学園ものアニメ作品おすすめランキングTOP10!ラブコメから魔法バトルまで何でもオマカセ!

ラブコメから魔法バトルまで、多くの方が一度は見たことがある学園アニメ。今回は、甘酸っぱいものから感動するものまで、現実であったらドキドキしちゃうような「学園」を舞台としたおすすめアニメを、旧作から最新作まで独自のランキング形式でご紹介していきます。

正統派から異色まで!学園ものアニメの世界は奥が深い

学園アニメと一口に言っても、ラブコメから魔法バトル、ミステリーなど多種多様なジャンルがあります。それでも、必ずどの作品にも共通するものがあります。それは「青春」です。
ここでいう「青春」とは、なにも「恋愛」だけではありません。仲間と同じ目標をもち、互いに切磋琢磨しながら夢や希望を追い求めていく…。そんなドラマが学園アニメには秘められています。
今回は、「恋愛」「友情」「感動」などをテーマにした、名作といえるよりすぐりのTOP10を主観ではありますがご紹介していきます。

おすすめの学園ものアニメ作品:第10位

とある魔術の禁書目録(インデックス)

第10位にランクインしたのは、「科学と魔術が交差するとき、物語は始まる!」がキャッチコピーの『とある魔術の禁書目録(インデックス)』。
超能力や兵器などの科学サイドと、聖書や魔術などの魔術サイドという、相対する2つのテーマを中心とした世界観を描いた学園ものアニメであり、バトルアクションアニメでもある作品です。
主人公の上条当麻はごく普通の平凡な高校生であったが、ある日インデックスと名乗るシスターの修道服をまとった少女と出会うことで、科学と魔術が交差する危険な世界へと足を踏みいれていく…。

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

科学と魔術といった、普通ならあいまみえなさそうな2つが交じり合い物語が進んでいく異色のアニメです。バトルアクションがメインで描かれているので、学園ものではないかと思いきや、主人公の上条当麻が高校生なので、色恋沙汰も物語が進むにつれてちゃっかり出てきます。
上条当麻は魔術も特殊能力も使えないのでめちゃくちゃ弱そうなんですが、相手の能力を全て打ち消すというとんでもないチート能力をもっています。また性格も、困っている人を見過ごせず、自分の命に替えてでも人助けをするぐらいの超が付くほどのお人よしなので、まさにザ・主人公とういう感じです。
また、その他にも主人公ポジションのキャラクターがたくさん登場するので、見ていて飽きない作品になっています。

こちらの記事もオススメ!

おすすめの学園ものアニメ作品:第9位

orange(オレンジ)

第9位は、タイムトラベルものの青春アニメ『orange(オレンジ)』です。
高校2年生になった4月の始業式、高宮菜穂の元にある1通の手紙が届く。手紙の差出人はなんと10年後の自分だった。その手紙には、10年後の26歳になった自分は、あることをずっと後悔しており、それを10年前の自分に伝えることで未来を変えて欲しいとい内容だった。
最初は悪戯だと思っていた菜穂だったが、書いてあることが全てその通りになっていくうちに手紙を信じていく。そして、手紙には10年後の未来では亡くなっている、同級生の成瀬翔を救ってほしいと書かれていた。

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

本作は、ヒット作が多くある「タイムリープ」を主軸として物語が進んでいきます。個人的には、「タイムリープ」の恋愛ものは大体ハズレなしだと思います。
また、過去を変えると未来が変わるのではなく、過去を変えれば違う時空間に分岐する全く違う世界、「パラレルワールド」もテーマにしています。
ただ、そんなに複雑なものでもなく、アニメは13話で完結しますので、気楽に見れてアニメ初心者も見やすい作品となっています。

