東出昌大と杏の夫婦仲が良すぎる!子供や出会いのエピソードも紹介!

2015年に結婚した東出昌大と杏だが、そのおしどり夫婦ぶりが話題となっている。お互いモデルから俳優へと転身した似た者夫婦の、運命的な出会いのエピソードや、昨年誕生した双子の女の子について詳しく調べてみた。

東出昌大と杏のこれまでを振り返る

2015年の元日に結婚した東出昌大と杏の夫婦仲が良すぎるとして話題になっている。どちらもモデル出身の俳優ということで、共通点もある2人のこれまでについて詳しく調べてみた。
杏は、1986年4月14日に東京都に生まれた。現在31歳である。俳優の渡辺謙を父親にもつ。15歳の時から、女性ファッション雑誌『non-no』の専属モデルとして活動していた。2005年からは、アナスイ、ルイ・ヴィトンなどの著名メゾンのコレクションにも多数出演している。
2007年、『天国と地獄』(テレビ朝日系)で女優デビューを果たし、NHK大河ドラマ『天地人』をはじめ、民放の連続ドラマにも多数出演する人気女優へと成長していった。そんな中、NHKの連続テレビ小説『ごちそうさん』で東出と共演することになる。

東出昌大は、1988年2月1日、埼玉県に生まれる。現在29歳。高校時代に第19回メンズノンノ専属モデルオーディションでグランプリを獲得したのをきっかけにデビューする。高校卒業後は大学進学するも中退し、宝飾デザイナーになる夢を叶えるため、ジュエリーの専門学校に進学する。
2006年から2011年までパリ・コレクションにも出演し、ZUCCaやヨウジヤマモトなどのショーでモデルとして活躍する。その後、2012年には、映画『桐島、部活やめるってよ』で俳優デビューし、大ブレイクすることとなる。この作品をきっかけにモデル活動を辞め、俳優に転身した。

同作品では、第67回毎日映画コンクール・スポニチグランプリ新人賞と、第36回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。俳優デビュー以来、様々なドラマや映画に出演するなど、今を代表する若手俳優である。
2013年に放送されたNHKの連続テレビ小説『ごちそうさん』で、東出と同じくモデルから女優業に進出した杏と共演する。翌年の2014年の暮れに、東出と杏が結婚することが各誌で報じられ、2015年の元日に婚姻届を提出した。

東出昌大と杏の出会いとは?

出会いはドラマの共演ではなかった!?

そもそも東出昌大と杏の出会いはいつだったのか。2013年にNHKの連続テレビ小説『ごちそうさん』での共演がきっかけだとお思いの人も多いだろう。確かに、2人が親密になっていったきっかけは、このドラマでの共演だろうが、実はもっと前に出会っていた。
俳優になる前に、東出も杏もモデルとして活動していたことは周知のとおりだ。そんな中、2006年に開催されたパリコレに、2人とも出演していたのだ。これが、実質的な初共演ということになる。しかし、共演といっても、顔を合わせるとは限らないのだが、この時2人は運命的な出会いをしていた。

東出はインタビューで「路上で杏にバッタリ会い、ノンノでモデルをやっている女性だと一目で分かり、声をかけました。」と語っている。また、杏も東出から声をかけられたことを鮮明に覚えているそうだ。まさに、この時すでに運命的な出会いをしていたのだ。
この運命的な出会いから7年後の2013年に、『ごちそうさん』で夫婦役を演じることになるのである。モデルから2人とも俳優へと転身していたからこその再会というのも、偶然ではない何かを感じるところである。

ドラマ『ごちそうさん』で演じたのは・・・

東出と杏が親密になるきっかけとなった、ドラマ『ごちそうさん』では、夫婦役を演じた。杏が演じた卯野め以子は、世間知らずの食いしん坊な女性の役。東出が演じた西門悠太郎は、建築学を学ぶ学生の役。め以子と悠太郎は、銀座のカフェで初めて出会い、後に再会してから惹かれ合い、悠太郎の大学卒業と同時に結婚する。
どうだろう?なんだかドラマのストーリーと、実際の話がダブって見えるのは私だけだろうか。カフェでばったり会った2人が、再会を果たし、惹かれ合い、結婚に至る。よく考えてみると、東出と杏が出会ってから結婚に至るまでの話にそっくりではないだろうか。
想像だが、東出と杏は、夫婦役を演じていく中で、リアルな夫婦像をお互い想像することができたのではなかろうか。夫婦役というバーチャルな体験をすることにより、本当の夫婦になりたいと思うようになったに違いない。

東出昌大と夫杏の夫婦仲は?

おしどり夫婦とまで呼ばれるようになった東出昌大と杏夫婦だが、実際のところはどうなのだろうか。東出が、今年放送された、笑福亭鶴瓶が司会を務めるトーク番組「A-Studio」(TBS系)に出演し、妻の杏とのエピソードを語った。
東出は、2016年に公開された映画『聖の青春』に出演して以来、将棋にハマっており、友人で、プロ棋士の藤森哲也も家によく遊びに来るらしい。人の出入りが激しい家だが、昨年生まれた双子の娘は全く人見知りもせず、7時にはちゃんと寝てくれるという。
妻の杏は、来客があると、ちゃんとつまみなどを作ってくれるらしく、「本当に頭が上がらない。」と感謝の気持ちを口にした。時には、東出が出演するドラマの台本読みを杏に手伝ってもらうこともあるという。

普段から会話も多く、「夫婦仲はいいですよ。」とも語った。また、結婚については、「リアルを言うと、もちろんケンカもあるし、一人になりたい瞬間ももちろんあるのかもしれない。でも、して良かったか悪かったかと言うと圧倒的に良かった。」と語った。番組終了後、ネットでは、「お似合いの夫婦!」「好感がもてる」といった声が多く寄せられた。
最近稀にみる仲良し夫婦の東出と杏。これからも、理想の夫婦として、私たちのお手本となる家庭を築いていってほしいと思う。