葵わかなが朝ドラヒロインに決定!人気急上昇中のその魅力に注目!

今じわじわと人気を得ている女優・葵わかなをご存知ですか?若手ながら、朝ドラヒロインにも選ばれる実力派の葵わかな。彼女にはどんな魅力が秘められているのか、様々な視点からご紹介します!

葵わかなってどんな女優?

葵わかなは神奈川県出身、スターダストプロモーションに所属している女優さん。1998年6月30日生まれの、なんと現在19歳。身長は158センチと少し小柄。本名は、苗字は公開されていませんが、名前は「わかな」だと本人がインタビューで言っています。小学5年生のときに原宿でスカウトされたことがきっかけで芸能界デビュー。このころからきっと可愛かったんでしょうね!
趣味は、宝塚観劇と猫を愛でることだそうです。「ちゃろ」という名前の猫を飼っています。また、一人で何かをすることが好きな性格で、一人で歌ったり、一人で漫画を読んだり、いわゆるソロ充をしているらしいです!まじめでおとなしそうな子のイメージがあったのですが、面白い一面もあるようです!

元々アイドルだった!?

現在は女優として活動している葵わかなですが、実は元アイドルなんです!2012年12月から「乙女新党」というアイドルグループで活動を開始しています。「乙女新党」のコンセプトは「ポジティブな2軍やや中学生アイドル」。グループの中でイメージカラーは、キャッチコピーは「青い空! 青い海! 青いわかな! しっかりものの14歳! 葵わかな」。当時中学生だった彼女ですが、アイドル姿も似合っていて可愛いです!
2014年に葵わかなは演技のできる女優を目指すため「乙女新党」を卒業をしました。アイドルをした経験は女優となった今でも大事にしていて、アイドルとして歌ったことで、歌うことも好きになったそうです。今の彼女の女優としての強さは、アイドルの経験があるからなのかもしれません。また、歌うことが好きということで、これから歌の仕事が来たりもするかもしれませんね。

女優でありながら慶応大に合格!

出典:http://www.stardust.co.jp

葵わかなは今年の3月に高校を卒業したばかり。大学へは行かずに仕事に専念するのかな?と思いきや、慶應義塾大学総合政策学部にAO入試で合格したそうです!芸能界で活躍しながらも、学業と両立して手を抜かないのはさすがです。これから仕事が忙しくなっていくでしょうが、大学入学後も女優業は続けていくとのことなので、無理をしない範囲で頑張ってもらいたいです!

葵わかな 今秋朝ドラのヒロインに抜擢!

葵わかなが選ばれた理由とは?

葵わかなは以前から2回、朝の連続テレビ小説のオーディションを受けており、2回とも落ちてしまっていたのですが、3回目にして、平成29度後期の朝の連続テレビ小説第97作目「わろてんか」のヒロイン「藤岡てん」の役を勝ち取りました!女優の登竜門でもある朝ドラのヒロイン。会見で葵わかなは「てんちゃんと一緒に成長していけるヒロインを目指そうと決めた」と言っていて、作品に対する意気込みも十分なようです。
「わろてんか」の制作統括の後藤高久さんは、葵わかなを選んだ理由について「若いけど大人、キュートだけど強い、笑顔だけどコワい。そんな両極の魅力で周りの人を虜にしてしまう、ヒロイン藤岡てんそのものの資質を持った女優。おっさんを前に肝が座っているし、漠然とですが、彼女なら過酷な現場を乗り越えられる、と。伸びしろがものすごい」と言っています。様々な人から期待がかかっている葵わかな。これを機にさらに人気が増すこと間違いなしです!
「わろてんか」は、明治から昭和初期の活気あふれる商都・大阪が舞台となっているお話です。いつも周りに笑いをふりまくヒロイン藤岡てんは、夫婦で小さな寄席経営を始めることになり、笑いをビジネスにした日本で初めての女性と言われるまでになる物語。毎日、ハラハラドキドキ、笑って泣いて、最後にまた笑える!そんな明るく楽しく見れる朝ドラとなっています。笑顔がすてきな葵わかなにぴったりです!

葵わかなの可愛さにメロメロ!

ハーフのような顔立ちが可愛い!

葵わかなのチャームポイントといえば、眉毛!でしょう。芸能界に出てきた頃からその眉毛はずっと変わらなく、今も健在です。太眉で凛々しいのに、目が大きく顔のバランスが整っているので可愛い!顔がはっきりしていて濃いめなので、ハーフでは?といわれたりもする葵わかな。実際のところどちらなのかははっきりと言及されていませんが、私は純日本人ではないかなと思っています!
葵わかなのメイクはナチュラルなことが多く、ほぼすっぴんのようなメイクの写真も多いです。元が可愛いのでむしろ濃くしないほうが自然で可愛らしいんだと思います!ポイントの眉毛もだいたいそのままでメイクしていません。今は太眉ブームもきているので、葵わかなの眉毛を参考にメイクをしてみたりしてもよいですね!

葵わかなのショートヘアが真似したくなるほど可愛い!

