカッコいい!

『絶刀・天羽々斬』

出典:https://www.amazon.co.jp

そんな翼さんを演じるのは紅白歌手でもある水樹奈々さんということもあり、彼女の歌う曲はどれも名曲ばかり。ここからはそんな風鳴翼の歌うキャラソンについて紹介します。まずは1期劇中歌である『絶刀・天羽々斬』から。冒頭の「ヤーン、ヤーン、ヤーン、ヤーン」というフレーズが耳に残る名曲で、翼さんの代名詞でもあります。

『Beyond the BLADE』

出典:https://www.amazon.co.jp

3期の劇中歌。名台詞の項でも紹介しましたが、『剣は剣としか呼べぬのか?違う、友は翼と呼ぶ』というフレーズがとっても素晴らしい名曲です。また、この曲はイグナイトモジュールバージョンの『Beyond the BLADE(IGNITED arrangement)』というアレンジ曲もあり、こちらもカッコいいためオススメです。

『恋の桶狭間』

1期9話で翼さんがカラオケで歌った曲。アニメキャラがカラオケで歌うという、ただそれだけのシーンで発表されたまさかのオリジナル曲です。劇中世界で流行ったメガヒット曲であり、翼さんがアーティストを志したきっかけの思い出の曲という無駄に凝った設定と、水樹奈々ボイスの演歌という贅沢仕様で当時話題となりました。
勿論、アニメでの出番は本当にここだけ。――だったのですが2期で発表されたキャラクターソング4にまさかの収録。しかも、作詞・作曲・編曲「上松範康」という超豪華仕様。公式が病気です。――いいぞ、もっとやれ。

風鳴翼の今後の活躍にも注目!

そんな風鳴翼さんは3期に引き続き、2017年7月に放送される4期『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』にも出演決定!PVの時点でいつも通りバイクを乗り回している防人の凛々しい姿を垣間見ることができます。
1期から順調に成長し、3期では父親とも和解。剣として大成しつつある彼女ですが4期ではどのような活躍を見せるのか?また、どんなトンチンカンなSAKIMORI語で私たちを楽しませてくれるのか?彼女の今後の活躍に注目です!
戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング4
風鳴翼(水樹奈々)
キングレコード (2013-08-21)
売り上げランキング: 3,984

戦姫絶唱シンフォギア キャラクターソング3 風鳴翼
風鳴翼(水樹奈々)
キングレコード (2012-03-14)
売り上げランキング: 3,197