変態という名の紳士だよ!ギャグマンガ日和の名言&名シーン30選!

数々の名言&名シーンを生み出してきたギャグマンガ日和(中には迷言も・・・)そのシュールすぎる世界観に、今も根強いファンが後を絶ちません。名言も数多く産出しているので「え!このセリフの元ってギャグマンガ日和だったの?!」と驚く人も多いのではないでしょうか。そんなギャグマンガ日和の中から、今回は是非皆さんに是非知ってほしい名言&名シーン30選をご紹介させていただきます!

傑作ギャグ漫画「ギャグマンガ日和」とは?

ハマる人続出!シュールすぎるギャグマンガ

ギャグマンガ日和は、ジャンプスクエアで好評連載中の、増田こうすけ原作シュールギャグ漫画。2005年にはキッズステーションよりアニメ化もされ、第4期まで放映されました。
また、声優としてギャグマンガ日和に出演しているうえだゆうじさんが歌うOP曲も「これがあってこそのギャグマンガ日和だ!」なんて言う人がいる程かなり中毒性のある曲ばかり。作詞は毎回増田こうすけさんが担当しています。
近年では舞台化もされ、最も熱い人気ギャグ漫画なんです!人気の秘密は、なんといっても個性豊かなキャラクター達!フォルムは可愛いのに変態を極めたクマや、弟子に馬鹿にされる松尾芭蕉、ジャージ姿でノーパン主義の聖徳太子等々。個性が強すぎるキャラクターが繰り広げる増田こうすけワールドは、一度読んだらやみつきになること間違いなし!それでは、ご紹介していきましょう!

30位

あ、どうも ナマステー

(5巻 ゴビンダ)アマゾンに探検に来た日本人が、現地のガイドを頼んだ際に登場した時の一言!まずアマゾンなのにどう見てもインド人だし日本語ぺらぺらだし・・・

29位

パンらはぎ

(9巻より)恐らくふくらはぎがパンパンだと訴えているであろうこの略語。日常生活で思わず使ってしまいそうなほど便利!

28位

説明が雑!

(5巻 五月雨を集めて早し最上川)これは松尾芭蕉と弟子の曽良君という、ギャグマンガ日和でお馴染みのコンビが離れ離れになってしまった時に、道行く人に曽良君が松尾芭蕉の特徴を説明しているシーンです。「なんかこう・・おっさんで・・たまに俳句読む」って説明が雑すぎる!(笑)さすが松尾芭蕉に厳しい曽良くんです。

27位

ハンサム松尾 略してハンサオ

(5巻 五月雨を集めて早し最上川)先ほど曽良君が松尾芭蕉と離れ離れになった回がありましたが、こちらはその松尾芭蕉サイドの出来事です。曽良くんに自分の説明をとても酷い内容で話されたのが気に食わなかった松尾芭蕉は、これまたとんでもない嘘をついて自分語りをし始めます。その際自分のことを「ハンサム松尾、略してハンサオ」と命名するのですが、この肩幅といい嘘を突き通すのにはかなり無理があるのでは・・・?

26位

松尾バションボリ

(2巻より)松尾芭蕉が弟子の曽良君にいじめられた時に呟いたセリフです。これだけ見るとなんとも単純なギャグなのですが、ギャグマンガ日和独特の雰囲気と、テンポの良い会話から唐突に出てくるこの気の抜けるようなギャグが、逆に不意をつかれたようにツボに入ってしまう人も多いのではないでしょうか。

25位

断罪チョップ

(2巻 松尾芭蕉の紙)曽良君本当に松尾芭蕉に冷たいです(笑)断罪チョップと名付けられたこのチョップは、松尾芭蕉のために作り出されたもので、一発ノックアウトな威力を持っています。師匠と弟子の立場が逆なんじゃ・・・?と思う様な対応ばかりですが、このコンビにハマってしまう人も多いんですよ!

