【小笠原満男】人間掃除機と呼ばれる日本屈指のゲームメーカーの魅力とは?

岩手県出身、元日本代表MFの小笠原満男は人間掃除機と呼ばれるほどのボール奪取率の持ち主である。鹿島アントラーズの頼れるベテラン小笠原満男の魅力に迫る!

背番号40小笠原満男の魅力とは!

我らがキャプテン。 Our captain. #鹿島アントラーズ #kashimaantlers #jリーグ #jleague #小笠原満男 #mitsuoogasawara #captain

鹿島アントラーズ公式さん(@kashima.antlers)がシェアした投稿 –

小笠原満男は1979年4月5日生まれ岩手県盛岡市出身の鹿島アントラーズに所属している元日本代表のミッドフィルダー(ボランチ)である。2009年にJリーグ最優秀選手を受賞している小笠原満男は背番号「40」を着けている。
Jリーグ屈指のゲームメーカーである小笠原満男は90分間というゲームの中、前に出るとき、押さえるとき、こらえるときの判断に優れる選手である。現在ブンデスリーガ・シャルケに所属している内田篤人は、最も尊敬する選手に小笠原満男の名前を挙げている。
小笠原満男は直接フリーキックも得意としており、2005年には年間直接FKゴール数歴代3位4本の直接FKを決めた。

勝利への意思の高さ

173cmと決して大柄な選手ではない、しかし体幹の強さを生かして周囲の激しいプレスをはねのけるボールキープ力、ボール奪取能力に優れているプレーヤーだ。
さらにスポーツ選手として最も重要である、勝利に対する意思が人一倍強いと云う。技術的評価も高く、守備センスが素晴らしく、時間の使い方をよく知っている選手と評価されている。
また小笠原満男はサッカーを通じて様々な行動を行っており、東日本震災後、東北出身のサッカー選手と共に「東北人魂を持つJ選手の会」を発足、東北支援への呼びかけを積極的に行っている。

小笠原満男のNBのスパイク

サッカー選手にとってスパイクは、もはや一番大切な身につける道具と行って良いのではないだろうか。小笠原満男のスパイクはニューバランスのVISARO K FGというスパイクである。
小笠原満男は2015年シーズンより同スパイクを使用しており、足の踏ん張りを地面に効果的に伝えてくれるので自分の進みたい方向に360度、スムーズな動きを助けてくれると、気に入っているようだ。
またパスの正確性もVISARO(ビサロ)は貢献しており「本当に狙ったところに1ミリもずれなく蹴れるんだよ」と冗談をかましていた。
VISARO(ビサロ)は「止める」、「蹴る」が「正確にノーストレスでできるスパイクだよ」と小笠原満男の足の相棒を褒めちぎっている。

ニューバランス VISARO

New Balance Visaro Pro Black ⚽️☝🏻 #newbalance #visaro #newbalancevisaro

Daniel J Footballさん(@daniel.jfootball)がシェアした投稿 –

小笠原満男の着用しているスパイクは「New Balance Visaro K FG」である。上記の写真はVisaro Proである。
中盤を支配するミッドフィルダー、ゲームメーカーにもってこいのスパイクであるVisaroはインサイドでの正確なボールトラップをアシスト。
インサイドキックもサポートし、ナチュラルで快適な履き心地を表現している。ソールの拇指球エリアには「ピボットゾーン」を採用し、地面に対して足の踏ん張りが適切に伝わる構造となっている。

サポーターへのサインを拒んだって本当!?

メディアなどへの登場も少なく、クールなイメージの小笠原満男ですが、一刻サポーターからよくない印象的意見がインターネット上でささやかれたことがあるそうだ。
それはある日の練習終わりにファンが小笠原満男にサインを求めたそうで、そうしたら小笠原満男はそれを無視し、クラブハウスへと消えて行ったのだ。
この無視騒動が思った以上にネット上で炎上したと云うお話。しかし選手側からすれば、練習終わりの疲れた時に、急なサインの対応を毎度していたらキリがない、
可能な時にすれば良いと思うのだが、それはお互い人間である以上は、そんなことでいちいち、プロスポーツ選手をディスしているようでは人間なってませんわぁ。
もっと暖かい目で応援してやっておくんなまし。もらえたらラッキー、サインはもらえないのが普通である。

小笠原満男の妻が超絶美人!

2017.05.14 ヴィッセル神戸戦 #鹿島アントラーズ #小笠原満男

bさん(@18ksm)がシェアした投稿 –

元日本代表、鹿島アントラーズの中心選手である小笠原満男。それでは小笠原満男の家族を執筆していこう。小笠原満男の妻である旧姓鳥羽かおりさん高校時代のサッカー部のマネージャーだったそうだ。
二人は、同級生で噂によるとかおりさんは相当な美人なんだとか、二人は早婚で21歳の時に結婚しており、現在二人の娘さんがいるようである。
かおりさんのメディア等への露出はない。無口でクールな小笠原満男の伴侶としてふさわしい女性なのだろう、何せ高校時代からの知人である。
敵のチームのイレブンより、小笠原満男のオフェンスを防げるのは、鉄壁の守りを切り崩せるのが一番うまいのは、もしかしたら、かおりさんなのかもしれない。

名言!お金を払ってでも行きたい!

「お金を払ってでもW杯に出場したい」この言葉は小笠原満男が残した言葉である。サッカー選手にとってW杯は最高の舞台である。お金を払ってでも試合に出場したいと云う気持ちの表れだろう。
小笠原満男は2002年FIFA、W杯の日本代表に選出され、グループリーグ第3戦の対チュニジア戦で6分間という短時間であったがW杯に初出場した。
続いて、2006年6月、自身2度目のW杯となる2006FIFA W杯の日本代表に選出、グループリーグ第2戦の対クロアチア戦、第3戦のブラジル戦に出場、惜しくも日本代表は決勝トーナメント出場はならなかった。
小笠原満男程の実力者でもお金を払ってでも行きたいというW杯はサッカー少年の憧れの舞台である。

小笠原満男の今後を予想!

サッカー選手の選手平均寿命は25〜26歳となっており、プロ野球選手の29歳よりも選手寿命が早いと云われている。近年はスポーツ科学の発展などにより、スポーツ選手寿命は伸びてきている。
三浦知良や中山雅史は50歳台でも尚現役選手である。小笠原満男も年齢的にはアラフォー世代で、そろそろいつまで現役でいるのだろう?と疑問の声が上がってもおかしくはない。
筆者個人としてはカズやゴンのように長く現役でいてもらうのも嬉しい限りだが、指導者として現場で采配をする小笠原満男なんてのも興味がある。
外国人監督が多いサッカー界において日本代表の監督に小笠原満男がなるなんてのは最高のニュースになるのではないだろうか。
今後も小笠原満男を応援して行きたい!