俺ガイルの聖地ってどこ?名作ラノベアニメの舞台を歩こう!

もちろんストⅡのガイルのことではなく、「やはり俺の青春ラブコメは間違っている」の俺ガイル。大人気ラノベアニメの名場面の聖地ってどこも見たことあるとこばかりって思ったことありませんか?今回はそんな友達がいない人向けに一人でも楽しめる聖地を詳しく解説していきます。

俺ガイルの聖地がなぜ話題に?



「ひょっとして自分のことかも…」と主人公八幡を見たとき思ったことがる人は多いのではないでしょうか?友達がいてもいなくても人間誰かしら彼に似ているところがあるのではないかとつくづく思うこの頃ですが、最近また俺ガイルの聖地が話題になっているんですね!

どうして話題になっているのかというと、映画化されるんじゃないかと噂になっているから!DVDやBRの売り上げがよかったこの「俺の青春ラブコメはやはり間違っている」、毎年ラノベから映画化される作品が多いので映画化されるんじゃないかと話題になっているのです。

2期のラストが意味深だったので、3期でアニメ化されるんじゃないのか?と噂になっていましたが、原作がまだ溜まっていないのでアニメ化はまだ先なんじゃないかと思われます。ので、今回は2期までの聖地を詳しく解説してきたいと思います!

俺ガイルの聖地、OPは聖地海浜幕張だった



実は海浜幕張は「俺ガイル」の聖地として一番有名な場所。OPで三人が草むらに立っているシーンにまず登場するのがこの千葉県の「海浜幕張駅」なんですね。えっ?横浜じゃないの?と思った人も多いでしょう。そうです、実は横浜もそうなんです。

実は5話までは背景が横浜みなとみらいでした。アニメを見てもらうとわかるのですが、5話までは横浜のインターコンチネンタルホテルが写っており、6話から「海浜幕張公園」(幕張メッセの近く)に背景が変わっています。デジタル作画は便利ですね。

それから7話で奉仕部が野外活動を行う為に待ち合わせをしたのが「海浜幕張公園駅」なんですね。千葉県は聖地が本当に多いですね!雰囲気が横浜に似ているので横浜かと思っていましたが、実はこの近くの場所もまだ聖地はたくさんあるんです。

こちらの記事もチェック!

俺ガイルの聖地、高校は千葉の稲毛高校?



「俺ガイル」で八幡たちが通っている高校がまた千葉県の稲毛高校なんですね。海浜幕張駅の近くで、海沿いを行ったところがこの聖地なんです。なのでアニメのシーンはほとんど全話に渡って登場していますね。

実際の高校が聖地になっている場合は巡礼の際にはだいたい注意が必要なので初巡礼の際はお気をつけください。巡礼者が増えると門の前に撮影お断りの看板があったりしますので要確認です。スラムダンクの鎌倉高校も今は巡礼できないようになっていますし。

千葉県の稲毛高校は海の近くなので巡礼できなくても海で遊んで帰るのはありですね!それとまだまだ千葉にはたくさん巡礼地があるので安心です。近くに中高浜公園という4話で由比ヶ浜と八幡が自転車押して帰るシーンなどに出てくるところがありますよ〜。

千葉県は聖地が一番多い。

俺ガイルの聖地はやっぱり千葉が一番多い。やっぱり千葉モノレールの「みなと駅」や「千葉駅」で早速タペストリーや記念切手が販売されていますし。実はちょっと前まで巡礼マップマップが出ていて、ネットでPDFファイルをダウンロードできるんですね。

やはり一番集中しているのは千葉駅周辺。PARCOのサイゼリヤにあのサンマルクカフフェ。どちらも重要な聖地ですが、5話から出てくるサイゼは稲毛高校近くにもあるんですね。場所はサイゼリヤ稲毛海岸駅前店。

7話に出てくるファーストキッチンは稲毛海岸駅前店。そしてもっと重要なのが美浜大橋。8話に八幡と先生が夜密会してるシーンですね。花見川の上にかけられている橋で、花見川緑地交通公園のすぐ近くです。検見川浜駅から歩いて行った方が近いです。

俺ガイルの聖地、神奈川は登場人物の名前だった!

聖地は千葉県が多いのに、「俺ガイル」の登場人物の名前が鎌倉周辺なのはどうしてだろうと思って見ていましたが、もしかしたらこれは千葉の海岸からひと続きで海沿いをベースに取材されていたのかもしれませんね。

八幡は鎌倉の顔で鎌倉八幡宮由比ヶ浜は鎌倉の暑いビーチで由比ヶ浜海岸雪の下は名家がたくさんある古都の雪ノ下小町は八幡宮に行く時に通り商店街の小町通り。ん!これは何か意味がありそう!思ったらやっぱりありました。

登場人物は皆この鎌倉の名所に置き換えられており、それぞれ街の特徴と人物の性格が似ているんですね。ちなみに材木座も由比ヶ浜海岸の前にあるサーファーや漁師がいっぱいいる味のある材木座という場所です笑。似ていますね。
こちらの記事もチェック!

他にもいた神奈川の登場人物

シーンではあんまり出てきていませんが、「俺ガイル」の登場人物の名前はほとんどが神奈川県の地名なんですね。千葉県出身の作者がどうして神奈川を選んだのでしょう。やはり巡礼するのにわかりやすい方がいいと思ったのでしょうか。

あの可愛すぎる戸塚彩加も鎌倉の近くの戸塚区。先生の平塚静も江ノ島から海沿いの平塚市。ちょっとやばい海老名姫菜は、平塚の隣の海老名市。中心人物は皆鎌倉を中心にしている気がします。なぜなら他の登場人物は少し離れているから。

ヤンキーの川崎沙希や2期の見学の小学生の鶴見留美ちゃんは横浜の隣の川崎の地名。しかし離れているようで地名的には近い葉山隼人くんを中心とする通称「隼人グループ」のメンツは鎌倉付近の地名が多いですね。相関関係に関係があるのでしょうか。

こちらの記事もチェック!

俺ガイルの聖地、京都はやっぱり定番?



もはや言わずもがなですが「俺ガイル」で修学旅行へ行くのが京都でしたね。実は作者が千葉県出身なので、関東の人はだいた高校か中学で京都に修学旅行へ行くんですね。あと古都の鎌倉と京都がリンクしているということ関係はあるのかないのか..笑。

出てくるのはあの近未来的な京都駅から清水寺、龍安寺、嵐山、映画村、伏見稲荷などなど。この時期のアニメ好きの修学旅行生のタイムテーブルはみんなこの通りになっているんでしょうかね?それから注目すべきはホテル平安の森

アニメの中では「ホテル平安の林」となっていましたね。先生がビールを買いに行くコンビニも「岡崎天王寺店」ですぐ近くにあります。アニメ好きの修学旅行生はみんなここに泊まるのでしょう。ということで皆さんは巡礼の際はルールを守って健全にしてくださいね!