【犬夜叉】主題歌ランキングTOP10!犬夜叉たちの旅を彩った名曲を振り返る!

1996年に連載が開始し、2000年にはアニメ化もされた名作「犬夜叉」。2008年に原作は最終回を迎え、2009年にはアニメで完結編が制作され放送されました。そんな「犬夜叉」の主題歌が実は名曲揃いだったことをみなさんはご存知でしょうか。数ある名曲の中から今回はよりおすすめの10曲を厳選、ランキングにしました!

名曲揃い!アニメ「犬夜叉」の主題歌たち!

1996年から週刊少年サンデーで連載が開始され、2000年~2004年と2009年~2010年にアニメ化がされた大人気作品「犬夜叉」。当時はゴールデンタイムにアニメが放送されていたため、幼少期の思い出がたくさん詰まっているという方も少なくないのではないでしょうか。
そんなアニメ「犬夜叉」の主題歌はまさに名曲揃いということをみなさんはご存知でしょうか。そんなたくさんの名曲の中から今回は特におすすめの10曲厳選、ランキングにしました。みなさんの好きな曲はランクインしているでしょうか。必見です!

「犬夜叉」主題歌:第10位

第10位 終わりない夢/相川七瀬

10位には相川七瀬さんの「終わりない夢」がランクインしました!相川さんと言えば「夢見る少女じゃいられない」などが有名ですよね。この曲は産後からの復帰第1作品目として作られた曲です。レコーディングには子どもを連れてきて望んでいたそうです。
また、この曲は事前に「犬夜叉」の主題歌になることを踏まえたうえで作詞されたもののようです。「僕等は何処まで行こう」「僕等は旅を続ける」「永遠の在り処 終わらない夢」といった部分なんかは特に「犬夜叉」のストーリーらしいですよね。

「犬夜叉」主題歌:第9位

第9位 My will/dream

9位にはdreamの「My will」がランクインしました!dreamは3人組女性音楽ユニットで、現在ではDreamとして活動をしています。当時とメンバーも異なるようです。この「My will」は当時オリコン初登場6位を記録し、Dream最大の売り上げを記録した作品です。
記念すべき最初のED曲ですね。とても切ない歌詞で、まるで今後のストーリー展開を予期しているような感じもします。この時はまだ犬夜叉とかごめはいがみ合っていますが、今後は桔梗も登場し、切なくも激しい三角関係へと発展していきます…。

「犬夜叉」主題歌:第8位

第8位 CHANGE THE WORLD/V6

8位にはV6の「CHANGE THE WORLD」がランクインしました!V6と言えば誰もが知るジャニーズ所属の大人気グループですよね。「愛なんだ」や「WAになって踊ろう」などが有名です。このV6がなんと犬夜叉の記念すべき初代OPを担当していました。
「君に出逢えたとき 本当の居場所見つけた」「何気ない優しさがここにあって 僕等目覚める」とあたりの歌詞が「犬夜叉」っぽいと思いませんか?まさに犬夜叉とかごめの出会いのシーンを表しているかのようですね。

「犬夜叉」主題歌:第7位

第7位 君がいない未来/Do As Infinity

7位にはDo As Infinityの「君がいない未来」がランクインしました!Do As Infinityといえば「犬夜叉」の主題歌を多く担当していますよね。「犬夜叉」といえばDAIという方も少なくないのではないでしょうか。わたしも「犬夜叉」を通してDAIのファンになりました。
この曲は2009年に放送された「犬夜叉 完結編」の主題歌になっています。その歌詞がまさに最終回そのままの内容を表しているようだということで好きな方も多いようです。この「君がいない未来」のCDにはカップリング曲として、なんとDAIが担当した「犬夜叉」の主題歌がすべて収録されています。DAIファンはもちろん、「犬夜叉」ファンにもたまらない仕様になっていますね。