ショートヘアの似合う女優でいったら上位に入るだろうというほど、ショートヘアが似合う葵わかな。ストレートやパーマなどでもガラッと雰囲気がかわるショートヘアですが、葵わかなはどれも似合う!また、このショートヘアと太眉の組み合わせも最強で、より葵わかなの可愛さが強調されてます。ロングだった頃もありますが、私的にはショートの葵わかなが好きです!
その可愛さに、葵わかなのようなショートヘアを真似したい!という女子も急増。葵わかなのショートヘアは、ショートボブでふんわりした印象のカットだったり、ナチュラルなショートカットで大人っぽく仕上げていたり、その時々で様々なカットやアレンジをしています。どれもあまり小細工はせず、そのままの葵わかなを活かしたヘアスタイルです。真似したい人は美容室で画像を見せて、こういう風にしてくださいと頼んでみてください!

葵わかなが出演している作品は?

葵わかなは、小さいころから芸能活動をしていることもあって、CMからドラマ、映画まで活動は多岐にわたります。葵わかなという女優を意識してみたことはなくても、テレビを見ていて何度かこの顔見たことあるなと思ったりすることはないでしょうか?その中でも、葵わかなの代表的な出演作品を少し紹介します。

葵わかなを有名にした映画「陽だまりの彼女」

葵わかなが世に名前を知られるおおきなきっかけとなった作品といえば、2013年に映画化された「陽だまりの彼女」でしょう。主演は、松本潤さん、上野樹里さんで、上野樹里さんが演じるヒロインの渡来真緒(わたらいまお)の中学生時代を演じたのが葵わかなでした。
「陽だまりの彼女」の撮影時期は2013年なので葵わかなは当時14歳。中学生時代を演じるには年齢もぴったりでした。また、雰囲気や立ち振る舞いだけでなく見た目も上野樹里さんに似ていて本当の子ども時代のようだったと話題になりました。本当に上野樹里さんに似ているのかというと、すごく似ているということはないのですが、葵わかなが話し方や振舞い方を相当研究したおかげで似ていたようで、このころから演技力はすさまじかったのだと思います。

葵わかなといえばCM!

葵わかなをはじめてみたのはCMという人が多いのではないかというほど、葵わかなはCMの出演数が多いです。中でも、有名なのは、2013年の東京海上日動火災保険 「人を思うシリーズ」のCMではないでしょうか?私もこのCMで葵わかなの存在を知った一人です。CM自体のストーリーも良い話で好きなのですが、あれ?この子可愛くない?となったのを強く覚えています。
またほかには、「マイネオ」のCM「アート引越しセンター」のCMなどが有名です。しかも、だいたいのCMが一度きりではなくシリーズで数年にわたって起用されているのですごいです!それほど葵わかながぴったりなんでしょうね!見直してみると、言われてみれば!となる人、多いはずですよ。

次世代の宝庫ドラマだった「表参道高校合唱部!」

2015年に放送されていたドラマ「表参道高校合唱部!」。実はこのドラマから、朝ドラキャストに起用された俳優が沢山いて、今再注目されています。葵わかなももちろんその一人となったわけですが、「表参道高校合唱部!」では芳根京子さん演じる主人公・香川真琴(かがわ まこと)の親友・蓮見杏子(はすみあんず)の役で、いつも主人公を近くで見守る良き理解者を演じました。
実際に朝ドラに起用された俳優たちは、高畑充希主演の「とと姉ちゃん」に主人公の姪・水田たまき役で吉本実憂、「べっぴんさん」の主演の坂東すみれ役に芳根京子、現在放送している「ひよっこ」に主人公の幼馴染・角谷三男役に泉澤祐希。本当に多くてびっくりです!「表参道高校合唱部!」は若手実力派俳優の宝庫だったといっても過言ではないですね!

公開したばかり、ヒロインを演じる映画「逆光の頃」

2017年7月8日に公開したばかりの映画「逆光の頃」。葵わかなは、高杉真宙演じる主人公・赤田孝豊が恋心を抱く幼馴染・みこと役を演じています。同級生たちとの友情や喧嘩、幼馴染の女子への恋などを経験し、成長していく青春映画で、京都が舞台のため、葵わかなも方言を習得して見事にその方言を映画では使いこなしています
この「逆光の頃」では、古都・京都の町並み、しとしとと降る雨、自然の美しさなど、背景がすごく綺麗で繊細なものになっているのが特徴です。その雰囲気にあって、葵わかなも、今までのような可愛さだけではなく、美しい、儚いといった綺麗な雰囲気をかもし出しています。有名になり始めた数年前の作品より、格段に演技力も魅せ方もアップした葵わかながどんな演技をみせてくれるのかが楽しみな映画です。絶賛公開中ですのでぜひ劇場で堪能してください!

葵わかなのこれからの活躍に期待大!

今までも、沢山の作品やメディアに出演してきた葵わかなですが、その勢いはとまることを知りません。むしろこれからもっと伸びていく、そんな女優だと思います。今出演中の作品もありますが、もう来年出演予定の映画なども決まっていて、これからどんどん仕事も増えるでしょう。まだ若いので、将来チャレンジできることも沢山あるし、やりたいこともきっとあると思います。どんなことにもめげず、あきらめずに、立ち向かっていって欲しいです!