24位

もはや犯罪を隠す気なし

(4巻 うさみちゃん 最後はスピード解決)ニャン美ちゃんが大好きなクマ吉くん。数々のストーカー行為を働くも、毎回名探偵のうさみちゃんに見破られてお縄についてしまいます。しかし、このシーンはもはや捕まることすらどうでも良くなってしまうほどにニャン美ちゃん一直線!ストレートすぎるクマ吉くんのこのシーンはまさにストーカーの鏡?!

23位

弱肉強食

(5巻 西遊記)西遊記というお話、皆さんも聞いたことがあるのではないでしょうか?このお話は本来仲間同士助け合いながら旅をするストーリーなのですが、ギャグマンガ日和では、食べるものが無くなり、困った末に豚である猪八戒を・・・・。猪八戒以外の仲間たちが影で話し合う顔が、中々に恐ろしいので、今回名シーンに入れさせていただきました。でも大丈夫。この話のオチでちゃんとしっぺ返しがありますから!

22位

超必殺飛鳥文化アタック!

(4巻 楽しい木造建築)これは聖徳太子というギャグマンガ日和を代表するキャラクターが、小野妹子にくり出す必殺大儀!太子ファンなら絶対に知っているはずの名場面です(結果ただ部屋中をバンバンぶつかるだけですが・・・)このネーミングセンスは一度聞いてしまうと忘れるのに時間がかかる程のインパクトがありました・・・。

21位

ドサンコラーメンパワー メイクアップ!

(4巻 魔法少女誕生)ラーメンの精霊に導かれて、世界の平和を守るために魔法少女ラー・メン子になる女の子が、変身の際叫ばなければならない言葉。女の子もかなり渋々このセリフを叫びます(笑)本来は夢いっぱいな設定である筈の魔法少女なのに、変身した姿はジャージにTシャツ。しかもラーメンの汁が飛んでいるというなんとも魔法少女とは言いがたいコスチューム。全てに夢がない設定のまま進んでいきます。更に魔法少女が変身する際、身近な人物がとんでもないことに・・・!

20位

無限に広がる大宇宙

(3巻  南船北馬 ―遣隋使二人旅)ごめん下さいをこんなにもかっこよく間違えるなんてさすが聖徳太子・・・これは名言ですね。

19位

九分九厘ワシの子だ


(5巻 水中水戸黄門)このセリフは、何故か水陸両用で旅をする水戸黄門様が、偶然陣痛途中の妊婦に出くわした時に放った一言です。バリバリの初対面なのにも関わらず最後まで必死に「認知させてくれ」と頼みこむのですが、勿論断固拒否されます。この回の途中であまりにイライラした妊婦さんが「妊婦チョップ」という両目に指を突き刺す地味に痛そうなチョップ(全然チョップじゃないけど・・・)をかますのですが、これも名言に入れようか迷った程斬新なネーミングセンスでした!

18位

わりとテニス

(6巻 ゲーム好き兄弟)ゲーム大好きな兄弟のお話なのですが、毎回弟が兄に新作のゲームを買ってきてとお願いし、兄がタイトルを間違えて買ってきてしまうというもの。これははマリオテニスGCと間違えてわりとテニスGCというゲームを買ってきてしまうシーンです。渋々ゲームをする弟ですが、その内容もかなりシュール!この他にも、バイオハザードと間違えてないよデザートというゲームを買ってきてしまうなど、兄がかなりの天然っぷりを発揮します。是非本編でゲームの内容を確認していただきたい回です!

17位

17条の憲法って何条だっけ

(6巻 十七条の憲法)もうこれは名言というより迷言ですね(笑)ある日聖徳太子が「17条の憲法を忘れてしまった」と言い出し、最終的にこんな根も葉もない事を言い出します。
思い出せないからと新しい17条の憲法を作り始めるのですが、小学生の落書きの様なイラストだったり、意味の無いポエムだったり、最終的に考えるのがめんどくさくなりパラパラ漫画を描き始めたりでとんでもない憲法が出来上がってしまいます。内容が気になる方は是非本編をご覧ください。本当に愛すべき聖徳太子です。

16位

僕の唾は聖水だよ

(6巻 名探偵どすえ!うさみちゃん)ここまで変態を極めたクマは居ないと胸を張って言える程の変態です!何でも正当化してしまう辺りが本当に恐ろしい!

