【犬夜叉】映画全作あらすじ&見どころ紹介!結末ネタバレも!

「週刊少年サンデー」で連載されていた、高橋留美子原作「犬夜叉」は、半妖怪の犬夜叉と中学生の日暮かごめが宿敵の奈落と戦いながら四魂のかけらを集めていく戦国御伽草子です。

戦国妖怪絵巻「犬夜叉」とは?

「週刊少年サンデー」で1996年から2008年まで連載された漫画「犬夜叉」は、「うる星やつら」、「境界のRINNE」、「らんま1/2」など、巨匠・高橋留美子先生の大人気作品です。中学生・日暮かごめが、自分の自宅である日暮神社にある古井戸で、戦国時代にタイムスリップすることから物語は始まります。

半妖怪・犬夜叉は、恋人の巫女・桔梗と争い、四魂の玉によって50年間封印されていました。桔梗の生まれ変わりのかごめが戦国時代に来たことによって、犬夜叉の封印は解かれ蘇ります。封印が解かれた時に、四魂の玉は四魂のかけらとなって、戦国時代の様々な場所に散らばってしまいます。
四魂のかけらを再び一つに戻すために、犬夜叉とかごめは、法師・弥勒、妖怪退治屋・珊瑚、子狐妖怪・七宝と一緒に旅に出かけます。そこへ最大の敵である奈落が現れ、四魂のかけらを巡ってし烈な戦いが始まります。

犬夜叉・映画第1作「犬夜叉 時代を越える想い」あらすじ

出典:https://www.amazon.co.jp

2001年12月に公開された犬夜叉映画第1作「犬夜叉 時代を越える想い」は、犬夜叉たちが四魂のかけらを探して旅に出ていると、妖怪・瑪瑙丸が現れます。かつて妖怪の軍団を率いて日本にやってきましたが、犬夜叉の父親によって倒されてしまいました。
犬夜叉の父親によって時代樹に封印された飛妖蛾の息子・瑪瑙丸は、犬夜叉一族を恨んでいます。巫女の能力を持ったかごめは、簡単には操ることができません。
瑪瑙丸は、自分の血で汚した四魂のかけらと、瑠璃のかけらを合わせかごめの中に入れます。瑪瑙丸を倒しに来た犬夜叉ですが、飛妖蛾があることで、瑪瑙丸は何度も再生できてしまいます。犬夜叉の攻撃によって封印が解かれてしまいました。

犬夜叉・映画第2作「犬夜叉 鏡の中の夢幻城」あらすじ


2002年12月に公開された犬夜叉・映画第2作「犬夜叉 鏡の中の夢幻城」では、宿敵・奈落を倒した犬夜叉たち。弥勒の手の風穴が消えたことで奈落が死んだことを感じます。奈落の分身・神楽は姉・神撫と行動している時に、自分の心臓が戻ってきたことを感じ、奈落が死んだことを察知します。
現代でかごめと同級生の北条くんの先祖・北条が、犬夜叉たちの戦国時代に現れ、天女の羽衣を富士の火口に捨てに行くのだといいます。弥勒の祖父の遺言の中にも天女の羽衣の記載があり、北条と一緒に行動を共にすることになりました。
犬夜叉は戦いの中で、神久夜にかごめをさらわれてしまいます。神久夜のいる夢幻の城に向かいますが、操られていたかごめは犬夜叉に矢を放ちます。

犬夜叉・映画第3作「犬夜叉 天下覇道の剣」あらすじ


犬夜叉の父は天下覇道の剣の持ち主でしたが、犬夜叉の母・十六夜の家に仕える武士の刹那猛丸襲来により十六夜が亡くなります。犬夜叉の父は、死んだ者を一回だけ蘇らせる天生牙を使い十六夜を蘇らせ、その直後に「犬夜叉」と名前を付けて刹那猛丸と戦い、亡くなってしまいます。
以前から天下覇道の剣・叢雲牙を欲しがっていた犬夜叉の兄・殺生丸は、父が刀を自分に受け継げなかったことに疑念を抱いています。
200年後のかごめの世界では、叢雲牙が鞘の封印を解いて蘇ってしまいます。死亡した刹那猛丸も犬夜叉たちの父親に左手を切り落とされていましたが復活します。刹那猛丸は、叢雲牙、鉄砕牙、天生牙の3本の刀を手に入れ天下を獲ろうと考えます。

