花澤香菜のキャラが最高だったアニメ作品おすすめベスト5!ファンなら知っていて当然の名作選

花澤香菜さんと言えば、人気の美少女キャラクターの声優を勤めている方です。美人でかわいらしい声を演じられる花澤香菜ですが、ここでは花澤香菜のキャラが最高だったアニメ作品を5つ紹介します。

花澤香菜のキャラが立っていた人気作をランキングで紹介

花澤香菜さんは人気の美少女キャラクターを演じる声優で、花澤香菜さんの出演した作品は人気がでることが多いです。落ち着いた美少女キャラクターから癒し系・妹系までこなす花澤香菜さんですが、ここではそんな花澤香菜さんのキャラが最高だったアニメを5作品紹介します。
花澤香菜さんは人気の声優なので、この記事を見てくださった方は「あの作品のあのキャラが入ってない!」と不服に思うこともあるかもしれませんが、一つのおすすめ例だと思って見てくださると嬉しいです。
どれも人気作で間違いなく魅力的なキャラクターばかりなので、ここで紹介する作品やキャラクターを知らないという方は実際に作品を視聴してみることをおすすめします。では、作品&キャラ紹介に移りたいと思います。

5位:ロウきゅーぶ!

あらすじ

主人公の長谷川昴(はせがわすばる)はバスケットボールが上手い高校一年生。中学生の時は実力のあるバスケットボール選手としてそれなりに有名でした。
しかし、高校生になり大好きなバスケットボール部に入部したのはいいのですが、なんと部長が小学生と付き合っていたことが発覚しバスケットボール部が一年間休部となってしまいます。
くだらない理由で休部となったバスケットボール部に絶望し、心身共に喪失状態になっていた昴でしたが、ある日小学校の女子バスケットボール部の臨時コーチを引き受けないかという話がきます。
自分の高校のバスケ部が休部になった理由を考えてほしいと当初やる気のなかった昴ですが、そこで出会った5人の小学生たちのひたむきさに徐々に心動かされ、昴自身も成長しいくのでした。

湊智花(みなとともか)

智花は小学六年生の女の子で、頑張り屋で容姿端麗・真面目で責任感のある美少女です。バスケットボールが大好きで運動神経抜群なため、もともとの性格も相まって人一倍努力します。通常の練習以外にも昴と特訓したり、バスケに賭ける思いが強く負けず嫌いな所があります。
やさしく熱心に指導してくれる昴に対し徐々に好意をもつようになり、周りのメンバー達からは応援されるようになります。昴もまんざらではない感じですが、自分の高校のバスケ部の二の前にはならないよう自制している様子です。
智花の家系は日本舞踊やっている家系で、智花のストイックな性格もそこからきているものです。しかし、オフの時は年齢相応の可愛らしさが表にあらわれ、メンバーの中でもいじられ役だったりします。

4位:STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)

あらすじ

主人公の岡部倫太郎は「未来ガジェット研究会」というヘンテコな研究を続けるゆるい団体のリーダー。研究所は岡部の自宅にあり、ボロい部屋をつかって様々な役に立たない研究をしていました。
研究所のメンバーはラボメンと言われ、主に幼馴染の椎名まゆり(マユシー)橋田至(ダル)の二人しかいませんが、穏やかで楽しい日常を送っていました。
ある日、まゆりと共に向かった講義会場で天才と呼ばれる有名人、牧瀬紅莉栖(まきせくりす)と出会いひと悶着ありましたが、その直後に牧瀬紅莉栖が何者かによって殺害された現場を目撃します。
突然のことで動揺した岡部は、すぐにダルに連絡を取りますが直後に眩暈に襲われ、気がつくと過去に遡っていました。呆然とする岡部でしたが、今いる過去の世界ではまだ牧瀬紅莉栖が生きていることがわかるのでした。

椎名まゆり

主人公の岡部倫太郎の幼馴染で、天然でおっとりしている娘です。なにがあっても穏やかで取り乱すことはなく、テンションはイケイケになることも激しく落ち込むこともない、ある意味では安定している女の子です。
口ぐせは「トゥットゥルー」で、なにかにつけて「トゥットゥルー」と言うのがポイント。この「トゥットゥルー」はとても流行ったので、聞いたことがある人は多いと思います。
小さい頃から祖母と夜空を見上げていた影響で、唐突に空に向かって手をあげるクセがあります。岡部はこれを「星屑との握手(スターダストシェイクハンド」と呼び、まゆりに対しては恋愛感情とは違う特別な気持ちを抱いています。

3位:Angel Beats!(エンジェルビーツ)

あらすじ

なんらかの理由で死んだ主人公、音無結弦(おとなしゆづる)死後の世界に迷い込み、そこで死んだ世界戦線と呼ばれる集団に仲間にならないかと勧誘されます。
戦線の目的は天使と呼ばれる美少女を倒すことなのですが、連中を怪しい奴らだと思った音無は天使の側につこうとします。しかし、天使は突然刃物状の武器を出し音無の胸を一突き。激痛で気絶する音無でしたが、死後の世界なので死ぬことはありませんでした。
しばらくすると身体が全回復する死後の世界では死ぬことがなく、仕方ないので音無は熱心に勧誘してきた戦線の仲間になります。そして、気乗りはしないものの天使と呼ばれる少女と戦っていくことを決めます。