おすすめの学園ものアニメ作品:第8位

魔法科高校の劣等生

第8位には、魔法を使ったバトルアクションアニメ、『魔法科高校の劣等生』がランクイン。
西暦2095年、魔法技能師の養成学校「国立魔法大学付属第一高校」に、入学試験をトップの成績で合格し、エリートである「一科生」の妹・司波深雪と、劣等生で魔法の才能がない「二科生」の兄・司波達也が入学する。
「優等生」と「劣等生」、立場も違う2人の兄妹が様々な難関に立ち向かっていく。

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

魔法というと『ハリー・ポッター』みたいなものを連想しますが、本作は魔法というより「超能力」を使ったSFものになっており、このことについては作者も言及しています。また、兄の達也が「劣等生」といいましたがそんなことはありません。むしろめちゃくちゃ強いです(笑)。
バトルアクションがメインですが、恋愛要素も練りこまれているので、まだ見ていない方はそちらも一緒に楽しんで見てください。

こちらの記事もオススメ!

おすすめの学園ものアニメ作品:第7位

ラブライブ!

https://www.youtube.com/watch?v=Icie_FPOcqU

第7位にランクインしたのは、可愛い女子高生が多く登場する『ラブライブ!』。
秋葉原近くにある伝統校、音ノ木坂学院は統廃合の危機に瀕していた。この学校へ通う高校2年生・高坂穂乃果は、統廃合を阻止すべく様々な案を考えるもどれも失敗に終わってしまう。しかし、どうしても学校を救いたい穂乃果は、あるとんでもない案を思いつく。
なんとそれは、アイドルになって学校を宣伝することで、入学希望者を増やすというものだった。そして、この壮大なプロジェクトは学校だけではなく日本全国を巻き込んでいくことになる…。

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

本作は学園ものでは珍しく、「男子高校生」が全く出てきません。アイドルアニメというだけで苦手意識がある方もいるかもしれませんが、本作を見ればそんな常識は覆されます。女子高校生たちが協力して、ときにはぶつかり合い、ときには励まし合いながら、同じ目標に向かって進んでいく姿は、まさに「青春」そのものだと思います。
1年間という期間限定のスクールアイドルグループですが、だからこそ一生懸命に「今を生きている」彼女たちを見ると、不思議と「自分も頑張らないと」といった気持ちにさせてくれる、そんな作品になっています。
『ラブライブ!』は1期と2期があり、映画化もされています。また、それから数年後の別のスクールアイドルグループを描いた『ラブライブ!サンシャイン!!』もありますので、気になった方はチェックしてみてください。

おすすめの学園ものアニメ作品:第6位

四月は君の嘘

第6位は、号泣必死の学園ものアニメ『四月は君の噓』です。
幼いころから厳しい指導の元、正確無比な演奏で数々のピアノコンクールで優勝し、世界的なピアニストになるのが夢だった有馬公生。しかし、母の死をきっかけに、ピアノの音が聞こえなくなり、演奏もできなくなってしまう。
中学3年生になった公生は、幼馴染の澤部椿を通してヴァイオリニストの宮園かをりと出会う。かをりと接していくうちに再びピアノを弾き始める公生。そして、かをりに対しての恋心も自覚していく公生だが、かをりは公生に対してある嘘をついていた…。

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

「とにかく泣ける」、そんなアニメになっています。物語が終わりに向かっていくにつれて、泣かせにきているのはわかっているのですが、それでも泣いてしまいます。手紙ってずるいですよね。
ただ、暗いまま終わるのではく、最後は割とすっきりして終わっていますし、公生も前に進んで行こうとしているのがわかりますので、こういったアニメ特有の「見終わった後に暗い気分になる」ようなことはないかと思います。
『四月は君の噓』は実写映画化もされています。ただ、個人的には断然アニメがオススメです。映画しか見たことが無い人は、ぜひ一度アニメを見てください。

こちらの記事もオススメ!