犬夜叉・映画第4作「犬夜叉 紅蓮の蓬莱島」あらすじ


子供たちだけが住む霧と共に現れる伝説の島「蓬莱島」から、一人の少女・藍が逃げ出しました。50年前に犬夜叉は桔梗と藍と出会っていますが、蓬莱島の不老不死の力で容姿も変わりません。
蓬莱島は、半妖怪を、人間や妖怪など外の世界からの攻撃を守るために結界を張った島で、50年に一度その結界が薄れてしまいます。結界が薄れる時には、体に傷がある半妖怪の子供を生け贄にすることで効力が持続します。
犬夜叉の父も戦ったことがある四闘神は、平和に暮らしていた蓬莱島の人々を襲いました。その時に犬夜叉と桔梗も戦いましたが、四闘神のリーダー・龍羅によって背中に刻印を付けられてしまいます。子供たちを四闘神から守るために、犬夜叉たちは立ち上がります。

「犬夜叉」映画版での主題歌を紹介!


映画第1作「犬夜叉 時代を越える想い」の主題歌は浜崎あゆみ「no more words」。映画第2作「犬夜叉 鏡の中の夢幻城」はEvery Little Thing「ゆらゆら」。映画第3作「犬夜叉 天下覇道の剣」は、安室奈美恵「Four Seasons」。映画第4作「犬夜叉 紅蓮の蓬莱島」ではDo As Infinity「楽園」と、テレビシリーズでもオープニングやエンディングのテーマソングを彩ったエイベックスの歌姫たちが名を連ねています。

犬夜叉映画で登場人物やゲストキャラクターは?

映画第1作「犬夜叉 時代を越える想い」では、宿敵・奈落は登場しません。映画オリジナルの敵として瑪瑙丸とその一味が登場。瑪瑙丸役にはアニメ「機動武闘伝Gガンダム」では主人公・ドモン・カッシュ役、アニメ「のだめカンタービレ」の天才指揮者・千秋真一役、「ドラえもん」では骨川スネ夫役など多くの人気作品を演じている声優の関智一さん。復讐心あふれる瑪瑙丸を好演しています。
映画弟2作「犬夜叉 鏡の中の夢幻城」では、犬夜叉たちをあらゆる手で苦しめる天女・神久夜役を演じるのは、TBSドラマ「新参者」の三井峯子役、映画「ヘルタースケルター和智久子 役など、上品で透明感のある原田美枝子さん。

映画第3作「犬夜叉 天下覇道の剣」では犬夜叉と殺生丸の父親役には「ブラックジャック」のブラックジャック役など、ダンディな声優・大塚明夫さん。犬夜叉の母・十六夜には、井上喜久子さん。刹那猛丸には「サザエさん」の波野ノリスケ役などを演じている声優・松本保典さん。叢雲牙の鞘を演じたのは、大山のぶよ時代に「ドラえもん」で骨川スネ夫役を演じた声優・肝付兼太さん。
映画第4作「犬夜叉 紅蓮の蓬莱島」では、四闘神の凶羅役には「機動戦士Zガンタム」のカミーユ・ジダン役を演じた飛田展男さん。巨大な妖怪斉天役には、お笑い芸人の陣内智則さんが演じ、映画主題歌を歌ったDo As Infinityのボーカル・伴都美子さんが、半妖怪の子供たちを守る奏姫を好演しています。

映画での殺生丸との関係性は?


犬夜叉の母違いの兄・殺生丸は、犬夜叉シリーズでポイントごとに登場します。映画シリーズでも重要なシーンでキーになる言葉をポツリとつぶやいたりと、印象に残るキャラクターです。
殺生丸や、犬夜叉の両親など、家族たちをメインにしたのが映画第3作「犬夜叉 天下覇道の剣」。殺生丸の父親に対する想いや、犬夜叉に対する想い、言葉では突き放していますが、犬夜叉や仲間たちが、本当にピンチになった時には、自然と体が動いて助けてしまいます。ツンデレ殺生丸にも注目ですね。

[ネタバレ]「犬夜叉」映画版の結末はどうなるの?