「犬夜叉」主題歌:第6位

第6位 真実の詩/Do As Infinity

6位にはDo As Infinityの「真実の詩」がランクインしました!この曲は作詞を伴都美子が担当しており、本人にとっても思い入れの深い曲であることが明かされています。ウー・ルーチンによる京胡(ピンイン)の音色がとても美しい曲になっています。
まるで中国を思わせるような音色ではありますが、時代物のアニメである「犬夜叉」にもとてもピッタリな曲になっていますね。サビの部分はもちろんですが、個人的には「果たして この手にoeおえないものなのか」「例えば誰かの やさしい微笑みも」の半音ずつ上がっていくメロディも大好きな歌です。

「犬夜叉」主題歌:第5位

第5位 Every Heart-ミンナノキモチ-/BoA

5位にはBoAの「Every Heart-ミンナノキモチ-」がランクインしました!BoAは韓国出身の歌手で、韓国や日本、アメリカを中心に活動しています。日本では2001年から活動しており、「メリクリ」などが有名ですね。「Every Heart-ミンナノキモチ-」は初のバラードシングルになっています。
BoA自体が世界中で活動している歌手ということもあり、この曲のファンも世界中に存在しています。YouTubeにはこの曲のアレンジやカラオケ動画も多数あり、日本語以外の言語で歌っているものもたくさん見つけることができます。世界中の人と素晴らしい曲を共有できるなんて本当に素敵な時代ですね。

この曲の歌詞に「めぐるめぐる時の中で  僕たちは 愛を探している」という部分があります。この部分、まさに時を超えて戦国時代にやってきたかごめと犬夜叉の恋を歌っているようで素敵だと思いませんか?また、三角関係にある桔梗もまたある意味時を超えた恋と言えるかもしれませんね。
わたしも当時はよくカラオケで歌ったりピアノで弾いたりしてとても好きな曲のひとつでした。この曲を通してBoAの曲も聴くようになりました。みなさんの中にも好きな方がいらっしゃるのではないでしょうか。

「犬夜叉」主題歌:第4位

第4位 深い森/Do As Infinity

4位にはDo As Infinityの「深い森」がランクインしました!この曲はDAIの3ヶ月連続シングルリリースの最後を締めくくるミディアムバラード曲になっています。DAIの3rdアルバム「DEEP FOREST」にはこの曲の英語バージョンが収録されています。
この曲を使ったEDの映像はなんと殺生丸がメインで構成されていたことが印象的でした。強さの中に悲しく、そして優しい心も持ち合わせていた殺生丸。そんな殺生丸に、この曲の切ない歌詞とメロディがとてもよく合っていました。

歌詞の中にこんな部分があります。「深い深い森の奥に 今もきっと 置き去りにした心 隠しているよ」 「僕たちは さまよいながら 生きてゆく どこまでも 信じてる 光求め 歩き出す 君と今」
この曲がEDで使用されていた間のストーリーで殺生丸はりんと出会い、そして一緒に旅をしています。殺生丸はりんのような幼い、しかも人間の子どもを連れて歩いている自分に戸惑い始めます。少しずつ心を開き始めている殺生丸にとても合っている曲で大好きでした。

「犬夜叉」主題歌:第3位

第 3位 Dearest/浜崎あゆみ

3位には浜崎あゆみさんの「Dearest」がランクインしました!浜崎あゆみといえば90年代後半から2000年代にかけて活躍した国民的女性歌手です。彼女に憧れて芸能界を目指した人も少なくないではないでしょうか(お恥ずかしながらわたしもその一人です)。
「犬夜叉」のED曲になったこの「Dearest」ですが、なんと「第43回 日本レコード大賞」の大賞を受賞しています。アニメソングがレコード大賞を受賞するのは「おどるポンポコリン」以来の快挙だったそうです。