おすすめの学園ものアニメ作品:第5位

氷菓

第5位は、ミステリー系学園ものアニメ『氷菓』がランクイン。
何事にも本気で取り組もうとしない「省エネ主義」を自称する高校1年生の折木奉太郎は、同高校の卒業生であり実の姉でもある供恵から、OGである古典部を救ってほしいと頼まれる。特にやりたいこともなく、姉に逆らうこともできない奉太郎はしかたなく古典部に入部することになる。
しかし、古典部には同じ1年生の千反田えるも「一身上の都合」で入部していた。気になったら止められない好奇心旺盛な性格のえるや、古典部の部員である福部里志と伊原摩耶花に振り回されながらも、奉太郎は日常の中に潜む様々な謎を解き明かしていく。

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

本作は、ミステリーがメインのアニメですが、そんなに複雑な謎ではなく、日常のちょっとした謎を解き明かしていくので、子供でも大人でも楽しめるアニメになっていると思います。
ストーリーはもちろんのこと、キャラクターも各々の特徴がでていますので、どのキャラクターにも感情移入ができます。そして、ヒロインの千反田えるがめちゃくちゃ可愛いです。「私、気になります!」と言って目を輝かせるところは必見です。
また、本作も2017年に実写映画化が決定しています。こちらも合わせてチェックしてみてください。

こちらの記事もオススメ!

おすすめの学園ものアニメ作品:第4位

君に届け

第4位にランクインしたのは、甘酸っぱくも純情な恋愛を描いた『君に届け』。
真っ黒な長髪と青白い肌という陰気な容姿から「貞子」と呼ばれている本作の主人公・黒沼爽子。そのあだ名や霊感があるなどの噂が広がることで、周囲から恐れられ友達は1人もできずにいた。
しかし、本来は純粋であり、前向きかつ努力家である爽子。そんな自分を誰も見ていないと思っていた爽子だったが、クラスメイトで学校の人気者である風早翔太だけは爽子の本当のいいところを見ていた。
そんな風早と接するうちに、爽子にも矢野あやねや吉田千鶴といった友達ができる。そして、風早に抱く気持ちを届けようとするが…。

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

本作を一言で言うと、王道の恋愛アニメです。高校生ながらの爽やかな恋愛模様が描かれています。お互いに好きなのに、中々進展しない両片想いにはむずむずしますが、それでも結局にやにやしてしまう、そんなアニメとなっています。
そして、とにかく風早が爽やかすぎます。彼みたいな人が実際にいたら、間違いなく男女問わず人気者でしょう。そして、爽子も実際にいたら少々近づくのをためらってしまうキャラですが、こんなに純粋に誰かを思ってくれる女性は、今の時代には中々いないんじゃないでしょうか。
本作も多部未華子・三浦春馬主演で実写映画化されていますので、気になる人はチェックしてみましよう。

こちらの記事もオススメ!

おすすめの学園ものアニメ作品:第3位

とある科学の超電磁砲(レールガン)

https://www.youtube.com/watch?v=GulasQ1QCFM

第3位は、特殊能力をもった女の子たちのバトルアクション学園ものアニメ、『とある科学の超電磁砲(レールガン)』がランクイン。
東京都のとある都市、総人口230万人の内8割を学生が占める「学園都市」。そこでは学生を対象にした超能力開発実験が行われており、全ての学生は「無能力者(レベル0)」から「超能力者(レベル5)」の6段階に分けられている。
主人公の中学2年生・御坂美琴は、学園都市でも7人しかいないレベル5の一人であり、「超電磁砲(レールガン)」の異名をもつ学園都市第3位の超能力者。そんな美琴を「お姉さま」と慕う1つ後輩の白井黒子や初春飾利、佐天涙子などの仲間たちと一緒に学園都市内で起こる様々な事件を解決していく。

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

本作は、第10位でご紹介した、『とある魔術の禁書目録』のスピンオフアニメです。なので、『とある魔術の禁書目録』で登場するキャラクターも出てきます。ですが、『とある魔術の禁書目録』とは視点が全く違いますし、別のストーリー構成となっているので、『とある魔術の禁書目録』を見ていない人でも十分楽しめるようになっています。
ちなみに、本作に登場する白井黒子はとても中学1年生とは思いません。個人的には、彼女ほどインパクトが強いキャラクターはアニメ界にもそうそういないと思います。それほど白井黒子は協力なキャラクターです。
『とある魔術の禁書目録』を見てからの視聴がおすすめですが、そんなに時間が無いという方は『とある科学の超電磁砲』だけでも見る価値はあると思います。

