【犬夜叉】鋼牙は弱くない!3つのポイントでイケメンっぷりを語る

かごめを巡って犬夜叉と喧嘩し、仲間を殺された奈落を追い続けるも、鉄砕牙で大技を繰り出す犬夜叉に比べると活躍が控えめな鋼牙。彼は本当に弱いのでしょうか?また、奈落との因縁の決着は?今回は、鋼牙の魅力についてご紹介します!

やばいと思ったら迷わず退く!鋼牙って弱いの?

中盤から登場し、いきなり逃げるわかごめを攫うわ、堂々と惚れたと叫び「俺の女」宣言までする犬夜叉のいろんな意味でのライバル、鋼牙。本編でも度々メインを張り、ファンからも人気の高いキャラクターです。快活、強引俺様な性格もさることながら、特に足に仕込んだ四魂のかけらのおかげで「逃げ足が速い」という印象が強い鋼牙ですが、迷わず逃げる彼は弱いのでしょうか?

鋼牙が逃げるのは、 「本能的に危険を察知した時」と「目の前の相手より優先するべきことがある時」のどちらかです。前者では犬夜叉と初めて遭った時、風の傷を習得したばかりで試そうとした犬夜叉から逃げた時。風の傷の威力など知らないはずなのに即刻退いた鋼牙を、珊瑚は「ただ強いだけのやつよりたちが悪いね」と称しています。
また、奈落の傀儡が連れていた獣郎丸、影郎丸(特に影郎丸)と遭遇した時も、「すげーやべぇ気配がした」と迷わず退散しています(結果的にかごめを守るために戻りますが)。後者は犬夜叉と小競り合いしながらも欲しい情報を聴き終わった時や、七人隊相手の蛇骨が相手の時などです。相手にどう思われようが、自分の中の優先順位はきっぱりと揺らがないのが鋼牙という男なのです。

困難な敵に立ち向かってこそ王道な少年漫画にあって、逃げることを躊躇わない鋼牙は弱虫に見える少年もいるかもしれません(笑)。しかし、「弱いものほど引き際を見誤る」と言います。相手の実力を正確にはかれるのは、鋼牙もまた実力者だからこそ。勇敢さと無謀さはイコールではないのです。鋼牙本人も、「死んじまったら何にもなんねえ」と言っています。
特に彼には、自分を慕い、頼ってくる仲間と手下たちが大勢います。一匹狼ではなく大勢の仲間への責任があるリーダーなのです。鋼牙が慎重に相手を見極め、時に撤退も即決するのは彼の責任感の強さの表れだと言えるでしょう。

鋼牙の魅力①男らしくてかっこいい!妖狼族の長としての鋼牙

ここ一番というところで犬夜叉にいいところを持って行かれてしまいがちな鋼牙ですが(まあ主人公だから当然ですが)仲間からは大変慕われているようです。そもそも奈落を追い始めたきっかけも、神楽に騙し討ちされて殺された大勢の仲間の敵を取るため。常に付き従っている銀太、八角の二人はもちろん、他の仲間たちも、いつも奈落を追って走り回っている鋼牙に不信感を抱くこともなく留守を守っているようです。
また、自分の東の洞穴(あな)だけでなく、怪我をした北の洞穴(あな)の仲間や他の地域の仲間でも見捨てず保護しようとしたりするなど、珊瑚も言っていたように妖狼族はとても仲間意識が強いようです。しかし狼は大変社会性の強い生き物。腕っ節だけでなくボスの器だと認められたからこそ、皆強引で俺様で体力お化けの鋼牙に色々振り回されても嬉しそうに従っているのでしょう。

無謀な挑戦はしないものの、基本的に自信家な鋼牙はかごめに対してもガンガンアプローチをかけています。そのスピードで犬夜叉の手の届かない位置にいるかごめを危機一髪で救ったことも1度や2度ではありません。かごめ一筋で(犬夜叉は・・・)はっきりと好意を示し、ピンチの時に格好よく現れて助けてくれる鋼牙に、本命は犬夜叉で揺らがないとはいえ、かごめがついつい庇ってしまうのも無理はないかも?

鋼牙の魅力②かごめと出会って変わった!?殺生丸との邂逅

初登場時の鋼牙は四魂のかけらを盗んだ犯人を追って人里(りんの村)にやってきます。表情一つ変えずに犯人を引き裂いた後、手下の狼たちに「お前ら、村のやつら好きなだけ食っていーぞ」と言っているところからして、人間なんて虫けらくらいにしか思っていない感じです。どちらかといえば殺生丸(初期)に近いですね。
ところがかごめに惚れてからというもの、鋼牙はかごめに嫌われないよう、仲間たちに人間を襲うことを禁じます。かごめを始め、弥勒や珊瑚など人間と関わるうちに鋼牙の内面にも変化があったのか、ついには自発的に人間(りん)を助けるまでに。

・りんの1度目の死の原因は鋼牙の狼

村を襲った鋼牙の狼たちから必死で逃げたりんですが、子供の足で狼から逃げきれるはずもなく・・・噛み殺されてしまいます。完全に食われる前に殺生丸が血の匂いをたどってりんの元へ現れ、ひと睨みで狼を退けてしまいます(さすが)。鋼牙もこの兄貴を「犬っころ」とは呼べないでしょう、さすがに。そしてりんは、癒しの天生牙での蘇り第一号となったのです。

