【007 ダイ・アナザー・デイ】あらすじ&ネタバレ紹介!ピアース最後のボンドはダブルアニバーサリー作品!

ダンディー俳優ピアース・ブロスナンが主演した007 ダイ・アナザー・デイ。この作品はボンドガールが一躍スターダムに躍り出たり、主題歌を歌ったマドンナが最低女優賞をもらったりと、掘り下げる話題がたくさんある映画です。今回はあらすじからネタバレ込みでご紹介していきたいと思います。

007 ダイアナザーデイのあらすじをネタバレ込みで紹介!

あらすじ①



歴代の中でも80年代風のダンディなピアース・ブロスナンが007ダイアナザーデイのジャームズ・ボンドをつとめたことでもかなり話題になった今作。公開は2002年でもう十年以上も前になるんですね。ちょうど20作品目のアニバーサリー映画になりました。

早速そのあらすじをネタバレ込みで振り返っていきたいと思います。舞台は最近何かと話題な北朝鮮。アフリカから不正輸入をして得たダイヤモンドと引き換えに武器を密輸していた悪〜い男、ムーン大佐を抹殺するためにジャームズ・ボンドが送り込まれます。

しかししょっぱなからムーン大佐の父親である悪〜い男、ムーン将軍に捕まり拷問を受けてしまいます。ヒーローがやられるところから始まるおきまりのパターンですね。14ヶ月もの長い監禁を経てようやくMの元に帰ったボンドは00(ダブルオー)の称号を剥奪されてしまいます。

あらすじ②

たまにはこーゆー映画もいいね?? #007 #ダイアナザーデイ

阪井康太さん(@uwan_0719)がシェアした投稿 –



007ダイアナザーデイの監督はあの大島渚の「戦場のメリークリスマス」で助監督をつとめたリー・タリホマ監督。ジェームズボンドが捕まる出だしでかなり惹きつけられました。あらすじの続きですが、ここから一気にネタバレでいきますからまだ見ていない方は飛ばしてください。

00(ダブルオー)の称号を剥奪されたジェームズ・ボンドは00ナンバーを取り戻すべくMの元から抜け出し単身でキューバに飛びます。キューバには情報漏れを恐れたMがボンドと交換捕虜のために送ったザオがいました。しかしそこにザオはいず、ダイヤモンドだけが残されています。

ダイヤモンドを調べるとそれはなんとグフタス・グレーブスというダイヤモンド王のものだと解り彼が本当の黒幕だと知ります。ジェームズボンドは彼の恐ろしい征服計画を知ることになるのです。と、ここまでがあらすじです。ネタバレしてしまうので、素晴らしいクライマックスはぜひ本編でみてください!

007 ダイアナザーデイのキャストが豪華!

自分の中で密かに、『007 祭』開催中。 義理ハウスの後は、これが一番。 各種ジェームズ・ボンドに癒される日々。 amazonビデオよ、ありがとう。 * * 義理ママが集中治療のため、4日ほど入院することになり、毎日通っています。 私は主に、お留守番のお父さんのお料理番が役目。 毎日エプロンをしめながら、 「みくりちゃんみたいに、お料理頑張るぞ?」と言い聞かせています。 たまたま、みくりちゃんが使っていたタッパーと同じものを愛用していたので、それだけでもテンションが上がるというもの。 そういうものなんです。 ちなみに、ニュージーランド生まれのsistemaという容器です。 * * 帰宅したら、息子が帰ってくるまでの3時間で、ボンドと遊ぶのが、今の私の楽しみ。 『ぼくのおじさん』を観ておきたかったけれど、映画館は少しお預けです。 * * 私にとっての007とは、5代目ピアース・ブロスナンで、彼の4作は、大阪に今も住む親友と、いつも観に行ってました。 エレガントな紳士なんだけどワイルドで(顔に似合わず毛深い)、でもクスッと笑わせる面もあって、友だちとキャーキャー観ていたものです。 * でもいつからか、ボンドと言えば超絶ダニエル・クレイグとなっている頭には、他のボンドのラブシーンは、くどく映ってしまいました。 * そして今日初めて観たロジャー・ムーア。 実家の父に聞いたら、『私を愛したスパイ』をすすめられたので、まずはそれから。 * ボンドカーがアストン・マーティンではないことがまず驚き。 でも、Qさえいれば、良しとしよう。 そしてロジャー・ムーアの瞳の優しさと、鼻の横のホクロに殺られたのでした。 * ボンドガールのバーバラ・バックという女優さんが素敵でした。 リンゴスターの奥さんと知ってビックリ。 * #映画 #007 #amazonプライム #amazonビデオ #私を愛したスパイ #ゴールデンアイ #ダイアナザーデイ #ロジャームーア #ピアースブロスナン #ジェームズボンド #ロータスエスプリ #かのん映画記録amazonビデオ #movie #jamesbond #goldeneye #barbarabach #rogermoore #dieanotherday #sistema

kanon*さん(@canon_rainbow)がシェアした投稿 –



歴代のジェームズ・ボンドで人気一位はダニエル・クレイグですが、今作のピアース・ブロスナンはなんと5位。ボンド役もだんだんワイルドで冷酷な感じの役が人気になってきたのでしょうか。昔は英国紳士でギャグ要素のある人が人気な気がしましたが。