15位

うんこ大好きうんこ丸

(3巻 煬帝怒る)小野妹子が聖徳太子を隋の皇帝に紹介する際に代弁したこの一言!小学生の悪口そのものですが、大人になってからこんなにダイレクトに幼稚な嫌がらせをされている所をみると、素直にクスっときてしまいます。

14位

まっぱだカーニバル

(6巻 終末)地球最後の日に、人気アイドルやタレントを呼んでの終末までのカウントダウン生放送で、大御所演歌歌手がまさかのはじけっぷり!大真面目な顔をして放つ「まっぱだカーニバル」は本当にシュールです。
このお話は他にも出てくるキャラクター達が、最後の日をいいことにやりたい放題本音を暴露しまくるのですが、結果的にゲストで呼ばれたマジシャンが「実は今までマジックではなく本当に超能力で仕事をしていた。
試しに今地球に向かっている隕石の起動を変えましょう」と言う一言で地球の平和は守られます。しかし、生放送で暴露してしまったタレント達はもう後戻りできずに苦しい言い訳を繰り広げるのですが、真っ裸の演歌歌手が何を言っても説得力がありませんよね(笑)

13位

アイドルの素顔・・・

(6巻 終末)こちらも終末という回からの選抜です。地球滅亡の日に生放送で露になる天然人気アイドルの素顔が笑えない程なんかリアル・・・年齢詐称やエグイ恋愛話、ファンの夢も希望も壊してしまうこのシーンはまさに衝撃的!ファンにとってはさぞ知りたくない事実だったことでしょう。

12位

酷過ぎる誤植

(5巻 ソードマスターヤマト 誤植編)ことらも漫画家シリーズですが、自分の描いたバトル漫画がとてつもない誤植だらけの状態で掲載され、最終的に打ち切りになるという展開のお話。かっこいい決め台詞が全て間違えられている漫画は、ある意味何度でも読み返したくなるものです。また、打ち切りの際に与えられたページ数がなんと3ページ!始まったばかりで複線張りまくりの物語ですが、どうやって3ページで収めるのかも注目です!

11位

よし久しぶりに彼女に会いに行くか そうだプレゼントでも持って・・・いや・・・まてよ・・・ 彼女いねえ・・・

(4巻 聖徳一週間)いつも仕事をしていない聖徳太子を不信がり、小野妹子が聖徳太子を1週間監視している際突然「彼女に会いに行くか!」と言い出す太子。妹子もつい「え!?彼女いるの?!」と思った矢先「待てよ・・・彼女いねぇ・・・」と一人項垂れる聖徳太子。ここまで全て独り言とうのもポイントです。このお話では聖徳太子の事をより深く知ることができるので、少しでも聖徳太子について興味を持ったら是非読んでいただきたいお話です!

10位

土とか、食ってみようかな

(5巻 ハリスインパクト)日本に来日したハリスが、ペリーは黒船で凄くインパクトがあったのに、自分はなんのインパクトもない事を悲観に思い発した一言です。これぞ迷言!確かに目の前でやられたらかなりインパクトは強いけど・・・強いけど地味ずぎる!(笑)この後ハリスはあの手この手を使いどうにか自分にインパクトをと行動していくのですが、最終的にかなり迷走し、大変な事に・・・

9位

中身は綿だろうか・・・・綿だった。

(5巻 五月雨を集めて早し最上川)松尾芭蕉の大事にしている人形マーフィー君を、松尾芭蕉が寝ている時に曽良君が唐突に確認作業に入ります。ビリッと人形を裂いて、綿であることを確認するとそのまま直しもせずに放置!さすが曽良君・・・しかし松尾芭蕉に直せと言われて渋々とった行動が、別に裂いていない目と口を縫うという・・・その行為は悪意に満ちています(笑)

8位

僕もまた大きい三角定規に踊らされただけの犠牲者の一人に過ぎないって事さ

(7巻 うさみちゃん 転校生と推理対決!)まるで犯罪を犯す側にも、同情を否めないような深い理由があるような言い方ですが、これはただ三角定規を使って同級生のスカートをめくるという行為により逮捕されたクマ吉くんが、警察に連行される時に放った一言です。ただただクマ吉君が悪いです!(笑)