りんが死んだのは確かに鋼牙のせいともいえますが、鋼牙が来なければりんは村でみなしごとしていじめられたまま、殺生丸と会ったとしても救われることもあれほどまでに慕ってついていくこともなく、殺生丸とりん関連のあれやこれやもなかったかもしれません。

殺生丸様になら殺されてもいいよ #犬夜叉 #殺生丸

ありさ(아리사)さん(@alisa129ss)がシェアした投稿 –

さらに、アニメオリジナルエピソードですが、この微妙な因縁のある鋼牙と殺生丸の二人、一度直接会っています。99話「鋼牙と殺生丸 危険な遭遇」では、旅の途中に殺生丸一行を見かけ、かごめに語られた殺生丸のヤバさを思い出した銀太と八角が狼たちから「あの娘(りん)襲ったことがある」と報告され(ここ狼語で可愛いです)、なんとか気の短い二人を合わせないよう頑張って通せんぼするお話です。
結果的に失敗に終わってしまうのですが、突然現れた妖怪に襲われたりんを鋼牙が助け、空気は一変します。殺生丸側もりんを殺したのは鋼牙の狼と気づいていたようですが、お伺いをたてる邪見に「今、同じことをすれば殺すだろうがな」と答える殺生丸。こちらはこちらで、初期を思うと成長ぶりが目覚ましい・・・。

鋼牙の魅力③実は婚約者がいた!?長老の孫娘・あやめ

鋼牙の許嫁(いいなずけ)として登場したアニメオリジナルキャラクター菖蒲(あやめ)。鋼牙に俺の女はかごめだと宣言されて、初めは激しくかごめを敵視しますが、基本的には素直で気さくないい子です。小さい頃、修行中に妖怪に襲われたところを鋼牙に助けてもらい、おぶわれて帰る帰り道で「月の虹」を見ながら「俺が嫁にもらってやる」と言われたとか。
あれれー、おかしいぞー?そう言えば最近、どこかの名探偵の西のライバルも似たようなことをやっていたような・・・?古今東西、ライバルには許嫁がいるものなんでしょうか。と言うか高橋留美子先生の作品で(アニメオリキャラなので原作には登場しませんが)許嫁って、それもう・・・

彼女はオリジナル+原作エピソード(奈落のいらない部分である髪の毛の化け物の話)の混ざった初登場回、七人隊の発端となる長老たちが山から逃げてきた回の2回登場します。後者は思いっきり原作エピソードですが長老の孫娘という設定が聞いて違和感なくまとめられており、とってつけたような感じでもなく原作に登場してもおかしくない存在感のキャラクターとして立っています。

鋼牙の魅力④アニメ版声優は松野太紀さん

鋼牙の声優は松野太紀さん。主役級の声優さんとして多数の作品に出演されている声優さんですが、アニメ犬夜叉をリアルタイムで観ていた世代に最も印象が強いのは、犬夜叉が始まる前、同じ月曜7時から放送していたあの高校生探偵(じっちゃんの名にかけての方)ではないでしょうか。同じ時間帯に全く違う役柄で出る松野さん、犬夜叉と体は子供、頭脳は大人で真実はいつも一つな方の名探偵or神出鬼没、確保不能の大怪盗として連続1時間出たこともあったあの人と同じくらいすごいのでは。

奈落を追っていた鋼牙、最後はどうなった?

ずっと一方通行でも全くめげなかった鋼牙。かごめにもらったポテトチップスをものすごく味わって食べたり(でも仲間にも分けてあげる)、手を握ったりたまに背負って走ったり、いつもアピールが激しい割にはあっさりとかごめを犬夜叉に託したまま離れていきます。それは、気に入らないながらも犬夜叉の実力を評価してのこと。七人隊の霧骨の毒に侵され、煉骨の罠にはまってかごめが死にかけた時、心から心配し犬夜叉を攻めました。(でも女の子の顔色に魚の腹のたとえはどうかと思うよ!)
話が進んでいく中で、足の四魂のかけらに玉を生み出した巫女「翠子(みどりこ)」の意思が働き、足が動かなくなあることがあることを知った鋼牙は妖狼族の伝説の武器「五雷指」を取りに先祖の墓へ向かいます。仲間との絆を試されるも、無事五雷指を勝ち取った鋼牙でしたが、先祖の霊から「この世ならぬ意思からお前を守れるのは1度きり」と言われてしまいます。

その1回を使ってしまった後、しばらく仲間と別れ、犬夜叉たちとを行動を共にしていた鋼牙。しかし桔梗の生死を巡った奈落との攻防の果てに、鋼牙のかけらは奈落に取られてしまいます。間一髪のところで命だけは犬夜叉に助けられますが、かけらなしの自分ではもはや奈落に太刀打ちすることはできない。しかしそこで暗くならず、桔梗を失って落ち込んでいる犬夜叉をいつもの喧嘩に引きずり込むのが鋼牙クオリティ。
元に戻るのに時間がかかりそうな犬夜叉に「かごめ、お前がそばにいてやるしかねえみてえだな。」と、最後に一度だけかごめを抱きしめた後、犬っころに愛想が尽きたらいつでも俺のところに来いよ!とまるでいつもと同じように(銀太と八角を置いてけぼりにして)去っていく鋼牙、最高にかっこいいと思いませんか?
犬夜叉 コミック 全56巻完結セット (少年サンデーコミックス)
高橋 留美子
小学館
売り上げランキング: 25,510