しかし007ダイアナザーデイの豪華キャストがとってもいいんです。今作のボンドガールはハル・ベリーという現在はもう50近い大女優ですが、当時はダイナマイトボディを見せつけ、今作で一躍有名になりました。またミランダ・フロスト役のロザムンド・パイクはのちにゴーンガールで活躍。

イギリスのスパイの話ですからイギリスの俳優・女優が多いんですね。そしてX-MENのウルヴァリンSAMURAIで射手ハラダ役を演じたウィル・ユン・リーも出ていました。このように今作の007はかなり豪華で才能を秘めたキャストが出演していたんですね。

007 ダイアナザーデイに登場した車が気になる!

007シリーズで気になるのが、やはり車ではないでしょうか。007ダイアナザーデイもいろいろヤバい改造されたアストンマーティンが出てきましたよね。それまではトヨタの2000GTやホーネット、フォード・マスタングなどいろんな車が出てきましたが、今回はアストンマーティン。

光学迷彩のついた(ステルス迷彩みたいな)自動追尾散弾銃、遠隔操作に、氷の上も走れる。映画をみていただくとわかるのですが、それまでのジェームズボンド史上かなりハイテクな装置がついており、スマホみたいなので遠隔操作していましたね。これは流行りの予言だったのでしょうか?

この車の車種は一体なんなのか?そう思った方も多いと思います。このジェームズ・ボンドの乗っている車はアストンマーティン・ヴァンキッシュV12という車です。この作品からアストンマーティンはすごい頻度で007シリーズに登場していますよね。

007 ダイアナザーデイ主題歌のマドンナが最低女優賞獲得!?

ダイ・アナザー・デイ版 ジェームズ・ボンド Sideshow 1/6

Kazushi Ryoguchiさん(@nekotachiffonmarron)がシェアした投稿 –



007ダイアナザーデイで話題になったのがやはりマドンナの出演でしょう。えっ出てた?って思うかもしれませんが、実は出ていたのです、主題歌を歌っていますが、当時ノリにノっていたマドンナはカメオ出演にもかかわらずジェームズ・ボンドとのキスシーンを要求したんだとか。

もちろんそれはNGでしたが、今度はなんと自分をレズビアン役に描けと、「スナッチ」を撮った有名な監督ガイ・リッチーにその部分だけ撮って欲しいと、さらなる図々しいお願いも。しかし面白いのがプロデューサーはそれに断るどころかなんとGOサイン!

007ダイアナザーデイではベリティという役で出ているので確認してみてください。マドンナは今作でゴールデンラズベリー賞という不名誉賞で、最低助演女優賞を獲得しています。マドンナって何かと最低賞をもらうことが多いですよね笑。個人的にな好きなキャラですが。

007 ダイアナザーデイで無名女優ボンドガールが大出世!

Jinx Die Another Day Sideshow 1/6

Kazushi Ryoguchiさん(@nekotachiffonmarron)がシェアした投稿 –



実は先ほど紹介した007ダイアナザーデイのボンドガール、ハル・ベリーはこの作品の撮影中に撮っていた「チョコレート」でアカデミー賞を受賞しています。ロジャームーアの娘がスチュワーデス役で出たりもしていましたが、やはり話題なのがハル・ベリーの水着シーン。

このシーンでは映画史の中でも人気のシーンで、ネットの映画サイトなどでは、映画史に残るビキニ姿で18人の中に選ばれています。細身ながら適度な筋肉とあのシュッとして顔立ちが世の中の女性たちからも憧れの的になりました。

ハル・エリーはその後キャットウーマンなど数々の映画に出演し、モデルとしても活躍。そしてハリウッドのウォーク・オブ・フェームにも加わりました。現在は50近くなりましたが、かなり若い!スタイルも007ダイアナザーデイの時と変わらずダイナマイト!気になる方はぜひ見てみてくださいね。

007 / ダイ・アナザー・デイ [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2003-08-01)
売り上げランキング: 79,452
ダイ・アナザー・デイ (吹替版)
(2016-01-28)
売り上げランキング: 5,359