フリーザが最後の仲間に!最新情報とドラゴンボール超までの活躍を紹介!

またしても敵が味方に加わった!?超展開のフリーザ参戦、第七宇宙の存続をかけたバトルがスタート!

「ドラゴンボール超 」フリーザ様出番です!宇宙サバイバル編

ドラゴンボール超の新章として「宇宙サバイバル編」がスタート。ビルスとシャンパの双子の兄弟が超ドラゴンボールを賭けて開催した「第6・第7宇宙破壊神選抜格闘試合」が行われ、ここで初めて悟空達の暮らす第7宇宙意外にも似たような星や種族が存在したことを知る。

勝手に始まった「第6・第7宇宙破壊神選抜格闘試合」を注意しに「全宇宙最高位の神である全王様」が現れるが、格闘試合を気に入り全宇宙から戦士を集めて格闘大会を開催することを発案し、悟空も乗り気で承諾。

そこで負けた宇宙を全王様の手で滅ぼすことになり、生き残りをかけた「力の大会」が開かれメンバーの10人を選び出す。

「ドラゴンボール超」フリーザの声優は第6・第7宇宙で活躍中

「第6・第7宇宙破壊神選抜格闘試合」に出場した第6宇宙の出身者の「フロスト」と言う第7宇宙のフリーザと外見がソックリで、何と声や口調まで瓜二つ!演じている声優さんもフリーザ役の「中尾隆聖さん」です。

この見た目や声だけでフリーザにしか見えないフロストを叩きのめすつもりで試合を始めますが、知っているフリーザの極悪さとは違い、「宇宙平和賞を3回受賞した英雄」と呼ばれる程、真面目で紳士的なので急に戦い難くなってしまいます。

味方である筈の第7宇宙側の応援団も何故かフロストを応援する始末!しかし、実は上辺だけで反則技を使って失格になり、やはり知っているフリーザと変わらない奴と判明(笑)後にフリーザも登場しているので、中尾さんは1人2役を演じています!

「ドラゴンボール超 」ブウはどうした!?フリーザが力の大会に出る?

「第6・第7宇宙破壊神選抜格闘試合」にて第7宇宙から5人の戦士を選び出しバトルすることになりました。そして選ばれた戦士が悟空・ベジータ・ピッコロ・ブウ・モナカでした。

しかし、この時にベジータから必要最低限の常識は必要だからペーパーテストにクリアしないとメンバーから外すことを条件として提案し、悟空がギリギリのラインで合格したのですが…何とブウはテスト内容が全く理解出来ずメンバーから離脱してしまいました!!

このピンチに動揺を隠せないですが、提案したのは第7宇宙側なのでどうしようもありません(笑)なのでブウはここまで来て戦うことはありませんでした。

「力の大会」が開催されることが決定した矢先、全王様の友達として連れて来られた「未来の全王様」が「第6・第7宇宙破壊神選抜格闘試合」を見ていないので今直ぐに試合が見たいと言い出し、急遽「力の大会」前に第7宇宙と第9宇宙を戦わせる前哨戦の「全覧試合」を行おうことに!

そこで集められたのが、悟空・悟飯・ブウの3人が集結してブウはバジルとの戦いに勝利し、当然の様に「力の大会」の10人にも選抜されました。しかし、大会間近にして眠ってしまいどうやっても目覚めず試合に出られなくなってしまいます。

そこで悟空は何と、新たなメンバーにフリーザを加えようと提案!これにはみんな驚きましたが、時間が限られているので仕方なく受け入れます。

「ドラゴンボール超」 まさかのフリーザが最後に仲間に加わった!?

そして、メンバーに加入してもらいたいフリーザはと言うと以前の戦いの死闘の末、現在は地獄に…しかし、そこは想像しているような地獄ではなく、まるでお花畑や遊園地で行われている楽しそうなパレードが行われているメルヘンな世界。

傍から見ると楽しそうですが、フリーザにとってはこんな環境で耐えている方が正に地獄と言う訳です。そんな耐え難い日々を送るフリーザの前に悟空が現れ、1日だけでもここから出て戦わないか?と誘います。

するとフリーザも、もし自分が「力の大会」に参加して勝つことが出来れば、占いババの力で1日限定で蘇るのではなくドラゴンボールで生き返らせてもらうことを条件に協力すると約束します!!

まずはみんなが待つ地球へ戻ろうとした時にフリーザは「手が滑った」と悟空に不意打ちで攻撃!!悟空も「なら、仕方ない」と言いつつ殴り返します(笑)地獄から出るとそこにはフリーザを大会に参加させないようにと、他の宇宙の破壊神により送り込まれた大量の刺客が…

その状況を一瞬で飲みこんだフリーザは「やっぱり手が滑ってしまいました」と刺客を容赦なくビームで打ち抜きます!しかし、大会に遅れそうでこの状況に構ってられない悟空は瞬間移動しようとします。

しかし、フリーザは「真のゴールデンフリーザ」に覚醒してスピーディーに敵を捌いていき、一緒に戦う地球のメンバーの元へと合流します。そして早速ベジータと一触即発!!はたしてこんな状況で大丈夫でしょうか…

「ドラゴンボール超 」ほっほっほっ、フリーザ様の名言を紹介しましょう

ここでフリーザ様の名言を紹介したいと思います。ドラゴンボールZでは「私の戦闘力は530000です」を始め他にも沢山ありますが、ドラゴンボール超での新たな名言もお楽しみ下さい。

フリーザに刺客を向けた第9宇宙の界王神に「いくら悪党とはいえ、お前にも守るべきものがあるだろう?」と問われ「失礼…何をおっしゃってるのか、ま~ったく理解できません」と返すフリーザ様(笑)

第7宇宙にて戦士が揃い、会場へ向かう時の移動に全員で手を繋ぐことを要請された時にフリーザとの手繋ぎを拒むベジータに対し、「ちゃんと輪にならないと飛べませんよ」「そんなに私のことが怖いのですか?」と挑発…始まったばかりですが、これからも名言が飛び出しそうですね。

「ドラゴンボール超」 フリーザを含む10人の戦士が決定!

新章の「宇宙サバイバル編」として新たなOP曲では、まだ戦士を集める前から、悟空・悟飯・ベジータ・ピッコロ・天津飯・亀仙人・クリリン・18号、そして17号が加わっていたのOPの時点でネタバレしていて、この時は10人の中に魔人ブウも並んでいたのでまさか抜けるとは思いませんでした。

しかし、EDではフリーザも加わり本格的に10人で戦うことに決定したようです!悟空は今までも強い敵と戦う為に、最初は敵だったピッコロやベジータと組むうちに最終的に味方にしていくことが多かったので今回はどうなるのでしょうか?

試合には勝ち進めるのか?仲間割れしないだろうか?選抜されなかったヤムチャが可哀想とか、気になることばかりで波乱の幕開けになりそうです!