「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」映画公開前に抑えておきたい最新情報まとめ

テレビドラマシーリーズ『If もしも』の中の1つとして、1993年に作り上げられた岩井俊二監督作品。テレビドラマで日本映画監督協会新人賞を受賞したのは異例だったこともあり、岩井俊二監督の評価と知名度を一気に上げた出世作でもあります。

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」テレビドラマ『If もしも』から始まった物語

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」原作・脚本は監督も務めた岩井俊二

出典:https://www.amazon.co.jp

フジテレビ系列で放送されていた「世にも奇妙な物語」のスピンオフから生まれた「If もしも」。ストーリーテラーにはタモリさんも加わり、「世にもー」からの流れは、違和感なく始まりました。

この「If―」は、「人生の分かれ道に立った時、どちらに進むかによって運命はガラリと変わる。」という悩ましい物語です。この中の物語の1つとして「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」は生まれました。

この作品で評価と知名度を一気に上げた岩井俊二監督作品。後に映画化、アニメ化も果たした物語を味わい尽くしましょう!

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」あらすじ

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

夏休みに入ったある日、典道と祐介はプールで勝負をすることになる。審判は同級生のなずな。2人はなずなに思いを寄せているので、ここはなんとしてでも勝ちたい。全力で勝負に挑んでいた2人だったが、折り返しで典道は足をぶつけ敗北。

勝負に勝った祐介は、なずなと花火大会へ出かけることになった。その頃、クラスの話題は「打ち上げ花火は、横から見ると平べったいのか?丸いのか?」ということ。男子は灯台に上り、打ち上げ花火を横から見て確かめようとしている。

なずなは2人に隠し事をしていた。両親が離婚を決め、なずなは母親と共に引っ越しをすることになっていたのだ。夏休みが終わると、転校しなければならない。このことに反発したなずなは、勝負に勝った方と「駆け落ち」を計画していた。

ここから「If もしも」として選択の旅が始まる…。

If ①祐介が勝ち、なずなと花火大会へ


約束の時間、なずなは祐介を待つが、そこに現れたのは足を怪我した典道だった。祐介は男友達と灯台へ行くから、典道になずなと花火を見に行けという。祐介は、なずなのことを本当は好きではない。洒落だったと言って、行ってしまった。

待ち合わせ場所にいたなずなに「祐介、来ないよ」と声をかけた典道は、大荷物を抱えたなずなの姿に戸惑う。2人で歩き始めると、すごい形相をしたなずなの母親が現れた。母親は、泣き叫ぶなずなのことを強引に家へと連れ帰る。

If ②典道が勝ち、なずなと花火大会へ


なずなは典道の家へ着いた。男友達と出かけようと誘ってくる祐介を振り切るように走り出すなずなと典道。しかし、花火大会への道とは逆方向へ向かうバスに、なずなは乗った。仕方なく典道も従うと、大きな荷物を持っていることに気付く。

「家ででもするの?」という典道に「駆け落ちよ」というなずな。駅に着くと浴衣から私服に着替えたなずなは、ほんのり化粧もしているようだ。「16歳だって言って働く。大丈夫、私が養ってあげる」となずなは言うが…。

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」ストーリーネタバレ

出典:https://www.amazon.co.jp

「あっ、バスが来てる。帰ろう」というなずなに典道は驚く。さっきまでの「駆け落ち」話は何だったんだ? 2人はバスに乗って学校のプールへ忍び込む。その時「ドンっ!」っと打ち上げ花火の音が響いた。

服を着たままプールではしゃぐ2人。結局、典道はなずなに振り回されただけだったようだ。最後に「今度会えるの、2学期だね。楽しみだね」というなずなと別れ、典道は花火大会の会場へと足を向ける。

もう花火は終わっていたが、屋台は並んでいた。ぶらついていると、デートで訪れていた先生に出会う。「先生。花火って、横から見たら平べったいの?丸い形なの?」先生は平べったいと答え、恋人は松井と答える。

もう一度上がった花火を、典道は下から見上げ、祐介は灯台で横から見ていた…。

映画版「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」ロケ地を巡る

この物語を知ったプロデューサーが「この町しかない!」と断言したのが、現在の千葉県旭市でした。典道となずながバスを降りた「飯岡駅」では、映画放送後に聖地として扱われたようです。作品のファンは、この駅周辺に何年も訪れました。

アニメ「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」繰り返される恋の奇跡

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」広瀬すずが声優で登場!

#打ち上げ花火下から見るか横から見るか #広瀬すず#菅田将暉

広瀬すず suzubon.love.fanさん(@suzubon.love.fan)がシェアした投稿 –

2017年8月18日公開予定のアニメ版では、なずなを、若手女優の中で圧倒的な人気と実力備えた広瀬すずさん。典道を、カメレオン俳優と言われどんな役でも難なくこなす菅田将暉さん。祐介を、声優界の貴公子宮野真守さん。なずなの母を国民的大女優の松たか子さんが声で演じます。

アニメ映画界では、2016年夏に新海誠監督が「君の名は。」で大ブレイクを果たしましたが、この作品は同等、いやそれ以上の評価を受けるアニメかもしれません!

脚本に「バクマン。」を手掛けた大根仁さん。総監督に「魔法少女まどか☆マギカ」の新房昭之監督を加えたパラレルワールドの世界、覗きたくなってきたでしょう!

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」主題歌を担当した米津玄師

出典:https://www.amazon.co.jp

主題歌「打上花火」DAOKO×米津玄師の夢のコラボ作品です。女性ラッパーDAOKOと、シンガーソングライター米津玄師が奏でる曲は、美しくポップに響きます。これぞまさに、恋の奇跡!といえる主題歌に仕上がりました。

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」小説は岩井俊二版「銀河鉄道の夜」

アニメ公開に合わせ書き下ろされた「少年たちは花火を横から見たかった」。この小説が今、話題になっています。この小説は、花火大会のあったあの日、彼らには何があったのか?ドラマにはない話が盛り込まれた物語です。

ドラマには「え、どういうこと?」と、ラストに謎が残ってしまった感があります。“もしも”という観念で描いているので、戸惑うこともあったかもしれません。この小説では、「ここに繋がるのか!」という新たな発見がありました!

是非、アニメ「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」と一緒にご覧になっていただきたい1冊です。アニメは2017年8月18日から公開予定です!

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』 豪華版Blu-ray BOX
ビデオメーカー (2017-08-09)
売り上げランキング: 896
打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? (角川文庫)
大根 仁
KADOKAWA (2017-06-17)
売り上げランキング: 1,098