7位

来ないよ!家庭教師

(6巻 来ないよ!家庭教師)美人女子大生の家庭教師を雇ったものの、お金は振り込んでも一向に来ないというまさに詐欺展開にも関わらず何度も何度も振り込んでは待つ父と息子。明るく楽しく迎えようと部屋をパーティー仕様にしているものの、家庭教師が来ない故にこの殺伐としたシーンはかなり印象に残ります。
最終的に自分たちが煩悩に塗れているから来てくれないのだと思い、悟りを開く修行まで行いますが、最後の最後まで美人女子大生の家庭教師が来ることはありませんでした・・・。

6位

何も書いてねぇ!はずれだ!

(10巻 麻雀)誰も麻雀のルールを知らないのに、それっぽいことを言いながら話は進んでいきます。まさにムダツモパラダイス!麻雀を知っている人ならこの真剣勝負から目が離せなくなること間違いなし?!

5位

突っ込みどころが多すぎる挿絵

(2巻より)ギャグマンガ日和はマンガ本編だけでなく、挿絵や表紙もじわじわくるものばかり。その中でも人気が高いのがこの一枚!突っ込みどころが多すぎてどこから言えばいいのか・・・(笑)この絵は突然思い出して笑ってしまいます。

4位

今日のポピー

(4巻 楽しい木造建築)名シーンというには地味すぎるかもしれませんが、意外とファンの多い「今日のポピー」聖徳太子が殴られた際に「ポピー!!」と叫び、その後コマで一瞬だけ登場するこのシーン。「今日の」といいつつこれっきりポピーの紹介はされません。花言葉がかなりマイナス方面な事が印象的です(笑)

3位

引き語り・・・?

(4巻 楽しい木造建築)できたばかりの法隆寺に小野妹子を招待した際に、聖徳太子がギターを掲げてかっこつけながら待っていたシーンです。持っているけど弾けないとか、弾けないけどなんとなくジャカジャカしているという訳ではなく、もはや持っている位置すらズレまくりです!
股下に位置するギターなんて初めて見ました(笑)なのに手はしっかりと動かしている所が何とも言えません。この後大使は「ギターなんかやめてやるよー!!」と言いパンクバンド並みの勢いでギターを叩き付けて壊してしまいます。

2位

デカすぎるコンタクトレンズ

(9巻 ララ美リアリティ)このシーンは、少女マンガを連載中の漫画家が、担当編集に「キャラクターが着けるコンタクトがデカすぎる!」とダメだしをされるシーンなのですが、そのイラストがシュールすぎる!確かに少女マンガの主人公って異様に目が大きいけど、コンタクトのサイズまで忠実に再現してしまうのは問題ありですよね(笑)
ですが、リアリティを追求する漫画家は頑なに「でもコンタクトを小さくしたら、目の大きさに合わない!」と、この後事態はどんどんよからぬ方向へ進んでいきます。

1位

変態じゃないよ!変態という名の紳士だよ!

(7巻 うさみちゃん 朝から事件解決!)もはや格言とも言えるこのセリフ。有名なので皆さんどこかで一度聞いたことがあるのではないでしょうか?クマ吉くんを見ていると、ストーカーの心理がよく分かりますよ!ここまでくると逆に清清しいものです(笑)

ギャグ漫画じゃないよ!ギャグマンガ日和だよ!

まとめ

いかがでしたか?今回紹介できなかったものでも、かなり沢山のお話があるので皆さん好みのお話がきっとみつかるはずです。既に知っているよ!という人も、改めてギャグマンガ日和の良さを感じていただけると幸いです。まだギャグマンガ日和を読んだことの無い人は、これを機に是非増田こうすけワールドに足を踏み入れてみてください!

ギャグマンガ日和GB 2 増田こうすけ劇場 (ジャンプコミックス)
増田 こうすけ
集英社 (2017-02-03)
売り上げランキング: 9,627