実はこの曲、ファンの間では桔梗をイメージした曲なのではないかと噂されていました。「本当に大切なもの以外 全て捨ててしまえたらいいのにね 現実はただ残酷で」「いつか 永遠の 眠りにつく日まで どうかその笑顔が 絶え間なくあるように」「出会ったあの頃は 全てが不器用で 遠回りしたよね 傷つけあったよね」
桔梗が生前犬夜叉と出会っていた頃、二人は両思いでした。しかしそれにお互いが気付くことなく奈落の罠で二人は憎み合ってしまったのです。
この曲は「犬夜叉 完結編」の8話、桔梗が死ぬ場面の挿入歌としても使われていました。涙が止まらなかった人も少なくなかったのではないでしょうか。製作者側も公認の桔梗の曲だったようですね。本当に素晴らしい1曲です。

「犬夜叉」主題歌:第2位

第2位 Grip!/Every Little Thing

2位にはEvery Little Thingの「Grip!」がランクインしました!Every Little Thingといえば国民的な音楽グループで、「出逢った頃のように」や「Time goes by」「fragile」などが有名ですね。そんな大人気グループのEvery Little Thingがなんと犬夜叉のOPを歌っていたのです。
「贅沢な世界の中に見え隠れする 永遠の破片(かけら)」という歌詞がありますが、「破片(かけら)」という単語がなんとも「犬夜叉」っぽいですね。そして「最後に、笑うため 僕らの今をきっちり歩いて行こう」という歌詞も、奈落との決戦に向けての歌詞のようです。

とてもテンポが良い曲で、大好きな方も多いのではないでしょうか。当時はゴールデンタイムの午後7時からだったこともあり、ツイートにあるような「やってきたぜ戌の刻!」で始まっていましたね。懐かしいですね。
わたしもよくカラオケで歌った覚えがありますよ。今でも「犬夜叉の曲が歌いたいな」と思ったときはこの曲を歌います。ELTの歌はどれも素敵で、歌いやすいものが多くあります。この曲もそのひとつです。カラオケで歌えば盛り上がること間違いなしですよ!

「犬夜叉」主題歌:第1位

第1位 I am/hitomi

堂々の第1位はhitomiさんの「I am」がランクインです!「犬夜叉といえばこの曲!」という人もいるくらい人気の曲ですね。hitomiさんと言えば「LOVE2000」などで有名ですね。「LOVE2000」はマラソンの高橋尚子選手がシドニーオリンピックの際に聴いていたことで話題になりました。
そんなhitomiさんの歌う「I am」ですが、彼女にとっては初のアニメソングになりました。初めての主題歌に犬夜叉が選ばれるとはとても光栄なことですね。この曲、メロディはもちろん素晴らしいのですが歌詞も素敵なのです!

探そう 夢のカケラ拾い集め 切なくても 今なら探せるだろう めくるめく毎日の 形変えて 切なくても 確かな今を感じよう」、このサビの部分、まさに「犬夜叉」らしいと思いませんか?かごめがひょんなことから砕いてしまった四魂の玉。全国に散らばってしまった四魂のかけらを集める旅をまさにこの歌詞で表しているようです。
カラオケにはアニメの映像がついていることが多いようで、映像を楽しみながら歌うことができます。SNSでも映像付きのカラオケを楽しんでいる人たちのつぶやきを見ることができますよ。今でも多くの人に愛されている、そんな1曲になっています。

10年経っても色あせない!名曲を聴いて思い出に浸ってみては?

いかがでしたか?みなさんの好きな曲はありましたでしょうか。実は今回のランキング作成、ものすごく苦労しました。どれもこれも好きな曲すぎて順位をつけるのがとても難しかったのです。今回ランキングに入れていない曲もたくさんあるのですが、本当は入れたくて仕方ない曲もありました。
そんな名曲揃いの「犬夜叉」、もちろんストーリーもキャラクターも全てにおいて最高の作品です。わたしは今回主題歌になっている曲たちを聴いて、当時のことを思い出して涙が出そうになるほどでした。ぜひみなさんもこれを機に思い出に浸ってみてはいかがでしょうか