蒼き鋼のアルペジオを5つのポイントで語る!アニメ版との違いや魅力も紹介!

原作漫画もアニメも大人気のSF海洋戦記「蒼き鋼のアルペジオ」を5つのポイントで徹底考察! 作品の魅力を紹介していきます。

『蒼き鋼のアルペジオ』とは?

出典:https://www.amazon.co.jp

まずは「蒼き鋼のアルペジオ」とはどんな作品なのかをご紹介しましょう。「蒼き鋼のアルペジオ」はArk Performance作画のマンガ作品で『ヤングキングアワーズ』(少年画報社)にて、2009年11月号から連載中の作品です。
海面上昇によって陸地の版図を大きく失った人類の前に現れた霧の艦隊と呼ばれる艦船郡となぜか人類側に付いた唯一の霧の艦艇「イ401」とそのクルーの戦いを描いたSF海洋戦記です。コミックスは2017年7月現在14巻まで刊行され100万部を超える大ヒットとなっています。

出典:http://aokihagane.com

SF海洋戦記というのは聞きなれないジャンルかと思いますが、その名のとおり海を舞台にナノマテリアルという未知の物質を使って蘇った第二次世界大戦の艦艇たちが近未来の兵器を駆使して戦う戦記モノです。
アニメ化もされ「蒼き鋼のアルペジオ-ARS NOVA-」というタイトルで2013年10月から12月にかけて放送されました。その後2015年には劇場版が前後編で公開、TVアニメ版のその後が描かれました。

蒼き鋼のアルペジオの魅力① 濃厚なストーリー!アニメ版と漫画版で大きな違いが…

出典:http://aokihagane.com

まずは基本のストーリーをご紹介しましょう。
2039年、人類は温暖化に伴う急激な海面上昇により、地上での版図を大きく失った。

それに呼応するかのように、霧を纏う謎の軍艦群「霧の艦隊」が世界各地の海洋に出現、搭載した超兵器で人類の艦を攻撃し始めた。

人類は持ちうる戦力を投入し、最終決戦「大海戦」に臨むも、「霧」の圧倒的な武力の前に脆くも敗れ去った。

すべての海域、運搬経路を「霧の艦隊」によって封鎖され、政治経済は崩壊、人類は疲弊の一途をたどっていた―――――――

「大海戦」から7年。

士官候補生・千早群像の前に現れた「霧の艦隊」の潜水艦「イ401」。

敵であるはずの「イ401」、そのメンタルモデル「イオナ」との出会いは群像に、そして人類に何をもたらすのか?

出典:http://aokihagane.com

出典:http://aokihagane.com

舞台設定は西暦2056年という近未来。海面上昇と「霧の艦隊」により孤立した人類の中で、唯一人類に組する霧の潜水艦「イ401」とそのクルーの戦いを描くSF海洋戦記です。SFというとちょっと難しいと思うかもしれませんが、専門用語は作中でしっかり解説されていますし、小難しいことはないので安心してください。ただ、作品の核となる設定だけは本記事でも少し解説します。
まずは引用したストーリーにもあるように「霧の艦隊」は現代兵器では撃退不可能ということについて。これは「霧の艦隊」が持つ「クラインフィールド」という一種のバリアをもっていて一切の兵器の攻撃を無効化してしまうこと、そして周囲の空間を重力波によって侵食する「侵食兵器」や大出力ビーム兵器といった人類の技術を凌駕した兵器を持つからです。また、「メンタルモデル」という船の意思が擬人化した姿を取り、人間の思考や戦略を取り入れようとしており、最初の「大海戦」よりも格段に手ごわい存在となっています。

出典:http://aokihagane.com

物語開始当初は同じ「霧の艦隊」の力を持つ「イ401」以外に人類に霧に対する有効打がない状態です。ということで、物語開始時の割りと絶望的な状態が分かっていただけたと思います。しかし、人類も黙って手をこまねいていたわけではありません。物語序盤、人類は「振動弾頭」という「霧の艦隊」に対抗できる兵器を開発します。
しかし、開発した日本にはすでに「振動弾頭」を量産する資源も余裕もなくなっていました。そこで日本政府はイ401とそのクルーにまだ余裕のあるアメリカに「振動弾頭」を輸送することを要請します。
太平洋上には多くの「霧の艦隊」が存在する中、人類の希望たる「振動弾頭」を無事送ることができるのか、というのが本作のおおまかな流れです。これは漫画版、TVアニメ版ともに共通のストーリーで、ここからが漫画版とTVアニメ版で大きく変わってきます。

漫画版では人類の大型潜水艦「白鯨」と協力して「振動弾頭」の輸送に関わることになりますが、TVアニメ版ではここを大胆にカットし、イ401単艦で太平洋を横断していきます。これは、アニメ版ではメンタルモデルと人間との関係に主眼を置いた作りになっているのに対し、漫画版では人類と霧との駆け引きや、人類の政治的思惑、霧の艦隊内部での派閥形成など世界観をより深く掘り下げているからです。
キャラクターの方向性も出演数もTVアニメ版と漫画版では違ってきます。漫画版ではメンタルモデルは各々の派閥のトップからの命令や半独立的に動くなどさまざまな思惑で行動していますが、TVアニメ版では理論よりも感情で動くことが多く、漫画版では理知的で機械的なメンタルモデルが感情むき出しで襲い掛かってきたりします。

