時計は007シリーズの裏主人公!名作を彩る傑作腕時計がここに集結!\t

007を見るときの一つの着目点としてジェームズボンドが愛用している小道具がありますよね。今回は彼の小道具のうちの腕時計に注目して分析していきます!

007と作中に登場する時計の関係性とは?

007を見ているとやはり彼のこだわりあるアイテムに目が行きますよね。車はアストンマーチンやロータス、アウディなどの名車が顔をつらねますが、彼の時計も見逃せません!やはり時計や車は男にとっては永遠の憧れの対象であり、ロマンを感じますよね

今回はジェームズボンドが007劇中で愛用していた歴代の名作の数々を紹介していきます。時計付き、007ファンは必見ですよ!

ジェームズボンドの愛用時計一覧

オメガ

オメガといえばジェームズボンドがつけていたことで最も有名な時計なのではないでしょうか。007シリーズでも登場する回数が多いブランドです。オメガのラインのうちのいくつかは007シリーズに採用されたことによって確固たるブランドを築き上げたと言っても過言ではないでしょう。

1995年に公開されたゴールデンアイではシーマスタープロダイバーズ300Mというモデルが採用されました。Tomorerow never diesでは同モデルに起爆装置が取り付けられる形でクローズアップされ、さらに注目を浴びるようになります。他にもオメガからはプラネットオーシャンシーマスターアクアテラなどのモデルが登場しています。

セイコー

日本が世界に誇る時計ブランド、セイコーも回数は少ないですが、映画本編にジェームズボンドの名相棒として登場しています。セイコーからはオメガの時計とは一風変わったデジタルウォッチが多く登場しています。私を愛したスパイではセイコークォーツLCが登場していて時計から指令をテープに打ち出すシーンが印象的でしたね。

また、ムーンレイカーではセイコークォーツデジタルメモリーバンクカレンダーという多機能型時計が採用されました。劇中では同モデルの裏側からワイヤー付き爆弾を取り出しましたよね。ダイバーズウォッチからデジタルの時計まで使いこなすジェームズボンドはさすがとしか言いようがないです。

ロレックス

ロレックスもボンドウォッチとしては確固たる地位を築いているでしょう。多くのファンはロレックスこそ真のボンドウォッチだと主張する人も多く感じます。オメガもボンドウォッチとしてここ数年で追い上げてきましたが、ロレックス派からするとスポーツタイプばかりでプレミアム感がないらしいです。

007シリーズに登場したロレックスサブマリーナは初期の方だけだったのでかなりアンティークなモデルとなっており、コレクターにとっては収集しづらいアイテムになってます。ちなみにジェームズボンドは原作の中ではロレックスのオイスターという地味めなモデルを愛用しています。

時計は007を見る上で重要な視点の一つ

長い歴史を持つ007シリーズと時計の関係性をお分りいただけたでしょうか?正直、僕も最近のボンドウォッチとしてのオメガはあまり好きではありません。もともとロレックスやセイコーはスポンサーではなかったのですが、オメガがスポンサーとしてついてからは、セリフでブランド名を言わせたりと広告感が否めないです。

それでも007は男の心を掴んで離さないシリーズなことに変わりはありません。