【リゼロ】テレシアは剣聖の加護を受けた天才剣士で花を愛した美少女!

大人気メディア作品『Re:ゼロから始める異世界生活』で、ヴィルヘルム・ヴァン・アストレアの回想で出てくる亡き天才剣士テレシア。剣聖の加護を受けながら、剣より花を愛した可憐な美少女の魅力に迫りたいと思います!

テレシアはエミリアとレムに匹敵するかわいいキャラ!

リゼロの物語の中ではサブキャラクター的な立ち位置にも関わらず、圧倒的な存在感で視聴者(読者)を魅了したキャラクター。それが、今回ここで紹介するテレシア・ヴァン・アストレアです!

テレシアは剣聖の加護という努力なしで超一流の剣術使い以上の戦闘力を得られる力に目覚め、死ぬほど努力して剣を磨いてきた若き日のヴィルヘルムを一撃で動けなくする程の強さを持っていました。

しかし、テレシア自身はその力を忌み嫌い、剣聖にも関わらず剣より花を愛した美少女です。かわいい赤髪に綺麗なブルーの瞳、それに年齢に相応しくない幼い雰囲気が彼女の魅力で、ちょい役にも関わらずその強さと可憐さでエミリアやレムに負けない美少女でした!

テレシアは若くして剣聖の加護を宿した天才美少女

テレシアは全く望んでいませんでしたが、若くして剣聖の加護が宿ってしまい、天才剣士として生きる宿命を背負わされてしまいます。

しかし、彼女には剣聖の加護とは違うもう一つの能力、死神の加護というものが備わっていて、それにより斬り付けた相手は死ぬまで傷が癒えず血を流し続けるという恐ろしい能力を備えていました。そのためテレシアは剣を振るうことを嫌い、花を愛するようになります。

そんな彼女も、一目ぼれの相手であるヴィルヘルムを救うために剣を振るいます。そのことがきっかけで彼女は剣を振るう意味を見出したのですが、テレシアに助けられたことをヴィルヘルムは恥、その後ヴィルヘルムはテレシアを倒せるくらいまで修行し二人は結婚しました。

テレシアは最強の剣聖ラインハルトの叔母

テレシアは最強の剣士であり、現行の剣聖であるラインハルト・ヴァン・アストレアの叔母です。確かによく見るとラインハルトは若き日のヴィルヘルムに似た容貌と、テレシア譲りの赤髪を引き継いでいますね。

ラインハルトは作者いわく最強のキャラクターですが、若き日のヴィルヘルムを武器なしで赤子のように扱ったテレシアも相当強いと思います。

ラインハルトと剣聖の加護がついている全盛期のテレシアが戦ったとしても、ラインハルトが勝つでしょうが、その可憐さとキャラクター性でテレシアに一票あげたい所ですね!

今日のおすすめ記事