また、TVアニメ版では作品としての完結を目指しているので、漫画版ではおよそできないであろう超展開もあります。特に最終話の展開は誰もが予想し得なかったことでしょう。当時のSNSではデススターという言葉が流行しました。なんのことだと思われた人は是非、TVアニメ版本編をご覧になって見てください。

蒼き鋼のアルペジオの魅力② 大胆な擬人化!個性的なキャラクターたち

出典:http://aokihagane.com

「蒼き鋼のアルペジオ」を語る上で外せないのが、メンタルモデル。メンタルモデルとは、霧の艦艇の意思が具現化したヒューマンインターフェイスのこと。船の呼び方は昔から女性形だったということから、メンタルモデルは全て女性の姿をとっています。メンタルモデルたちの容姿、年齢は船によってバラバラですが、全員が美形! ロリからお姉さんまでさまざまです。
艦船の擬人化といいうと、人気ブラウザゲーム「艦これ」が思い浮かぶ方もいるでしょうが、「蒼き鋼のアルペジオ」では艦船本体があって、なおかつ擬人化モデルがいるのです。このインパクトは一度見たら忘れられないことでしょう。

出典:http://aokihagane.com

メンタルモデルの容姿は船の大きさにも関係ないので、おそらくはその船の個性が現れているのでしょう。性格も最初はどこか固い、機械のような冷たい印象を受けますが、物語が進むにつれて徐々に人間らしくなっていくメンタルモデルもいます。特に序盤から登場して大活躍をする重巡洋艦タカオのメンタルモデルは必見。
主人公であるイ401の艦長、千早群像に気に入られるために乙女プラグインを実装したり、人間以上のツンデレを発揮したりと、ブッチギリの個性を発揮しています。当然キャラクターの人気も高く、彼女を主人公にしたスピンオフ漫画作品「ソルティ・ロード」が作られました。

出典:http://aokihagane.com

また、本作のメインヒロインともいえるイ401のメンタルモデル「イオナ」もご紹介しましょう。イオナは漫画版とTVアニメ版で性格の大きく違うキャラクターとして描かれています。漫画版では飄々としてあまり感情を表に出さずに、艦長である千早群像の命令を聞くというキャラクターですが、アニメ版ではメンタルモデルを持った意味を真剣に考え、他の霧のメンタルモデルとは極力戦いたくないという優しい心の持ち主という描かれ方をしています。
この部分だけを見ても、漫画版とTVアニメ版の違いが明確になっているのが良く分かりますよね。

さらに、擬人化の擬人化ともいえるスペシャルコンテンツが公式サイトになるのをご存知でしょうか。TVアニメ版がTOKYO MXとサンテレビで放映された際に製作されたCM枠の1分アニメ「霧くまs」というコンテンツがあるのですが、この1分アニメ全13話が公式サイトで閲覧できるのです!
登場キャラクターが全員くまのぬいぐるみになって繰り広げられるギャグ満載のコメディ作も是非ご覧になってみてください。

蒼き鋼のアルペジオの魅力④ 劇場版も必見!

出典:http://aokihagane.com

TVアニメ版の続編として製作された劇場版は前編「DC」、後編「Cadenza」の2つで1つの完結編という形で公開されました。これはTVアニメシリーズを未視聴の方に配慮した形になっていて、前編「DC」の大部分はTVアニメシリーズの総集編となっており、後編が完全オリジナルとなっているためです。TVアニメシリーズ見てないから、劇場版は見れないという心配はないので、安心してください。
原作漫画はまだまだ続いていますが、TVアニメシリーズはこれで綺麗に完結しているのもポイントです。細かいネタバレはこの記事では避けますが、完結編にふさわしいストーリー展開、フル3Dによる美麗な画面と大迫力艦隊戦と劇場版ならではの要素がてんこ盛りです!

できれば劇場の大スクリーン、大音量で鑑賞していただきたいのですが、2017年7月現在、劇場公開は終了しています。ですが、BD、DVDが販売中ですので、ぜひ見てもらいたいと思います。BD、DVDには脚本を務めた上江洲誠氏のオーディオコメンタリーが収録されています。ここでしか聞けない裏話もたくさん聞けてオトクですよ!

蒼き鋼のアルペジオの魅力⑤ まだまだ続く展開に注目!

さて、ここまで「蒼き鋼のアルペジオ」の魅力をお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか。
漫画版は14巻から第二部がスタート。新たな展開から目が話せない状況です。また、アニメ版は2017年もゲームとのコラボがあったり、模型誌による特集があったりと、勢いを失っていません。
この勢いが持続すれば、アニメ版二期という話も出てくるかもしれませんね。TVアニメ版公式サイトには先にご紹介した「霧くまs」のほかにもたくさんの映像コンテンツがありますので、未見の方はこの機会にご覧になってみるのはいかがでしょうか。また、ゲームコラボなどの最新情報も配信しているのでチェックしてみるのもいいと思いますよ。
まだまだ続く「蒼き鋼のアルペジオ」ワールド、未見の方も、すでに見終わった方もこの機会に是非「蒼き鋼のアルペジオ」に触れてみてください。きっと更なる発見と興奮が味わえるはずですよ!