おすすめの学園ものアニメ作品:第2位

とらドラ!

https://www.youtube.com/watch?v=wlq23m1qHes

第2位となったのは、恋愛アニメといったらこれ!の『とらドラ!』
主人公の高須竜児は、父親譲りの目つきの悪さのため、ヤンキーに見られてしまうことを悩んでいた。高校2年に進級し、想いを寄せている櫛枝実乃梨と同じクラスになることができ喜ぶ高須だったが、新しいクラスメイトに対して、「高須はヤンキー」という誤解を、再び解くことに面倒くさい気持ちを抱くのだった。
そして、実乃梨の親友で誰彼かまわず噛み付くことで有名な、「手乗りタイガー」こと逢坂大河と出会うことで、物語は意外な方向へ進んでいく…。

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

本作は、作品としての評価も高く、アニメ好きな人で知らない人はいないのではないでしょうか。現実の高校生が思ったり、行動したりするよう描写が多く、思わず作品の世界へ引き込まれてしまいます。高校生のリアルってこんな感じだなぁと思うことも度々ありました。
また、泣ける場面も多く、どこか切ないけど見終わった後はなんだか胸が温まる、そんな作品になっています。個人的には冬に見るのをおすすめしますが、夏に見たらつまらないといったことではないのであしからず。
一言だけ言うとすれば、夜中に他人の家に忍び込むのはさすがにって思うのと、最終話にかけての下りがうーんといった印象でした(一言じゃなかった)。

こちらの記事もオススメ!

おすすめの学園ものアニメ作品:第1位

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

見事第1位に輝いたのは、王道ラブコメのようでどこか違う、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』。
千葉市立総武高等学校に通う高校2年生の比企谷八幡は、入学式当日に交通事故に遭いそのまま入院することに。そのこともあり全くといっていいほど友達が出来ず、結局友達を作ることを諦めて「一人ぼっち」として残りの学校生活を送ろうと決意する。
そんな比企谷を見かねた生活指導担当の教師・平塚静は、比企谷を「奉仕部」に入部させる。そこで比企谷は、校内一の才女・雪ノ下雪乃と出会う。その後、比企谷のクラスメイト・由比ヶ浜結衣も、奉仕部に入部することになり、異色の3人による奉仕部の活動がスタートした。

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

本作は、とにかく各キャラクターが面白いです。特に主人公の比企谷は、高校の入学式にウキウキして早く家をでたら事故を起こすという、とんでもなく運のない男です。更に、自尊心が全くなく、見た目も「目が死んでいる」と言われ、自他共に認める「どうしようもない人間」です。
ただ、そんな彼が「奉仕部」に入り、雪乃下や由比ヶ浜、その他の生徒や教師と関わっていくにつれて、人間として成長していく過程が垣間見えます。
登場するキャラクター各々がどれも個性的で、1作品を見ただけなのに何作品も見たような、そんな気持ちにさせてくれます。

こちらの記事もオススメ!

学園ものジャンルのアニメを見て青春しよう!

学園ものアニメは、高校生など今現在学生の人が見るものとだと思っていませんか?確かに、高校生が見るとリアルを感じることができるかもしれません。ただ、大人になった人でも、あの頃の気持ちや、昔の好きな人を思い出したりして、懐かしい気持ちを思い出させてくれます。
今、学生真っ最中の人は、学園ものアニメを見て後悔のない青春ライフを送ってください。もう十分大人だという人は、学園ものアニメを見て青春を思い出しましょう。
青春は何歳になってもできるんです!
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。Blu-ray BOX(初回限定生産)(特典CD付)
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2015-03-04)
売り上げランキング: 3,732