映画第1作「犬夜叉 時代を越える想い」では、かごめが瑪瑙丸によって操られ、かごめの意志とは反して犬夜叉を矢で撃ってしまいます。四魂のかけらは外れますが、巫女・桔梗がやってきて、かごめに自分の世界に帰るように諭します。かごめが生きる現代では、時代樹の影響で冬の時代になってしまいました。
瑪瑙丸に操られている雲母と戦うことになった珊瑚ですが、瑠璃はさらに雲母に珊瑚を攻撃する命令を出します。話の出来ない雲母は、自分の体を攻撃することで命令に背き、操られている呪縛から解き放たれます。
犬夜叉を矢で撃ち、桔梗に現代に戻され落ち込んだかごめでしたが、母親に励まされ、もう一度犬夜叉に会いたいと時代樹の前に立ちます。現代と戦国時代という時空も離れていましたが、心が繋がった二人は力を合わせて戦国時代に戻り、瑪瑙丸を倒して平和を取り戻しました。


映画第2作「犬夜叉 鏡の中の夢幻城」の結末では、妖怪が自分の願いを叶えるため、本当の神久夜を食べて、体を乗っ取った妖怪でした。神楽は、神久夜のことを見限り逃げようとしますがなかなか逃げられません。犬夜叉を守るためにかごめは矢が当たって意識を失ってしまいます。
神久夜と戦っていましたが、突然奈落が復活して、一同驚きます。実は、奈落は自分は死んだと見せかけて仮死状態にして様子を伺っていたのでした。奈落は神久夜の姿をした妖怪を吸い込んでしまいます。夢幻城は神久夜と一緒に無くなりましたが、奈落との戦いはまだ終わりません。


映画第3作「犬夜叉 天下覇道の剣」の結末では、殺生丸の左手を切り落として鉄砕牙を操り、かごめと殺生丸の仲間・りんを連れ去ります。冥界の扉が開き、犬夜叉と殺生丸は2人を助けるために冥界に入りますが、2人ともお互いに協力しようとは思っていません。
犬夜叉と殺生丸は口では協力しないと言いますが、戦いの中で獄龍破と爆流破を同時に出し刹那猛丸を倒すことに成功します。刹那猛丸は、犬夜叉の母親である十六夜の最後の言葉を思い出し自ら成仏し、空から鉄砕牙を握っている殺生丸の左手が現れ、犬夜叉は取り戻します。
冥界の扉が閉まる直前に、犬夜叉と殺生丸の父親が出てきて、2人が力を合わせるのが戦いのキーポイントだったということを告げていきます。犬夜叉も殺生丸もそれぞれ父親に対する想いがあふれてきたのでした。


映画第4作「犬夜叉 紅蓮の蓬莱島」の結末では、自分が生け贄になれば、他の子供たちがしばらくは助かると思って鳴動の釜に逃げていった浅葱。それを追って犬夜叉も鳴動の釜に入っていきます。かごめたち仲間も二人の後を追い、敵たちとの戦いに挑んでいきます。
四闘神を一人、また一人と倒していくごとに子供たちの体の刻印が一つずつ消えていき、それによって子供たちにも「生きよう、自由になろう」という思いが。蓬莱島を守っていた奏姫の協力もあり、犬夜叉たちは四闘神のリーダー龍羅も倒すことに成功しました。
奏姫が守っていた蓬莱島は、不老不死の島の役目を終え消えていきます。子供たちは、犬夜叉たちと戦ったことで、自分たちだけで生き抜く強さを身につけ、新たな旅に出かけていきます。

犬夜叉映画は本編とはまた違ったストーリーを堪能できる!

映画版「犬夜叉」シリーズは、新たな敵が現れたり、犬夜叉と殺生丸との関係性をより深く描かれていたりと、アニメや原作ともまた違った犬夜叉を堪能できます。より深く犬夜叉ワールドを堪能するには、映画版も外せませんね!
犬夜叉 紅蓮の蓬莱島 [DVD]
東宝 (2005-08-26)
売り上げランキング: 20,056