立華奏(たちばなかなで)

死後の世界における天使その人。数と武装で勝っているはずの死後の世界戦線の連中が、全力をあげても倒せない少女です。その強さの秘密はガードスキルと呼ばれる強力な防御アビリティを持っているためで、それによりライフル弾くらいまでの攻撃であれば完全に防御します。
また、ハンドソニックと呼ばれる強力なナイフを具現化するアビリティも持っており、意外なほどに身体能力が高いため肉弾戦でも強さを発揮します。さらに厄介なのが、自分が傷つくことを恐れていないので、行動不能になる程のダメージでなければ容赦なく向かってくる所です。
死後の世界の学校では生徒会長を務めており、権力もあります。天使とは呼ばれていますが本名は立華奏で、ずっと天使と呼び続けていた死後の世界戦線の連中は同じ学校の生徒会長である奏の本名を知らなかったというアホの集まりです。

2位:僕は友達が少ない

あらすじ

母親がイギリス人だったため、中途半端な金髪で生まれてきてしまった主人公、羽瀬川小鷹(はせがわこだか)。その金髪のせいで学校では不良だと敬遠され、周囲とは馴染めない生活をしていました。
そんなある日、教室に忘れ物を取りに行った時にクラスメイトで秀才の美人、三日月夜空(みかづきよぞら)がエア友達のともちゃんと話している所を偶然目撃してしまいます。それを目撃されたことに激しく狼狽する夜空でしたが、お互い友達がいない同士なんとなく心を通わせます。
その後、気が強く他人を見下すような残念な性格の夜空と少し仲良くなった小鷹は、夜空が強引に友達づくりのためにつっくた部活、隣人部のメンバーにさせられるのでした。

羽瀬川小鳩(はせがわこばと)

小鳩は小鷹の妹であり、小鷹と違い母親ゆずりの美しい金髪を受け継いだ美少女です。左右の目の色も違いますが、これはカラーコンタクトを入れて大好きなアニメの真似をしているだけです。
「くっくっくっくっく」という不敵な笑いがクセで、小悪魔的な雰囲気があるのですが、まだ中学生のため小鷹たち高校生組からは軽くあしらわれること多い残念な所もあります。
兄の小鷹にぞっこんであり、美少女揃いの高校生組みに兄を取られるのではないかといつも不安になっています。作中でトップクラスの性悪女であり美少女の柏崎星奈も小鳩にラブで、小鳩の圧倒的なかわいさが伺えます。

1位:俺の妹がこんなに可愛いわけがない

あらすじ

美人で頭が良くスタイル抜群でセンスも良く読者モデルで運動神経抜群の妹をもつ主人公、高坂京介(こうさかきょうすけ)は、ある日、絶対に知ってはいけなかった妹の隠れた趣味を知ってしまいます。それは、実は妹は大のオタクであり、セクシーゲーム大好きな変態的一面をもっているということでした。
優秀すぎる妹がまさかセクシーゲームが大好きな変態だったということを知らなかった京介は、両親にバレないように何とか妹、高坂桐乃(こうさかきりの)を守り抜くことを決意します。
セクシーゲームやアニメについて話せる友達が欲しいという桐乃は、京介にセクシーゲームを無理やりやらせようとしますが、それよりもそういうことを話せる本物の友達をつくった方が良いと京介は切り出します。そして、ネットでオタク友達を探すように桐乃にアドバイスするのでした。

黒猫(本名:五更瑠璃)

京介と桐乃が秋葉原で知り合ったオタク友達の一人。普段はゴスロリファッションに身を包んで他人をはじくような雰囲気を放っていますが、普通の服を着ればかなりの美少女であり、読者モデルの桐乃さえも黒猫のかわいさを称賛します。
物の見方が極端で他人と意見が合わないこともしばしば。趣味でライトノベルのようなものも書いていますが、発想が極端なため全く人気がでないという不遇な面があります。
当初は女を武器にするような娘ではありませんでしたが、京介と仲良くなるにつれもともとのルックスの良さと天然小悪魔で京介にアプローチするようになっていきます。下手をすれば桐乃以上のヒロインと目されることも多く、非常に人気のキャラクターです。

ランキングに異議ある人はコメントに添えよう!

花澤香菜さんのキャラが最高だったアニメランキングはいかがでしたか? 花澤香菜さんは非常に多くの美少女キャラクターを演じているため、ここに載らなかったキャラでも良いキャラはいたと思います。
個人的にはこのランキングはかなりバランスの良い結果だと思うのですが、「他にもこんなのいるじゃん?」と思った方は是非コメントによせてほしいと思います。皆さんで盛り上げてくれると、より花澤香菜さんという声優の輪郭がハッキリしてくると思うので、お時間があればよろしくお願いします。
「ロウきゅーぶ! 」Blu-rayスペシャルBOX(通常版)
ワーナー・ホーム・ビデオ (2013-09-25)
売り上げランキング: 6,075

Opportunity(初回生産限定盤) (Blu-ray Disc付)
花澤香菜
アニプレックス (2017-02-22)
売り上げランキング: 16,762